Entertainment

画像【孤食ロボット】漫画内容からムジャキの過去ネタバレ「ある意味必ず壊れるって切ない…」

ドラマ「孤食ロボット」のムジャキの過去について、漫画内容からネタバレします。

ムジャキはHey!Say!JUMP有岡大貴さん演じるアンドロイド。実は切ない過去の持ち主で、ほかの「孤食ロボット」とは違う、特別なアンドロイドです。

ネットでは漫画内容を見た人たちがムジャキの過去を知り「切ない」「泣ける」とツイッターに投稿しています。そしてムジャキは、ドラマ「孤食ロボット」の物語のカギを握る存在となりそうです。
 
 

スポンサードリンク

 
 

●ドラマ「孤食ロボット」キャスト


■〇✖フードカンパニー社製アンドロイド

おもに単身者に送られてくる、食事と健康面をサポートするために作られたロボット
・ヤンチャ(Hey!Say!JUMP高木雄也)
 ガキ大将のようにヤンチャで思ったことをすぐ口にする。
・ムジャキ(Hey!Say!JUMP有岡大貴)
 可愛らしさ設定4~5才という無邪気な性格。
・オットリ(Hey!Say!JUMP八乙女光)
 執事スタイルで物腰も上品で穏やか。

■アンドロイドのご主人様たち

■ヤンチャのご主人様■
・矢口豊(森田甘路)
 他人とコミュニケーションをとるのが苦手。
 自分に自信がない。
■ムジャキのご主人様■
・高木希巳(三倉茉奈)
 会社ではリーダーな一方、料理下手。
 他人に弱い部分を見せるのが苦手で、自分で抱え込むタイプ。
・希巳の部下:永田春(郭 智博)
 希巳とよく飲みにいく仲。
 大の料理好きで、希巳のことが好き。
■オットリのご主人様■
・矢口の上司:小橋アキオ(阿南健治)
 嫁が出て行っておひとり様になった。
 自分が悪いのに嫁を謝ることができない。
・アキオの嫁:小橋サエコ(宮地雅子)
 旦那に嫌気がさして家を出て行った。

■居酒屋「隠し包丁」

・店主:増澤歩(温水洋一)
 アンドロイド達の充電やメンテを行う。
 アンドロイドと主人の関係を見守る。
・配達員:二本木直矢(今井隆文)
 ドラマオリジナルキャラ。
 頼まれた食材を配達する。

 

・スポンサードリンク

 
 

●ドラマ「孤食ロボット」漫画内容からムジャキの過去ネタバレ


ドラマ「孤食ロボット」の原作漫画を読んだので、漫画内容からムジャキの過去についてネタバレします。

※ムジャキの画像

■「ある意味必ず壊れる」

孤食ロボットは「ロボット工学三原則」にのっとり、人間に危害を与えず、危険すら見過ごさず、与えられた命令に服従し、そえっらに反しない限りロボット自身、己を守る。
転じて、安全・便利・長持ちということ。

ただ、長持ちはするが「ある意味必ず壊れる」とも言える。

■ムジャキは第一号でテストケース

ムジャキは第一号アンドロイドのため、テストケースだ。
他のアンドロイドは壊れるまえに回収して過去のデータ(記憶)を消すのだが。
ムジャキには前のご主人様のデータ(記憶)を残してあるので、今後どうなるか調査中なのだ。
 

■ムジャキの過去ネタバレ

ムジャキの前のご主人様は、半年前に妻が入院先で亡くなったおひとりさまのお爺さん、藤田さんだった。

ムジャキはご主人様の健康を食で守るために「お醤油かけすぎです」「お酒はほどほどに」など小言が多いが、お爺さんにとってはまるで死んだ妻のようでほっこりした。
ロボットなら死なないから、先立たれることもないし。

お爺さんの妻は、健康に気を使いウォーキングをしていた。食事にも気を使って「いつもの物に旬の物をプラスすると良い。そうすれば色々なものを食べられる」と言っていた。
しかし入院したらそれっきり、家に帰ることなく亡くなった。

お爺さんの食事は基本的にデリバリーで、美味しいが何か物足りず、何か作ってみたいとムジャキに話す。そこでムジャキはタケノコを取り寄せた。
ムジャキはたけのこの処理の仕方を教えて、お爺さんはタケノコをゆでる。
死んだ妻もタケノコの出汁をとっていたことを思い出す。

おなかが空いたところで、ゆでたあと鍋に一晩おくとわかり、お爺さんとムジャキは2人でほっこり笑った。2人だと自然と笑ってしまう。

■お爺さんが入院

ある日、お爺さんが倒れた。
床に散らかしていたチラシで足をすべらせ、机の角で胸を打ってしまった。
その後、丸一日以上寝ているが、ずっと痛がっていて、食事も喉を通らない。

ムジャキは肋骨が折れたのでは?と心配して病院へ行くよう勧めるが、お爺さんは病院に行ったらそれきり家に帰れなくなるからと、断る。

ムジャキは本部に連絡する。
ご主人様の健康を守ることができず(プログラムを遂行できず)、システム障害が起きた。

結局、お爺さんは入院した。やはり肋骨が折れていた。高齢で骨が弱く治りにくいので、長期入院となる。

■「ある意味必ず壊れる」

ムジャキには、お爺さんが無事でいずれ戻れると伝わっている。
つまり、高木希巳が現在ご主人様であるのは、期間限定であり、ムジャキが今後どうなるのかの調査でもあった。

人間はいつか死ぬ。
ご主人様が死んだら、健康を守れなかったことでアンドロイドはシステム障害を起こし、自ら壊れるかもしれない。
「ある意味必ず壊れる」とは、そういう意味だ。

居酒屋「隠し包丁」は、何のために孤食ロボットを作ったのか?
店主は「わが社の売上を伸ばすため」と言った・・・

■ムジャキの過去を知った高木希巳

ムジャキの過去を知った高木希巳は、前のご主人様が退院したら戻っていいよ、納得いくまでサポートしなさいと言い、何年でも待つとムジャキに伝えた。

しかし何年でも待つということ=ずっとおひとり様でいるということなので、「ちょっと考えさせて」と言う高木希巳だった。

●ネットの反応


漫画内容を見る限り、ムジャキが重要な役であるのは間違いなさそうです。それにしても壊れそうになるムジャキは見ていて泣けます。


 
 

・スポンサードリンク・

関連記事

  1. わろてんかのモデル【吉本せいの生涯と子供】息子は孫を残し死去など…
  2. 地上波初!【ここさけ】声優とお城ホテル・学校の聖地巡礼はコレ「心…
  3. 本当にあった女の人生ドラマ【ブスの極み】原作漫画を読んでネタバレ…
  4. 行方不明の岡本夏生がガチハルでふかわりょうと大喧嘩!4つの理由と…
  5. 田辺エージェンシー田邊昭知社長と夏目三久の関係「7つの溺愛エピソ…
  6. 竹内涼真が彼女に浮気されけんかの噂「妹と弟のインスタも人気で話題…
  7. 【女性セブン熱愛画像】山崎夕貴アナの彼氏はおばたのお兄さん!結婚…
  8. ドラマ【刑事ゆがみ】キャストとロケ地「山本美月が可愛い」漫画のネ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP