Entertainment

中川梨花は慶応大学生で高校時代の弁論スゴイ。アイドル時代がかわいい

スポンサードリンク

 
 
タレントの中川梨花さんは『さんま御殿』にぶりっ子キャラで出てましたが、

実は現役の慶応大学生で、高校時代は弁論大会で最優秀賞を受賞した才女です。

頭がいいだけでなく元アイドルで、中学時代のアイドル動画や画像を見るとかわいいです。

慶応大学生で高校時代は弁論がすごく、元アイドルでぶりっ子という、相反する要素を両立してる不思議ちゃん、中川梨花さんについて紹介します。

●中川梨花 顔画像と基本プロフィール

View this post on Instagram

A post shared by 中川梨花 (@rikanakagawa_official)

名前:中川 梨花(なかがわ りか)
出身地:北海道札幌市
生年月日:1998年4月21日
年齢:22歳
身長・血液型:151cm・A型
職業:女優、タレント、元アイドル
所属事務所:サンミュージックプロダクション

ツイッター:@nkrika_official
インスタ:rikanakagawa_official
ブログ(アメブロ):https://ameblo.jp/nakagawa-rika/

●中川梨花 現在、慶応の現役大学生

中川梨花さんは現在、慶応に通う現役大学生ですが、事情があって9月入学しています。

高校3年生の夏に映画『写真甲子園 0.5秒の夏』に霧島絢香役の撮影で忙しくて受験の準備ができなかったので大学受験を半年遅らせたのでした。

学部は、高校時代に地元の情報番組に出演するうち、地域活性化や街づくりに興味を持ったので、それを学ぶため総合政策学部を選びました。

面接や論文によるAO入試を受け、高校での弁論部や芸能活動をアピールし、見事合格!

「大学では問題を与えられるのではなく、自分で発見するところから始まります。問題意識を持って、街づくり論だけでなく経済やメディア関係などを幅広く学びたい。いろんなものにチャレンジしていきます。芸能活動を頑張りつつ、海外留学もしてみたいですね」
引用:https://dot.asahi.com/wa/2018021600121.html?page=1

問題意識をはっきり持っています!

●中川梨花 高校時代の弁論がスゴイ

View this post on Instagram

A post shared by 中川梨花 (@rikanakagawa_official)

出身高校は、北海高校です。(偏差値は普通科進学コースが55、普通科特別進学コースが62)

高校1年生の5月に『石屋製菓 白いロールケーキ』のCM『コレとカレ』編にも出演し、8月には『ミスiD2015』でセミファイナリストに選ばれました。

他にもテレビ北海道(TVh)の生活情報番組『スイッチン!』で1年半MCを務め、高校3年生の5月には『アリスインデッドリースクール オルタナティブ・SAPPORO』の氷鏡庵役で初舞台を踏むなどなど地元で活躍する一方で、

『弁論部』に所属して高校3年生のとき『2016年度文部科学大臣旗全国高等学校弁論大会(第40回全国高校総合文化祭弁論部門)』で最優秀賞に輝くなど学業にも励んでいました。
 
 

・スポンサードリンク

 
 

●中川梨花 現在の経歴

中川梨花さんは大学進学とともに上京し、東京を拠点に活動中。

2018年2月『DMM Bitcoin』のCMで、「知ってる。“仮装通過ピットイン”」と話すローラさんに、「先輩、分かってます?」と突っ込む後輩役を演じてます。

2019年は露出も増えてきました。

5月からは伊豆急ケーブルテレビの『いい伊豆みつけた』でレポーターに抜擢され

6月にはマンナンライフ『クラッシュタイプの蒟蒻畑』CMに出演。

View this post on Instagram

A post shared by 中川梨花 (@rikanakagawa_official)

10月にはBSフジのドラマ『漫画として現れるであろうあらゆる恋のためのプロレゴメナ』成田香澄役で出演し女優業も。

若手タレントの登竜門でもある『踊る!さんま御殿!!』に11月12日放送回に出演し、ブリっ子キャラ全開します。

今年2020年も引き続き活躍中!

6月には話題のドラマ『M愛すべき人がいて』のスピンオフドラマ、アベマTV『L礼香の真実』に高校時代の姫野礼香役で出演して女優業を継続。

7月には日テレ『しゃべくり007』にシークレットゲストで不思議アイドルとして登場。

そして11月10日放送『踊る!さんま御殿!!』に2回目の出演を果たしています。

テレビ以外では、MBSの深夜ラジオ『オレたちゴチャ・まぜっ!〜集まれヤンヤン〜』や

amazonプライムの『旅する観光列車』でレポーターを務めています。

●中川梨花 アイドル時代がかわいい

中川梨花さんは実は12歳のとき北海道のご当地アイドル『PEACEFUL(ピースフル)』のメンバーとしてデビューしています。

juice=juice稲場愛香さんや、カントリー・ガールズ稲場愛香さんが所属していました。

『PEACEFUL(ピースフル)』は2年後の2012年、中川梨花さんが14歳のときに解散。

現在もぶりっ子なのは、当時培ったキャラがが抜けてないのでは?と思います。

周囲から「かわいい」とちやほやされてぶりっ子が染みついてしまったか

テレビでインパクトを与えて自分を売るための、計算したぶりっ子キャラという可能性もありますね。

●まとめ

タレントの中川梨花さんについて、慶応大学生で高校時代の弁論がスゴイこと、アイドル時代がかわいいことについて紹介しました!

最後まで読んでいただきありがとうございました。



関連記事

  1. 【ガキの使い2017年末 笑ってはいけない】ロケ地は勝浦でテーマ…
  2. 藤原紀香は子供が産めないの?愛三朗を養子に?霊能者や水素で妊活も…
  3. 杉山愛の子供2人目は?はじめてのおつかい2019年7月に息子!旦…
  4. 【カーズ3クロスロード】前売り券の特典はカードとペアケース「コン…
  5. 24時間テレビドラマ「阿久悠物語」7つのロケ地!名曲は「沢田研二…
  6. ぐるナイ【2017ゴチになります18の結果】11月30日第21戦…
  7. ドラマ【探偵物語】赤川次郎原作読んでネタバレ。犯人と結末は「斎藤…
  8. 【かぐや姫の物語】罪と罰の意味ネタバレ!あらすじも結末まで「地球…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP