Entertainment

東大の神脳・河野玄斗の出身高校は?勉強法は母親譲りかな。彼女は頭良すぎてできないみたい

「東大医学部の神脳」河野玄斗さんの出身高校は、卒業生に有名歌手Oがいる聖光学院高校です。

河野玄斗さんは2月の「頭脳王2018」で優勝し、イケメンなのに東大医学部でしかも司法試験に合格して医者と弁護士両方目指してる神の最高傑作とも呼ばれる天才。

しかもエリート一家生まれ。父親は東大卒で銀行員、母親は都内自宅で塾「ECCジュニア西平山英数かんじ教室」講師を務める河野克美さん、妹は現在はイタリアの大学に留学中。

出身高校の聖光学院高校時代からもちろん成績優秀で、勉強法も一般人びっくりなやり方ですが、その勉強法は小さい頃から才能を伸ばしてくれた母親譲りではないかと思います。

しかし河野玄斗さんは彼女が欲しいのに、頭が良すぎることが災いして彼女ができないみたいです。
 
 

スポンサードリンク

 
 

●(東大王)河野玄斗 東大医学部の神脳!


■河野玄斗プロフィール(画像)

画像引用:https://twitter.com/gengen_36

名前:河野玄斗(こうのげんと)
愛称:げんげん
生年月日:1996年3月6日
年齢:現在21才
出身高校:神奈川県私立聖光学院高校
大学:東京大学医学部4年生
身長・体重:182cm・70kg
経歴:
・2017年に司法試験合格
・第30回JUNONベスト30
・頭脳王2018優勝

ツイッター:@gengen_36
好きな音楽:邦楽ロック([Alexandros]、04 Limited Sazabys、WANIMA、Silent Siren、BLUE ENCOUNT、GOOD ON THE REEL、miwa、高橋優)

河野玄斗さんは生まれたときから天才でした。
・0才10ヶ月でアルファベットを覚えて全問正解
・1才で数字や文字に興味を持ち始めた(リンゴを見て、玩具で文字を当てた)
・2才で九九をマスター
・3才で足し算と引き算をマスター
・小学3年生で高3のテスト(微分・積分を含む公文数学高校基礎課程)に合格

■中学

河野玄斗さんは小さい頃、現役東大生の4人に1人が通っているという「公文式(くもんしき)」の塾に通ってました。

中学は中高一貫の男子校・聖光学院に進学したようですが、第一志望に不合格で聖光学院にしたそうで意外です。

中学時代は「日本ジュニア数学オリンピック」で優秀賞も輝きます。

■高校時代

出身高校は偏差値71で東大合格者数ランキング6位の聖光学院高校です。卒業生には歌手の小田和正さん(70才)、宇宙飛行士の大西卓也さん(42才)やアナウンサーがいます。

高校時代、河野玄斗さんは東進の模試で成績上位者がもらえるiPadを毎回もらっていたそう。

東大理科3類の入試で7位(2dh情報)で合格し、医学部に進学。

■東京大学医学部に通いながら司法試験

東京大学医学部に通いながら、文系最難関の司法試験に一発合格した天才。医学部なのに司法試験を受けた理由は、医学部は余裕で合格できたから、自分にしかできないことをやりたいと思い、医者と弁護士両方の資格を持とうとしたからです。

医療技術が発展とともに医療ミスで泣き寝入りする患者も増えるだろうと先行きを予測し、医者と弁護士両方の資格があればそんな患者を救うことができると考えたからです。勉強ができるだけではなく、きちんと将来と人助けを考えてて凄い。

2017年9月にみごと司法試験に合格。医学部在学中で法科大学院を卒業してないので「司法予備試験」を受けたのですが、これは合格率が僅か4%という超難関でした。

天は二物を与えた!

■しかもイケメン


河野玄斗さんは頭がいいだけでなく2017年のジュノンボーイコンテストでベスト30に入る超イケメン。「げんげん」の愛称で親しまれツイッター(@gengen_36)のフォロワー数は2万人以上という人気者。

ジュノンボーイコンテストは1988年から毎年開催され、武田真治さん・伊藤英明さん・小池徹平さんなど多くの芸能人を輩出しています。

モデル並みの高身長182cmで、鍛えていて筋肉も。イケメンで細マッチョなら完璧。

ジュノンボーイコンテスト応募した理由は、マルチタレントになるため。

それにも理由があって、目標である「医療訴訟を扱う弁護士になる」にあたり、バラエティ番組やクイズ番組で活躍すれば本業の宣伝になるからです。すごい先のことまで考えていて、とっても合理的で無駄がありません。

ジュノンボーイコンテストも、東大王などテレビ出演も、しっかり宣伝になって知名度があがってます。

●(東大王)河野玄斗の両親 父親は銀行員


河野玄斗さんの父親は東大卒の銀行員です。東大を卒業後、銀行員になったそう。

父親の仕事の関係で、河野玄斗さんは8才までをアメリカで過ごしたそう。

●(東大王)河野玄斗の両親 母親は塾講師で子供との勉強法がよかった


河野玄斗さんは母親は母親は都内自宅で塾「ECCジュニア西平山英数かんじ教室」講師を務める河野克美さん。

アメリカから帰国後、都内にある庭付き一軒家のリビングの横の部屋で塾を経営しています。都内に一戸建てを買えるなんてお金持ち。

生徒は170人もいて、個人経営としては規模の大きいです。

■母親の教育方針が凄い

生まれた時点ですでに両親のDNAを受け継いだサラブレッドですが、母親の勉強方法や教育方針があってこそここまで育ったと思います。

●1.興味を持ったことを見逃さない
子供をしっかりと観察して、子供が興味を持ったことやタイミングを見逃さない。(0才から数字や文字に興味を持ったから、アルファベットの書かれたチラシや言葉や数字が勉強できる本を、子供の近くに置いた)

●2.子供と一緒に楽しむ
勉強と遊びの境界線を失くし、一緒にの楽しんでクイズを出して正解したら褒めて一緒に喜んだ。子供は単純なので勉強が遊びと同じように楽しくなっていく。

●3.一番大切なのは「子供への無償の愛」
いつも「君のことが大好きだよ」という気持ちを思い続け、子供に接した。

 
 

・スポンサードリンク

 
 

●(東大王)河野玄斗 現在の勉強法がすごい


どうしたら河野玄斗さんみたいに頭がよくなるのか?母親の勉強法からの影響も大きいとは思いますが。

河野玄斗さんは授業でノートを取らず、授業で全部消化しようと思って先生の話を聞くといいます。

授業時間内で全部マスターしてしまうとは凄い。普通は全部理解は難しいし忘れてしまうからノートに書くのに。

「勉強は知的好奇心が満たされる」という河野玄斗さん。ツイッターでその勉強法について紹介してます。


●(東大王)河野玄斗 妹 大学 


妹の名前はゆめみさんで、現在はイタリアの大学に留学中です。

↓河野玄斗さんと妹の画像


兄がイケメンなら、妹も美人!

●(東大王)河野玄斗 彼女はいる?


河野玄斗さんは現在、彼女はいないみたいです。

↓こちらの画像は彼女ではなくお友達。

■彼女ができない理由が判明?

河野玄斗さんは、結婚前提で彼女を探そうとしたり、頭でいろいろ理論を考えてしまうから彼女ができないと自己分析してます。

ちなみに彼女が浮気しても許すそう。

■好きなタイプ

河野玄斗さんの好きな女性のタイプは、宇垣美里アナ。テレビ出演していたら女子アナと出会う機会ありそうですね。

●感想まとめ


子供に才能をがあっても、親が気付いて伸ばしてあげる環境がないといけいなんだなと思いました。

河野玄斗さんに対して嫌いだとか批判もあるかもしれないですが、東大卒業後、医者と弁護士の二刀流を実現して、医療ミスで泣き寝入りする患者を救う夢を叶えてほしいです。
 
 

・スポンサードリンク・

関連記事

  1. 宮崎泰成をWikiる。XXXアパレルデザイナーは板野友美のフライ…
  2. 24時間テレビ2018ドラマ【石ノ森章太郎物語】キャストとネタバ…
  3. 樋口尚也が家族を裏切り女性問題スキャンダルで離党「嫁と子供が可哀…
  4. 【文春】橋本奈々未とソニー村松俊亮の関係は愛人じゃない「画像が誤…
  5. 【箸の持ち方がヤバい本田翼】現在の彼氏は三浦翔平じゃなく菅田将暉…
  6. 【ちはやふる上の句】キャストとネタバレ!あらすじの結末は「太一は…
  7. 【年収1億?】森昌行社長がオフィス北野の役員報酬や給料でたけし軍…
  8. 【結婚】にわみきほZIP卒業理由は田中毅アナとの現在なの「いい肉…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP