Entertainment

中村獅童の今嫁は足立沙織。竹内結子との離婚原因と子供の名前をおさらいしてみた

中村獅童さん(45才)が再婚した嫁は元モデルの足立沙織さん(34才)です。

足立沙織さんと結婚した2015年には「脳動脈瘤」の手術をし、2年後の5月には人間ドックで「肺腺癌」が見つかり手術。ステージ1aで大きさも点ほどの早期発見だったことが幸いでした。タバコが原因ではないようです。

「肺腺癌」手術から復帰後、12月には嫁の足立沙織さんが歌舞伎の後継者となる待望の子供(長男)を出産。

一方で、中村獅童さんといえば過去に竹内結子さんとできちゃった結婚。子供にも可愛い名前をつけますがたった3年で離婚。離婚原因は中村獅童さんの浮気でした。

中村獅童さんが最初発覚した飲酒運転で検挙されたとき元彼女が一緒だったのです。その後も何人も浮気相手の噂がありこれらが離婚原因となって竹内結子さんと離婚。

竹内結子さんと中村獅童さんの母親は子供の親権めぐり対立し離婚協議は長引きました。

離婚後、中村獅童さんは今嫁の足立沙織さんと出会い結婚を意識しますが、慕っていた兄さんが死去、母親・小川陽子さんも死去するなど不幸が続き、2015年にやっと結婚したのでした。
 
 

スポンサードリンク

 
 

●中村獅童 再婚した嫁は足立沙織(画像)


名前:足立沙織(あだち さおり)
生年月日:1984年年1月4日
年齢:現在34才
血液型・身長:A型155cm
出身:岐阜県
最終学歴:早稲田大学卒

足立沙織さんは、早稲田大学卒の才女で、在学中は「vivi」「Tiara Girl」で読者モデルとしても活躍しました。
モデルの登竜門「東京ガールズコレクション」2005年に出演もしてます。

↓モデルの頃の画像

早稲田大学卒業後はモデルを本業にすることはせず、人気アパレルセレクトショップ「ユナイテッド・アローズ」に就職します。

※「ユナイテッド・アローズ」は、元ビームスのスタッフ本物思考で設立した、ビームス・シップスに並ぶ日本のセレクトショップ御三家です。スタイリッシュなイメージで20代後半~30代男性に大人気。社名の由来は有名で「三本の矢」。

足立沙織さんはその後、「クロムハーツ東京」に転勤。
●クロムハーツ東京
住所:東京都港区南青山6-3-14
TEL:03-5766-1081

■中村獅童と足立沙織の出会い

2010年
中村獅童さんは無類のクロムハーツ好きで有名で、「クロムハーツ東京」の店舗に行った際、そこで勤務する足立沙織さんと出会い、交際が始まりました。

2011年1月14日には、中村獅童さんと足立沙織さんがアクセサリーショップで指輪が買うところをフライデーされました。

また、湘南、鎌倉市御成町の自宅を何度も出入りする女性がいるとの報道もあり、当時は元彼女の篠原ともえさんや離婚原因の岡本綾さんと思われましたが、これが足立沙織さんでした。

■結婚前に兄さんと母が死去

中村獅童さんは、足立沙織さんを嫁にして子供を出産してもらつもりで結婚前提で付き合い、母親・小川陽子さんにも会わせていました。

そんななか2012年12月5日
中村獅童さんが「兄さん」と慕っていた父の従兄・中村勘三郎さんが57才の若さで死去。死因は食道がんでした。「自分が歌舞伎の世界に戻れたのは、勘三郎兄さんのおかげです」との言葉通り恩師の死はショックでした。

足立沙織さんとの結婚は喪に服すため延期しました。

しかし1年後、喪が開けた2013年12月17日
母親の小川陽子が入浴中に急死してしまいました。母親は個人事務所の社長であり、中村獅童さんの芸能生活を支え続けてくれた存在。
兄さんに続いて母親という、大事な人たちを次々亡くしました。
●中村獅童さんのコメント
「おふくろがつくった最高傑作と言われるような役者になります。自分は弱い人間です。
思っている以上にお母さん子だったみたいで、おふくろがいないと何もできないんだなということが、今ごろになって分かりました」

■結婚前へ

そうして母親の喪が開けた2015年1月31日
42才の中村獅童さんは、31才の足立沙織さんと交際5年でついに結婚しました。

3月13日には東京・日枝神社で挙式。5月には都内ホテルで披露宴を行いました。

足立沙織さんは
「誰に対しても正直に接して、きめ細やかな気を遣ったり、とてもやさしく色んな方に接するのを見て、素敵だなと思います」と中村獅童さんをべた褒め。

またこの年、「脳動脈瘤」という病気の手術をして告白しています。「脳動脈瘤」とは、脳の血管が膨らんで弱まった部分のことです。「脳動脈瘤」が破裂するとクモ膜下出血を発症して突然死の原因となります。

「脳動脈瘤」の治療には、嫁・足立沙織さんの支えがあったに違いありません。

●中村獅童 肺腺癌


2017年5月18日
中村獅童さんは定期的に受けていた人間ドッグで「肺腺癌」が判明。幸い「肺腺癌」のステージは初期だったので、病院で手術すればすぐ完治するとのことでした。

癌の大きさは点ほどのサイズで、手術を腫瘍を切除したら、抗がん剤などの化学治療は必要ありませんでした。

「肺腺癌ステージ1a」がわかるとすぐに元医師の友人が病院を紹介してくれて、速やかに手術を受けることができました。※ステージ1aはリンパ節への転移がない状態。

中村獅童さんはタバコを吸うので、肺腺癌はタバコが原因かと思いがちですが、タバコを吸っていなくても発症します。原因はタバコというよりは、遺伝的要素やストレス、普段の食生活などにあるそう。

●中村獅童 嫁・足立沙織が子供を妊娠、出産


結婚式、中村獅童さんは「子供の予定はまだ」と言い、嫁の足立沙織さんは「3人欲しいです」と声を弾ませていました。

2017年8月8日
発表はなかったものの週刊誌の取材に、嫁が妊娠中だと中村獅童さんは答えています。

その後12月18日、肺腺癌を克服した半年後に、嫁が第一子男児を出産。歌舞伎の後継者になれるのは男だけですから、念願叶いました。しかもこの日は母親の命日の翌日なので運命めいたものを感じます。

 

・スポンサードリンク

 
 

●足立沙織の元彼氏


嫁・足立沙織さんは結婚前、誰と交際していたのでしょう?元彼氏は2人が噂されています。

2006年10月頃に交際があったという、サッカー日本代表オシムジャパンにも選ばれた経験のある鈴木啓太選手。現在、モデルの畑野ひろ子さんと結婚してサッカーー以外にデザイナーとしても活躍してるとか。

もう1人は早稲田大学在学中、読者モデル時代、お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣さんが彼氏だった模様。西野さんは現在、絵本作家としての活動のほうが目立っています。

読者モデルをしていたから、芸能人やスポーツ選手と知り合うことが多かったみたいです。

●中村獅童 竹内結子との離婚理由 子供の名前は?


■デキちゃった結婚・子供誕生

中村獅童さんと元嫁・竹内結子さんの出会いは、2004年10月30日に公開映画「いま、会いにゆきます」の共演でした。

翌2005年5月10日に2人は結婚。竹内結子さんは妊娠3か月だったのでデキちゃった結婚です。

11月には竹内結子さんが第1子(長男)を出産。子供の名前は「太郎」と名付けられました。

幸せかと思いきや、離婚の原因となる事件が起きます。

■離婚の原因1. 飲酒運転と助手席に元彼女

2006年7月12日、中村獅童さんが飲酒運転で信号無視で警察に検挙されました。芸能人が検挙されたのでニュースになりますが、助手席に元彼女・岡本綾さんがいたから大変です。

岡本綾さんは元彼女で、結婚前年の2004年に中村獅童さんとのディズニーランドデートを報じられていました。なので結婚後も浮気相手として関係を続けていたことがバレて早くも夫婦間に亀裂が。

飲酒運転騒動によって岡本綾さんは、CMを降板後に仕事が激減してそのまま芸能界引退に追い込まれました。中村獅童さんは歌舞伎界の後ろ盾があったのでNHKドラマ「ハゲタカ」を降板してCM自粛だけで済みました。

■離婚の原因2. 浮気相手は他にもいた?

