Entertainment

【コウノドリ 2017続編】キャストと最終回ネタバレ。結末は「漫画にはないそれぞれの今後」と予想

綾野剛さん主演ドラマ「コウノドリ 2017続編」のキャストとあらすじ、漫画も参考に最終回ネタバレ結末予想に迫ります。

「コウノドリ 2017続編」は、2015年の人気医療ドラマ「コウノドリ」の続編で、原作は鈴ノ木ユウさんによる同名人気漫画。命が「生まれる」という奇跡とは?その命を育て「生きること」とは?「コウノドリ」は、生まれてきた全ての人へ捧ぐ愛おしい命の物語です。

キャストとあらすじ、最終回ネタバレ結末予想に迫るので、ドラマ「コウノドリ 2017続編」を見る人も見ない人も参考になったら幸いです。
 
 

スポンサードリンク

 
 

●ドラマ「コウノドリ 2017続編」放送日


放送日:毎週金曜22:00
初回放送日:2017年10月13日(金)22:00~15分拡大
テレビ局:TBS系列

●ドラマ「コウノドリ 2017続編」キャスト・相関図


引用:http://www.tbs.co.jp/kounodori/chart/

■ペルソナ総合病院
■周産期母子医療センター
■産婦人科

● 産婦人科医:鴻鳥 サクラ/
 天才ピアニスト:BABY(綾野剛)

医師と患者か信頼されるリーダー。生後すぐシングルマザーの母を亡くし乳児院と児童養護施設に預けられた。ピアノは児童養護施設の母からを教えてもらった。BABYはジャンルを超えた自作曲をライブハウスで長時間演奏するが、病院から呼び出しがあるとすぐさまステージから消える。サクラ=BABYを知ってるのは大澤と院長だけ。

● 助産婦:小松 留美子(吉田羊)
母親も助産師で助産院を営んでいたが、病気の赤ちゃんを死なせた責任をとって廃業した。だから小松にとって出産は怖いもの。サクラとは研修時代からの仲でサクラ=BABYだと知ってる。続編では女性としての転機を迎えることに。
● 産婦人科医:四宮 春樹(星野源)
サクラとはライバルであり信頼する同期。サクラが太陽なら四宮は三日月という正反対なキャラ。患者に優しく接しず、患者の命を第一に考えるのが、失敗から得たポリシー。続編でプライベートな一面を覗かせる。
● 産婦人科医:下屋 加江(松岡茉優)
研修医を終えて正式に産婦人科になった。暴走気味だが2年前よりしっかりしてる。女性と母親の働きづらさを予感してる。同期の白川とは喧嘩するほど仲が良い。続編では大きな局面に遭遇する。
● 研修医:赤西 吾郎(宮沢氷魚)
スーパーローテート中の初期研修医。赤西産婦人科医院の息子だが、親と同じ産婦人科医になることに迷いがある。

■新生児科

NICU(新生児集中治療管理室)で出産後の1000gに満たない新生児を扱う
● 部長(センター長兼任):今橋 貴之(大森南朋)
口数は少ないが情熱があり、外野にははっきり意見し、悩む部下には優しい。サクラと四宮からは、今橋がいるから安心と信頼される。嫁と子供2人がいるが仕事でほとんど帰宅できない。人材不足が限界に来ている。
● 新生児科医:白川 領(坂口健太郎)
産婦人科医の下屋とは喧嘩が絶えない同期。後期研修医を経て小児科になりNICU勤務を希望した。代々続く医師の実家から病院を継げと言われるがペルソナで働きたい。続編では高い壁にぶち当たる。

■(青)

● 院長:大澤 政信(浅野和之)
サクラの母の主治医で、母が死去しサクラが乳児院に入るのを見届けた。黒字経営と患者のための医療の狭間で苦悩している。サクラ=BABYだと知ってる。
● メディカルソーシャルワーカー:向井 祥子(江口のりこ)
医師とは違う立場から患者にアドバイスして、メンタルを支える。経済苦による中絶や旦那のDVの相談に乗る。続編では、早産児や障害のある赤ちゃんの退院後のフォロー、産後うつの母親のケアなどで患者に向き合う。

■隠久病院

● 院長:荻島勝秀(佐々木蔵之介)
サクラと四宮の新人産婦人科医時代の恩師で、今後の指針となる存在。現在は産科過疎地の離島で総合医として孤軍奮闘し、島の人たちからも信頼されてる。

■ナゾの妊婦

● 倉崎 恵美(松本若菜)
四宮のことを知っている

 
 

・スポンサードリンク

 
 

●ドラマ「コウノドリ 2017続編」あらすじと予告動画


■あらすじ

あれから2年の月日が経ち…
産婦人科医としてベテランの域に入った鴻鳥サクラ(綾野剛)はかつての恩師である荻島勝秀(佐々木蔵之介)がいる離島の病院へ行く。
荻島が患者と近い距離を保ちながら、島民の生活も見守っているのを目の当たりにして、自分はこの先、このままずっとペルソナで働き続けるべきなのかどうかを考え…。

一方、研修医だった下屋(松岡茉優)と新生児科の白川(坂口健太郎)もそれぞれ専門医となりペルソナで精力的に働いている。

離島から帰ってきたサクラは助産師の小松(吉田羊)と耳が聞こえない妊婦の早見マナを診察する。
夫の健治も付き添いで来ていたが、健治も耳が聞こえない。医療用語は手話や口唇術では伝えるのか難しいため、ホワイトボートを使い筆談で伝えることに。

一方、産婦人科医・四宮(星野源)は早く仕事に復帰したいキャリアウーマンの妊婦、佐野彩加を診察する。予定通りに生まれるのか聞いてくる彩加に耳を貸さず、丹念にエコーをかける四宮。診断の結果、彩加の赤ちゃんは“心室中隔欠損”と呼ばれる心臓に小さな穴が開く疾患にかかっている事が分かる。激しく動揺する彩加に周産期センター長の今橋(大森南朋)も加わり、慎重に彩加と夫の康孝に伝える。彩加は早く仕事に復帰したい気持ちと病気の赤ちゃん。2つの不安に挟まれてしまう。

さらにマナも出産を前に、サクラにある不安を打ち明ける…。

引用:http://www.tbs.co.jp/kounodori/
予告動画:

●ドラマ「コウノドリ 2017続編」最終回ネタバレ 結末は?


ドラマ「コウノドリ」の原作漫画は、現在も連載中なので最終回ネタバレがないです。ドラマオリジナルの結末を迎えることになるでしょう。

実際、ドラマ版は2015年の時も、原作エピソードを基本としつつ、独自に取材した題材を加えていました。

ドラマ「コウノドリ 2017」も同じく、「生まれてきたことの意味」「命を授かる奇跡」が丁寧に描かれます。

原作漫画は現在19巻まで出ていて、描かれたテーマはこちら。


1巻【未受診妊婦】【切迫流産】【淋病】【オンコール】
2巻【人工妊娠中絶】【無脳症】【被膜児】【喫煙妊婦〈前編〉】
3巻【喫煙妊婦〈後編〉】【海外出産】【自然出産と帝王切開】【救急救命〈前編〉】
4巻【救急救命〈後編〉】【夫のDV】【風疹】
5巻【立ち会い出産】【双子】【卵子提供】
6巻【子宮外妊娠】【性感染症】【口唇口蓋裂】【乳児院】
7巻【NICU】
8巻【妊娠初期】【マタニティブルー】【出産から退院まで】【研修医〈前編〉】
9巻【研修医〈後編〉】【インフルエンザ】【出産予定日】
10巻【無痛分娩】【長期入院〈前編〉】
11巻【長期入院〈後編〉】【フルコース】【未熟児網膜症】
12巻【妊娠高血圧症】【アレルギー】【転科】
13巻【逆子】【腎盂腎炎】【子宮頸がん〈前編〉】
14巻【子宮頸がん〈後編〉】【身長差】【時間外受診】
15巻【胎便吸引症候群】【出生届】
16巻【VBAC】【胎動】【子宮筋腫】
17巻【離島医療】
18巻【不育症】【1ヵ月健診】【稽留流産】【聴覚障がい】
19巻【NICU part2】【羊水塞栓症】

前作2015コウノドリで描かれていないテーマもあるので、続編ではこの中から描くテーマもあると予想します。

■前作2015の最終回ネタバレは?

前作2015の最終回では、サクラの幼少期を過ごした養護施設の景子ママから手紙が届いて、サクラの出生秘話がが明らかになりました。
札幌でピアノで生計を立てていたサクラの母・幸子は、単身赴任の男性と恋に落ちました。でも本社に戻ることになり、妻子持ちだったことが判明。
別れたあとに妊娠が発覚しますが、波風を立てないため男性には伝えませんでした。
妊婦健診で子宮がんが見つかり、サクラを出産後まもなく死去しました。

サクラという名前の由来は、桜は散っても来年また花を咲かせる、命はそうやって繋いでいくものだからという母の考えから。

サクラは母親の命を奪って自分が産まれたと、ずっと心の奥に小さなトゲのような痛みを抱えていました。でも手紙のおかげで、母からバトンを受け継いだと知ったのでした。

また、不妊治療を経て無事に妊娠したサクラの患者で記者の相沢美雪は、サクラ=BABYだと暴露を企んで医療取材に来ましたが、死戦期帝王切開手術で母親と赤ちゃんの命を救う現場を目の当たりにし、暴露記事をやめました。

■2017続編の最終回ネタバレは?どんな結末が

2017続編ではそれぞれのキャストが、大きな壁や転機を迎えることがわかっています。

●鴻鳥サクラ(綾野剛)は、恩師・荻島勝秀(佐々木蔵之介)が離島の病院で孤軍奮闘する様子を目の当たりにして、この先もペルソナ総合病院でずっと働き続けるべきか考えます。最終回ではペルソナを離れることになってしまうのでしょうか?父親との出会いもあるかもしれません。

●助産婦の小松留美子(吉田羊)は、女性としての転機を迎えることになります。プライベートで男性との出会いがあり、結婚して子供を作るかどうか決断を迫られるのかもしれません。

●四宮春樹(星野源)は大きな局面に遭遇することがわかっています。原作の13巻14巻で描かれている【子宮頸がん】のことかも?

●研修医の赤西吾郎(宮沢氷魚)は、親と同じ産婦人科医になることに迷いがあります。原作17巻で赤西は、1ヵ月間の離島研修に選ばれ、都会育ちの赤西が医師として人として大きく成長します。このエピソードはありそうですし、この経験を通じて産婦人科医になる決意をしそう。

●今橋部長(大森南朋)は人材不足が限界に来ています。過労で倒れてしまうのかも。嫁と子供2人がいますがでほとんど帰宅できてないので、嫁と離婚する可能性も・・・?

●新生児科医の白川領(坂口健太郎)は、高い壁にぶち当たります。また実家から病院を継げとも言われてるのでこちらもひと悶着ありそうです。

●倉崎 恵美(松本若菜)は四宮のことを知っている謎の妊婦です。四宮の何を知ってるのか?子供の父親は誰なのか?注目です。

前作ではサクラ、四宮、小松などキャストの過去が見どころのひとつだったと思います。2017続編では今後や未来が見どころのひとつになりそうです。
 
 

・スポンサードリンク・

関連記事

  1. 【下剋上受験】実話原作読んで最終回ネタバレ。結末は「合格発表の結…
  2. 演出家コウカズヤは元超新塾だった!結婚やサンガとの関係は?上原多…
  3. 【元うずまき南條庄祐が公開プロポーズ】結果と画像。彼女は誰なの「…
  4. 【画像】瑛茉ジャスミンは天てれからヤンマガへ!声も話題の大食い次…
  5. ヘイヘイネオ2016年5月6日の出演者が秀逸。時間は23時で遅め…
  6. 川上麻衣子がパンフで熱愛発覚「元彼氏は芸能人との結婚、元旦那は子…
  7. 【OUR HOUSE】ドラマ最終回のネタバレ、結末は「桜子とアリ…
  8. 映画【シンデレラ】実写版キャストと吹き替え声優一覧「評価・感想は…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 【彼氏ができない女の特徴10】理由は顔だけじゃない!モテないのはなぜ?
  2. 【めざましライブ2017】出演者が魅力的!チケットは座席の列指定とかできるか知りたい
  3. 【かっぱ寿司で食べ放題!】店舗住所一覧とメニュー・料金はコレ「期間と時間帯はいつ?でも食べるの大変そう」
  4. 【梅雨のむくみ】原因と対策「カンタン解消方法でラクチンにむくみを攻略!」
  5. 【スタバ5月新作】ストロベリーフラペチーノ2017の値段や気になるカロリー。期間はいつまでなの
  6. スタバ【パイドーム】値段とカスタム期間はいつまでなの「飲み方が難しいと口コミで話題のサクサク新食感」
  7. 【肉フェス東京お台場2017】日程と場所にチケット割引情報「多彩ステージとメニューで盛り上がる」
  8. 【春スタバ】サンシャインマンダリンマンゴーはティーとフラペチーノ。カロリーはどのくらい?期間はいつまでなのかな
  9. マックフルーリー新作【さくら】味やカロリー知りたい。期間はいつまでなの「春を感じるスイーツ」
  10. 【2017年バレンタイン】本命チョコランキング!通販で買うことができるブランドはコレ。値段もお手頃!

PickUp_

PAGE TOP