Entertainment

【トットちゃんドラマ化】再放送情報とキャスト!満島ひかりいなくて子役は誰?

ドラマ化された「トットちゃん」の再放送情報とキャストを紹介します。

キャストには、大傑作だったNHKドラマ「トットてれび」の満島ひかりさんは出演しないです。黒柳徹子役を演じるのは、「やすらぎの郷」での演技が好評だった清野菜名さん。幼少期を演じる子役は誰なのでしょう?

「トットちゃん」は、テレビ朝日「徹子の部屋」で1976年から現在まで司会を務める黒柳徹子さんの怒涛の半生を描く物語。

原作でもある黒柳徹子さんの著書「窓ぎわのトットちゃん」は、世界35ヶ国語に翻訳されたベストセラー。黒柳徹子さんは社会福祉活動に熱心でユニセフ親善大使でもあります。
 
 

スポンサードリンク

 
 

●「トットちゃん」テレ朝でドラマ化!放送時間


ドラマ名:「トットちゃん!」
放送時間:毎週月~金12:30~12:50
テレビ局:テレビ朝日
再放送:BS朝日 月~金あさ7:40~8:00

残念ながら再放送は地上波ではなくBSなんですね。

■見逃し動画配信は?

「トットちゃん!」は見逃し動画配信は、再放送後を待って8:05から動画配信の模様。

直近約1週間分の放送回が
▶「テレ朝動画(キャッチアップ)」
▶「TVer(民放公式テレビポータル)」
で無料配信していました。

また、初回から全話が▶「テレ朝動画」で有料配信されています。

●「トットちゃん」テレ朝でドラマ化!


戦後最大のベストセラー「窓ぎわのトットちゃん」が初のドラマ化!NHKテレビ女優一期生時代、国境を越えた恋など、これまで明かされなかった黒柳徹子さんの怒涛の半生が描かれます。

「トットちゃん」のあらすじは、黒柳徹子さんが生まれる4年前、母の朝(ちょう)さんと父の守綱(もりつな)さんが運命の出逢いを果たすところから始まります。
戦中・戦後の困難な時代を経て、稀代のスター「黒柳徹子」はどうやって誕生したのか?類まれな個性が巻き起こした数々のエピソードを、昭和の芸能史・テレビ史も絡ませながら、笑いと涙で綴っていきます。

「窓ぎわのトットちゃん」を子供の頃に読み、いわさきちひろさんの挿絵もステキで、あっという間に読み終えたという人も多いと思います。トットちゃん好きにはたまらないドラマ化。

黒柳徹子さんは、40年以上の長きにわたり「徹子の部屋」の司会を務めてきました。テレビ朝日では「トットちゃん」直前に「徹子の部屋」が放送されるので相乗効果も期待。


 
 

・スポンサードリンク

 
 

●「トットちゃん」テレ朝でドラマ化 キャストに満島ひかりはいない!子役は誰?


■徹子の両親
オペラ歌手を目指し音楽学校に通ってい徹子の母・朝は、音楽的才能がありピッタリな松下奈緒さん。
天才的バイオリニストだった徹子の父・守綱には、山本耕史さん。バイオリンを弾くシーンが楽しみです。

■子役
幼少期の黒柳徹子を演じるのは、2013NHK朝ドラ「ごちそうさん」で注目を浴びた名子役の豊島花ちゃん(10才)。

■大人の黒柳徹子役
15才以降の黒柳徹子役は、女優の清野菜名さん。
清野菜名さんは2007年にモデルデビューし、2014映画「TOKYO TRIBE」でヒロインに抜擢され、「東京無国籍少女」で映画初主演を果たしました。そして今回「トットちゃん」で連続ドラマ初主演を果たします。

清野菜名さんは前作「やすらぎの郷」で主演の石坂浩二さん演じる菊村栄が想いを寄せた女優の孫・榊原アザミ役を演じ、透明感ある爽やかな演技が評価され、「トットちゃん」起用につながりました。

ちなみに、テレ朝が清野菜名さんのマネージャーに出演依頼した日、品川駅の新幹線ホームで清野菜名さんは黒柳徹子さんに偶然バッタリ初対面するという、運命的なエピソードが。

■ほかにも豪華キャスト
竹中直人さん・高田純次さん・八木亜希子さん・佐藤B作さん・古村比呂さん・小澤征悦さん・高岡早紀さん・黒坂真美さん・城田優さんなど豪華キャストが名を連ね、元宝塚歌劇団宙組トップスーの凰稀かなめさんもダンサー役で出演しています。

黒柳徹子の人生に影響を与えた「トモエ学園」校長・小林宗作役に竹中直人さん。「窓際のトットちゃん」がこれまで映像化されたなかった理由は、校長を演じることができる俳優がいなかったからといわれていました。しかしついに竹中直人さんで実現!

ほかにも黒柳徹子の国境を越えた恋の相手、ピアニストの青年役に城田優さん。徹子の両親が生活した「乃木坂倶楽部」の住人たちに、ダンサーのダニー市川役に新納慎也さん、徹子と親交のあった人気脚本家・向田邦子役に山田真歩さん、徹子の大親友で国民的俳優・渥美清役に山崎樹範さん。

黒柳徹子さんも、ドラマを通じて父親とは母親の若い頃を見ることができるので楽しみにしています。

■満島ひかりは出演しない
大人の黒柳徹子役は、NHKドラマ「トットてれび」満島ひかりさんが演じ、大傑作でした。果たして清野菜名さん演じるとトットちゃんはどうなるのか

■脚本家
脚本は1996NHK朝ドラ「ふたりっ子」2000NHK朝ドラ「オードリー」の大石静さんなので、テレ朝ドラマなのにまるで朝ドラのような感じ。

■黒柳家

● 黒柳 徹子(清野菜名 子役:豊嶋花)
トットちゃん
● 母:黒柳 朝(旧姓:門山)(松下奈緒)
音楽学校に通っていた
● バイオリニスト・父:黒柳 守綱(山本耕史)
天才的バイオリニスト

■井上家

● 旦那:井上 宏(高田純次)
朝の母方の叔父。新聞社経理部勤務。
● 嫁:井上 えつ(八木亜希子)
朝の叔母。

■門山家

● 朝の父:門山 周通(佐藤B作)
 医師。
● 朝の母:門山 三好(古村比呂)

■乃木坂上倶楽部の住人たち

● 喫茶店のシイナさん:椎名 昭造(小澤征悦)
 1階の喫茶店の主人
● 伊藤 華子(高岡早紀)
 建築家の未亡人
● ダニー市川(新納慎也)
 社交ダンスのダンサー
● ダニーの嫁:エミー市川(凰稀かなめ)
 社交ダンスのダンサー
● 女優:上原 かなえ(黒坂真美)
 浅草とんぼ座の女優

■トモエ学園

● 校長:小林 宗作(竹中直人)
● 新任教師:三輪 康子(宮﨑香蓮)

■青森の疎開先

● 佐々木 トメ(中村メイコ)
 徹子と朝の疎開先の農家の祖母
● 佐々木 伸夫(宮川一朗太)
 トメの息子
● 佐々木 八重(いしのようこ)
 伸夫の嫁

■徹子と出会う人たち

● 咲子(趣里)
 徹子の音楽学校の同級生
● 向田 邦子(山田真歩)
 徹子と親交を育む人気脚本家・作家
● 渥美 清(山崎樹範)
 国民的俳優
● 祐介カールケルナー(城田優)
 国際的ピアニストで徹子の恋の相手
● 大岡 龍男(里見浩太朗)
 NHK局員でNHK放送劇団5期生の担任
● 野際 陽子(真瀬樹里)
 女優に転身するNHKアナ。徹子の親友。
● 沢村 貞子(浅野ゆう子)
 徹子が「かあさん」と慕う昭和の名女優

 
 
 

・スポンサードリンク・

関連記事

  1. 長井秀和が現在ドイツ人ヘレンと結婚!フィリピン逮捕とアンナ不倫で…
  2. 【吉祥寺だけが住みたい街ですか?】原作読んでドラマ最終回ネタバレ…
  3. 【イロモネア2017】結果、出演者の誰が100万円かな「予選通過…
  4. 【黒革の手帖】あらすじと最終回ネタバレ!原作の結末はホラーで元子…
  5. 【アンフェアthe end】父を殺した真犯人や黒幕ネタバレ!キャ…
  6. 【文春砲】田中萌の不倫相手は誰なの「加藤泰平が画像の30代男性ア…
  7. 【出産】杏の双子は性別が同じ一卵性かな。予定日より早い早産だけど…
  8. 【奥様は、取り扱い注意】キャストと最終回ネタバレ。結末は「秘密の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP