Entertainment

【略奪愛】夏目雅子の夫は伊集院静で不倫だと…子供はいた?死因がカビで怖い

伝説の女優・夏目雅子さんの夫は、伊集院静さんで不倫関係でした。さらに桃井かおりさんも参戦する三角関係を経ての結婚でもありました。

そんな略奪愛をした夏目雅子さんですが、夫の伊集院静さんとの間に子供はいたのでしょうか

また、夏目雅子さんの死因は白血病ですが、直接の死因にはカビが関係していたそうです・・・カビは怖い。

夏目雅子さんの家系図をみると、兄弟たちに元キャンディーズの田中好子さんは、姪には宝塚のタカラジェンヌがいたりします。母親はもともと女優業に反対してましたが、病気を皮肉にも死因となった白血病をきっかけに認めてくれました。
 
 

スポンサードリンク

 
 

●夏目雅子 伊集院静との出会い~結婚(画像)


■プロフィール(画像)


名前:夏目雅子(なつめ まさこ)
本名:西山雅子(旧姓:小達)
出身地:東京都港区六本木2丁目
生年月日:1957年12月17日
没年月日:1985年9月11日
年齢:享年27才(生きいれば現在60才)
小学校:東京女学館小学校
中学校:東京女学館中学校
高校:東京女学館高校
大学:東京女学館短期大学 中退
職業:女優

夏目雅子さんの実家は六本木2丁目の輸入雑貨店「亀甲屋」でした。

小学3年生9才のときTBSドラマ「チャコちゃんハーイ!」を見て感動し、子役になりたいと思いますが母親スエさんから猛反対されいったんは諦めます。

その後17才で映画「ひまわり」を映画館で見て、主演のソフィア・ローレンの泣きの演技に魅了され女優を目指すことに。短大在学中19才で日テレドラマ「愛が見えますか」の盲目のヒロイン役に応募し、400人の中から選ばれ本名・小達雅子で女優デビュー。夢が叶いましたが母親は反対したまま。

■CMで大ブレイク

20才で山口銀行の広告キャラクターに抜擢。芸名を本名の小達雅子から夏目雅子に改名し、カネボウ化粧品の夏の目玉商品「クッキーフェイス」のセクシーCMで大ブレイクしました。さらに「トラック野郎・男一匹桃次郎」で映画初主演も果たします。

「クッキーフェイス」CMでは、のちに結婚して旦那となる26才のCMディレクター伊集院静さんと出会い不倫関係に。

21才の夏目雅子さんは日テレドラマ「西遊記」の三蔵法師の演技が女優として高く評価されました。

23才、テレ朝ドラマ「虹子の冒険」でドラマ初主演を果たしました。さらに、将来性を買った演出家の和田勉さんからNHKドラマ「ザ・商社」のヒロインに抜擢され、男性3人を踏みにのし上がるピアニストを演じて、夏目雅子さんはそれまでのお嬢様のイメージを覆しました。

24才でNHK大河ドラマ「おんな太閤記」でお市の方役を熱演する一方、「バセドウ病」の手術や、持病「腎盂炎(じんうえん)」の治療も行っています。

■演技派女優へ そして結婚

25才で出演したTBSドラマ「鬼龍院花子の生涯」での演技が高く評価され、ブルーリボン賞を受賞し演技派として認められました。劇中のセリフ『わては高知の侠客、鬼龍院政五郎の、鬼政の娘じゃき、なめたらいかんぜよ!』は流行語にもなりました。翌年にはNHK大河ドラマ「徳川家康」で淀君役に抜擢。

27才になった夏目雅子さんは、伊集院静さんと結婚しました。

●夏目雅子の夫は伊集院静とは不倫&三角関係だった。子供は?


■プロフィール(画像)


作家の芸名:伊集院静(いじゅういん しずか)
作詞家の芸名::伊達歩(だて あゆみ)
本名:西山忠来(にしやま ただき)
韓国名:チョ・チュンレ(在日韓国人2世)
出身地:山口県防府市出身
生年月日:1950年2月9日
年齢:現在68才
大学:立教大学文学部日本文学科
職業:作家・作詞家

夫の伊集院静さんは、立教大学卒業後に大手広告代理店「電通」に就職し、一般人女性結婚後にCMディレクターへ転身しました。

26才でCMディレクターをしていた1977年、「クッキーフェイス」のCMで20才の夏目雅子さんと出会っていますが、本名の小達雅子から改名した「夏目雅子」の名付け親だそうです。

伊集院静さんは夏目雅子さんの大ブレイクのきかっけを作ってくれた人です。家族から大反対されて臨んだ露出の多い水着撮影のポスターは、貼ってもすぐ盗まれてしま
ったので、これでが宣伝効果がないとカネボウは困りました。

■不倫

夫の伊集院静さんは26才当時、結婚した嫁と子供がいましたが、出会ってすぐ20才の夏目雅子さんとは不倫関係に。

翌1980年には、嫁が2人目の子供(次女の西山繭子さん(女優・作家))を出産する前に家を出てしまいました。ということは、嫁が妊娠中の不倫だったようです。

不倫関係が始まってから3年後、伊集院静さんは嫁と離婚しました。

さらに4年後1984年8月27日、夏目雅子さんが27才のときに結婚しました。つまり略奪愛です。

■三角関係

夫の伊集院静さんが嫁と離婚して、夏目雅子さんと結婚するまでの4年間、伊集院静さんはほかの女優に手を出して三角関係だったといわれています。

その女優とは、「翔んでい女優」の異名をもった桃井かおりさんでした。

実は伊集院静さんは女好きで、手を出すのも早いタイプみたいで。

桃井かおりさんは桃井かおりさんで彼氏や旦那を略奪するクセがあり、故・松田優作さんと不倫してバッシングされたり、一般人男性との婚約破棄、萩原健一さん・森田芳光さんと関係をもつなど奔放なひと。

そんなこんなで「伊集院静・夏目雅子・桃井かおりの三角関係」は、夏目雅子さんと結婚するまで続いたとか。

■子供は?

夫の伊集院静さんと、夏目雅子さんとの間に子供はいません。

しかし夏目雅子さんは結婚前に、伊集院静さんの子供を数回、堕胎してしています。
 
 

・スポンサードリンク

 
 

●夏目雅子の死因はカビが関係していた


夏目雅子さんは
1984年8月27日、27才で結婚し
1985年9月11日、28才で死去しました。

死因は白血病ですが、闘病7か月後に死去した直接の死因はカビが関係していました。

■夏目雅子の死因「急性骨髄性白血病」

結婚翌年の1985年2月14日のバレンタインデー、夏目雅子さんは初の主演舞台「愚かな女」公演中に突然、10円玉大の口内炎、激しい頭痛、ひどい虚脱感に突如襲われました。

検査の結果、病名が「急性骨髄性白血病」だと判明。当時は本人にカン告知しないのが一般的で、夏目雅子さんには重度の貧血だと伝えられました。「這ってでも舞台に戻る」と叫ぶ夏目雅子さんを押しとどめ慶應義塾大学病院に緊急入院。

「急性骨髄性白血病」は血液のガンで、症状は多岐に及び患者は地獄の苦しみに襲われます。当時は治療法がなく「不治の病」と言われました。芸能人では、本田美奈子さん(享年38)、漫才師カンニングの中島忠幸さん(享年35)、プロ野球の大豊泰昭選手(享年51)などの死因となっています。

■新薬で治療

当時、「急性骨髄性白血病」に効果が高い新薬が出始めた頃で、その副作用は激しいものでした。副作用で髪の毛は抜け、死亡率は30%以上。母親スエさんは娘の髪の毛が抜けることを恐れ、反対。

しかし抗がん剤治療を2度受けても症状が改善しなかったので、やはり新薬で治療。副作用に夏目雅子さんは苦しみます。髪の毛はすべて抜け落ち、吐き気、倦怠感、めまい、眼底出血に襲われました。

その結果、7ヶ月の闘病生活のすえ白血病の症状が消えていき順調に回復してきました。

■風邪をこじらせ肺炎を併発し、死去

1985年8月中旬、夏目雅子さんは近所の花火大会を見たいと夫の伊集院静さんにせがんで、病院の屋上で花火を見ましたが、それがいけなかった。

花火見物が原因で風邪を引いてしまい、抗がん剤治療で免疫力が著しく低下していたこともあり、カビによる感染症であるカリニ肺炎を併発。

夏目雅子さんは意識が混濁し、肺不全となり数日後9月11日に死去しました。

死去するまでガンが告知されることはありませんでした。

■持病が死因「白血病」の原因だった?

夏目雅子さんは「バセドウ病」と「腎盂炎(じんうえん)」という2つの持病を抱えていました。

24才のとき「バセドウ病」の手術を受けていますが、その治療薬の副作用で「白血球減少症」になる可能性があるといわれています。

■放射能が死因「白血病」の原因だった?

夏目雅子さんは1978年21才から2年間、日テレドラマ「西遊記」の三蔵法師を演じ、中国のウィグル地区でロケをしました。

当時、中国政府がウィグル地区で核実験を繰り返していたので、夏目雅子さんが被曝したから放射能が原因で白血病になったという説もあります。ただこれは憶測の域を出ていません。

●夏目雅子の死後 夫の伊集院静は?


夏目雅子さんが死去したショックは大きく、夫の伊集院静さんは表舞台から姿を消し、ケンカやギャンブルに明け暮れ、毎日酒を浴びるほど飲む生活を送りました。

しかしそんな伊集院静さんに手を差し伸べてくれた知人らのおかげで、作家として復帰することに成功。1992年に「受け月」で直木賞を受賞し、小説本はいくつも映画化されるほどに。

また、作詞家として近藤真彦さんに提供した「愚か者」が日本レコード大賞を大賞を受賞。代表曲「ギンギラギンにさりげなく」を提供したのも伊集院静さんです。

■夏目雅子の本を出版

伊集院静さんは夏目雅子さんのことを長い間語ることはありませんでしたが、没25年の2010年9月、週刊現代にタイトルで「真っ白な壁」で夏目雅子さんの思い出を手記として公表。これは本「大人の流儀」となっています。

■再婚は?

伊集院静さんは1992年に女優の篠ひろ子さんと再婚(3度目の結婚)をしました。

そして篠ひろ子さんの地元・仙台に移住。篠ひろ子さんは女優業をお休みし、2人に子供はおらず、愛犬と仲良く暮らしています。

●夏目雅子の家系図  兄弟、兄嫁は田中好子、姪は宝塚(画像)


■夏目雅子の家系図

● 母スエ
夏目雅子さんの芸能界入りをずっと反対し、女優として評価されてもテレビ・映画・記事を見ることはありませんでした。夏目雅子さんがある日、撮影後にメイクを落とさず帰宅したときは門前払いしたほど。しかし夏目雅子さんが白血病で倒れてからは一転し、女優としての才能を認め、「今はからだを休める時間。たくさん勉強しなさい」と娘のために本やビデオを病室に持参していました。

● 兄:小達一雄
 ひまわり基金代表。夏目雅子さんの遺産4000万円をもとに、脱毛を怖れて新薬の治療を受けない患者のために、カツラを無料提供する事業を1993年12月1日から始めています。
● 兄嫁(義姉):田中好子
 元キャンディーズのスーちゃん。2011年4月21日に死去。死因は乳がん。
● 姪(兄の娘):楯真由子
 元嫁との娘。女優。2005ドラマ「野ブタ。をプロデュース」木村愛里役など。

● 弟:小達敏昭
 プロゴルファー
● 弟の嫁(義妹):郁子
● 姪(弟の娘):風間柚乃
 宝塚の100期生で、男役を演じ注目のタカラジェンヌ。本名は小達はるな。

 
 

・スポンサードリンク・

関連記事

  1. 地上波放送初!【塔の上のラプンツェル】声優まとめとあらすじ「原作…
  2. 佐々木希の第1子妊娠中とアレクの謎…子供の出産予定日は?渡部建と…
  3. 【石田さんちの大家族】隼司くんの前略まとめ「美容室に就職するまで…
  4. ピーコが恋した俳優Nは野村宏伸!現在の彼氏は?干された理由が意外…
  5. 【フライデー詳細】武豊と小浦愛のキス不倫画像で嫁と離婚?美馬怜子…
  6. 【旦那が蒸発した水越けいこ】ダウン症の息子の就職問題がテレビのド…
  7. 【不機嫌な果実スペシャル】キャストとあらすじ、ネタバレ知りたい「…
  8. 世にも奇妙な物語2017秋【運命探知機】あらすじとネタバレ!結末…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP