Entertainment

【祝結婚】松井裕樹の彼女が石橋杏奈だと発覚2か月後!高校時代から野球光る運命の2人

楽天の松井裕樹投手が女優の石橋杏奈さんと結婚するとわかりました。彼女が石橋杏奈だと熱愛報道されてから2か月後、まだ記憶に新しいなか結婚です。

彼女の石橋杏奈さんは16歳で甲子園のポスターに採用され、松井裕樹投手は桐光学園で脚光に浴びた、お互い高校時代に野球で光っていました。馴れ初めも、野球が縁でした。

2人とも若手有望株で、彼女の石橋杏奈さんは正統派美人で演技力もある期待の若手女優。松井裕樹投手は2017年にる『3年連続30セーブ』を達成した守護神で、WBCで日本代表としても活躍した、日本野球界が誇る若手投手です。
 
 

スポンサードリンク

 
 

●【祝結婚】松井裕樹の彼女が石橋杏奈だと発覚2か月後!


6月、松井裕樹さんの彼女が石橋杏奈さんだと、週刊女性が熱愛報道してました。

■週刊女性の目撃情報

5月下旬
都心のホテル
石橋杏奈さんと松井裕樹投手はロビーで待ち合わせ。

一緒にホテルにお泊りした様子で、翌日のお昼にホテルを出た石橋杏奈さんは前日と同じ服装だったそう。

ほかにもサンスポが、東京都内の繁華街でデート目撃情報が複数あがってると報じています。

■出会いは野球

石橋杏奈さんは大の野球好きで
松井裕樹投手は年上好き
共通の知人の紹介が開いた会で出会い、野球トークで意気投合、交際に発展したそう。

続報もあり、
2018年の3月中旬
松井裕樹さんの休養日
夕方、JR新宿駅付近で一般人がデートを目撃。松井裕樹投手はスウェットで、彼女の石橋杏奈さんもラフな服装だったので、お互い黄を遣わないほど関係であることが見てわかる状態でした。

その翌日には東京ドームで、石橋杏奈さんは彼氏が出る楽天vs巨人のオープン戦を観戦し、最終回に登板した松井裕樹投手が勝利するのを見届けました。

そんな風な馴れ初めで、お互い多忙ななか、全国各地に遠征する松井裕樹投手が東京に戻ってきたときにはデートして少しずつ愛を育んでいったようです。

■交際期間は?

交際期間は6月の時点で1年以上だそうなので、2017年前半からだとすると1年半くらいかも。

■熱愛報道2か月後に結婚

8月7日、2人が結婚すると報道されました。

2018年12月にはハワイで結婚式を挙げるそうです。

●松井裕樹が彼女の石橋杏奈と結婚「対等な2人」


彼女から嫁にる石橋杏奈さんは彼氏や結婚についてこう語ってました。

付き合う人とは対等でいたいです。ささいなことなら『うん、いいよ』って言ってくれるような心が広い人とお互い心を乱すこともなく、穏やかに過ごせたらいいですね

付き合っていくうえで一方的になるのではなく、彼には頼りたいし頼られたい。お互いを尊敬し合って気を使わずに頼り合える関係って大人だなと思うんです

引用:『週刊女性』

ささいなことなら『うん、いいよ』って言ってくれるような心が広い人とお互い心を乱すこともなく、穏やかに過ごせたらいいですね。

どこかやんちゃな人なら、なおいいですけどね

引用:www.zakzak.co.jp/ent/news/180208/ent1802085433-n4.html

「対等でいたい」という想いがとても強い様子。

一方で彼氏から旦那になる松井裕樹さんも高校時代にこんなエピソードが。

桐光学園高校時代、松井裕樹投手は後輩にも友達のように接していました。先輩後輩の上下関係がないことが入学の決め手でもありました。

松井裕樹投手の帽子のつばには「笑え そして勝て」と書き込まれていました。

そして迎えた3年生での神奈川県大会。
3回2死二塁のピンチの時、
1年生の田中捕手が、3年生の松井裕樹投手のあごを右手でつかんで「リラックスしていこう」と、敬語でなくタメ口で声をかけると、初戦で緊張気味だった松井裕樹投手に笑顔が戻って勝利したのでした。

年齢に関係なく「対等でいたい」という想いがわかります。

そんな2人は「対等でいたい」という考え方以外にも、お互い高校時代から野球が光ってました。
  
 

・スポンサードリンク

 
 

●松井裕樹が彼女の石橋杏奈と結婚 高校時代から野球が光る運命の2人


■石橋杏奈は甲子園のポスターに

石橋杏奈さんは子供の頃から兄と弟とキャッチボールで遊んだり野球好きでした。いつも兄弟とキャッチボールで遊んだり、小学校時代は男子に交じってチームでプレーしたほど。ほかにも町で人気のバドミントンもしたり、日焼けするほど活発な女の子でした。

子供時代はそんな兄弟の影響で、地元・福岡ソフトバンクホークスのホーム球場・福岡ドームによく通って、野球選手の出待ちもして、秋山監督が選手だったときファンだったので財布にサインをもらったくらい大好きでした。

高校時代16才のころには「ビクター・甲子園ポスター」でキャンペーンモデルにも採用されたり、野球関係で光ってました。

現在も野球好きは変わらず、仕事の合間にスマホで試合結果をチェックしたり、弟と一緒にプロ野球観戦に行ったりしてます。

ファン歴約20年のホークスファンですが、どこのチームでも野球が好きで野球観戦に行きます。夢はメジャーリーグの現地観戦。(※松井裕樹投手はホークスでなく楽天ですが(汗))

2017年3月31日は福岡ソフトバンクホークスvs千葉ロッテマリーンズの開幕戦の始球式に登場。ノーバンに成功!解説者も「いいフォーム」と感心。

シー ▽ 冬ぶりにディズニーに来ました❤️ 歩き回って足が棒です笑 △ #ディズニーシー #石橋杏奈

石橋杏奈 ‖ anna Ishibashiさん(@annaisbs_92)がシェアした投稿 –


名前:石橋 杏奈(いしばし あんな)
出身地:福岡県遠賀郡岡垣町
生年月日:1992年7月12日
年齢:26才
職業:女優・モデル

インスタ:annaisbs_92
ブログ:https://ameblo.jp/ishibashi-anna

■松井裕樹は高校時代から光ってた

松井裕樹投手は高校時代、神奈川県の野球の名門・桐光学園で活躍。甲子園で10者連続奪三振を記録したすごい人です。

高校時代、神奈川の高校野球は「松井を中心に回っていた」といわれるほど大人気で、各強豪校は「打倒・松井」を掲げ、ファンもたくさんいました。

でも残念ながらそんな強豪校のひとつ横浜高校に倒され、甲子園には行けず、松井裕樹投手は号泣しました。

ドラフト会議では5球団から1位指名され楽天入団。1年目は先発で活躍し、2年目からはスライダーを武器にリリーフとして活躍。

2017年は史上7人目となる『3年連続30セーブ』を達成した絶対守護神。WBC(ワールドベースボールクラシック)の日本代表としても活躍した、日本野球界が誇る若手投手です。


名前:松井 裕樹(まつい ゆうき)
出身地:神奈川県横浜市青葉区
生年月日:1995年10月30日
年齢:22才
職業:プロ野球選手
所属:東北楽天ゴールデンイーグルス

●最後に ネットのみんなの反応


今後の2人の活躍が楽しみです。石橋杏奈さんはきっとあげまんでしょう。


 
 



関連記事

  1. 【ドクターX 5期】キャスト相関図とロケ地!秘書役や病院の撮影場…
  2. 【画像】韓国人みやぞんの高校野球の成績は母親のおかげだった「指輪…
  3. 【結婚】白石美帆はV6長野博の彼女だった「現在ブログはグルメ情報…
  4. 【愛なんだ2018学校へ行こう】お嬢様学校や奈良など高校ロケ地が…
  5. 大谷直子は今現在、孤独死に不安…悪性リンパ腫の病状を克服も家族と…
  6. 【LA不倫画像】白濱亜嵐の相手は誰って川谷利恵。LINE全文と口…
  7. 【不倫】浦沢直樹の相手は大手出版社50代元編集者「結婚した嫁が可…
  8. 東大の神脳・河野玄斗の出身高校は?勉強法は母親譲りかな。彼女は頭…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP