Entertainment

【きみが心に棲みついた】結末は?漫画のネタバレで最終回は…「キョドコと星名の闇が怖い・・・」

吉岡里帆さん主演ドラマ「きみが心に棲みついた」のキャストと人物相関図、あらすじと予告動画、原作漫画を読んで最終回結末ネタバレ紹介します。ドラマでどんな完結となるのか話題。

ドラマ「きみが心に棲みついた」の原作は、天堂きりんの人気漫画。「Kiss PLUS」でいったん完結後、「FEEL YOUNG」で現在も連載中です。
挙動不審なキョドコ(吉岡里帆)✖優しいが実は冷酷な星名漣(向井理)✖言葉は厳しいが誠実な吉崎(桐谷健太)の三角関係を描いた「囚われ女子のこじらせ人間模様」。キョドコは星名の呪縛から逃れ、吉崎と結ばれるのか?

キャストと人物相関図、あらすじと予告動画、原作漫画を読んで最終回結末ネタバレ紹介するので、ドラマ「きみが心に棲みついた」に興味のある人は参考になったら幸いです。
 
 

スポンサードリンク

 
 

●ドラマ「きみが心に棲みついた」放送日


ドラマ名:きみが心に棲みついた
初回放送日:2018年1月16日(火)
放送日:TBS毎週火曜よる10時~

●ドラマ「きみが心に棲みついた」キャスト・人物相関図


■人物相関図■

画像引用:http://www.tbs.co.jp/kimisumi/

■下着メーカー「Lapoire(ラブワール)」■

● 材料課:小川 今日子(キョドコ)27才(吉岡里帆)
自身がなく挙動不審なのであだ名がキョドコ。でも仕事熱心で下着の素材を見る目に狂いはない。恋愛では大学時代に星名先輩に優しくされ依存…気付けば冷たく支配された過去を忘れられずにいる。そんななか星名が再び現れ恋の痛みをえぐり出す。
● 企画室長・MD:星名 漣 32才(向井理)
キョドコの大学時代の先輩で忘れられぬ男。勤務先の商社がラプワールを買収し、経営再建のため出向してきた。スマートなイケメンで女性にモテるが、裏の顔は実は冷酷で、目的のためには平気で人を陥れる。偶然再会したキョドコを追い続ける。
● デザイナー:八木 泉 38才(鈴木紗理奈)
メンズインナーから異動してきたデザイナー。仕事熱心だけど口が悪く、キョドコに苛立つ。
● デザイナー:堀田 麻衣子 38才(瀬戸朝香)
八木と同期でライバル。キョドコの熱意と実力を認めて、理解者でもある頼れる先輩。
● 材料課リーダー:飯田 彩香 27才(石橋杏奈)
キョドコの同期。ふんわりした雰囲気だが、実は昇志向が強く堀田麻衣子の新規プロジェクトメンバーになる。星名を巡りキョドコを恋のライバルとみなす。
● 材料課課長:白崎 達夫 45才(長谷川朝晴)
星名に粉飾決済の弱みを握られ頭が上がらない。
● 材料課:稲垣 栞里 29才(周本絵梨香)
キョドコの先輩。仕事もプライベートも楽しくがモットー。

■一ツ木出版「月刊パガジン」漫画編集部■

● 編集者:吉崎 幸次郎 32才(桐谷健太)
漫画家・スズキ次郎の担当編集者。率直で明るくおおらかで面白い男。女性に対して遠慮なく厳しいことを言うが、それは優しさと誠実さの表れ。自分を好意をもったキョドコを始めは迷惑がるも、次第に放っておけなくなる。
● スズキ 次郎 38才(ムロツヨシ)
漫画「俺に届け!響け!」作者。
漫画の主人公が下着会社勤務の設定なので何度もラプワール取材にくる。子供の頃イジメを回避するためよく人を観察してた経験から星名の二面性を見抜く。
● 編集者:為末 れいか 25才(田中真琴)
吉崎の後輩編集者で吉崎のことが好き。キョドコに嫉妬する。

■吉崎の元彼女■

● 成川 映美 29才(中村アン)
人気ライトノベル作家。吉崎の大学時代の後輩で元彼女。

■バーテンダー ブルー■

● 牧村 英二 32才(山岸門人)
星名とは大学時代の同期でサークルのメンバーだった。星名の冷酷な裏の顔を唯一知る人物。

●ドラマ「きみが心に棲みついた」あらすじ


下着メーカーに勤める今日子(吉岡里帆)は、職場の先輩・堀田(瀬戸朝香)らに連れられて、人生初の合コンに参加していた。

自己評価が低いため、すぐに挙動不審になってしまう今日子は、学生時代に“キョドコ”とあだ名を付けられていたほど。合コンでも焦って「ありのままの自分を好きになってくれるなら、誰でもいいから付き合いたい」と口走り、周りをドン引きさせてしまう。

そんな今日子に、漫画編集者の吉崎(桐谷健太)は厳しい言葉を投げかける。しかし、今日子は吉崎の言動から、彼なら自分を変えてくれるのではないかと、先に帰ろうとした吉崎に追いすがり、突如「付き合ってください」と迫るのだった。

翌日、今日子は会社で堀田に昨日の態度を注意されてしまう。それでも、仕事に真摯に取り組む今日子を高く評価していた堀田は、自分が立ち上げる新プロジェクトのチームに今日子を引き抜こうとしていた。

その夜、道で偶然吉崎と出会った今日子は、2人で話しているうちに前向きに変わろうという気持ちが芽生えていく。

まさに、自分を変えるために動き出そうとしたその時、驚くべき人物が今日子を呼び止めた。それは、大学時代に今日子がどうしようもないほど強く惹かれ、その感情を利用して、今日子をひどく傷つけた男・星名(向井理)だった。一番会いたくて、一番会いたくなかった星名との再会に今日子の心は大きく揺れる・・・。

あらすじ引用:http://www.tbs.co.jp/kimisumi/
予告動画:

 
 

・スポンサードリンク

 
 

●ドラマ「きみが心に棲みついた」原作漫画読んで最終回結末ネタバレ 完結した?


ドラマ「きみが心に棲みついた」の原作は、天堂きりんの人気漫画です。

最初は漫画雑誌「Kiss PLUS」で連載され3巻で最終回結末を迎えいったん完結したのですが、実際は全然完結してなくて、次に漫画雑誌「FEEL YOUNG」で「きみが心に棲みついたS」として現在も連載中です。なので実は完結してません。

果たしてドラマではどんな最終回結末に?「Kiss PLUS」編の最終回結末をネタバレします。
 
 

■漫画雑誌「Kiss PLUS」編の最終回結末ネタバレ(完結してない)

小川今日子はすぐテンパって暴走する、オドオドして挙動不審なあだ名はキョドコ。だからいつも他人の顔色をうかがって生きてきた。

大学時代に星名先輩に優しくされ依存…気付けば冷たく支配された過去を忘れられずにいる。

■大学時代のキョドコと星名ネタバレ

出会いは大学の「お散歩サークル」の飲み会。キョドコは家でも母に相手にされず、母は妹を溺愛した。そんな話を星名は優しく聞いてくれた。

星名は「みつあみじゃないと落ち着かない」というキョドコのストールを中尾彬の巻き方にして、「そのままの自分でいいんだよ」と諭した。

そのうちキョドコは何かある度に星名に話を聞いてもらうようになり、どんどん依存していった。

キョドコは星名のためなら何でもできると言った証拠に、星名の知人男性の相手をさせられた。そうすれば他の女性を全部きって、星名が自分がものになる。

キョドコは約束を守って星名の知人男性と肉体関係を持ったが、星名から「汚い手で触るな」と冷たく拒否される。

■吉崎と出会う

そんなとき合コンで「誰でもいいから付き合いたい」と発言し、吉崎と出会い説教されたことで、自分を変えようと決意。キョドコは吉崎に「私と付き合ってください」といきなり告白するが頭がおかしいと思われる。

キョドコが星名の呪縛から逃れられない理由の1つに、2~3ヶ月に一度かかってくる非通知の電話があった。キョドコは過去を断ち切るため携帯番号を変えようと決心するが、星名が会社のマネージングディレクターとして再び現れ恋の痛みをえぐりだす。

キョドコの星名から食事に誘われるが無視する。すると星名が来て「おまえみたい女は一生、人の影におびえて生きるのが似合ってんだよ」と言い放つ。

■堀田先輩と八木 新規プロジェクト

堀田先輩は新規プロジェクトにキョドコを入れるつもりだったが、それを知った星名が飯田のライバス心につけ入り、飯田を新規プロジェクトに入れて、堀田もキョドコも傷つける。

すると今度は星名はキョドコを、堀田先輩を敵視する八木と組ませた。

そんななか吉崎が漫画家スズキとラブワールに取材にくると知りキョドコはめかしこむ。しかし仕事の電話が入り、入れ違いになってしまうが、熱心に電話する姿を吉崎は見ていた。

八木はキョドコがの星名に枕営業したと思っていて、キョドコを心底嫌う。

落ち込むキョドコを星名は優しく抱きしめ、キョドコは思わずぎゅっとする。その様子を知った飯田はキョドコに嫉妬する。

飯田は星名に、キョドコと付き合ってるか聞くと、大学の後輩だと答えられ、飯田のほうが好きだといわれる。

キョドコは八木に何度も企画を出すがそのたびにボツにされる。

■「吉崎さんが好きです」

落ち込むキョドコはそんな現状をカフェで堀田先輩に相談。すると吉崎が堀田に資料を渡しに現れ、堀田はわざと1人でさっさと消え、キョドコと吉崎2人きりになる。そこでキョドコはいきなる「吉崎さんが好きです」と大告白。

吉崎は恋愛対象としては気持ちに応えられないとフるが、キョドコはそばにいたいと、水族館デートへ。キョドコは魚を見て新しい企画をひらめく。

後日、八木とキョドコが星名に企画を提出。すると八木の企画はキョドコの企画にそっくりだった。八木はキョドコを認めず、プロジェクトから身を引くよう進言するが、キョドコはあきらめない。そんなキョドコに星名は「もしお前がいなくなっても代わりは誰でもいる」と突き放す。

■飯田と星名が関係をもつ

飯田は元彼氏からしつこく迫られて困っていた。そこへ星名が表れ、ボールペンで目を刺そうと脅し撃退。飯田は星名に惚れる。

吉崎と食事の約束の日。飯田が星名と親しくするのを見て、キョドコはもう関係ないはずなのに落ち着かない。星名が飯田をタクシーを送ろうとするのを見て、キョドコは飯田が心配になり、吉崎との約束をダタキャンして自分が飯田を送ろうとするが、星名に拒否される。

星名は飯田にキスをする。キョドコは星名の呪縛逃れるはずが「星名さん行かないで!飯田さんに優しくしないで!」と叫んでいた。

翌日出社するとキョドコは星名に無視された。飯田からは、星名の自宅に泊まったからもう邪魔しないでくれと言われる。さらに吉崎からはもう2度と連絡するなと怒られる。

■堀田先輩の気持ちを裏切った

堀田先輩と八木のプロジェクトは、負けたほうがボツになることになり、飯田はますますライバル心を燃やす。

キョドコは、星名が飯田に本気に惚れてるとは思わない。なぜなら肉体関係を持った女性は毎回遊びだからだ。肉体関係のない自分だけが星名のそばにずっといられると思っている。つまり飯田の存在は痛くも痒くもない。

そんな堀田先輩から仕事が順調か聞かれ「今は仕事なんかどうでもいい」と言ってしまう。それ以降堀田先輩は相手にしてくれなくなった。キョドコは堀田先輩の気持ちを裏切った自分を責める。

落ち込んだキョドコが星名に会いにいくと優しく抱きしめてくれた。

■展示会で下着姿の罰

展示会で人出が足りずキョドコが呼ばれ、星名から新作の下着を着て人前に出ろと命令される。もう一度オレのそばにいたいなら裏切った罪を償えと。

キョドコが意を決して下着でステージに立つと会場はざわめく。しかし吉崎が褒めたうえでジャケットを着せて逃がす。その様子を星名は「余計な真似するな」と遠目からにらんでいた。

吉崎は仕事関係者として星名に挨拶するが、星名はキョドコのことはよく知らないとシラを切る。

キョドコは吉崎に礼を言うも、あの人に許してもらうための罰を邪魔して余計なことをしてくれたと怒る。吉崎はそれが星名だとは知らない。興奮状態のキョドコはもう私に関わらないでと吉崎に告げる。

星名はキョドコを見直したと褒めてくれた。ただし許すかどうかは今後次第なのでキョドコは頑張ると誓う。また、キョドコは吉崎との関係を聞かれ、ただの知り合いだと答える。

自分の思い付きで下着姿になったことになってるキョドコは、社内で孤立した。しかし八木だけはどうせ媚売るなら企画を持ってこいと檄を飛ばす。

■最終回結末ネタバレ 星名を飯田から奪いたい

そんななか飯田が星名の自宅に行くと偶然知りキョドコは泣く。

キョドコは八木に「男ウケする下着を作りたい」と宣言。それは堀田チームとかぶるが、キョドコは八木の堀田に対するライバル心に火をつけることに成功した。

キョドコは企画作りで残業。その時、星名は自宅で飯田を抱いた。また星名には谷山祥子といい女性から「お母さんの出所する日が決まりました」という手紙が届いていた。

キョドコは星名に飯田と寝たのか聞き、私はなんなんだと落ち込むが、プロジェクトで成功して飯田に勝って星名を手に入れたい気持ちが強くなった。吉崎への気持ちは完全に消えた。

★以上が漫画雑誌「Kiss PLUS」編の最終回結末ネタバレです。全然完結してません。

続編となる「FEEL YOUNG」連載「きみが心に棲みついたS」では、星名の小学校時代が描かれ母親の秘密もわかります。

■星名の小学生時代

星名は学校で「影がうすい」という理由で蹴られていじめられていたが、彼らのイライラ解消に自分が必要なんだと満足していた。
父親は何かと理由をつけてよく星名を殴ったが、母親が優しかった。星名は母親が前夫との間に作った子供だったので、父親は星名の顔が憎くくて殴っていた。姉は母を嫌っていたが、星名が母が大好きな優しい少年だった。
母親はペットショップの猫をよく眺めていたので、星名は母が猫好きだと思っていた。
夏休み前、父親が東京の大学病院に転勤が決まると母親は、星名に顔の整形手術を受けさせ、転校先では整形を秘密にするよう言う。
また、母は猫好きではなかった。ペットショップの店員が母の不倫相手だったのだ。母の不倫を知った整形後の星名は、ノラ猫を殺す冷酷な少年に生まれ変わった。

■星名の母は殺人犯だった

飯田は、防縮加工剤を開発する会社の叔父と星名の商談をセッティングした。
しかし飯田の叔父は、姪を心配して星名の素性を調査をしていた。星名は両親が離婚して父親に引き取られ中学生の時、母親が殺人を犯して、最近まで刑務所に入っていたことが判明。肉親が殺人犯だとわかり叔父は飯田に星名と別れるようアドバイスする。
叔父は星名との商談を断るが、星名の役に立ちたい飯田はあっさり断るなとヒステリックになる。その後、飯田は星名に電話がつながらなくなる。

●星名の母の現在
星名の母は出所後、娘の祥子に清掃の仕事とアパートを手配してもらい生活していた。ある日、祥子が訪ねてくるが母は星名の近況ばかり質問して祥子は怒る。

吉崎はキョドコを放っておけずキスをしますが、星名はそれを許さず、罠を仕掛けてきます。

また、飯田は星名がほかの女性と関係をもったことを知り、嫉妬によって異常な愛情へ変わっていきます。
 
ドラマではいったいどんな結末になるのか?ホラーな最終回になりそうで怖いです。
 
 

・スポンサードリンク・

関連記事

  1. 岡田隆之介は家政婦のミタちょい役だが現事務所で俳優本格化!母親の…
  2. 【数学者】岡潔が愛した家族「嫁の岡みちと子供たち」1人じゃ天才に…
  3. 【君の膵臓を食べたい】内容ネタバレ。原作のあらすじ結末は「悲しす…
  4. 【音楽チャンプ10月8日】審査員と出演者6人の結果、優勝は誰「前…
  5. 【ちょっと今から仕事やめてくる】あらすじと原作最後までネタバレ!…
  6. 【モンテクリスト伯爵】漫画のネタバレあらすじを最終回結末まで1「…
  7. ドラマ【マジで航海してます】CBCなど放送局と最終回ネタバレ。結…
  8. 世にも奇妙な物語2016秋【シンクロニシティ】 意味と原作読んで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP