Entertainment

ドラマ【でも結婚したいっ】原作漫画読んでネタバレ。結末は?栗山千明=BL漫画家のこじらせ婚活記

栗山千明さんが主役のドラマ「でも、結婚したい~BL漫画家のこじらせ婚活記~」のキャストとあらすじ、原作漫画を読んだので結末をネタバレします。また、カンテレ・フジテレビで連ドラ化はあるでしょうか?

#でも婚こと「でも、結婚したい~BL漫画家のこじらせ婚活記~」の原作は、誰のマンガかというと、藤本ハルキさんの「BL漫画家ですけど結婚してもいいですか?」です。
主人公・藤田ハルコは腐女子でBL漫画家。
傷つかないためにBL好きを隠して殻にこもっていた彼女が、少しずつ幸せを掴みにいく物語。
共感するポイントや、ドタバタ・お笑いなどあり、最後「良かったね」という結末が待っています。

キャスト・あらすじ、原作漫画を読んで結末ネタバレするので、ドラマ「でも、結婚したい~BL漫画家のこじらせ婚活記~」を見れなかったひとや、テレビで見るほど興味はないけど結末は知っておきたい人は参考になればと思います。
 
 

スポンサードリンク

 
  

●ドラマ【でも、結婚したい~BL漫画家のこじらせ婚活記~】キャスト


■キャスト

・BL漫画家:藤田ハルコ(栗山千明)
 ボーイズラブに熱中する34才彼氏なし
・アシスタント:立花キリ子(佐野ひなこ)
 BLオタクだが彼氏あり

・サバゲ男子:斉藤五朗(ジャンポケ斉藤慎二)
 サバイバルゲーム合コンで知り合った
・猫好き:生田徹(オリラジ藤森慎吾)
 キリ子の彼氏の友達
・大学の数学講師:中野智己(要潤)
 結婚相談所で知り合った

(大和孔太)
(武田航平)
(伊藤修子)

放送局:カンテレ・フジテレビ系

●ドラマ【でも、結婚したい~BL漫画家のこじらせ婚活記~】あらすじ


藤田ハルコ(栗山千明)は男性同士の恋愛、通称BL(ボーイズラブ)に熱中するいわゆる“腐女子”で、34歳彼氏なしのBL漫画家。仕事は順調で売れっ子として活躍しているが、プライベートでは恋愛どころか男性との話し方すら忘れた毎日を送っている。

そんなハルコの元に、ある日一枚のハガキが届く。学生時代のBL仲間がめでたく結婚したという。同じ趣味を持つ友達に先を越され、突然、将来に不安を感じたハルコは、自分も結婚を目指して婚活しようと決意!

BLオタクでありながら彼氏持ちのアシスタント・立花キリ子(佐野ひなこ)にも背中を押され、早速合コンに参加する。しかし、どれも思ったように上手くはいかず、唯一、サバイバルゲームで知り合った斉藤五朗(斉藤慎二)と2人で会う約束をするが、BLが好きなことはどうしても言い出せない。

見かねたキリ子は、彼氏の友達・生田徹(藤森慎吾)を紹介。猫カフェでWデートをするが、ハルコは生田でも猫でもなく、カフェで猫と戯れる男性2人組につい目がいってしまう。さらに結婚相談所にも入会し、大学で数学の講師をしている中野智己(要潤)と会うことになるが……。

異性には言いづらいBLを単なる趣味ではなく職業として選んだハルコ。はたして、彼女はBL好きの本当の自分を認めてくれる運命の相手と出会うことができるのか!?こじらせ腐女子の婚活の行方は――!?
引用:http://www.ktv.jp/demokon/
予告動画:

 
 

・スポンサードリンク

 
 

●ドラマ【でも、結婚したい~BL漫画家のこじらせ婚活記~】原作漫画読んでネタバレ


原作は藤本ハルキさんの「BL漫画家ですけど結婚してもいいですか?」の原作漫画を読んだので、結末までネタバレします。

■合コンで婚活

合コンで知り合った男女でグループ交際が始まる。その中の1人から友達を紹介され、会うことに。
しかし服装がタイプではなかった。
共通点が「猫好き」ということで猫カフェに行くが、そこに居合わせた男性2人に目が行ってしまう。

合コンにはいろいろな戦場がある。
●地元合コン
 メリットは親近感だが、環境が近過ぎることがデメリットで、うかつに話せない空気になってしまう。
●隠れオタ合コン
 話のネタが通じることが楽しいが、2人で会っても相変わらず趣味の話で、男女の会話にならない。
●なりきり合コン
 1人の女子にひとめぼれした男子が、漫画の影響を受けた恥ずかしいセリフを連発する。
●酔っ払い合コン
 飲み過ぎて「結婚なんでどーでもいいよね!」とただの酔っ払いになる。
●イケメン合コン
 男子の顔面偏差値が高すぎて、震えと汗が止まらない。女子はテンパって会話がかみあわない。

■結婚相談所に入会

結婚相談所に入会するということは、本気で婚活に立ち向かうということ。
友達からの紹介や合コンのように言い訳は出来ない。
婚活が長くなり疲れ切った友達も見てきた。
しかし結婚したいのなら、動くしかない。

結婚相手にのぞむ条件を細かく決めていく。
そして初めての紹介状が届く。とりあえず1人コンタクト申請するが、断れられてしまう。
お互いに条件はあってるはずなのだが・・やはり顔なのか。

■仲間に癒されてもいい?

結婚相談所でなかなか結果が出ないので、オタク向けの婚活パーティーへ行く。
しかも腐女子OKの人に会うが、これといった決め手がない。
結局、同じ腐女子仲間と出逢えたことだけが、唯一の癒しになっただけだった。

婚活でわかったことは
「婚活している人なら」
「オタク仲間なら」
「腐女子Okな人なら」
誰でもいいとわけではない。お互い決め手になる「何か」がなければ始まることさえない。

■お見合い

ついに結婚相談所を通して男性からコンタクトがきた、
即OKして会う。お見合いだ。

●ハルコ
 漫画・BL・同人活動・喫茶店巡り
●相手の男性Tさん
 アニメ・女性声優・商業専門・観劇

というように違いはあるが、趣味を認め合い干渉しない理想の相手に思えた。
ところがお互いに興味がなさ過ぎて会話がかみあわない問題が発生。
その後デートをするが、大遅刻をしてしまい、会話をするも噛み合わず結局撃沈。

■婚活をやめたい

結婚相談所から毎月紹介状が送られてくるが、目を通すことすら面倒になってきた。
そんなとき、合コン仲間の女子28才から「街コン」の誘いが。

すると1軒目で出会った男性は20代。
30代のハルコには目もくれず、女子28才のほうにばかり話しかけてくる。
だんだんと婚活は時間の無駄に思えてくる。しんどいのでやめたくなってくる。

ついに結婚相談所を休止すると決めるが、休止直前に1通の紹介状が届く。相手Nさん。

■結末ネタバレ!カミングアウトから結婚へ

Nさんは気さくなタイプ。藤本が漫画家であることに興味を持ってくれたが、オタクではない。
BL漫画家であることをカミングアウトするか迷うが、思い切って打ち明ける。
ボーイズラブについて熱く語った。

次のデート。好奇心の強いNさんは拒否反応はなく、逆にBLについて調べてきた。
藤本は今まで、自分のBL好きな一面に相手に踏み込ませないようにして、自分が傷ちかないように守ってきた。

1人がイヤだから婚活を始めたのに
「解ってくれなくていい」
「干渉しない人ならいい」
とわかったようなフリをして相手を見てこなかった。

だけどNさんは、気さくにBL領域に入ってきてくれた。こんな人は初めてだ。
この日は映画デートだったが、エヴァを見た。

その後、デートといえば映画、時間つぶしに喫茶店➝食事➝終電まで喫茶店という感じで、遊園地や夜景などの映画はないが、オタク会話はなくても一緒にいるだけで楽しかった。

そしてプロポーズされ、両親の顔合わせ、新居探しとなり、Nさんと出会って9ヵ月後に晴れて入籍!
結婚式も行い両親も泣いて喜んでくれた。
諦めないでよかった。
こうして約2年にわたる婚活は終了した。

苦労した分、大切にしようと思えるのも婚活のいいところ。

※ドラマで栗山千明さんが結婚する相手は、大学で数学の講師をしている中野智己(要潤)でしょうね。

●連ドラ化はある?


原作は1巻だけなので、連ドラ化は難しいと思います。
連ドラ化するとしたら、今回単発ドラマで視聴率がよく、オリジナル脚本も良いものが出来上がった場合でしょうね。


 

 

・スポンサードリンク・

関連記事

  1. 【ラブリラン】最終回までネタバレ。漫画読んであらすじ結末「さやか…
  2. 【重大発表の結果】アンジャッシュ渡部建が彼女の女優佐々木希と結婚…
  3. ドラマ【部長風花凜子の恋】原作漫画のあらすじネタバレ「キャストは…
  4. 【稲垣吾郎のラジオ】SMAP解散についてのレポ内容。「いったい何…
  5. 【AKB48総選挙】歴代の最下位と投票数一覧!なぜ圏外の順位が発…
  6. 【モンテクリスト伯爵】漫画のネタバレあらすじ2後半がコレ。最終回…
  7. 【きみが心に棲みついた】結末は?漫画のネタバレで最終回は…「キョ…
  8. 【二股騒動】大桃美代子を騙して元旦那が麻木久仁子と再婚!一時的な…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP