Entertainment

【石田さんチの大家族】2018.5月ネタバレと感想がコレ「有志と隼司が美容院を退職するってヤバイ」

日テレの人気大家族番組『石田さんチの大家族』が2018年5月に放送されるので、内容ネタバレと感想を紹介します。

『石田さんチの大家族』は22年前にスタート。家族の成長を見守るのが楽しみな視聴者も多いです。

2018年5月の予告で少しだけネタバレされた内容は、『最後の家族旅行』『六男・有志と七男・隼司が美容院を退職問題』『愛犬アリーの死にお母ちゃん悲痛』『認知症介護』『お父ちゃんの校長就任』など盛りだくさん。

特に気になるのは、イケメン末っ子の隼司さんが、美容師を辞めるのか?という問題。前回2017.5月の放送でも隼司さんは辞めたがっていて、お父ちゃんが心配してアドバイスしてましたが・・・

放送後、いろいろな感想がネットを飛び交いそうです。
 
 

スポンサードリンク

 
 

●【石田さんちの大家族】2018年5月1日ネタバレまえに、最新の家族構成


● 石田さんちの住所:茨城県水海道市
2015年9月10日の鬼怒川堤防の決壊で、自宅は浸水被害にあいました。鬼怒川の下流12kmの場所でしたが洪水に襲われ住めない状態に。避難所生活を送りながら、一時はバラバラになった大家族がみんなで自宅の修復作業に励みますが、結局はお父ちゃんの退職金でリフォームする羽目になったのでした。

● プロデューサーのブログ:
「ゆるゆる石田さんチ日記」
http://moppii.info/

■7男2女 11人大家族


■お父ちゃんお母ちゃんおしどり夫婦

● お父ちゃん:石田 晃(あきら)64才
1954年3月19日生まれ
元美容師。20代半ばで世界最大の外資系化粧品会社・日本ロレアルに転職し、営業本部長にまで出世し2015年に還暦となり2016年に退職。退職金は2015年9月の鬼怒川決壊の水害対処にあてた。

その後、再就職のためハローワークに通うなか脳梗塞で入院。仕事はネイルサロンの顧問に就任。

現在は2018年春に千葉県浦安市に開校した、週3通学の美容師専門学校「東京ベイビューティーモードカレッジ」の校長に就任。

住まいは、800万円かけてリフォームした自宅に、次女の芽衣子と猫2匹と暮らす。結婚願望のない芽衣子に遺産相続をするつもり。とりあえず1~2年はお父ちゃんの名義にしとく。


cepホールディングス株式会社

● お母ちゃん:千恵子(ちえこ)64才
1954年3月14日生まれ。
石田さんチのツイッター@yuruyuruishidas

認知症の母・みさ子を介護するため、お父ちゃんと別居して母・みさ子と2人暮らし。そんななかお父ちゃんが脳梗塞で倒れた。

2018年4月に雑誌「ハルメク」に取材を受けてます。


■7男2女の子供たち■

● 長女:奈緒子(なおこ)38才
石田家で最初に誕生した子供
1979年11月4日生まれ
高校卒業後、栄養士の資格を取るため専門学校へ進学。栄養士にはならず携帯ショップ店員を経てチョコレート工場勤務。1人暮らしで彼氏ができて、その後結婚したといわれている。

2015年9月の鬼怒川決壊の水害の時には心配で駆け付けた。現在は埼玉在住。

● 長男:孝之(たかゆき)36才
1981年5月31日生まれ
取材が始まった高校生の頃、嫌な顔ひとつせず弟の面倒をよく見ていた。職業はIT企業(鉄道ダイヤのプログラム設計会社)にSEとして勤務。 

26才で結婚。嫁はバイト先の花屋で出会った年上女房の洋子さん、子供は娘の穂華ちゃん(今年8才)。自宅は茨城県東海村の1戸建て。洋子さんは義祖母みさこさんの介護を手伝ったり。

● 次女:芽衣子(めいこ)35才▲独身
1982年12月28日生まれ
「ヨーグルト事件」でお馴染み、キレると爆発する。(高校受験の時キレてヨーグルトを床に投げつけた➝自分のセーラー服にとんだ)でも辛口だけど本当はいい子。

職業は、大学を卒業後に始めた市役所の税務課のバイトで、正規雇用の誘いも断ってる。結婚願望がなく独身で、実家にお父ちゃんと猫2匹と暮らす。定時で帰宅する家飲みし、休日はネット動画閲覧と猫と戯れることに幸せを感じている。

● 次男:和寛(かずひろ)34才■既婚
1984年1月17日生まれ
18才で自衛隊入りし、婿入り結婚して子供は2人。

● 三男:光男(みつお)32才▲独身
1986年4月26日生まれ
高校卒業後、日本工学院八王子専門学校卒業でパチンコ屋でバイトしながら学んだあと、カメラマン志望でテレビ制作会社「ヌーベルバーグ」に就職するが3年で辞めた。その後、友人が紹介してくれた別業界に転職した。

25才のとき、7歳年上の彼女まみさんがいた。現在は放送に登場しないが元気だそう。

● 四男:智広(ちひろ)30才▲独身
1988年1月25日生まれ
子供の頃は歯ブラシを動かさず頭を動かして歯磨き。趣味はPCとパチンコ。石田さんちのお笑い担当。

職業は地元の製鉄所に勤務し1人暮らし。彼女いない歴=年齢。メタボ体形。

■ルームシェア中の五男六男■
2016年4月から職場が五男・元基さんと六男・有志さんはルームシェアして一緒に暮らし始めました。
・五男:元基(もとき)27才
1991年2月1日生まれ
筋金入りのゲーマー男子。神奈川工科大学大学院卒。就活で苦戦するが、夢を叶えIT関係企業(携帯アプリ会社)に就職できた。悩みは彼女がいないこと。

しかし、仕事に馴染めず辞めたいと思っている。

・六男:有志(ゆうじ)25才
1993年1月11日生まれ
メガネ男子。長年、取材拒否を貫いていたが美容師になってから2015年に復活。美容師5年目・2016年からカットを任される。

勤務先は川崎の美容室「la coiffure de excel川崎ルフロン店」
http://beautynavi.woman.excite.co.jp/stylist/35511?from_stylist_ranking

七男の隼司とは不仲だったが同じ美容師を目指しているとわかり和解した。

■イケメン末っ子美容師■
● 七男:隼司(しゅんじ)22才
1996年1月20日生まれ
ツイッター@s12006975191
イケメンで、マヨネーズ好き。絵に描いたような反抗期の若者だったが、美容師を目指しパリ総合美容専門学校を卒業。

2016年春から美容師として1人暮らし。勤務先はBLESS千歳船橋。

しかし現在、もうやる気をなくしてる様子。「地元はいいな」が口癖。


● お母ちゃんの母・佐藤みさ子 84才
認知症(要介護4)と診断されてから6年。10分前のことも覚えてないが墓の場所は覚えてる。千恵子(お母ちゃん)が介護している。

● 愛犬アリー
メス。現在は亡くなっています。

 
 

・スポンサードリンク

 
 

●【石田さんチの大家族】2018年5月1日ネタバレ


■予告内容

● 緊急招集!最後の家族旅行
取材開始から21年。大家族石田さんチの兄弟たちも今や社会人。昨年父は脳こうそくで倒れ、母は実母の認知症介護に追われる日々。そこで長男孝之くんは、ある計画を立てた!「20年ぶりに家族みんなで温泉旅行!!」・・・しかし計画にはたくさんの問題もあった。
父の(秘)計画で深刻化する夫婦問題、末っ子の転職問題、行きたくない・・・巣立っていった兄弟たちを長男が緊急訪問。孝之くんが思い描いた家族旅行は果たして…!?
● 愛犬アリーの死に母悲痛
● 六男&七男美容師を退職「恩を仇で…」父が激怒!
● 洪水…命の恩人と再会
● 認知症介護&校長就任…家族の絆を学ぶ
引用:日テレ『石田さんチの大家族』

●2018年5月1日のネタバレ

※放送を見てネタバレ追記します。

■隼司の悩み

2017年夏、中尾ミエさんのような白髪になったお母ちゃんの愛犬アリーが膵炎で入院中。人間に例えるとアリーは80才。

花火大会の日、みさ子お婆ちゃんの家で花火を見学。長男の孝之と娘の穂華ちゃん、隼司が集まった。隼司は美容師を続けるか悩みがあり長男の孝之も心配する。

後日、番組スタッフも心配して隼司の自宅を訪ね『ぜっかく資格取ったのに』と言うと、『そういう社会が嫌い。そういう人達はすべてやり遂げてるのか』と反論する隼司。

2年前、上京するときお父ちゃんは『忍』と書いた手紙を渡して見送った。その後、隼司は真剣に仕事に取組み、シャンプーの指名も入るようにまでなり『せめて3年は続けないと』と言っていた。

美容師を辞めてもどうするかわからない隼司は迷いをお父ちゃんに相談。お父ちゃんは『志半ばでなく入口でこけちゃってる』と残念がる。隼司は『人生そんな真剣に生きてないから』と投げやりで、結論が出ないまま帰っていった。お父ちゃんは隼司が20才を超えた大人なので、言い過ぎない。

■六男・有志(ゆうじ)の決意

2018年正月。有志は川崎の美容室に勤めて5年。もう1人前になったが美容師を『3月20日になったら絶対に辞めるから』とお父ちゃんに宣言。

有志『(辞めるのが)もったいないと思って30才になったら選択枝がなくなる』『現在25才だからまだ間にあう』

お父ちゃんは職を変えずに場所を変えてほしいが、有志は職を変えたい。

お母ちゃんは『親はやってあげたから、あとは自分で切り開くしかない』

■お父ちゃんとお母ちゃん

お父ちゃんとお母ちゃんは美容学校で知り合い、お父ちゃんは美容師から化粧品会社ロレアルの営業に転職。営業成績は社内トップクラスで営業本部長にまで上り詰めた。一方でお母ちゃんは家計のやりくりに四苦八苦していた。

お父ちゃんは定年退職後、ハローワークに通い、千葉県浦安市の美容学校「東京ベイビューティーモードカレッジ」の校長に就任。辞めると言い出した息子たちの気が知れない。

一方、お母ちゃんは茨城県日立市から依頼され、鬼怒川決壊の水害経験について講演した。講演終了後、当時助けてくれた救助隊メンバーが挨拶に駆け付けた。

■アリーの死

石田さんチの大家族の名脇役・愛犬アリー(メス13才)が退院したが、やせ細り、ケージの中でも立ち上がる元気がない。お母ちゃんは家でアリーを看取ると決め、退院させたのだ。

2002年、子供が9人の時。迷い込んできたメス犬を『アリー・マコーミック』と名付けた。アリーはお母ちゃんの10番目の子供と一緒だった。アリーはいつだってお母ちゃんの味方。反抗期の隼司もアリーには優しかった。

ある日曜日の昼。アリーが亡くなった。けいれんが止まらなくなり病院に連れていったが成すすべはなかった。

翌日、ささやかな葬儀。その後お母ちゃんはテレビもつけず物思いにふけるようになった。

 

・スポンサードリンク・

 
 

■家族旅行計画と有志の転職

隼司の迷い、有志の退職決意、そしてアリーの死を知った長男の孝之は、両親の気分転換のため、慰労のため、静岡・伊東の温泉へ家族旅行を計画する。旅費は四男・智広の預金を頼る。

一方、美容師を辞める有志は最後の出勤日。有志は弟の隼司を店に呼び出し、最後のカットをしながら隼司の転職先について聞き出す。隼司は転職先をまだ決めていない。有志と隼司は子供の頃よくした兄弟喧嘩を懐かしむ。

有志の転職先は横浜にある百貨店にある、ヘアードヤイヤー『ダイソンヘア』の販売員。5年前と同じようにしきりにメモをとる。美容師経験を活かし、接客の会話もスムーズ。

■家族旅行

2018年3月31日、家族旅行当日。東京駅で待ち合わせ。

孝之一家、お父ちゃん、四男の智広、末っ子の隼司、五男の元基と六男の有志、お母ちゃん、次女の芽衣子、総勢10人での大家族旅行。

宿泊するのは有名な『星野リゾート』。室内はゴージャスでしかも全室オーシャンビュー。早めの時間なので貸し切りにして男性陣は温泉へ。一方、女性陣はマッサージで極楽気分。

食事が終わると、お父ちゃんと有志と隼司の3人で話。転職した有志を引き合いに『早く決めたほうがいい。チャンスはいっぱいあるから』と隼司に奮起を促す。

年をとってからもやり直せると言うが、隼司には裏付けがない。

いらだつお父ちゃんは『コントロールできないから有志は辞めた』と矛先を変える。有志はお父ちゃんの言い方に反発。

お父ちゃんは隼司に『一度地元を離れてちゃんと考えろ・苦しんでどうするか考えろ』

お金と時間を使って美容師になった2人にお父ちゃんは『恩を仇で返しちゃいかん、親でも他人でも。何があっても。どんな不条理があっても。自分に必ずしっぺ返しがくるから』

有志は、美容師を選んだことが間違ってると言われてる気になった。

お父ちゃんは最後、黙って聞いていた隼司に『がんばれよ』と笑顔で励ました。『(転職しても)なにやっていいかわからないから』という隼司・・・。

翌日4月1日『さくらの里』でお花見。いつになくはしゃぐお父ちゃんとお母ちゃん。

■隼司が美容室を辞める

隼司は2年働いた美容室を辞めた。表情は晴れやかだが、先の不安はもちろんある。22才。目の前には可能性の海が広がっている。

■五男の元基がマンション買った

五男の元基は、3DKの中古マンションを購入した。決め手は対面式のキッチン。

■お母ちゃん、フラダンスにハマる

お母ちゃんは介護をしながらも、フラダンスにハマり教室に通い始めた。今年の夏には発表会がある予定なので、次回の放送が楽しみ。

■石田夫妻に聞いた夫婦円満の秘訣

お父ちゃん『語らない』『触らない』『思ってる意見はグッとこらえる』

お母ちゃん『会わない』『見ない』『聞かない』

●【石田さんチの大家族】2018年5月1日の感想


※放送を見てから感想を追記します。

お父ちゃんはボロクソ言ってましたが、有志さんは美容師の経験を活かして転職したと思うので応援したいです。お父ちゃん自身も美容師から化粧品の営業に転職してるから、いずれ理解してあげることができるのでは。

隼司さんはこの先どうするのか?とっても気になります。

家族旅行を計画した長男の孝之さん、なんだかんだ言ってお金を出した智広さん、優しいですね。

 
 



関連記事

  1. 【東大卒アナウンサー】磯貝初奈の弟はジャニーズ磯貝俊太郎?中京テ…
  2. 【関係図がすごい】賀来賢人と賀来千香子は甥と叔母「宅麻伸は元伯父…
  3. 【透明なゆりかご】6巻最終回ネタバレ。原作漫画の結末は「悲しい姉…
  4. 【魅力的なブルゾンちえみ】すっぴん画像とスタイルに親近感!彼氏は…
  5. 【熱愛】三浦春馬の彼女はダンサー菅原小春「リオオリンピック閉会式…
  6. 映画【一週間フレンズ】原作漫画の最終回読んでネタバレ。結末は「九…
  7. 石ノ森章太郎の息子は社長と俳優!嫁はミスコン荒らし?子供は子役で…
  8. 【ファンタスティックビースト1】キャスト一覧吹き替え声優&あらす…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP