Entertainment

【ウルヴァリンSAMURAIキャスト】マリコ役は誰ってTAO!「ロケ地は長崎からポニョのモデルまで日本各地で撮影された」

X-MENシリーズ映画「ウルヴァリン SAMURAI」が2017年6月9日の金曜ロードショーで地上波初放送されるので、あらすじ・キャスト、日本各地で撮影されたロケ地を紹介します。日本が舞台なので、ヒロインのマリコ役やユキオ役など日本人女性キャストにも迫ります。

映画「ウルヴァリン SAMURAI」はアクション映画なのでマーベル女子は必見!そうでなくてもウルヴァリン演じるヒュー・ジャックマンはイケメンですから女子でも楽しめるのがマーベル映画の良いところ。

ヒロインのマリコ役は、元世界的トップモデルTAOさん。ユキオ役も同じくファッションモデルの福島リラさん。オーディションで役を勝ち取り、2人とも「ウルヴァリン SAMURAI」が映画初出演です。日本人キャストは真田広之さんのアクションも見どころ。

ロケ地は、長崎、増上寺、新宿、秋葉原、上野、広島、愛媛など日本各地で撮影が行われているので、知ってる場所があればもっと楽しめます。
 
 

スポンサードリンク

 
 

●地上波初放送!X-MENシリーズ映画「ウルヴァリン SAMURAI」あらすじ



最愛の女性ジーンを喪ったローガン(ヒュー・ジャックマン)は、ミュータントであることを隠してカナダの山奥で暮らしていた。
ある日、彼の前にユキオ(福島リラ)という女性が訪ねてくる。
彼女は、有名実業家・矢志田(ハル・ヤマノウチ)からローガンを日本に連れてくるよう命令されたという。
第二次大戦中、長崎でローガンに命を救われた矢志田は、死ぬ前にローガンとの再会を切望しているというのだ。

東京に向かったローガンを待ち受けていたのは、死に瀕した矢志田と彼の息子・シンゲン(真田広之)
そして矢志田の孫で大物政治家と婚約中のマリコ(TAO)だった。
矢志田は謎の医師・グリーン(スヴェトラーナ・コドチェンコワ)の治療を受けていたが、ローガンの到着からほどなく亡くなり、葬儀が執り行われることになる。
その最中、マリコが謎の武装集団に襲撃される!!
彼女を密かに守っていたハラダ(ウィル・ユン・リー)のサポートもありマリコを助け出したローガンは、矢志田の別荘がある長崎まで彼女についていくことに。
ともに過ごす中で心を通わせ、恋に落ちるローガンとマリコ。
しかし、超人的な治癒力があるはずのローガンの肉体に異変が起きていた―!!

引用:https://kinro.jointv.jp/lineup/20170609
予告動画:

●地上波初放送!X-MENシリーズ映画「ウルヴァリン SAMURAI」キャストと日本語吹き替え声優一覧


■ウルヴァリンとマリコ

● ローガン(ヒュー・ジャックマン):山路和弘
 ウルヴァリン
● 矢志田の孫:マリコ(矢志田真理子)(TAO)
 大物政治家と婚約中

■「矢志田産業」

● 有名実業家:矢志田(ハル・ヤマノウチ):坂口芳貞
 危篤状態
● 赤髪のユキオ(雪緒)(福島リラ)
 矢志田からローガンを日本に連れてくるよう命令された

● シンゲン(矢志田信)(真田広之)
 矢志田の息子
● ハラダ(原田剣一郎)(ウィル・ユン・リー):内田夕夜
 弓の名手。忍者軍団を率いる。
● ヴァイパー(スヴェトラーナ・コドチェンコワ):甲斐田裕子

● 謎の医師:グリーン(スヴェトラーナ・コドチェンコワ)
● ノブロー(ブライアン・ティー):飛田展男
● ヤング・矢志田(山村憲之介)

● ジーン・グレイ(ファムケ・ヤンセン):日野由利加

X-MENシリーズ映画「ウルヴァリン SAMURAI」の見どころのひとつが、日本人キャスト。
シンゲン役の真田広之さんはもう説明不要なので、マリコ役のTAOさんと、ユキオ役の福島リラさんを紹介します。
2人とも映画は初出演!オーディションに受かって役をゲットしたモデル出身女優です。

●マリコ役のTAO

Thank you @chanelofficial for a wonderful day💄 #CHANELMetiersdArt #パリコスモポライト

TAO🐾Tao Okamotoさん(@taookamoto)がシェアした投稿 –


TAOさんの本名は岡本多緒さん。1985年5月22日生まれの現在32才です。
モデルデビューしたのは14才。
177cmの長身を活かしファッションモデルとしてファッションショーで活躍、2006年からパリコレにも。
その後は世界で活動して、2009年からNYを活動拠点としました。
ラルフ・ローレンのアジア初の広告に採用されたのもTAOさんです。
ほかにもエンポリオ・アルマーニ、ドルチェ&ガッバーナ、KENZO、ケネス・コールなどで活躍。

TAOさんが演じるマリコは、命を狙われる逃げるなかローガンと恋に落ちていく女性。
注目シーンは、逃亡先のマリコの別荘で、ローガンがご飯の上にお箸を立てたときに日本のマナーを教えるシーンです。

●ユキオ役の福島リラ


ローガンのボディガード・ユキオ役の福島リラさんは、1989年1月16日生まれの現在28才。昨年は映画「テラフォーマーズ」にも出演し、今年2017年はドラマ「100万円の女たち」で重要キャストに抜擢されています。

アメリカを活動拠点として世界で活躍したトップモデルで、2011年に帰国したあとモデルと女優をしています。映画「ウルヴァリン SAMURAI」では髪を赤毛に染めて、ボディガードらしく派手なアクションを披露。注目のシーンはシンゲン役の真田広之さんに繰り広げるアクションです。

ほかにも、元柔道五輪銀メダリスト小川直也さんなど、有名人がチョイ役で出演するのでお見逃しなくです。
 
 

・スポンサードリンク

 
 

●地上波初放送!X-MENシリーズ映画「ウルヴァリン SAMURAI」ロケ地


映画「ウルヴァリン SAMURAI」は、日本各地をロケ地として撮影しているので、知っている場所が登場することも多いのも魅力です。

■【長崎県長崎市丸尾町】

水の浦灯台がロケ地に使われましたが、風景だけのロケ地なので、キャストは来ませんでした。

■東京都港区 浄土宗大本山【増上寺】

矢志田の葬儀のシーンのロケ地です。

■東京都新宿区【JR新宿駅西口】

朝のラッシュ時に、ヒュー・ジャックマンと福島リラさんが目撃されました。
ウルヴァリンと喪服のマリコが逃げるシーンのロケ地です。

■東京都新宿区【高田馬場駅】

■東京都千代田区【秋葉原】パチンコ ビッグアップル秋葉原店と万世橋

ウルヴァリンと喪服のマリコが逃げるシーンのロケ地です。

■東京都台東区【上野駅】空中歩道 首都高高架下

ウルヴァリンと喪服のマリコが逃げるシーンのロケ地です。

■広島県福山市【JR福山駅】

■広島県福山市【鞆の浦(とものうら)】

交通規制も敷かれるなど、町が一体となって撮影協力。
マリコの別荘のシーンが撮影されたロケ地です。
ジブリアニメ「崖の上のポニョ」のモデルでも有名な場所。

■【愛媛県今治市】大三島町宮浦

 島の西側の宮浦の港で撮影が行われました。

■新幹線は撮影許可おりなかった!

映画「ウルヴァリン SAMURAI」の見どころのひとつとして、新幹線の上でのバトルシーンがあるのですが、新幹線の撮影は許可がおりずロケ地とはならなかったそう。映像は合成CGです。
背景の映像は、首都高を走って撮影したものなので、首都高がロケ地ということ?
 

●ネットの反応


ウルヴァリンの最後の闘いが描かれた最新映画「LOGAN/ローガン」が現在公開中です。映画「ウルヴァリン SAMURAI」を楽しんだら、明日は映画館に足を運んでみるにもいいですね。


 
 

・スポンサードリンク・

関連記事

  1. 【双子の子供】ノンスタ石田明の嫁の画像や出産予定日知りたい「うつ…
  2. 【ノンママ白書】原作読んで最終回ネタバレ。結末は「鈴木保奈美らが…
  3. 桑田の息子Mattが気持ち悪すぎ?昔や母親の画像と違いすぎて…特…
  4. 【2017秋のドラマ一覧】10月期はジャニーズに期待!月9は恋愛…
  5. 【未満都市2017】放送日必見!あらすじとキャスト「キイチ小原裕…
  6. ドラマ【人は見た目が100パーセント】キャスト相関図と漫画読んで…
  7. 【文春砲】浪川大輔は結婚して子供いるのに復縁不倫「相手は元キャバ…
  8. 漫画家の優先生が病気で死去…死因は急性心不全と旦那が報告「おおか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP