Entertainment

宮本茉由がトップナイフ秘書役の女優!高校大学は?リーバルVでワインかけられてた

スポンサードリンク

 
 
ドラマ「トップナイフ」の今出川部長(三浦友和)の秘書役が可愛いと話題です。その秘書役の女優とは、CANCAN専属モデルの宮本茉由さん(24才)。

所属事務所オスカープロモーションは謎めいた秘書役に若手女優をキャスティングするのが得意。

宮本茉由さんの女優デビューは大先輩・米倉涼子さん主演ドラマ「リーガルV」秘書役で、微動だにせずワインかけられた姿が大反響でした。今回どんな秘書役を演じるのか注目の女優さんです。

そんな宮本茉由さんの出身高校大学はどこなのかや、スタイル維持の方法など調べてみました。

●宮本茉由がトップナイフ秘書役の女優!

●宮本茉由はリーガルV秘書役でワインかけられ話題に

宮本茉由さんの記念すべき女優デビュー作品は、所属事務所オスカープロモーションの憧れの先輩・米倉涼子さん主演の話題作、2018秋ドラマ「リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜」でした。実力派豪華キャストに囲まれプレッシャーが相当あったはず。

「あのミステリアスな秘書役を演じているのは誰?」と話題なり、第2話で天馬壮一郎(小日向文世)に頭からワインをかけられるシーンが大きな反響を呼びました。

https://twitter.com/koitaroudes/status/1065599069182091264

一発撮りだったから数日前から緊張したものの、小日向文世さんから「本当に初めて?」と聞かれるくらい他人からは堂々としてるように見えたそう。
 
 

・スポンサードリンク

 
 

●宮本茉由が可愛い!体型管理の方法は?

宮本茉由さんは可愛いしスタイル抜群ですね。幼少期にバレエで培ったすらりと美しい立ち姿が印象的。

ただよく「見た目が怖そうだけど話すと不思議キャラ」と言われるそう。正体不明な謎めいた雰囲気がリーガルVやトップナイフの秘書役にハマり役なのかも。

そんな可愛い宮本茉由さんのスタイル維持の秘訣は・・・

● パーソナルトレーニングで部分的に強化し、キレイに筋肉をつけていく

● 動いた分、よく食べる(焼肉が好きで牛タン6人前など)

● 清楚系ロングヘアをキープするために美容室で定期的にトリートメント

料理は動画サイトを見ながら自炊もするそうです。

●宮本茉由の学歴(高校・大学)

■高校

宮本茉由さんは子供の頃からテレビの世界が好きだったし、街でスカウトされることもありましたが、中学校・高校が芸能活動禁止の学校だったから、自分が芸能人になるなんて考えていませんでした。

その中学校・高校の名前は明らかにされていませんが、ネットでは「淑徳中学校・高校」が有力視されています。OBには女優には若村麻由美さんがいます。

学校名:淑徳中学校・高等学校
住所:東京都板橋区前野町5丁目14−1

■大学

宮本茉由さんの出身大学は、実践女子大学です。

文学部に入学し、CA(キャビンアテンダント)を目指して英語の勉強に励んでいました。

そんななか1年生のとき母親と友達のススメで2014年11月8日「ミス実践女子コンテスト」に出場した結果、グランプリを受賞したのでした。


可愛さはすでに出来上がっていました。
 
 

・スポンサードリンク・

 
 

●宮本茉由の経歴プロフィール

View this post on Instagram

2020年CanCamはじめ。

A post shared by 宮本 茉由 / Mayu Miyamoto (@mayu_miyamoto_official) on

名前:宮本 茉由(みやもと まゆ)
出身地:秋田県
生年月日:1995年5月9日
年齢:24才(2020年1月現在)
身長:166cm
血液型:A型
職業:モデル、女優
所属事務所:オスカープロモーション

宮本茉由さんは大学2年生の2015年から芸能界入り。11月に「CanCam」でモデルデビューし、12月には「相鉄ジョイナス」イメージモデルに抜擢されています。
https://twitter.com/onepkonanhanada/status/674139146139492352

大学3年生の2016年9月「第1回 ミス美しい20代コンテスト」に応募すると審査員特別賞を受賞し、12月から「CanCam」専属モデルに抜擢され、広告モデルや東京ガールズコレクションにも出演。

しかしほかの「CanCam」専属モデルは子役モデル出身が多くポージングも上手だから毎日不安で、先輩からアドバイスをもらって辛い時期を乗り越えました。

こうして2018年4月に大学卒業後の頃には同世代の女性を中心に人気急上昇。

■女優宣言

2018年9月12日宮本茉由さんは「女優宣言」!

同世代の専属モデルたちが「モデルと女優」「モデルとアーティスト」など幅広い活動をしていたから、追いつきたいと演技のレッスンをしていたのです。

モデルは現場で服を見てその場でイメージする「瞬発力」が必要。

女優は台本からイメージを膨らませて演技に臨む「持続力」が必要。

そういう風に宮本茉由さんは分析してるそう。本格的ですね。

こうして2018秋ドラマ「リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜」に謎めいた秘書役で出演し、ワインをかけられるシーンで話題沸騰となったのでした。

それから1年少しった2020冬には、ドラマ「トップナイフ」でまたいても謎めいた秘書役に抜擢!

■今後の女優業は?

今は与えられたことは何でもやりたいと貪欲です。

ちおみに出たい作品はゾンビ映画とコメディ。

インフルエンザになったとき海外ドラマ「ウォーキング・デッド」をイッキ見してハマり、外でゾンビに出くわす妄想が広がったため、ゾンビと戦う役をやりたいそう。

「今日から俺は!!」の脚本・演出をてがけた福田雄一監督の作品が好きだから、コメディ挑戦願望もあり、笑いと変顔をマスターして個性派女優と呼ばれるようになりたいとか。

可愛いだけじゃなく演技に真剣な、今後が楽しみな女優さんですね。

 

関連記事

  1. 【今井絵理子が不倫】橋本健は嫁と別居…離婚かな「息子を放って何や…
  2. 【熱愛彼女】石原さとみの最新彼氏は山下智久「歴代最高2016年美…
  3. 【トップナイフのロケ地】家はどこ?病院は群馬でbarカサブランカ…
  4. 守屋功輝がDVした嫁の顔画像が可愛い!浮気に養育費未払いヤバいが…
  5. 死役所【加護の会】内容ネタバレとモデル宗教団体!縁が可愛いけどド…
  6. TORICO(とりこ)映画監督の経歴wikiる。本名と年齢は?大…
  7. 画像【孤食ロボット】漫画内容からムジャキの過去ネタバレ「ある意味…
  8. 【イス体罰動画】群馬の高崎商科大附属高校の教師の原因と名前は?偏…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP