Entertainment

【やすらぎの刻】ロケ地は山梨の上条村!撮影場所は文化財たくさんで「やすらぎの郷」その後も描かれる

スポンサードリンク

・スポンサードリンク・

 
 
石坂浩二さん主演ドラマ「やすらぎの刻」のロケ地は、山梨の山村が撮影場所となっています。果たしてどの場所にあるどんな村なんでしょう?

ドラマ「やすらぎの刻」はテレビ朝日開局60周年記念作品で、2017ドラマ「やすらぎの郷」のその後を描く続編でもあるので、メインキャストの石坂浩二さん・浅丘ルリ子さん・加賀まりこさんの3人が再結集!柳葉敏郎さんもゲストで登場します。

ドラマ「やすらぎの刻」は、前作「やすらぎの郷」の主人公・菊村栄(石坂浩二)が執筆する脚本「道」が映像化される物語で、山梨県の山奥にある村を舞台に、昭和初期~戦中~戦後~平成まで生き抜いた無名の夫婦の人生を描くストーリー。脚本家の倉本聰さんの舞台「屋根」が原案となってます。

「やすらぎの郷」のロケ地は老人ホームの撮影場所となった「川奈ホテル」を初め、昭和のレトロを味わえる撮影場所が多かったです。「やすらぎの刻」は、2クールだった前作の2倍となる4クール分の1年間放送という長期間なので、ロケ地もいろいろ話題になりそう。

山梨は、国宝が2つ、重要文化財が50個、県指定文化財が66個など、貴重な建物がいっぱいなので楽しみです。

●ドラマ「やすらぎの刻」ロケ地 山梨の山村は上条集落


舞台となる山梨県の山村のロケ地は、山梨県甲州市塩山下小田原にある「上条集落」。養蚕と機織りが生活の中心の、桑畑に囲まれた小さな村です。

江戸時代中期から昭和にかけて建てられた建物や、自然に囲まれたのどかな村で、甲府盆地を見渡せる山麓にただずんでいます。

「上条集落」は2015年(平成27年)に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されるなど、甲州市は伝統的な文化・行事が今も多く残ってることで有名。昭和~平成を描く「やすらぎの刻」の撮影場所にピッタリですね。

ロケ地名前:上条集落
住所:山梨県甲州市塩山下小田原1099
アクセス:「JR塩山駅」からバスで20分

  
 

・スポンサードリンク

 
 

●ドラマ「やすらぎの刻」は「やすらぎの郷」のその後も描かれる


ドラマ「やすらぎの刻」では、山梨の山村の夫婦の物語以外に、前作「やすらぎの郷」のその後も描かれるので、「やすらぎの郷」のロケ地も併せて紹介します。

■「やすらぎの郷」ロケ地1 老人ホームは伊豆の川奈ホテル

ドラマの「やすらぎの郷」舞台となった老人ホーム「やすらぎの郷LaStrada」のロケ地です。

川奈ホテルは1936年(昭和11年)に開業した歴史と格式ある洋風の老舗リゾートホテルで、政治家・著名人が宿泊することも多く、エリツィン大統領との首脳会談でも使われました。

もともと旧大倉財閥の別荘だったのですが1998年に大倉商事が自己破産して2002年に経営破綻・・・それをプリンスホテルが買収して再建したのでした。

静岡県伊東市川奈にあり、相模湾が一望できる美しい景観、海と山、豊かな自然に囲まれ太陽いっぱいに浴び、空気もとっても綺麗。

2018ドラマ「モンテ・クリスト伯」のロケ地としても使われました。

昭和初期にマリリンモンローとジョー・ディマジオが新婚旅行で訪れたときに食べたオムライスを再現したメニューも美味しそう。

ロケ地名前:川奈ホテル
住所:静岡県伊東市川奈1459
アクセス:「JR川奈駅」から徒歩約32分
 


■「やすらぎの郷」ロケ地2. 京王フローラルガーデン「ANGE(アンジェ)」

「ANGE(アンジェ)」は、京王相模原線「京王多摩川駅」改札を出てすぐの場所にある植物園です。季節ごと花の見頃にはとっても賑わいます。

ヨーロッパ風の庭園では花や緑に囲まれながらバーベキューを楽しむこともできるし、色々キャラクターが集まるパーティー『キャラフェス!』などイベントも開催する楽しい場所。

ロケ地名前:京王フローラルガーデン「ANGE(アンジェ)」
住所:東京都調布市多摩川4-38
アクセス:京王線「京王多摩川駅」駅前

 
 

・スポンサードリンク・

 
 


■「やすらぎの郷」ロケ地3. 昭和30年代のシーンは岡田記念館

昭和30年代のシーンの撮影場所です。

岡田家は550年以上の歴史を持つ旧家で、県内最古の理髪店でもあり明治4年に開業して平成元年まで営業しして「理容遺産」に認定されています。

ロケ地名前:
住所:栃木県栃木市嘉右衛門町1-12
アクセス:東北自動車道「栃木I.C」から車で約10分


■「やすらぎの郷」ロケ地4. 「侘助」は鍵屋

鍵屋は、東京都台東区根岸にある、1856年(安政3年)に酒屋として創業し、1949年(昭和24年)に居酒屋になった、70年の歴史を誇るめっちゃ老舗の居酒屋です。これぞノスタルジー!

菊村栄(石坂浩二)の小学校時代の同級生・侘助(小松政夫)が経営する居酒屋「侘助」の撮影場所です。


住所:台東区根岸3-6-23-18
TEL:03-3872-2227

■「やすらぎの郷」ロケ地5. 菊村栄の地元は「善福寺公園」

東京都杉並区にある公園です。菊村栄の地元の撮影場所でした。

■「やすらぎの郷」ロケ地6. 玉川大学

玉川大学のキャンパスも撮影場所でした。

玉川学園駅から徒歩10分という好アクセスです。

■「やすらぎの郷」ロケ地7. あきる野の料亭

小料理屋「山家」の撮影場所は、あきる野の料亭だそうですが、店名までは明らかになっていません。

以上「やすらぎの刻」と、その後が描かれるという前作「やすらぎの郷」のロケ地の情報でした!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
 



関連記事

  1. 【交際報道に謎!】櫻井翔と小川彩佳アナの熱愛「ベランダ画像は週刊…
  2. 【共演カップル】豊原功補と小泉今日子のデート画像!嫁と息子がいた…
  3. ぐるナイ2018【ゴチになります19】新メンバー予想と発表結果「…
  4. 【2017秋のドラマ一覧】10月期はジャニーズに期待!月9は恋愛…
  5. 【キンタロー社交ダンスの結果】ドイツ大会の順位がコレ。世界選手権…
  6. 南沢奈央は現在、オードリー若林正恭の彼女!結婚や出産が本当になる…
  7. 【妊娠画像】堀北真希の子供の出産予定日はいつで病院はどこなの。ネ…
  8. 【Aではない君と】原作読んでネタバレ。ドラマ結末は「少年犯罪の深…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP