Entertainment

宮原知子の両親は医師で仲良く同じ病院!ほっぺは歯の矯正終わった今さらに可愛く

フィギュアスケート宮原知子さん(19才)の両親は医師で、仲良く同じ病院に勤めています。しかも両親それぞれ部長と副部長という優秀な医師。

宮原知子さんはそんな両親の仕事の都合でアメリカに2年住んだときにスケートを始めました。帰国後、本田真凜さんも指導する濱田美栄コーチに指導を受け、濱田美栄コーチのチームにはイケメン田村岳斗さんのほか外国人女性コーチもいます。

また、宮原知子さんはほっぺが可愛いですが、最近まで数年間、歯の矯正をしていました。ほっぺは歯の矯正終わった今さらに可愛くみえます。
 

・スポンサードリンク

 
 

●宮原知子 プロフィール(画像)


■プロフィール(画像)

名前:宮原 知子(みやはら さとこ)
出身地: 京都府
生年月日:1998年3月26日
年齢:現在19才
身長:152cm
家族構成:両親と妹の4人
小学校:立命館小学校
中学校:関西大学中等部
高校:関西大学高等部(偏差値66)
大学:関西大学文学部

主な実績
13才で全日本ジュニアで初優勝
2014年17才で世界選手権・銀メダル
2015年・2016年グランプリファイナル各2位
2016年四大陸選手権・優勝
全日本フィギュアスケート選手権4連覇(2014・2015・2016・2017)
2018平昌五輪 個人戦4位・団体戦5位

「努力の天才」ともいわれるほどストイックな宮原知子さんは、17才で世界選手権で銀メダルを獲得し、全日本フィギュアスケート選手権でも2014年から2017年まで4連覇を果たすなど順調でしたが、2017年1月半ばに大怪我をしてしまいます。

左股関節を疲労骨折で全治4か月。国立スポーツ科学センターでのリハビリを経て心身ともに成長しました。筋肉をつけるため食事量を増やす、嫌いな食べ物を克服する、などして体重を2kg増やし、怪我前と比べて体を大きく使って演技することができるようになりました。

怪我から復活した宮原知子さんは、堂々と第一代表として2018平昌五輪に臨んだのでした。

■ショートプログラム「SAYURI」
京都生まれの宮原知子さんは2013-2014「戦場のメリークリスマス」2014-2015「ミス・サイゴン」など和テイストのプログラムを何度も滑っています。

最新ショートプログラム「SAYURI」では、たおやかで芯の強い日本女性をを演じ、ドラマチックな音楽に乗せて織物や絵巻物のように物語を紡いでいます。

●宮原知子 両親は医師!病院はどこ?(画像)


画像引用:https://ameblo.jp/akagenoanetkb/


宮原知子さんは両親が医師という家庭に育ちました。スケートを始めたのは両親が海外留学中の頃です。

父親の名前は宮原亮さんといい、京都大学医学部出身で「京都市立病院」に勤務する医師で、呼吸器外科の部長を務めている血液疾患のスペシャリスト。
京都大学医学部付属病院・呼吸器外科の講師も務めるほか
・日本外科学会専門医
・日本胸部外科学会認定医
・日本呼吸器外科学会専門医評議員
・日本臨床腫瘍学会暫定指導医
・日本呼吸器学会呼吸器専門医
など多くの肩書を持つ医師です。

母親の名前は宮原裕子さんといい、父親と同じ「京都市立病院」に勤務する血液内科副部長です。両親そろって優秀な医師なんですね。凄い。

ちなみ妹の由紀子さんさんは、フィギュアスケートをやってましたが現在は体操をやっているそう。

●宮原知子 ほっぺが可愛い


宮原知子さんの検索ワードには「ほっぺ」があり、確かに宮原知子さんは笑うとほっぺがちょっとふっくらして可愛いです。

でもどうやらファンに「ほっぺ」というツイッターアカウントの人がいて、定期的にツイートしてるうちに検索ワードになったみたいです。


 
 

 
 

●宮原知子 コーチがさくさん(濱田美栄・イケメン田村岳斗・女性など)


宮原知子さんのフィギュアスケートのコーチは1人ではなく、濱田美栄コーチのもと、イケメン田村岳斗コーチや、外国人女性がいます。

宮原知子さんは両親が仕事で留学した時期、5~7才までの2年間をアメリカのヒューストンで過ごし、日本に帰国後も英検2級を取得するなど英語が堪能なので、海外遠征しても通訳不要で、外国人コーチと会話にも問題ありません。

●濱田美栄コーチ
宮原知子さん帰国後、7才から濱田美栄コーチから指導を受けています。濱田美栄コーチは関西大学や京都のスケートクラブで指導しています。

※濱田美栄コーチのチームは、本田真凜さんや白岩優奈さんも指導しています。

●田村岳斗コーチ
現役時代から人気のイケメンで、全日本選手権優勝、長野五輪出場。イケメンなので宮原知子さんと熱愛の噂もありましたが、ただの噂でした。

●キャシー・リード
キャシー・リードさんはアイスダンスで2大会五輪出場経験があり、濱田美栄コーチのチームで振り付けを担当しています。

●岡本治子(72才)
岡本治子さんは大阪府池田市出身で女優いしだあゆみさんの姉。小学校3年生からスケートを始め、戦前戦後に活躍した日本フィギュアスケート界の先駆者・故稲田悦子さんから指導を受けました。

このように宮原知子さんはコーチから万全の体制でサポートしてもらってます。さらに毎年夏にはアメリカでイリヤクーリック選手にジャンプ指導を受けたり、宝塚OBから表現力を学んだりもしています。

●宮原知子 矯正 終わった 矯正前 取れた 


宮原知子さんは、2013~2017年11月から歯並びを治すため歯の矯正をしていました。

歯の矯正中は、いつ歯の矯正取れるのか気にする声も多かったです。ジャンプするときなど歯を食いしばるはずなのに、痛くないのか心配したり。歯列矯正中は、そのせいでうまく笑えないようでしたし。

でも無事、矯正が終わって、矯正器具も取れたようでよかったですね。

歯の矯正が終わった宮原知子さんは「むちゃくちゃ綺麗になった」「好印象」と以前にも増して評判がよいです。

ほっぺも歯の矯正終わった今さらに可愛くなりました。

 
 

・スポンサードリンク・

関連記事

  1. 【ベッキーが金スマに】放送禁止の涙の謝罪は屈辱的になるのか。服装…
  2. 【稲垣吾郎のラジオ】SMAP解散についてのレポ内容。「いったい何…
  3. ワンオクドラマーTomoyaのSな淫行をフライデー。画像の女子高…
  4. 【長澤まさみの歴代彼氏】現在は野田洋次郎で結婚相手なの「31才に…
  5. 【潜入捜査アイドル刑事(デカ)ダンス】ドラマ最終回ネタバレ。結末…
  6. バトントワラー渡辺翔史は浅田舞の彼氏でプロフィールが凄い「彼女は…
  7. 本当にあった女の人生ドラマ【パート戦争】あらすじとネタバレ予想。…
  8. 野上亮磨の年俸推移と創価学会の噂…石川梨華の結婚相手は2017年…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP