Entertainment

木村和司は現在、脳梗塞の病気を嫁と娘に支えられ…「伝説のフリーキック」サッカー界のカリスマ

木村和司さんは「伝説のフリーキック」で知られる日本リーグ時代の10番で、現在は病気「脳梗塞」で右半身が麻痺し、嫁と娘に支えられながらリハビリに励んでいます。

現役時代はラモス瑠偉さんととともに、80年代サッカー界を牽引した木村和司さん。引退後は解説やサッカースクール運営を始め、横浜マリノスの監督も務めました。

しかし監督業のストレスが原因で糖尿病、のちに脳梗塞を患い右半身が麻痺。しかし病気と闘うカリスマは驚異的な回復をみせ、木村和司さんは現在、嫁と娘たちの家族愛に支えられサッカーをあきらめていません。
 
 

・スポンサードリンク・

 
 

●木村和司 プロフィール(画像)


↓画像真ん中が木村和司さん

名前:木村和司(きむら かずし)
出身:広島県広島市南区
生年月日:1958年7月19日
年齢:現在59才
大学:明治大学
現役時代:日産自動車~横浜マリノス
現役引退:1995年
引退後:2010~2012横浜マリノス監督

木村和司さんは県立広島工業高校時代、攻撃的なチームの中心選手となって1975高校選手権ベスト4に貢献しました。

大学は明治大学二部政治経済学部へ入学。2年生で日本代表入りを果たし、1981年に日産自動車(のちの横浜マリノス)に入団。当時はまだJリーグはなく、日本リーグの時代。

あのラモス瑠偉さんと同じ1980年代に活躍し、木村和司さんは日産の10番、ラモス瑠偉さんはヴェルティの10番として。さらに日本代表の10番としてもずっとプレーし、圧倒的な存在感を放ちました。

日本代表として国際Aマッチに54試合出場26得点という成績を残し、さらに連続ゴール数は釜本邦茂さんやキングカズを上回る6試合。1985年「W杯アジア最終予選」韓国戦の「伝説のフリーキック」など、数々の伝説プレーを残しています

28才で、日本人で初めてプロ契約を結んだのも木村和司さん。

●木村和司 伝説のフリーキックが凄い(動画あり)


木村和司さんは現役時代、フリーキックの名手として知られ、自由自在にボールをコントロールして放つフリーキックは、それまでの日本人サッカーにはないものでした。

コントロールは正確で、鋭く変化し、「フリーキックの魔術師」の異名も。短い距離も長い距離もバツグンの精度で、鋭くカーブさせてゴール隅へ入っていくのでした。

木村和司さんはは全盛期だった日本リーグ時代、3本に1本は絶対に入れる自信があったというから相当なものです。

特に「伝説のフリーキック」と呼ばれる80年代の日本サッカー屈指の名シーンが、1985年「ワールドカップメキシコ大会最終予選」韓国戦での、40m手前からのフリーキック。

現在より数段重く、変化しにくかったボールを魔法のように正確に曲げてみせました。日の当たらなかったサッカー冬の時代に奇跡の一撃で世間の目を振り向かせました。

●木村和司 病気「脳梗塞」になった現在


1993年35才の頃にJリーグが開幕。日産自動車の後継・横浜マリノスと契約し、「ミスター・マリノス」と呼ばれますが翌年1994年には惜しまれがら現役を引退しました。

現役引退後は、解説者としてテレビ出演したり、嫁と有限会社ショートを設立してサッカースクール運営するなど指導者を目指しました。

そうして引退から15年以上過ぎた2010年52才の頃、木村和司さんは念願かなって横浜Fマリノスの監督に就任しました。

■ストレスで病気「糖尿病」

2010年当時、監督になったものの横浜F・マリノスは低迷していて、就任1年目からストレスで糖尿病を患います。不思議と甘いものが異常に欲しくなったので診察を受けたら糖尿病だったんです。

血糖値は通常70~130mg/dlに対して300mg/dl近くという桁外れの数値で、医師からすぐ入院するよう言われましたが「監督やってっから」と断り、インスリンなどで治療を続けました。実は両親も糖尿病だったのです。

しかし横浜F・マリノスの成績は上がることなく、木村和司さんは日に日にやつれていきました。

1年目が8位、2年目はシーズン中旬まで優勝争いに食い込みますが秋から低迷し、5位。そして努力の甲斐なく年末の天皇杯準決勝敗退の翌日に監督解任を通告されました。

木村和司さんなりに耕して、芽が出てこれからというタイミングで解任されたので、相当つらかったそうです。嫁によると、1~2年は何も仕事が手につかなかったほどでした。
 
 

・スポンサードリンク

 
 

■病気「脳梗塞」

2015年1月20日
木村和司さんはゴルフコンペ中、4ホール目で空振りが続く違和感を覚えます。痺れはないが、歩くとふわふわする感じ。

ゴルフを中断して友人に総合病院へ連れていってもらうと病気「ラクナ梗塞」という脳梗塞だと診断され、即入院。たまりにたまったストレスが原因なようです。

翌日から身体が動かなくなり、ベッドから足が下がっても自覚がない状態で車イス生活に。

2月から治療とリハビリに専念しますが、右手で積み木を移動させるリハビリをするも身体がいうことをきかないなど病気との闘いでした。

入院2ヶ月目「もう飽きたから帰らせて」と医師に了解をもらって退院。痺れはありましたが杖で歩ける状態でした。

■解説業に復帰

2015年5月から解説業に復帰。
木村和司さんは賢明なリハビリの甲斐あって病気も徐々に回復していきました。

■カテーテルの手術

2015年12月
カテーテルの手術。
血管の中にコレステロールの塊があり、手術しないと再び脳梗塞になるからでした。手術は3時間に及び、現在も首の左側の血管にステントが入ってるそうです。

■現在の病気の状態

2016年になるとボールも蹴るまでに病気を克服。脳梗塞の後遺症感じさせないくらい元気な姿を見せました。

木村和司さんは病気「脳梗塞」を患い、一命は取り留めたもの現在は右半身に麻痺が残る状態です。まったく動かないので手足が落ちていても気づかず引きずっていたり、いつの間にか捻挫してもことも何度もあるそうです。

現在も家族とともに懸命なリハビリに励む毎日です。嫁や娘の支えによって、歩いたり、箸を使えるまで回復。嫁の祐子さんは「どうしてもボールを蹴ってもらいたい」、娘の吏恵さんも「やっぱり蹴ってる姿が一番いい」とサッカーができるように回復することを望んでいます。

●木村和司 サッカースクールを運営 木村和司杯もある


木村和司さんは現役引退後、サッカースクール運営を開始。横浜Fマリノス監督2年目の2011年11月、神奈川県横浜市に「NPO法人スポーツコミュニティ・シュート」を設立しました。
http://www.shoot-jungle.org/service.html

中学生を除く、小学生、高校生以上、大人向けの教室があり、木村和司さんはアドバイザーを務めています。
● 新箱浜アカデミー
● 白根アカデミー
● 茅ヶ崎アナデミー
● スペリオルクラス(ハイレベル)
● 大人のサッカー教室
教室だけでなく、ジュニアユースチームと、女子フットサルチーム「アニージャ」も持っていたり凄い。

マレーシア校もあり「まずサッカーを好きになってもらうこと」を指導方針として、また、指導者の色に染めないように「教え込むのではなく、良いアドバイスを」を合言葉にしてるそうです。

■木村和司杯もある

2017年10月9日(月・祝)体育の日には、木村和司杯が開催されました。

木村和司さん率いる「スポーツジャングル10ドリームチーム」とのエキシビジョンマッチで、参加条件はピッチ内に女性・小学生・50才以上のいずれかが2名以上いること。

●木村和司を支える嫁と娘


■嫁

木村和司さんの嫁の名前は祐子さんといい、現在は「有限会社シュート」代表取締役を務めています。1981年に日産自動車入団した頃に結婚しました。

「有限会社シュート」は引退後に夫婦で設立した会社で、木村和司さんをはじめとするサッカーコーチのマネジメント業務と派遣、レンタルコート施設運営。

嫁の祐子さんは、木村和司さんが病気「脳梗塞」で入院しても、「有限会社シュート」経営と病気のリハビリをずっと支えてきた献身的な女性。

もともと嫁の祐子さんも昔からのサッカーファン。1960年代の日本リーグ時代から、原宿にあったサッカー協会に応援の千羽鶴を持っていったほど。

■娘

木村和司さんの娘は、長女の吏恵さんと次女の真紀さん。孫も佑真くん(1才)と莉心ちゃん(2才)がいます。

吏恵さんは「有限会社シュート」役員とサッカースクール事務局に名前があり、両親の会社を手伝ってる模様。

次女の真紀さんは鍼灸師の資格があり、週に2度、鍼を打ち、食事も準備してます。

娘たとも一緒にリハビリを支えましたし、家族全員でサッカーを愛してることが伝わってきます。病気と闘うカリスマ・木村和司さんは現在もサッカーをあきらめず、もう一度監督をやりたいと望んでいます。
  
  

・スポンサードリンク・

関連記事

  1. 渡部豪太の結婚相手、嫁は年上一般人。実家の父もきっと祝福してる
  2. 映画【僕だけがいない街】結末ネタバレ!7月11日あらすじの犯人が…
  3. SUの相手?内藤陽子はフライデーパン〇画像で引退へ…離婚して現在…
  4. 村主章枝はお見合いの結果、アウトデラックスで結婚かも。バイ疑惑に…
  5. 【直筆画像】ベッキーが週刊文春にあてた手紙の全文。でも川谷の嫁は…
  6. 山本里菜アナの画像彼氏は六大学野球?実家は焼肉屋で兄が店長、サン…
  7. 【小嶋陽菜に熱愛報道】彼氏の宮本拓の画像や経歴の原点がステキ「D…
  8. 【奥様は、取り扱い注意】キャストと最終回ネタバレ。結末は「秘密の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 【大量発生ピカチュウ2019】場所と時間は?整理券配布やタイムスケジュールも。可愛くてヤバイ
  2. 【スタアバックス珈琲】レトロ看板の店舗はどこ?期間いつからいつまで?メニューがヤバイ
  3. スタバ【アフォガードフラペチーノ2019】カロリーとカスタマイズ「シロップ抜くと甘さ控えめ」
  4. 【しぶんぎ座流星群2019】方角と見頃時間で感動チャンス「関西や東京でも三大流星群」
  5. スタバ【ゴマゴマゴマフランペチーノ】美味なカロリーはいつまで?カスタマイズと値段も「黒と白のマーブルかっこいい」
  6. 【ふたご座流星群2018観測場所は?】東京や大阪などオススメ一覧「時間と方角も知っておこう」
  7. 【スタバ福袋2019】予約方法と中身ネタバレ画像「内容1万円以上でお買い得だぁ」
  8. 【スタバクリスマス2018】第2弾グッズの画像と値段「ジャーナルブックや年賀状まで揃ってる」
  9. スタバ【クリスマス2018グッズ】タンブラーやカードにほっこり!ホリデーバンドのプレゼントもあるし色々欲しくなる
  10. 【オリオン座流星群2018】見ごろ時間と方角で星に願いを。関東や大阪などオススメ観測場所も紹介

PickUp_

PAGE TOP