Entertainment

【早子先生】最終回見てネタバレ。ドラマ結末は原作とは違う「結婚したいけどしない、凪太郎を待つ!」

-shared-img-thumb-MIYAKO85_yuyakehutari20140725_TP_V

ドラマ「早子先生、結婚するって本当ですか?」の原作を漫画を読んだので、最終回のネタバレを紹介します。

ドラマ版と原作漫画の「早子先生」では、脚本でいろいろと変更やアレンジが加わると思いますが、大筋では変わらないでしょう。

ドラマと原作漫画では違いが出ることもありますが、重要な出来事や最終回の結末は変わらないはずです。

※最終回放送を見て追記※
 
 

スポンサードリンク

 
 

早子先生 ドラマキャスト


■平和町小学校の先生
立木早子(たつきはやこ)34才(松下奈緒)
 1年1組担任。独身・実家暮らし。酒は強いが料理・家事はできない。
久我山ミカ(くがやまみか) 28才(貫地谷しほり)
 3年1組担任。独身で婚活に積極的。女子力高すぎで男が近寄らない。
成増梅子(なりますうめこ) 37才(佐藤仁美)
 音楽教師。独身でネガティブ。5年付き合っている腐れ縁の彼氏あり。
千駄木廉太郎(せんだぎれんたろう)43才(八嶋智人)
 4年1組担任。独身で世話好き。結婚願望が強く合コンにも積極参加。
港草介(みなとそうすけ)23才(間宮祥太郎)
 2年2組担任。独身。体育大出身で現実主義で甘えん坊。結婚に関心なし。
本郷潤吉(ほんごうじゅんきち)44才(山内圭哉)
 6年3組担任。既婚者。いつも嫁の愚痴を言う。
秋川莉々(あきかわりり)22才(小芝風化)
 保健の先生。独身。結婚願望が非常に強い。計画的だが恋に落ちると盲目。
神田和夫(かんだかずお)27才(田野倉雄太)
 5年1組担任。新婚で子持ち。嫁とはラブラブ。サッカーの指導をしている。

■家族・交友関係
羽村舞(はねむらまい) 28才(舞羽美海)
 OLでミカの友人。独身。結婚願望が強い。
守山風子(もりやまふうこ)24才(川栄李奈)
 早子の妹。既婚。名古屋在住。料理・家事はきちんとこなす。
立木辰志(たつきたつし)63才(尾藤イサオ)
 立木豆富店を営む早子の父親。娘の結婚は望むが口出しはしない。
立木尚子(たつきなおこ)62才(松坂慶子)
 楽天家でストレートにモノを言うが嫌味はない。早子の精神的支えでもある。
 
 

・スポンサードリンク

 
 

【早子先生】最終回を原作漫画読んでネタバレ


原作漫画の結末では、早子先生は結婚します。

ドラマ版では途中のストーリーに多少アレンジを加えて違いはあるでしょうけど、早子先生は結婚するという結末は変わらないでしょう。

それでは、結末までのおおまかなあらすじをネタバレします。

■婚活同盟メンバー

ミカ先生の誘いで、早子先生は結婚相談所に入会。仲間もできて婚活同盟ができました。
・1年1組担任の立木早子先生
・3年1組担任の久我山ミカ先生
・音楽教師の成増梅子先生
・4年1組担任の千駄木廉太郎先生
※原作漫画では千駄木廉太郎先生ではなく中学教師のまい子先生です。

■婚活同盟の卒業者

最初に結婚したのは、原作漫画では中学教師のまい子先生です。ドラマではまい子先生の代わりに千駄木廉太郎先生がいるので、千駄木廉太郎先生が結婚するでしょう。
続いて結婚したのは、音楽教師の成増梅子先生です。地元消防団で出会った近所の男性と結婚します。

■ミカ先生 結婚

ミカ先生は、合コンで出会った十条さんという男性と結婚します。

公認会計士の礼子、女医の響子、弁護士の梓との4人とハイスペックな男性との合コンに行った際、遅れてやってきて十条さんに惹かれます。
十条さんは、チノパンにリュックという軽装でした。
祖父を連れてりんご狩りに行った先で友人から電話を受け、急きょ新幹線で合コンにやってきました。
軽装でもセンスが光る十条さんにミカ先生は新鮮さを感じます。
帰り際、携帯の充電が切れてしまった十条さんは、おみやげのりんごの包みに電話番号を書いてミカ先生に渡します。

お互いひかれあった2人は付き合うことに。
デートでも、電車内に転がっていた空き瓶を、下車後にさりげなくごみ箱に捨てる姿が素敵に移ります。
十条さんは、京都の会社に勤務していました。
しかし、今の仕事を続けたいというミカさんのために、地元の会社に転勤までします。

プロポーズは、夜景の見えるレストランで、大きな花束と一緒に
「必ず君を幸せにする 絶対に後悔はさせないから 僕と結婚してください」
こうして2人は結婚しました。

■早子先生 結婚

早子先生は、出張先の講演会のあとの教職員の親睦会で出会った、北里さんと結婚します。

のちに判明しますが親睦会の会場の入り口を探していた早子先生に北里さんは一目ぼれします。
親睦会では早子先生の席のとなりの空いた席に北里さんが座ります。
コワモテに見えた彼でしたが、会話が自然と弾んでいきました。
北里さんは早子先生より年下の29才、東西高校の数学教師です。
単語をさかさまに言うのが特技です。(織田信長 → がなぶのだお 等)
野球部をみていて、いつか生徒を甲子園に連れていきたいと語ったりして、早子先生は一緒に映画を見に行く約束をします。

早子先生はそれまでデートではスカートでしたが、北里さんの前には自分らしくするためジーパンで行きます。
そんな彼女を北里さんはさらっと褒めてくれます。
食事は北里さんオススメのラーメンでした。
電車ではお年寄りに席を譲る北里さん。

北里さんはいつも同じ服で、着飾ることもありませんでした。
これは、仕事中心で生きてきて、私服が一着しかないせいでした。
子供の頃から貧乏で学用品も買ってもらえない暮らしでした。
貧乏から這いあがるため、必死に勉強して大学でも学費を稼ぐため朝までバイトしていました。

そして結婚を前提に交際を申し込まれます。
早子先生は、ラーメン友達と思われていると思っていましたが、
北里さんは好きでもない女性を食事に誘ったりしない真面目な人でした。
早子先生は彼に出会えてよかったと心から思います。

今度は遠出のデートに行きます。
美術館をまわったあと海を見に行くコースです。
海につくと、北里さんが早子先生にプロポーズしました。

大安の日。北里さんは新調したスーツで早子先生の実家の両親に挨拶にきます。
靴がスニーカーであり早子先生が慌てて買いに行くというというトラブルがありましたが。
また、緊張のあまり北里さんは名前を名乗ったあとすぐに結婚の申し込みを父親に言います。
そのとき、早子先生はお茶の準備をしていたので聞き逃してしまいます。
さらに北里さんはそのとき父親に
「真面目に生きてきてよかったです。
女神のような早子さんとの出会いは
神様の贈り物です」
と言い、父親が少しひきます。

こうして早子先生と北里さんは結婚したのでした。

以上が、【早子先生】最終回を原作漫画読んでネタバレ。でした。参考になれば幸いです。

※放送直後に実際の結果、結末ネタバレ※


※最終回放送を見て追記※/h5>

■早子 三田凪太郎と2人でおしゃべり

早子は獣医の三田凪太郎と、他愛のない話をたくさんした。
凪太郎に帰ってほしくなかったから。
ずっとこの時間が続いてほしかったから。
そんなとき、妹に子供が生まれたと連絡が入る。
早子は妹に子供が生まれ、ついに伯母になった。

■ミカ 結婚相手見つかる

ミカは、ハイスペックな男性を集めた合コンで十条慎介という男性に出会った。
スーツが似合う男性ばかりのなか、普段着で遅れてやってきた。
祖父とリンゴ園に行ったのでリンゴを持っていた。
帰り際、みんなにリンゴを配ったのだが、自分のリンゴにだけは、連絡先が小さく書いてあった。

十条慎介は京都に住んでいた。
ミカは、十条が京都に帰る日、一緒に食事をした。
そのとき「例えば結婚をしてもいまの仕事は続けますか?」と十条に聞かれ、「続けます。今の仕事はやめたくない」と答えた。
別れ際、ミカが京都に行く!と言うと、十条は、来なくていい、自分が京都の会社を辞めて、東京の会社に転職するからまた会ってくれといったのだった。

一方、早子が想いをよせる凪太郎はいずれ、海外に行ってしまう状況。
ミカは早子に、自分から動かないと幸せはつかめないとアドバイスする。

■早子 父が倒れる

ある日、早子が帰宅すると、床に箸と茶碗が落ちていた。
父・辰志が心臓疾患で病院に緊急搬送されていたのだ。
早子は尚子に自分も病院に行くというが大丈夫だと断られる。
その後、緊急手術が行われたが、命に別状はなかった。

■早子 凪太郎と結婚したいが・・

そして、凪太郎が辰志の見舞いに来たと知った早子は、メールでお礼をするが、そのやりとりの中で、来週の木曜の朝に海外に行くと知る。
メールを続けると、唐突に「結婚しませんか 今」と返信がきて早子は驚く。
そのとき、家のチャイムが鳴った。凪太郎が来た。

早子が「結婚しませんか」のメールについて話すと、どうやら送ったあとに削除してらしい。
しかし凪太郎の気持ちは本当だった。
ただ早子は先生の仕事を続けたいし、辞められない。
それをわかってるから、凪太郎はメールを削除した。

また、凪太郎は早子の嫌いな言葉がわかったという。それは
「豆腐の角に頭をぶつけて死ね」
見事アタリだった。
早子はお茶を煎れると嘘をついて台所で泣いた。
結婚したいから。でも結婚できない、お互いの仕事があるから。

そして凪太郎は、海外へ旅立っていった。

■早子 

婚活同盟は・・・
ミカの結婚が決まり、千駄木先生も順調なようだ。
成増先生もうまくいっている。
早子だけが取り残された。

ある日、早子は、生徒のゆきがやあきから
「結婚するって本当ですか?」
と聞かれる。

早子は凪太郎にメールで
「会いたいです。そのときは(結婚してください)」
凪太郎から返事は
「はい」

月日は経ち、
ラスト、早子宅にを尋ねる太郎らしき人物の後ろ姿が・・・
終わり。

ということで、早子先生は結婚はしませんでした。
原作とは違う相手で、違う結末でした。
でも、凪太郎が帰ってきたら結婚するでしょう。
 
 

・スポンサードリンク・

関連記事

  1. N695_klumototaiyounohizasi_TP_V 【盲目のヨシノリ先生】新井淑則のwikiに涙。網膜剥離の原因から…
  2. -shared-img-thumb-151026M_032r_TP_V ドラマ「重版出来」初回第1話のネタバレ、あらすじを結末まで。読み…
  3. -shared-img-thumb-LISA141018327531_TP_V 【出産】杏の双子は性別が同じ一卵性かな。予定日より早い早産だけど…
  4. bsPAK85_surigarasugoshinohutari20140810 【不倫解説画像】ファンキー加藤はアンタ柴田の嫁を妊娠させたけど養…
  5. love-163690_1280 【嫁の画像】有田哲平が結婚した彼女は女優似の一般女性だった「高橋…
  6. -shared-img-thumb-PAK93_handosinepa20140405_TP_V 【通いの軍隊】原作読んであらすじを結末までネタバレ(世にも怪奇な…
  7. -shared-img-thumb-MKJ_aisusuke-to_TP_V 河合彩がブログ「等身大のダイアリー」で綴ったアイスダンス現役から…
  8. audience-868074_640 【PPAP】人気の理由とピコ太郎の正体「古坂大魔王は鈴木亜美のリ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP