Entertainment

倉持麟太郎の病気の嫁は浮気でデキ婚だった!CA婚約者と婚約不履行「誠実さの欠片もない」

山尾志桜里議員との不倫疑惑を文春にスクープされた倉持麟太郎弁護士。嫁と結婚する前に婚約不履行していました。下積み時代を気持ち的にも金銭的にも支えてくれた婚約者Aさんを捨てたんです。

しかも婚約不履行の理由は、CA(客室乗務員)の浮気相手に子供ができたから。嫁との結婚は、浮気の末のデキ婚だと判明しました。

そして現在。その嫁が「脳梗塞」の兆候が出て、実家で病気療養中のときに、山尾志桜里議員を自宅に招いたり、ホテルのダブルルームで不倫した疑い。自宅で不倫とうのは斉藤由貴さんと同じで最悪のパターン。
 
 

スポンサードリンク

 
 

●倉持麟太郎弁護士 婚約不履行していた


名前:倉持麟太郎(くらもちりんたろう)
生年月日:1983年1月16日
年齢:現在34才
出身地:東京都渋谷区
大学:慶應義塾大学法学部法律学科卒
大学院:中央大学法科大学院
所属:「仁平総合法律事務所」を経て現在は「弁護士法人Next」(東京都渋谷区東1-10-11)
弁護士登録:2012年

倉持麟太郎弁護士の学生時代を知る人物のコメント

「頭脳明晰かもしれないけれど、彼は誠実さの欠片もない人物です」
「女グセの悪さは若い頃から有名でした。」

倉持麟太郎弁護士は結婚を約束していたAさんという婚約者がいました。Aさんは藤原紀香似で、良家のお嬢様。

小学校の同級生で、同窓会で再会したのがきっかけで交際に発展。交際期間は3年以上。

倉持麟太郎弁護士は2012年に弁護士登録し、2年後2014年11月に弁護士法人「弁護士法人Next」を開設。そういった下積み時代・駆け出し時代を支えていたのは、他にでもない婚約者Aさんでした。

お金がない彼氏のため、お弁当を作ったり、Aさんが全額出して旅行に連れていってあげたり、尽くしました。弁護士法人「弁護士法人Next」を開設するときもAさんは尽力して、倉持麟太郎弁護士の父親も感謝していたそうです。この頃にはお互いの家族に挨拶も済ませ、結婚を前提に同棲していました。

しかし2015年
倉持麟太郎弁護士は突然の心変わり
「仕事が忙しい」という理由で、同棲中の自宅に帰ってこなくなりました。
最終的に倉持麟太郎弁護士から別れを切り出し破局。婚約不履行です。

ところが婚約不履行の理由にびっくり。

●倉持麟太郎 結婚は浮気してデキ婚 嫁はCA(客室乗務員)だった


婚約不履行は浮気相手に子供ができたことでした。

倉持麟太郎弁護士は下積み時代を支えてくれた婚約者Aさんがいるにもかかわらず、航空会社勤務のCA(客室乗務員)と浮気して、しかも妊娠させ子供ができました。

そのCA(客室乗務員)が現在の嫁。結婚するために婚約不履行しました。

婚約者Aさんがこの事実を知ったのは、倉持麟太郎弁護士が結婚してから。知人から聞いたときはショックのあまり呆然としたそう。そりゃそうですよね・・。

婚約不履行を知ったAさんの両親は倉持麟太郎弁護士に抗議しました。
しかし倉持麟太郎弁護士は非を認めず、謝ろうともしなかったといいます・・。
 
 

・スポンサードリンク

 
 

●倉持麟太郎 嫁が病気「脳梗塞」で実家療養中に不倫!インタビューで嫁が明かす


倉持麟太郎弁護士が山尾志桜里議員と不倫したのは、嫁が病気「脳梗塞」で実家療養中のことでした。

■自宅で不倫

8月28日、8月30日
山尾志桜里議員は倉持麟太郎弁護士の自宅マンションで不倫疑惑。2人は周囲を警戒して、時間差で入ってきました。
普通に2人で入ればいいのに、「政策立案」を行うには不自然すぎます。
案の定、山尾志桜里議員が帰宅したのは両日とも深夜~早朝にかけての時間帯でした。

■ホテルのダブルルームで不倫

引用元
9月2日
品川プリンスホテルのダブルルームで不倫疑惑。
夜8時に山尾志桜里衆院議が部屋に入り、20分後に同じ部屋に倉持麟太郎弁護士が入ったのを文春が確認。

この部屋は36階にあり、広い窓からキレイな夜景が望めるロマンチックな雰囲気。
コンパクトな21m²のスペースの大半を占めるのは大きなダブルベッド!
「政策立案や質問作成などの打ち合わせ」をしていたと釈明してますが、背もたれのある椅子は一脚だけ、机も小さな円卓だけ。とても打ち合わせしていたとは思えないです。

しかも倉持麟太郎弁護士は事前に赤ワインとビールを買い込んでるので、きっと幹事長内定の祝福用でしょうね。

山尾志桜里議員は「私一人で宿泊」と釈明しましたが、文春は2人が翌朝5時までホテルに滞在したのを確認してます。

■嫁がインタビューに応じる

倉持麟太郎弁護士の嫁は、テレビのインタビュー取材に答えました。

それによると
自宅不倫したとされる8月28日、8月30日は、嫁は実家に帰っていました。

一過性の脳梗塞の前触れが出たので、倉持麟太郎弁護士の勧めもあって、8月中旬から病気療養のため子供と帰っていたというのです。

だから、倉持麟太郎弁護士と山尾志桜里議員が自宅で会っていた事実を嫁は知りません。嫁が帰ってきたのは、9月2日。ホテルのダブルルームでの不倫疑惑の日。

つまり倉持麟太郎弁護士は、嫁が病気「脳梗塞」で実家療養中のときに不倫していた疑い。

●倉持麟太郎弁護士 政界進出を目指していた


家族ぐるみの付き合いのあった人によると、倉持麟太郎弁護士は政治家を目指してるそう。

「彼の母親は、『麟太郎は、いずれ政治家になるつもりなのよ』と話していました。実際、彼は民進党だけでなく、自民党へのパイプ作りにも余念がなかった。近い将来の政界進出を目指しており、山尾氏のブレーンになったのはそのためのステップだと思います」

金銭的にも助けてくれたり、弁護士法人の開設まで支えてくれた婚約者をあっさり捨てたみたいに、山尾志桜里議員のことも政治家になるためのパイプ作りとして利用しただけなのかも?

ほとぼりさ冷めたころにしれっと選挙に立候補して政治家になりそうで怖い・・・

●山尾志桜里 議員辞職しなかった理由は民進党の裏事情


山尾志桜里議員は、議員辞職はせず離党というかたちをとりました。現在は議員会館にも現われず、雲隠れを続けています。

「当初、山尾氏は議員辞職を考えていた。しかし辞職すると補欠選挙となってしまう。補選の劣勢が伝えられるなかで、さらに一議席を自民党に渡すことを懸念して前原誠司・民進党代表が彼女を説得した。しかし山尾氏が政治家としての再起を考えるならば、思い切って議員辞職したほうがよかった。疑惑を抱えたまま議員を続けても、政治活動は制限されるし、有権者の信頼を回復することもできない」(野党担当記者)
引用:文春

ちなみに現在、山尾志桜里議員は東大同級生の旦那とも離婚協議中。離婚の相談をしてたのが倉持麟太郎弁護士で、不倫しちゃったんですよね・・・。

山尾志桜里議員のホームページには
「『大切なことは目に見えない』(サン=テグジュペリ「星の王子さま」より)の言葉を胸に刻みながら、政治家と子育ての両方に奮闘中!!」
と書いてあります。
大切なことって何だったんだろう・・・

●ネットの反応 



 
 

・スポンサードリンク・

関連記事

  1. 映画【エイプリルフールズ】キャストと7つの嘘ネタバレ。あらすじ結…
  2. 福田明日香のモー娘(卒業)脱退理由はイジメじゃない「現在はスナッ…
  3. 【石田さんちの大家族】2017.5月の内容は離婚話なの?隼司は仕…
  4. 【浜崎あゆみの結婚歴と元彼氏】2人の旦那と離婚…現在も長瀬智也以…
  5. アンミカと旦那の馴れ初めは夢の人!「元カレはスパイ」は嘘で目的は…
  6. 【下剋上受験】実話原作読んで最終回ネタバレ。結末は「合格発表の結…
  7. 【紅白歌合戦2017】出演者予想!司会は誰?発表日はいつって11…
  8. 【72時間ホンネテレビ】AbemaTVに出演する芸能人は誰なの「…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP