Entertainment

【関ジャニ∞モーツァルト音楽王決定戦2018春】カラオケの曲と結果、優勝は誰?「出演者はプロvs学生のガチ対決」

「関ジャニ∞モーツァルト音楽王決定戦2018春」が開催されるので、カラオケ出演者一覧(プロフィール(画像))と曲を歌った結果、優勝は誰になったかまで紹介します。

今回は絶対女王・新妻聖子さんが妊娠6ヶ月で産休に入るため出場しません。なのでカラオケ出演者はプロvs学生の優勝をかけたガチ対決となります。

プロ出演者はトリバゴのCMで人気のナタリー・エモンズさん、実力派のBENIさんや、新妻聖子さんの「レ・ミゼラブル」の後輩・松原凜子さんなど優勝候補が。

対する学生出演者も、最強ゴスペル女子高生・鈴木瑛美子さん、ネットで話題のyukaDD(;´∀`)、童謡界ナンバーワン斉藤花耶さんや、ダークホースの可能性もある石賀舞さんなど。

誰が優勝するかわからない「関ジャニ∞モーツァルト音楽王決定戦2018春」。結果、優勝して新女王になるのは誰なのか?新しい時代の幕明けになりそう。
 
 

スポンサードリンク

 
 

●「関ジャニ∞モーツァルト音楽王決定戦2018春」カラオケの見どころ


カラオケの見どころは、5連覇の絶対女王・新妻聖子さんが王座を返還するので、挑戦者8人による優勝争いになることです。

★プロと学生8名の最強女性シンガーが集結!

プロ挑戦者:
● 青野紗穂(20才)
● ナタリー・エモンズ
● BENI
● 松原凜子(26才)
学生挑戦者:
● 鈴木瑛美子(高3)
● 斉藤花耶(高1)
● yukaDD(;´∀`)(高3)
● 石賀舞(高2)

新妻聖子さんが王座を返還する理由は、現在妊娠6ヶ月で「万全の状態で戦えないのは失礼」という理由からです。でもエキシビションでミュージカルの十八番の曲「ラ・マンチャの男」を披露してくれます。

このあと出演者1人1人を紹介します。

●「関ジャニ∞モーツァルト音楽王決定戦2018春」カラオケ出演者プロフィール(画像)


■プロ出演者プロフィール(画像)

● 青野紗穂(20才)


ソウルフルシンガー
1997年10月19日、兵庫県西宮市生まれの20才。5才からダンスを始め、歌は1エイベックスのコンテストのモデル部門の特別賞に輝いた10才から。

15才でアメリカに渡り、アポロシアターのアマチュアナイトキッズ部門で日本人史上最年少優勝した実力者。2017年にはミュージカル「RENT」にも出演しています。

2015年配信限定アルバム「INTRODUCTION」をリリースしてますがまだヒット曲はないです。


● ナタリー・エモンズ


「トリバゴ」CMで話題の美女
アメリカのカリフォルニア州生まれで、年齢非公開ですが31才らしいです。

日本ではUSJの歌手・ダンサー・MCの仕事からスタートし、ジブリ映画のテーマ曲をカバーした動画が話題になり、日テレ「のどじまん ザ・ワールド」に4度出場経験があります。

ホテル料金比較サイト「トリバゴ」のCMで美人で可愛い日本語で大ブレイク。女優・歌手・シンガーソングライターとして国内外で活動中です。


● BENI


実力派シンガー
1986年3月30日生まれの31才。本名は安良城 紅(あらしろ べに)。現在カバーアルバム「COVERS THE CITY」大ヒット中!サッカーアジアカップで「君が代」を独唱しています。最近はTBS「UTAGE!春の祭典2018」に出演しました。


● 松原凜子(26才)


ミュージカル界の新星
岐阜県出身1992年2月18日生まれの26才。
新妻聖子さんがミュージカル「レ・ミゼラブル」で2003~2009年まで演じたエポニーヌ役に、2017年抜擢されたミュージカル界の新星。

「レ・ミゼラブル」の後輩として、「関ジャニ∞モーツァルト音楽王決定戦」でも優勝して新妻聖子さんの後継者になるか注目です。

東京芸大声楽科卒。テレ東「カラオケバトル」にも2014年から4回出場し、他にも歌のバトル番組に出演するなど歌唱力はばっちり。

 

■学生出演者プロフィール(画像)

● 鈴木瑛美子(高3)


最強ゴスペル女子高生
1999年生まれで4月から大学生。
2016年「関ジャニ∞モーツァルト音楽王決定戦」で力強い歌声で高得点をたたき出し注目されると、2017年にはコイケヤのCMに起用されテーマ曲「100% SONG」を歌唱。7月にはLINE RECORDS第1弾シンガーとして絢香さんのカバー曲「みんな空の下」をリリースするなど勢いに乗っています。

2018年3月23日にLINE RECORDSからカバー曲「Can’t take my eyes off of you(邦題:君の瞳に恋してる)」を配信リリース。

「ゴスペル甲子園」優勝の実績を持ち、新妻聖子さんに憧れ挑み続けているので優勝候補の1人。


● 斉藤花耶(高1)


童謡界ナンバーワン女子高生
高校1年生。童謡コンクールで金賞に輝いた、童謡にぴったりな歌声。


● yukaDD(;´∀`)(高3)


ネットで話題のJK
1999年生まれの高校3年生。「yukaDD(;´∀`)」の読み方は「ユカディーディー」です。

ドンキホーテのバイトからLAレコーディングを経験し、2018年3月28日に1stアルバム「I CAN’T STOP SINGING!!!」をリリースし、3月30日には渋谷エッグマンでワンマンライブを行います。


● 石賀舞(高2)


のど自慢 女子高生
岡山の高校2年生。4才からミュージカルで歌い、2016年に国際声楽コンクールや童謡コンクールに出場。2017年には岡山ののど自慢に出場し、MISIAの曲「オルフェンズの涙」を歌いました。

石賀舞はSNSをやっておらず、他の出演者と比べると地味ですが、放送前から歌唱力には定評があります。

 

・スポンサードリンク

 
 

●「関ジャニ∞モーツァルト音楽王決定戦2018春」カラオケの結果、優勝者は誰?


トーナメントの1回戦は、プロvs学生の組み合わせで対決します。ポスト新妻を目指して熾烈な優勝争いが始まる!

■カラオケ1回戦の曲と結果

●第1試合
曲 サラ・ブライトマン「Time to say Goodbye」
● ミュージカルの新星
 松原凜子(26才)
99.381点★勝利★
vs
● のど自慢 女子高生
 石賀舞(高2)
99.273点

●第2試合
曲 ドリカム「決戦は金曜日」
● 実力派シンガー
 BENI
98.451点★勝利★
vs
● ネットで話題のJK
yukaDD(;´∀`)(高3)
98.252点

●第3試合
曲 ホイットニーヒューストン「I Have Nothing」
● ソウルフルシンガー
 青野紗穂(20才)
98.241点
vs
● 最強ゴスペル女子高生
 鈴木瑛美子(高3)
98.378点★勝利★

●第4試合
曲 森山直太朗「さくら(独唱)」
● CMで話題美女
 ナタリー・エモンズ
98.198点
vs
● 童謡界No.1女子高生
 斉藤花耶(高1)
98.886点★勝利★
 

■カラオケ2回戦の曲と結果

●第1試合
曲 アンジェラ・アキ「This Love」
● 最強ゴスペル女子高生
 鈴木瑛美子(高3)
98.496点★決勝へ★
vs
● 童謡界No.1女子高生
 斉藤花耶(高1)
97.507点

●第2試合
曲 MISIA「忘れない日々」
● ミュージカルの新星
 松原凜子(26才)
99.418点★決勝へ★
vs
● 実力派シンガー
 BENI
99.211点

■カラオケ決勝戦の曲と結果

曲 小柳ゆき「あなたのキスを数えましょう」
● 最強ゴスペル女子高生
 鈴木瑛美子(高3)
99.530点
vs
● ミュージカルの新星
 松原凜子(26才)
99.858点

■結果、優勝は誰?
↓↓↓
新女王は
・松原凜子(26才)!

 
 

・スポンサードリンク・

関連記事

  1. 高橋由美子に不倫報道!結婚してる男を略奪婚(文春画像)若い頃も実…
  2. 【文春】片岡愛之助の元愛人が藤原紀香との披露宴出席者にいた「しか…
  3. 映画【ハイアンドロー レッドレイン】キャストの子役や挿入歌もやば…
  4. 蒼川愛と久保裕丈が破局報告!理由は売名失敗かな…元地下アイドルは…
  5. SKE48古畑奈和「彼氏とディズニーデート動画&画像」総選挙の投…
  6. 【インスタ美少年】アレックス翔くんは姉もハーフ美人。母は「気さく…
  7. 【結婚へ】島袋寛子の彼氏は早乙女太一の弟・友貴だった!彼女との出…
  8. 【ちはやふる結び】映画原作のネタバレ!あらすじの結末は「千春はク…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP