Entertainment

【文春】ラブライブ声優パイルがバンドマン「アイドラ秋気」にお持ち帰りされた一部始終!プロフィールもチェック

人気アニメ「ラブライブ!」声優のパイルさん(Pile 28才)が、バンドマンにお持ち帰りされたと週刊文春がスクープしました。
パイルさんをお持ち帰りしたバンドマンの正体は「アイドラ(I Don’t Like Mondays.)」リーダーでドラムの秋気(28才)さんです。

アニメファンにとっては衝撃スクープでしょう。
週刊文春による「お持ち帰りされた一部始終」と、アイドラ秋気さんがどんな人物なのかに迫ります。
 
 

スポンサードリンク

 
 

【文春】ラブライブ声優パイルがバンドマンにお持ち帰りされた!


11月10日(木)夜 焼き肉店
パイルさんはファンイベントが終わったあと、渋谷区にあるお店で食事をしました。
その後、タクシーで港区の高級焼き肉店に向かいました。
焼き肉店で秋気さんらバンドマン達と合コンがあったからです。

バンドマンの1人は急きょ合流したパイルさんを見て
「まさかのパイルじゃん!」と驚いたそうです。
合コンは男3名女2名で開催され、オーガニックワインを楽しそうに飲んでいました。
控えめな女性らに対して、男性らは積極的だったといいます。
バンドマンは店内でも帽子を被り、店主がそれとなく注意してもふてぶてしく対応していたとか。
会計はバンドマンらが払っていました。

23:30 バーへ
一行は周囲を警戒してか時間差で焼き肉店を出ました。
そして今度は恵比寿の雑居ビルにある小さなバーへと移動。

25:30 お持ち帰り
アイドラの秋気さんはいったん外に出て、警戒のためか周辺を見回りしてから再び店の中へ。
それから40分後、秋気さんはパイルさんと一緒にバーを出てきました。
外は雨。
相合傘で体を寄せ合い、空車タクシーが何台か通り過ぎたあと、決心したようにタクシーに乗り込み、目黒区内にある秋気さんの自宅マンションへパイルさんはお持ち帰りされたのでした。
 
 

・スポンサードリンク

 
 

● ラブライブ声優パイル 経歴プロフィール


■人気アニメ「ラブライブ!」とは?
廃校の危機に瀕した学校が舞台で、女子高生9名がアイドルを目指すストーリー。
最初は雑誌のショートストーリーから始まったのですが、アニメオタクを中心に人気に火が付きました。
現在では映画・ゲーム・CDに至るまでその市場規模は400億円以上というから驚異的!

熱狂的ファンは「ラブライバー」といわれ、昨2015年「新語・流行語大賞」ノミネート語50語にも選出されるほどの社会現象に。
出演声優らが結成した実写版アイドルユニット「ミューズ」は昨2015年の紅白歌合戦にも出場しました。
パイルさんもそのメンバーの1人です。

■パイルのプロフィール


パイル(Pile)さんは東京都出身1988年5月2日生まれの現在28才。
本名は堀絵梨子さんといい、日本人と韓国人のハーフ。

もともと歌手を夢見ていて、2006年に「全国アジアンドールズオーディション」で700名の頂点にたち翌年に「Your is All…」で歌手デビューの夢を果たしています。
声優デビューしたのは2010年、アニメ「ラブライブ!」です。

彼女が声優を務める「西木野真姫」はツンデレキャラ。
歌やピアノが得意で、父親は病院経営者というお嬢様。
劇中では「ミューズ」の作曲も手掛けているいようです。

パイル(Pile)さんはファン主催の人気総選挙第5回目で見事1位に選ばれるほどの人気メンバーなので、今回の文春砲による衝撃は大きいでしょう。
ちなみに「ミューズ」は今春に東京ドームで解散ライブを行い、現在は元メンバーたちはそれぞれ個々で活動を続けています。

● ラブライブ声優パイルをお持ち帰りしたバンドマン アイドラ秋気の経歴プロフィール


■アイドラ(I Don’t Like Mondays.)とは
2012年結成、2014年メジャーデビュー
バンド名の由来は、憂鬱になる月曜日が嫌いで、そんな気持ちを音楽で吹き飛ばしたいという想いから。

「最先端のJ-POP」が彼らの武器で「女の子を踊らすために」結成したんだとか。
知名度こそまだまだですが、メンバーは皆オシャレなイメージで、ブランド服のプロデュースなどを手掛けるなどマルチに仕事をしています。
タレントとの交流も多いといいます。
ブランド名は「IDLMs. by I Don’t Like Mondays.」で2015年春に設立しています。

桑田佳祐やさん斎藤工さんも絶賛しているのでブレイクも近いでしょう。
毎週土曜日26:00~26:30、TOKYO-FM「アイドラ男子夜会」が放送されているので気になる人はチェック!

パイルさんはこのバンドのファンみたいで、彼らのCDをインスタに投稿していました。

■アイドラ秋気のプロフィール

夏の終わり、、、abema TVライブ面白かった。 http://l-quartet.com #lquartet #fashion #tokyo #idlms #アイドラ

秋気さん(@shuki_idlms)が投稿した写真 –

秋気さんはアイドラ(I Don’t Like Mondays.)のリーダーでドラム担当。
1988年7月13日生まれ・現在28才です。
東京都で生まれ鳥取県で育ちました。

わずか8才からドラムを独学でスタートし、米子西高校を卒業後プロドラマーに。
あのBABY METALとも共演歴があります。
シルク・ドゥ・ソレイユポテンシャルアーティストでもあります。

ツイッタープロフィールを見ると興味あるものは
・Keith Jarrett(ジャズ・ピアニスト)
・ダイビング
・日本食
・哲学
・ダンス観賞
と多岐にわたっています。

■週刊文春が秋気を直撃
パイルさんをお持ち帰りした翌日
週刊文春が秋気を直撃すると
微笑みながら「友達です」と一言答えたそうです。
一方パイルさんの所属事務所も「音楽を通じての友人」と回答。
定番の回答ですね・・・。

このスクープは11日12日のネット生番組「文春砲ライブ」で一足早く放送され、声優ファンから大きな反響があったそうです。
というのも、「ラブライブ!」のキャラは声優自身のイメージとして強く刷り込まれているので、その反動も大きくなります。
パイルさんが演じたキャラは彼氏がいない設定だったことも影響しているようです。
 
 

・スポンサードリンク・

関連記事

  1. 小林麻耶の休養の理由はパニック障害じゃなく小林麻央の病名による心…
  2. 【死幣】最終回ネタバレ予想。呪いのお金の ドラマ結末は「小夢が退…
  3. 映画【僕だけがいない街】結末ネタバレ!7月11日あらすじの犯人が…
  4. 【文春砲】田中萌の不倫相手は誰なの「加藤泰平が画像の30代男性ア…
  5. 【週刊FLASH画像】濱松恵が妊娠・流産、おばらよしおが中絶迫っ…
  6. 【週刊ポスト】三谷たくみと熱愛彼氏のキス画像を激写。車内で50分…
  7. 【熱愛】永山絢斗の彼女、満島ひかりの離婚の原因は旦那石井裕也にあ…
  8. 【映画ハイアンドロー2(HIGH&LOW)】キャストと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP