Event

映画【ホーンテッド・キャンパス】キャストと結末のネタバレ「猫はどこで登場するの」

-shared-img-thumb-KAZUP1080012_TP_V

中山優馬さん主演の映画「ホーンテッド・キャンパス」のキャストと、あらすじの結末ネタバレに迫ります。
公開前から、ブサ猫のぬいぐるみストラップが話題になっていますね。重要シーンで登場するらしいですが。

あらすじの結末ネタバレに迫るので、映画「ホーンテッド・キャンパス」を見れなかったひとや、映画を見るほど興味はないけど内容は知っておきたい人は参考になればと思います。

映画「ホーンテッド・キャンパス」は、恋愛・青春・ホラーという三大要素が上手に詰まった作品です。ホラーの要素がしっかりありつつも、基本的には楽しく笑える作品となっています。
 
 

スポンサードリンク

 
 

■ 映画「ホーンテッド・キャンパス」キャスト


■オカルト研究会(通称「オカ研」)

・八神森司(やがみしんじ)(中山優馬)
 霊が見えるビビリの草食男子。
 灘こよみに片想い。
・灘こよみ(なごこよみ)(島崎遥香)
 霊に狙われやすい体質。
・黒沼泉(くろぬまいずみ)(大野拓郎)
 部長のいとこ。
・三田村藍(みたむらあい)(高橋メアリージュン)
 姉御肌の美女。
・黒沼麟太朗(くろぬまりんたろう)(安井謙太郎)
 オカ研の部長

■オカ研と敵対する教授

・竹村肇(たけむらはじめ)(大和田伸也)

■ブサ猫

・猫のぬいぐるみ

■ 映画「ホーンテッド・キャンパス」あらすじ


映画「ホーンテッド・キャンパス」公式サイトで紹介されているあらすじです。

怖がりなのに幽霊が視えてしまう森司は高校時代、不吉な影に狙われている後輩・こよみに出会い恋をするが、臆病な性格から告白もできずに卒業してしまう…。
そして一浪の末に大学へ入学すると、そこで再会したのは片想いのこよみだった!久々の再会に胸をときめかせる森司。
夢に見たキラキラのキャンパスライフが待っている!と思ったのもつかの間、こよみが「幼馴染みの知り合いがいるから…」とオカルト研究会に入ることになり、彼の夢は瞬く間に崩れ去ってしまう。
高校時代に起きた“ある事件”のこともあり、こよみを放っておくこともできず、森司は彼女を守るために嫌々ながらもオカルト研究会に入ることに…!
個性的な仲間たちが集まる通称=“オカ研”の部室には、日々原因不明の怪奇現象に悩む人々が訪れていた。
次々と奇怪な事件が起こる大学を舞台に、森司はオカ研の仲間とともに呪われたキャンパスの謎を解決できるのか!?
そして、森司とこよみの恋の行方は…?

引用:http://haunted-campus.jp/contents/

 
 

・スポンサードリンク

 
 

■ 映画「ホーンテッド・キャンパス」ネタバレ 結末は?


竹村静香という女性からオカルト研究会に相談があり、妹・巴絵のために降霊会をしてほしいという。

活発だった妹・巴絵は、同級生の樹里子が自殺して以来、人が変わったように家に引きこもりっぱなしで、学校にも行っていない。
ウソでいいから降霊会を開いて、樹里子のことを忘れせてあげたいという。

黒沼部長は依頼を引き受け、降霊会を開いた。
樹里子の霊は出ないだろうけど、もし出たら静香は、巴絵に関わらないでくれと言うつもりだ。

西洋版のこっくりさん「ウイジャ盤」で樹里子の霊を呼んでみるが、案の定、反応はゼロ。

そこで、巴絵に樹里子のことを聞いてみた。
樹里子がいじめで自殺し、巴絵が何か知っているとにらんだから。

巴絵によると
樹里子は優等生で、憧れと妬みを受けていた。
男子はいやらしい目でいつも彼女を見ていたが、高崎君だけは違った。
ただ、巴絵は樹里子の親友だったから応援してあげていたそうだ。

ところがその「巴絵は樹里子の親友」という発言を受けて、「ウイジャ盤」のプランシェットが激しく「NO」に動いた。
「ウイジャ盤」が「うそつき!」と主張し始めた。

実は樹里子の霊が、巴絵に乗り移っていたのだった。
樹里子は自殺して以来ずっと、巴絵に乗り移っていた。

樹里子は、高崎君が自分のことを好きだという妄想にとりつかれていた。
自分がみんなから憧れの存在だと妄想していた。
しかし実際は真逆で、体重80kgのブスでみんなから無視されていた。
妄想と現実の区別がつかなくなった樹里子は、高崎君に告白するもフラれてしまう。
高崎君が巴絵のことを好きだと知り、高崎君に好かれるため自殺して巴絵に乗り移ったのだった。

姉の竹村静香が、巴絵から出ていけと言うと、樹里子はこよみを気に入ったらしく、こよみに乗り移る。

森司はこよみをなんとしても助けようと、樹里子の霊に話かける。
「こよみから出ていくまでオマエに一生付きまとってやる」と追い詰め、たまらず樹里子はこよみのカラダから出ていき、「ウイジャ盤」に逃げ込んだ。
すかさず藍がプランシェットの先端を「グッバイ」にして追い払ったのだった。
※このあたりのシーンは予告動画に出てきますね。

後日、森司はこよみに会うが、森司が助けたことを知っているような知らないようなどっちつかずの反応を見せるのだった。
森司は、あいかわらず片想いのままでした。
以上、結末のネタバレでした。

※映画の結末では、たぶんキスシーンがあるのだと思います。

■ 映画「ホーンテッド・キャンパス」ブサ猫のぶいぐるみの意味は?


映画「ホーンテッド・キャンパス」では、重要なシーンでブサ猫のぶいぐるみが登場するとわかっています。
ただ、どんなシーンでどんな役割や意味を果たすのかは、見てのお楽しみとなっています。
原作にはない脚本アレンジなのでしょう。


 
 

・スポンサードリンク・

関連記事

  1. N695_klumototaiyounohizasi_TP_V 映画【青空エール】原作漫画読んてネタバレ。結末は「大介は甲子園出…
  2. superhero-534120_1920 Qさま【高校生クイズ学力王】結果、優勝は誰なの「出場校には偏差値…
  3. forest-1082254_640 映画【夏美のホタル】あらすじをネタバレ、結末は「地蔵さんの死」 …
  4. dance-108915_640 【ベストヒット歌謡祭2016】出演者と観覧応募情報「三代目などE…
  5. -shared-img-thumb-0I9A359315032141ushishi_TP_V 【笑えるエイプリルフールネタ】好きな人向けにメールやLINEで送…
  6. motorcycle-1148963_640 【ハイアンドロー(HIGH&LOW)】汐留「THE B…
  7. painting-1077861_640 【オリオン座流星群】2016年10月の時間と方角「ピークは21日…
  8. silhouette-1594698_640 【のど自慢ザワールド2016秋】結果、優勝は誰なの「出演者12組…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP