Event

【まんパク2017立川】メニューや料金と割引情報「売り券や夜特クーポンがお得!昭和記念公園がアツイ」

食の祭典「まんパク2017立川」が2017年5月18日(木)~6月5日(月)の日程で、場所は立川市・国営昭和記念公園で開催!人気店のおいしいフードメニューがそろっていて、値段料金も知りたいですね。

また、前売り券と当日チケットの値段料金や、お得な割引情報、夜にメニューが割引される「夜特クーポン」についても。
前売り券はセブンイレブンなどコンビニでも買えるので便利です。

いざ行く場合、混雑状況が気になりますね。混雑回避のポイントなども知っておきたいところ。また、飲食の持ち込みや、犬を連れてけるか知りたい人も多いのでは。

「まんパク2017立川」の日程と時間
・開催場所へのアクセス
・チケットの値段料金・種類
・混雑状況と混雑回避
・持ち込みや犬連れてけるか
・店舗のメニュー・値段料金
を紹介します。
 
 

スポンサードリンク

 
 

●まんパク2017立川 日程と時間、開催場所へのアクセス


■日程・時間

名称:日本最大級のフードフェス「まんパク2017」
主催:文化放送
日程:2017年5月18日(木)~6月5日(月)の19日間
時間:
5月18日(木)~6月4日(日)は
開場10:30~
閉場(販売終了)21:00

最終日6月5日(月)は
開場10:30~
閉場18:00※早めに終了!

※混雑時には入場規制する場合があります。

■開催場所へのアクセス

場所:立川市・国営昭和記念公園「みどりの文化ゾーン」
住所:東京都立川市緑町3173
※「みどりの文化ゾーン」へは「あけぼの口」入口から公園に入るのが一番近いです。

交通アクセスと最寄り駅
・JR中央線「立川駅」北口から徒歩10分
・多摩モノレール「立川北駅」から徒歩8分

■車で行くなら駐車場は?

昭和記念公園には来園者駐車場が3つあって、まんパク会場に一番近い最寄りは「立川口駐車場」です。
しかし駐車場の営業時間は夕方に終わってしまい、それ以降は車を出せなくなってしまうので要注意です!

●駐車場3つ
・立川口駐車場 1755台(まんパクの最寄り)
・西立川口駐車場 345台
・砂川口駐車場 431台
●駐車場の料金
普通車820円
●駐車場の営業時間
平日 9:30~17:00
土日 9:30~18:00
営業時間終了後は出庫できないので要注意です!

●まんパク2017立川 チケットの値段料金 前売り券やセットが割引でお得


チケット料金は平日と土日の2種類あり、日にち指定はないです。
また「まんパク2017立川入場料」のほかに、「昭和記念公園の入場料」がかかるので、入園券とのセットで買うとお得です。
※混雑時には入場規制する場合があります。

■チケット
★前売り券★

(中学生以下は無料)
前売券の購入できるのは、開催前日5月17日(水)23:59まで!

●まんパク入場券
平日400円 土日700円

●セット券が割引でお得!
まんパク入場券+昭和記念公園入園券のセット
平日600円 土日900円
※入園券を別々に買うと410円かかるので
平日400円+入園料410円=810円 ←210円割引でお得
土日700円+入園料410円=1110円 ←210円割引でお得
※5月21日(日)だけは公園の入園料が無料です。


★当日券★

(中学生以下は無料)
●まんパク入場券
平日500円 土日800円
●セット券が割引でお得!
まんパク入場券+昭和記念公園入園券のセット
平日700円 土日1000円


★チケット購入方法★

・セブンイレブンのマルチコピー機
 Pコード:
 平日チケットは990-945
 土日チケットは990-946
▶前売り券のネット購入はこちら(チケットぴあ)

前売り券は割引チケットになるのでお得。
前売り券必要か?と言われれば、出費を抑えたい人にとっては必要ですね。

●まんパク2017立川 夜特クーポンがアツイ!


「まんパク2017立川」では、17:00以降に来場すると「夜特クーポン」がもらえます。

「夜特クーポン」とは、10エリア全てでフードがお得に食べることができる嬉しいクーポンのこと。

「まんパク2017立川」は夜になるとまさに巨大ビアガーデンと化すので、最高のおつまみを「夜特クーポン」でお得にゲットしちゃいましょう。ビールが苦手な人はカクテル・サワー・ワインを販売するバーもあるので大丈夫。

毎週金曜には樽酒鏡割りが行われ、立ち会うと日本酒を無料で振る舞ってくれるので、金曜を狙って行くのもいいですね。

そのほか、今まで夕方だけだった大道芸やショーも夜に開催され、アツイ夜になること間違いなしです。

 

・スポンサードリンク

 
 

●まんパク2017立川 混雑は?


来場者が多すぎて混雑すると、店舗によっては待ち時間60分以上になることも!
やっぱりお昼になると混雑度が増すので、行列に並びたくない人は早めの時間がオススメです。
また、土日は絶対に混雑するので、平日に行くのも混雑回避のポイント。

↓こちら2015年の様子


 

●まんパク2017立川 持ち込みOK?


食べ物は持ち込みNGですが、飲み物は持ち込みOKです。会場で買うと高いですしね。

お酒は地ビールや世界各地のビールが売ってるので、お酒は持ち込みしないほうが逆に楽しめそう。

●まんパク2017立川 犬連れてける?


「まんパク2017立川」の会場である昭和記念公園は、普段は子連れの家族や、犬を連れて散歩している人たちなどでにぎわっています。

しかし「まんパク2017立川に犬連れてける?」かというと、ほじょ犬を除いてペット類は連れていけないです。

●まんパク2017立川 メニューと値段


「まんパク2017立川」はドリンクを除く10のエリアで構成されています。6回目になる今回は「肉」「野菜」「揚げもの」「アジアン」の4エリアが新設されました。

▶会場マップはこちら
10エリア+ドリンク
★肉 ※新エリア
★海鮮
★野菜 ※新エリア
★ラーメン
★餃子
★揚げ物 ※新エリア
★アジアン ※新エリア
★スイーツ
★たまエリア
★物産
★ドリンク
▶会場マップはこちら

★肉メニューと値段 ※新エリア

●垣島きたうち牧場
・きたうち牧場プレミアムハンバーグ1000円
・きたうち牧場プレミアムビーフステーキ2500円
●上州和牛 とろける和牛のステーキ
・とろける和牛の角切りステーキ1500円
・とろける和牛のロースステーキ1200円
・とろけるセット1600円
●ボナペティ
・ブラックアンガスビーフステーキ800円
・ランプステーキ1100円
・ステーキポテト900円
●利久
・牛たん焼1000円
・牛たんカレー700円
・牛たんつくね(2本)400円
●名古屋 鳥開
・名古屋コーチン親子丼 (ハーフ:¥650)1200円
・最高金賞受賞 からあげ650円
・名古屋名物 手羽先唐揚げ(6本)700円
●馬串 小山商店
・馬刺ステーキ肉串600円
・馬ジャンボフランク500円
・馬か鍋500円
●五浦ハム
・ハム焼500円
・豚ドッグ400円
・厚切スモーク牛タン焼800円
●十勝牛とろ丼
・牛とろ丼880円
・牛とろ丼ハーフ580円
●お肉の九門堂
・牛かつ1300円
・松阪牛A5牛かつ 時価

★海鮮メニューと値段

●船頭料理 日吉丸
・アワビステーキ900円
・ホタテステーキ600円
・うに貝焼き700円
●函館いかめし屋
・いかめし(1尾)500円
・グルもちフランク380円
●札幌九兵衛
・とろサーモンといくらの親子丼1500円
・とろサーモン丼1300円
・光り輝くいくら丼2000円
●まぐろや黒銀 築地本店
・鮪黄金(こがね)丼1200円
・三色握り800円
●大洗 カニ専門店かじま
・本たらば蟹丸ごと一本焼き1800円
・本ずわい蟹かにみそ甲羅めし1200円
・有頭海老焼き500円
●みやぎ石巻 かき小屋
・名物!! ガーリックチーズオイスター800円
・殻付き焼き牡蠣600円
・牡蠣バクダン700円
●Pizza Bakka
・一匹まるまるオマールエビ (エビ半身:¥1500)2000円
・マルゲリータ750円

★野菜メニューと値段 ※新エリア

●The Garlic Dining はじめの一っぽ
・青森県産 特大にんにくの丸揚げ800円
・特選葡萄牛ランプ肉のガーリックステーキ1200円
・にんにく料理専門店のガーリックトースト800円
●国産野菜のチョップ!!
・まんパクオリジナル選べるチョップドサラダ900円
・ハニーベイクドハムのチョップドサラダ900円
・モッツアレラチーズとトマトのチョップドサラダ800円
●川越 これがかき氷
・天然氷のかき氷 トマト700円
・天然氷のかき氷 にんじんマスカルポーネ800円
・天然氷のかき氷 かぼちゃ700円
●高円寺アボカド食堂
・アボカドチーズコロッケ380円
・アボカドチーズナチョス700円
・アボカドのシュークリーム500円
●北海道中標津しいたけ「想いの茸」
・想いの茸「大判しいたけチーズ焼き」350円
・想いの茸「大判しいたけバター醤油焼き」350円
・想いの茸「しいたけのから揚げ」400円

★ラーメンメニューと値段

●富山ブラック えびすこ
・富山ブラック (ハーフ:¥400)700円
・味玉富山ブラック800円
・特製富山ブラック1000円
●楽観(5月18~28日まで出店)
・オリーブオイルと帆立だしの塩ラーメン800円
・オリーブオイルと帆立だしの塩ラーメンスペシャル1200円
●黄金の塩らぁ麺ドゥエイタリアン(5月29日~6月5日まで出店)
・らぁ麺生ハムフロマージュ900円
・きざみ松坂豚と九条ねぎの醤油らぁ麺800円
・名古屋コーチン煮玉子(トッピング)150円
●金久右衛門
・しじみゴールド (ハーフ:¥600)800円
・台湾ブラックまぜそば (ハーフ:¥700)900円
・しじみゴールド ローストビーフチャーシュー添え (ハーフ:¥800)1000円
●らーめん二男坊
・味付半熟煮玉子ラーメン (ハーフ:¥600)900円
・ラーメン800円

★餃子メニューと値段

●神龍
・神龍餃子(8個)400円
・麻辣水餃子(8個)500円
・たらこ餃子(5個)500円
●夏目家
・丸もち餃子(6個)600円
●近江牛餃子 包王
・黒毛和牛肉汁餃子~牛とん包~(大粒4個)550円
・炙りチーパクチー~牛とん包~(大粒3個)600円
・そーすde牛とん包~ねぎ塩~(大粒3個)550円
●宇都宮餃子 めんめん
・羽根つき餃子(6個)500円
・茹で餃子(6個)500円

★揚げ物メニューと値段 ※新エリア

●からあげまんぷく亭
・とり皮せんべい500円
・紀州梅どりのからあげ500円
・軟骨の唐揚げ500円
●AND THE FRIET
・フリット 各種600円
・BOX(フリット2種&ディップ1種)900円
・ラクレットチーズ(トッピング)300円
●なると屋
・若鶏の半身揚げ980円
・ザンギ(小パック)390円
・手羽先ザンギ(小パック)390円
●札幌コロッケ俱楽部
・チーズフォンデュコロッケ250円
・男爵コロッケ190円
・焼きもろこしコロッケ250円
●もちもちポテト323号室
・もちもちポテト600円
・明太マヨポテト800円
・チーズペッパーポテト700円

★アジアンメニューと値段 ※新エリア

●韓国旨辛食堂
・焼肉冷麺 (ハーフ:¥500)800円
・チーズキムチチヂミ600円
・【激辛メニュー】トッポギ500円
●インド料理ムンバイ
・バターチキンカレー&ナン(orライス)700円
・チーズナン&ハーフバターチキンカレー600円
・【激辛メニュー】スパイシーキーマカレー&ナン(orライス)700円
●タイ料理 プラトーン
・ガパオライス700円
・パクチー唐揚げ600円
・【激辛メニュー】激辛トムヤムクンラーメン800円
●長城菜館
・台湾玉米(とうもろこし)混ぜそば800円
・焼き小籠餅300円
・【激辛メニュー】台湾玉米混ぜそば 特製麻辣油仕立て800円

★スイーツメニューと値段

●キャトルール ワッフル
・シュークリームワッフル500円
・アイス (トッピング)100円
●大阪プリン専門店 うっふぷりん
・ティラプリ650円
・元祖うっふぷりん カラメルソース350円
・生茶ぜりぃ400円
●リトルジュースバー
・いちごけずり500円
・日替わりけずり600円~
・おとなのいちごけずり800円
●希少糖 生フルーツゼリー monjelly
・生フルーツゼリー(希少糖入り) 各種500円
・グレッシユ(生搾りグレープフルーツジュース)500円
・希少糖ドリンク 各種500円~
●軽井澤ソフトクリーム
・軽井澤チーズソフト400円
・クッキーコーンの軽井澤ソフトクリーム400円
・信州リンゴ添え軽井澤バスケット600円
●仙台ずんだ杜庵
・ずんだシェーキ400円
・ずんだ餅700円
・プレミアムずんだシェーキ600円
●いばらき食文化研究会 酒趣
・メロンまるごとクリームソーダ1000円
・メロンカレー600円
・吉田屋特製 梅ソソールダベ500円
●アジアンデザート 冰冰花
・マンゴー冰600円
・ふわ雪ミルク冰700円
・マンゴージュース500円

★たまエリアメニューと値段

●奥多摩わさび ホイホイ亭
・生わさびめし400円
・生わさびまぜ蕎麦600円
・鶏串わさび山賊焼500円
●ふわふわSamSam
・秋川牛の焼肉 (ハーフ:¥900)1800円
・秋川牛のローストビーフ 濃厚卵の黄身とろソース添え (ハーフ:¥800)1600円
・秋川牛のハンバーグ 濃厚卵の黄身とろソース添え1200円
●キッチン 海すずめ
・ブルーシールシェイク400円
・サーターアンダギーアイス500円
・ブルーシールアイスクリーム350円
●くんせい屋 いぶし庵
・くんせい鶏1ピース (丸鶏:¥1,500 ハーフ:¥800)350円
・厚切りベーコンステーキ350円
・くんせい枝豆200円
●dining 願 feat叶
・だし巻き玉子 (ハーフ:¥300)600円
・やみつきポップコーン300円
・おつまみもやし300円
●ダイナマイト酒場
・もとだれの元祖とりから500円
・もとだれの太麺焼そば500円
・太麺うど焼そば550円
●東京うぇーぶ
・東京 X ポークプレート500円
・東京 X ライスプレート800円
・おつまみ盛り合わせプレート1000円
●立川ドリンクプロジェクト
・「立川産果実のエール」ミカン600円
・「立川産果実のエール」ブルーベリー600円
・4種飲み比べ1200円

★物産メニューと値段

●東北応援うまいもの市
・牡蠣キムチ900円
・牛タンラー油900円
・東北クラフトビール(瓶)600円
●まるごと北海道
・金田さんの手作りジャム890円
・函館シュークリーム490円
・マルちゃん焼そば弁当230円
●わしたショップ(沖縄)
・海ぶどう生(80g)860円
・ソーキそば(2食・ソーキ肉入り)1080円
・ピリ辛ミミガーチップミミスター(40g)540円
●とくしまマルシェ(6月2~4日のみ出店)
・なると金時のチップス「おさっち」(塩・プレーン)300円
・浜吉水産 徳島地魚のスモーク 各種600円~

★ドリンクメニューと値段

●BAR AND COFFEE STAND
・コーヒー、紅茶、ドリンク 各種350円~
・ショコラシェイク他600円~
・フルーツモヒート、サワー他500円~
●サンクトガーレン(厚木の地ビール蔵)
・ゴールデンエール(L:¥600)500円
・湘南ゴールド(L:¥600)500円
・飲み比べセット1000円
●世界のビールブース
・世界のビール各種600円~
●ご当地ドリンクスタンド
・地サイダー・ご当地ドリンク 各種250円
・地ビール 各種600円
・ご当地ワンカップ 各種500円
▶会場マップはこちら

●ネットの反応



 
 

・スポンサードリンク・

関連記事

  1. 【カラオケバトル】7月13日「チャンピオンズカップ2016」出演…
  2. 【音楽の日2017】観覧募集と出演者タイムテーブル順番知りたい「…
  3. 【カラオケバトル2017】8月23日の出演者と結果、優勝は誰だぁ…
  4. 【高校生クイズ2017】結果、優勝は出場校一覧のどのメンバーだろ…
  5. 【僕は明日昨日の君とデートする】原作読んでネタバレ。結末は「秘密…
  6. Mステ【ウルトラフェス2017】出演者と観覧方法「応募チャンスも…
  7. 映画【ホーンテッド・キャンパス】キャストと結末のネタバレ「猫はど…
  8. 「グリーンルームフェスティバル2016」服装はどうすれば?チケッ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 5月 14日

おすすめ記事

  1. 【イオンのブラックフライデー2017】目玉商品がやばい!店舗はレイクタウンなど全国400箇所で開催
  2. 冬もケンタッキー!2017年クリスマス予約はいつまで?当日予約なしで買えるメニューはあるかな
  3. コストコのクリスマスケーキin2017 予約方法や味とカロリー知りたい「残ったら冷凍保存が便利」
  4. 【彼氏ができない女の特徴10】理由は顔だけじゃない!モテないのはなぜ?
  5. 【福岡のハロウィンイベント2017】親不孝通りナイトウォーカーやこくらハロウィン、パーティがアツイ
  6. 【肉フェス大阪2017長居】日程とチケット値段。混雑は電子マネーで「メニューもステージも注目いっぱい」
  7. 【ペルセウス座流星群2017】8月の極大ピーク時間と方角知りたい「youtubeで生中継もある流星数ナンバーワン」 
  8. 【めざましライブ2017】出演者が魅力的!チケットは座席の列指定とかできるか知りたい
  9. 【かっぱ寿司で食べ放題!】店舗住所一覧とメニュー・料金はコレ「期間と時間帯はいつ?でも食べるの大変そう」
  10. 【梅雨のむくみ】原因と対策「カンタン解消方法でラクチンにむくみを攻略!」

PickUp_

PAGE TOP