中村獅童さんはモテるのか、女好きなのか、浮気相手は岡本綾さん以外にもいました。

魔性の女・高岡早紀さんの深夜デートをフライデーされます。高岡早紀さんは同じ歌舞伎俳優の市川海老蔵さんとも噂がありました。

グラドル佐藤江梨子さんとも噂がありました。中村獅童さん曰く「昔からの飲み友達」ということですが状況的に浮気相手ではないと言っても苦しい。

元彼女・篠原ともえさんとも噂が。篠原ともえさんはシノラー時代に交際しましたが、「梨園の妻」は無理と思われたのか中村獅童さんの母親・小川陽子さんに反対され破局。
篠原ともえさんはその後、シノラーから清楚キャラに変貌してますが、竹内結子さんに憧れての結果だそうです。

どれも浮気の決定的な証拠はありませんが、嫁の竹内結子さんはもう中村獅童さんを信用することができずウンザリしたことでしょう。

■別居~離婚

そうして中村獅童さんと嫁の竹内結子さんは結婚からわずか1年と3ヵ月で別居。2006年10月末に離婚届が提出されました。

2007年はまさに離婚協議の1年となり、翌2008年3月7日ついに離婚。慰謝料は発生しませんでした。

■竹内結子と母親・小川陽子の確執

離婚協議が長引いたのは、歌舞伎の後継者である長男の親権をめぐり難航したことが原因のようです。

竹内結子さんはもともと、母親・小川陽子さんに取り入って中村獅童さんと結婚しました。

それなのに、「梨園の妻」になって旦那を支えることと、長男を後継者にすることを望んだ母親・小川陽子さんに竹内結子さんは反対。確執が生まれました。

離婚の原因となったのは中村獅童さんの浮気問題なのですが、母親・小川陽子さんは長男の親権だけは絶対に譲ろうとしませんでした。

竹内結子さんは家事が苦手で、離婚してシングルマザーになったら子育てがおろそかになるということも、子供を渡したくない理由でしたが、結局は子供の親権は竹内結子さんに渡ったのでした。

中村獅童さんは定期的に子供に会う権利を持つということで離婚成立しました。

●中村獅童 まとめ


中村獅童さんは売れない歌舞伎俳優でしたが、2002映画「ピンポン」のドラゴン役でブレイクしました。

■2004年
映画「いま、会いにゆきます」で竹内結子と共演
■2005年
5月10日に竹内結子とできちゃった結婚
11月に竹内結子が第1子(長男)出産
子供の名前は「太郎」
■2006年
7月に中村獅童が飲酒運転で検挙、助手席に元彼女
ほかにも浮気相手らしき女性関係の噂多数
■2007年
子供の親権めぐり離婚協議
■2008年
3月7日に離婚
■2009年

■2010年
中村獅童と足立沙織出会う
■2011年
1月に足立沙織とデートをフライデー
■2012年
2012年12兄さん死去
■2013年
12月母親小川陽子が死去
■2014年
喪に服す
■2015年
1月に足立沙織と再婚
「脳動脈瘤」手術
■2016年

■2017年
5月に人間ドックで「肺腺癌ステージ1a」手術
12月に子供(長男)誕生
 
 

・スポンサードリンク・

関連記事

  1. 【不機嫌な果実】原作読んで最終回ネタバレ、あらすじの結末は栗山千…
  2. 【フライデー熱愛】宮澤エマの彼氏はジャニーズJr.福田悠太「彼女…
  3. 滝沢カレンの日本語はわざとでも障害でもないと母親が告白!ウェルニ…
  4. 【映画ハイアンドロー2(HIGH&LOW)】キャストと…
  5. 角谷暁子アナの彼氏画像がコレ!母親も元モデルのテレビ東京大型新人…
  6. 「居場所を見つけた」ソニンは現在舞台で躍進中!ハゲと結婚疑惑の画…
  7. オードリー春日のエアロビ結果が快挙!全国大会の順位・メダルの色に…
  8. 【お母さん娘をやめていいですか?】1話から最終回までネタバレ。結…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP