Entertainment

丸岡いずみは代理出産で母に!旦那の親も子供を喜び、うつ病も克服して幸せに暮らす

フリーアナ丸岡いずみさんは2度の流産などつらい妊活を経て、今年1月に代理母出産で念願の子供を授かり母親になりました。旦那の有村昆さんとは仲良しおしどり夫婦で有名です。旦那の親は実は金持ちだったり。

その一方で、丸岡いずみさんは重度のうつ病になっていました。当時、記者という裏方からキャスターになり『ミヤネヤ』で奇跡の38才と呼ばれるほど一躍人気者に。ところが東日本大震災をきっかけにうつ病を患い、治療に専念にするため表舞台から突然消えました。

体は疲れているのに眠れず、精神科へ強制入院しますが、その後にうつ病を克服。丸岡いずみさんがうつヌケできた理由とは?

代理母出産は、日本の法律では実の子供だと認められない壁がありますが、それでも子供を欲しい親にとっては最後の頼み綱となっています。

丸岡いずみさんも旦那の有村昆さんも1人っ子なので、旦那の親も子供の誕生を喜び、うつ病も克服して現在幸せに暮らしています。
 
 

スポンサードリンク

 
 

●丸岡いずみ プロフィール(画像)かわいい ブログ 


■丸岡いずみプロフィール(画像)


名前:丸岡 いずみ(まるおか いずみ)
出身地:徳島県美馬市
生年月日:1971年8月6日
年齢:現在46才
高校:徳島県立脇町高校
大学:関西学院大学文学部日本文学科
大学院:早稲田大学大学院人間科学研究科
職業:フリーアナ(元日テレ記者兼キャスター)

丸岡いずみさんは気の強い性格で、3才から始めたクラシックバレエを小学5年生で辞めたのですが、理由が流行の髪形にしたいという理由だったため両親を大喧嘩して家出したエピソードがあります。

大学時代は様々なバイトを経験し、卒業旅行ではジャマイカで旅費が使い果たして、見知らぬ人に借金したり、飛行機の隣の席の人と文通したり、たくましい面も。

■北海道文化放送

大学卒業後、北海道文化放送でアナウンサーに。初めてのテレビの仕事で大失敗し、トイレにこもって泣いてこともあったとか。

そんななか多忙で祖母の死に目に会えず・・。後悔した丸岡いずみさんは両親の近くにいると決意。5年間勤めた会社を28才で退社して上京しました。

■日テレ

そして丸岡いずみさんはセントフォース所属のフリーキャスターを経て、2001年4月29才で日テレの中途採用試験に合格して報道局に入社。報道記者やキャスターを務めることに。

2008年3月31日から『ミヤネ屋』のストレートニュースコーナーに出演。司会の宮根誠司さんとの絶妙にかみ合わない掛け合いが面白く、「奇跡の38歳」と呼ばれ癒やし系のキャスターとして一躍人気者になりました。

その後2010年3月29日から夕方のニュース番組『news every.』のメインキャスターに大抜擢。多忙でも周囲から「タフで病気知らず」とみられていましたが・・・

■うつ病に

2011年3.11東日本大震災が起きて、海上自衛隊の護衛艦に乗船して無数の亡骸を目の当たりにするなど、凄惨な現場を取材後、重いうつ病を発症。湿疹が出て、眠れず、下痢が続きましたが、最初は疲れのせいや「人の不幸を報道してきたことの報いで苦しんでいる」と考えました。

また、社内での嫉妬にも苦しんだようです。北海道の地方局から日テレに中途入社したのに、報道番組のメインキャスターにまで出世したので妬む人は多かった模様。

自分が何を話しているのかわからなくなり、山・川など簡単な漢字もルビを振らないと怖くて原稿を読めないまでに症状が悪化。

そうして2011年9月に番組を降板。丸岡いずみさんは徳島県の実家に戻り、本格的な強制入院となり、うつ病の治療に専念。当時彼氏だった有村昆さんは徳島まで通い詰め『ぼくがきみを守る』と励まし支えてくれました。

■旦那と結婚

今夜7時から、TBS「爆報フライデー」に 夫婦で出演します。 仲のいいアンガールズさんと〜 田中さんとはホラー映画仲間だったりします。 いつも、最近のオススメのホラー映画は何?と 情報交換。 いつもお世話になっている爆笑問題さん、 テリー伊藤さん、友近さん、 オリエンタルラジオさん、パンクブーブーさん。 爆笑問題の太田さんの楽屋にご挨拶に行くと、 いつもピストルでバンバン!! とアウトレイジのように撃ってくるんです。 それをいかにリアクションするかが芸人さんの中で話題になっているのですが、これがなかなか難しい。 ただ「うわー」とやられるだけでも芸がないし、 何もなかったかのようにするのも、変な感じがします。。 何かいいアイデアないですかね。。 何かいいリアクションをしたいものです。 天才の太田光さんは 「クソ野郎の世界と美しき世界」でも 監督の才能をいかんなく発揮されておりますよね! #爆報フライデー #丸岡いずみ #有村昆 #アンガールズ田中 #アンガールズ #オリエンタルラジオ #テリー伊藤 #友近 #パンクブーブー #爆笑問題

有村昆 Kon Arimuraさん(@kon_arimura)がシェアした投稿 –

2012年8月28日、丸岡いずみさん(当時41才)は有村昆さん(当時36才)と結婚し、9月に日テレを退社。

その後、2度の流産や不育症のつらい投薬治療、不妊治療などつらい妊活で心身ともにボロボロになりました。

うつ病も克服し、2014年にメンタルヘルスカウンセラーの資格を取得し、本『仕事休んでうつ地獄に行ってきた』2017年には『休むことも生きること』を出版。

そして子供を諦めなかった丸岡いずみさんと有村昆さんは代理出産を決意。

2018年1月3日、ロシアでの代理母出産で念願の子供(長男)が生まれました。

●丸岡いずみ うつ病を克服(うつヌケ)できた理由は?


うつ病には、一番落ちる「急性期」、そして「回復期」「リハビリ期」があります。うつ病の一番大きな原因は裏方からキャスターになった環境の変化で知らずにため込んだストレス。そして東日本大震災の取材がトリガーとなりました。

最初は薬を飲むのが怖かったですが、入院後は仕方なく飲み、すると徐々に回復していきました。

退院後、しばらくすると再発しましたがこれは「回復期」のあるあるで、最終的にはうつ病とわかってから1年半後に結婚式を開くほどに回復。普通の生活を送れるレベルに戻ることができました。

うつ病克服=うつヌケのポイントは
・「しなくてはいけない」という考えを捨てる
・うつ病を受け入れる
・素直に相談できる相手を見つける
この3つだそう。

丸岡いずみさんは、うつ病体験を役立てたいと思い、本『休むことも生きること 頑張る人ほど気をつけたい12の『うつフラグ』』と出版。カウンセラーの資格も取得してるので、薬の解説も行っています。

本のタイトル『休むことも生きること』は、亡くなった父親がよく言ってくれた言葉で、おかげで仕事だけが人生ではないと気づかされたとか。
 
 

・スポンサードリンク

 
 

●丸岡いずみ 旦那は有村昆 親は金持ち


丸岡いずみさんの旦那は、映画コメンテーター有村昆さん。映画好きが高じて仕事にし、ラジオパーソナリティーとしても活躍。

■ 


名前:有村 昆(ありむら こん)
出身地:マレーシア・クアラルンプール
生年月日:1976年7月2日
年齢:現在41才
大学:玉川大学芸術学部
職業:映画コメンテーター

■出会い

丸岡いずみさんの日テレのキャスター時代、ジムで有村昆さんが偶然テレビで彼女を見て一目ぼれ。好きなことを周囲に伝えていき、男女6人の食事会が実現。

有村昆さんは積極的にアプローチして連絡先を交換しますが、東日本大震災が起きて、取材によって丸岡いずみさんがうつ病になってしまいました。

■うつ病を支える

有村昆さんはうつ病に関する本を読んで勉強し、メールで励まし、仕事が終わると彼女の実家の徳島へ飛び、彼女を見守り、夜行バスで帰ってくる生活を続けました。

そうして2012年8月28日、2人は結婚。出会いからたった1年後でしたが、どん底を支えた中身の濃い1年でした。

翌年1月の結婚式では、『ミヤネヤ』でお世話になった宮根誠司さんが司会を名乗り出てくれました。

■旦那・有村昆の親は金持ち

有村昆さんは実はマレーシア生まれで、父親は本社がアメリカにあるホテル企業の副社長・藤村延魚さん。母親はシャンソン歌手の榮倉麻里子さん。

両親は、有村昆さんが生まれたときは王族がお祝いに駆け付けたほどの金持ち。性格は楽観的で優しのだそう。

金持ちエピソードとして、中学時代のお弁当がうな重、英語の成績が良いとカナダ旅行をプレゼントしてもらった、お小遣いは無制限で、お年玉は100万円!など、一般人のそれを遥かに超えてます。

 
 

・スポンサードリンク・

 
 

●丸岡いずみ 妊活、代理母出産と子供(画像)


うららかな日差しの中で、 家族みんな揃って、お食い初めの儀を 行いました。 100日がたちまして、体重も6キロを超え すくすく育つちび太の姿を見て 本当に、胸が、胸が熱くなりました。 年長者のじぃじが、 ちび太のお口にお赤飯や鯛を食べさせてあげる このセレモニー。 歯固め石というのがあるかと思ったら、 レストランの場合は、うめぼしを使い、 しわしわにおじいさんになるまで 食事に困らないという思いで食べさせるそうです。 知らなかったですね。 最近、木山裕策さんの「home」という歌を よく聞いています。 毎日が新しい発見とともに、 まだまだ未熟者の私たちではありますが、 今後ともよろしくお願い申し上げます。

有村昆 Kon Arimuraさん(@kon_arimura)がシェアした投稿 –

丸岡いずみさんは夫婦ともに1人っ子だったこともあり、結婚当初から子供が欲しいと思っていました。

旦那の有村昆さんが『理想の女性はママ』と公言するほど母親想いだったことから、義母に孫を会わせてあげたい気持ちもありました。

■2度の流産

丸岡いずみさんは41才で結婚したので不妊治療を考えていましたが、予想外にすぐに自然妊娠が発覚し、夫婦は喜んだのですが、妊娠10週で流産・・・

そこで体外受精に踏み切り、冷凍した受精卵を体内に戻したらすぐ妊娠しましたが、また10週で流産・・・

2度の流産に丸岡いずみさんは大きなショックを受けました。

妊活中心で暮らしていたので、目標を見失った丸岡いずみさんは呆然とし、うつ病が再発しようにぼーっとし始めたので、実家の母親に来てもらい、気持ちをもちなおしました。

■辛い不妊治療

丸岡いずみさんは流産の原因は子宮にあると考え、子宮内膜を厚くする強い薬を使って不妊治療を続けました。着床・妊娠継続が難しい「不育症」の可能性が高いとされたのです。

強い薬の副作用で腰に激しい痛みがあり、仕事中も控え室で注射を打ったり、本番前にトイレで座薬を使うこともありました。

2度の流産と不育症の辛い投薬治療など不妊治療で心身ボロボロだったとき、旦那の有村昆さんがアンジェリーナ・ジョリーを例に出して養子を提案。でも丸岡いずみさんはやっぱり夫婦のDNAを継いだ子供にこだわりました。

■代理母出産で子供が生まれた

時間の経過とともに出産の可能性は低くなります。夫婦が藁をもつかむ思いで「代理母出産」を選択しました。

2018年1月3日、3400グラムの元気な男の子を授かることができ、『ミヤネ屋』ではロシアから生中継で丸岡いずみさんが出演。

結婚してから実に5年半の歳月を経て、子供をもつ夢が叶いました!

義理の両親(有村昆さんの両親)も、孫の顔を見にきて、家族5人での写真をブログに乗せています。

■日本での代理母出産

「代理母出産」は日本で禁止ではありませんが、日本産科婦人科学会が原則認めていないので、結局は海外でおこなうことになることが多いです。

「代理母出産」の方法は2通り
A.旦那の精子を代理母の子宮に入れる
B.夫婦の受精卵を代理母の子宮に入れる

丸岡夫妻はBを選択し、ロシア人の代理母に依頼、費用は1000万円といわれています。

■向井亜紀・高田延彦夫妻の事例

芸能人でいえば2003年、向井亜紀・高田延彦夫妻が双子の男児をアメリカの代理母出産で授かることに成功。

しかし戸籍を巡る長い闘いの始まりでもありました。アメリカの裁判所は子供の両親が向井夫妻だと認めたのですが、日本の品川区役所は出生届けを拒否したからです。裁判に持ち込み、家裁は受理しませんでしたが高裁は受理する判決が出て一安心。

ところが2007年に最高裁が出生届を認めない判決を出したので、子供は特別養子縁組となりました。このとき最高裁は『代理母出産は明治時代に制定された民法では想定していない』だとして、国会に法整備を急ぐよう要請しましたが、結局進んでいないのが現状です。

■日本は産んだ女性に親権

アメリカでは卵子提供者が出生証明書で母親になることがありますが、日本の法律では産んだ女性に親権があるので、自分らのDNAを継いでいても代理母出産の子供は、自分の子供だと認められず、養子にするかしかありません。

それでも子供が欲しいと思っている親にとっては、代理母出産は唯一のよりどころ。特別養子縁組をすれば、戸籍上は実子と変わらず、子供本人が見てもわからないそうです。

代理母出産の費用は、例えば代理出産エージェンシー『リプロダクションパートナーズ』の場合、アメリカで代理母出産すると1800~2000万円かかるそうです。

●最後に。有名人もたくさん不妊に悩んだ


丸山夫妻・向井夫妻だけでなく、不妊に悩んだ有名人は多いです。

例えば

森三中の大島美幸さんは、2度の流産を経験し、人工授精による妊娠で2015年に出産。旦那の鈴木おさむさんが妊活について書いた本も話題になりました。

女優の釈由美子さんは排卵障害「多嚢胞性卵巣症候群」を抱えていましたが、2016年38才の誕生日に第一子を出産しました。

元テニスプレーヤー杉山愛さんは36才で6才下の旦那と結婚し、4度の人工授精の失敗を経て、体外受精で妊娠に成功。40才で第一子を出産しました。

どの夫婦にも共通するのは、旦那が積極的にサポートしていたことです。夫婦の協力が不可欠であることを物語っています。
 
 


関連記事

  1. 【結婚】学歴も凄い笑い飯・哲夫の相手「嫁はエースコック子豚ちゃん…
  2. 【グッドパートナー無敵の弁護士】最終回見てネタバレ。ドラマ結末は…
  3. 【週刊女性画像】滝川クリステルのイケメン彼氏は誰で、海沿いカフェ…
  4. 【祝結婚】杉谷拳士の彼女はフライデーされた元モデル!嫁は泉千尋っ…
  5. 宮原知子の両親は医師で仲良く同じ病院!ほっぺは歯の矯正終わった今…
  6. 【フライデー画像】大倉忠義は芹菜から吉高由里子へ「彼女は舞台の稽…
  7. 【彼女が妊娠でTAKAHIRO結婚】武井咲の出産予定日はいつ?歴…
  8. 【フライデー詳細】瑛太が暴行?錦戸亮をボコボコで逮捕なら大変「ラ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 【たけしの家庭の医学】BATが内臓脂肪を減らす!活性化と増やす方法・レシピが知りたい
  2. 【FNS歌謡祭うたの夏まつり2018】観覧募集と応募方法「出演者を間近で観れたら最高の思い出」
  3. 【サンリオキャラクター大賞】歴代順位一覧と2018発表結果「予想はYOSHIKITTYに注目」
  4. 【スタバ】アフォガードフラペチーノのカロリーと値段がコレ「期間はいつまでかな」
  5. 【まんパク2018立川】前売りチケット料金とオススメメニュー「人気はやっぱり変わらない」
  6. 【みずがめ座ηエータ流星群】2018年ピークは5月6日!時間と方角は「観測条件は微妙?なら生中継で」
  7. 【アイスクリームの日2018】由来とイベント知りたい「サーティーワンは100円と31%OFF!他にも無料とか色々ある」
  8. 【あなたが聴きたい歌スペシャル2018】出演者と曲目タイムテーブル順番「SMAPに投票した人たくさんいそう」
  9. 【肉フェス東京お台場2018】日程とチケット値段。混雑は電子マネーで「メニューとライブとで1日中楽しめる」
  10. 【こと座流星群】2018年ピークは4月22日!時間と方角は「最高の条件で観測しよう。1番見える場所は?」

PickUp_

PAGE TOP