Entertainment

原宿の81歳魔女は誰って田村セツコ!可愛いイラストレーターだった

・スポンサードリンク・

 
 
8月15日放送「爆報フライデー」に原宿に住む81才魔女が登場するので、誰なのか?名前と顔画像を調べてみると、大人気イラストレーター田村セツコさんでした。

最初から順風満帆なイラストレーターだったのではなく若い頃の経歴はなんと銀行員!

そこからどうやって人気イラストレーターになったのか?そこには夢をあきらめない女の子の、漫画のようなストーリーがありました。
 

●原宿に住む81才魔女は誰?名前と顔画像!

原宿に住む81才魔女は誰かというと、名前はイラストレーターの田村セツコさんです。

顔画像はこちら!

とっても81才の高齢者には見えない、若い服装、可愛い髪型!

81才でアメブロをやっていたり、写真加工アプリsnowを使った画像で遊んでいたり、ハンディ扇風機を使ってたいり、やることなすこと若いです。

そんな原宿の魔女・田村セツコさんは、若い頃の経歴プロフィールを見ると、なんと元大手銀行員でした。
 
 

・スポンサードリンク

 
 

●田村セツコ 若い頃の経歴プロフィール!銀行員だった

名前:田村 セツコ
出身地:東京都目黒区
生年月日:1938年2月4日
年齢:現在81才
高校:東京都立八潮高校
職業:イラストレーター
ブログ:▶アメブロ
公式サイト:▶「田村セツコの小さな美術館」

自伝のような本も出版されてます・・・『少女時代によろしく (らんぷの本) 』

■若い頃 子供時代

田村セツコさんは妹2人・弟1人という4人兄弟の長女。父親は警視庁の警察官ですが絵が好きで、母親は洋裁が上手な、明るく賑やかな家族でした。

読んだ物語からイメージした絵を描くのが大好きな想像力豊かな子供でした。少女漫画や少女雑誌が好きで紙と鉛筆があればご機嫌な子供でした。

イラストレーターになりたい田村セツコさんは高校3年生のとき大好きな作家の松本かつぢ先生に手紙を送りました。

「雑誌に絵を描くお仕事には、どのような勉強と、手続きが必要なのですか?」

するとまさかの返事が来て書き溜めた作品を送ったら、才能が認められ弟子入りし、絵を見せに通うことに。

■若い頃 銀行員

しかしイラストレーターは夢のまた夢と思い、高校卒業後は東京丸の内にある超難関の安田信託銀行(現・みずほ信託銀行)に就職。窓口ではなく秘書課に配属されたので、現在もお金の計算は苦手なまま。

秘書課は当時の女性たちの憧れで待遇にも恵まれましたが、イラストレーターの夢を諦めきれず松本かつぢ先生の弟子は続けてました。

そんななか松本かつぢ先生に編集者を紹介してもらい出版社から「女学生の友」の挿絵で小さな仕事をもらえたので、昼間は銀行員、夜はイラストレーターの仕事をしました。これがイラストレーターデビューです。しかし副業禁止のうしろめたさと夢もあり1年で銀行を退職。
 
 

・スポンサードリンク・

 
 
■若い頃 20才でイラストレーター1本に
決め手は松本かつぢ先生に相談した時の「そんなこと、だれにも分からないよ」という返事。すべて自分の努力次第だと悟りました。しかし銀行からも両親からも退職を反対され、両親には「絶対に後悔しない・泣き言は吐かない、経済的な負担はかけない」の3つの誓いを立てて許してもらいました。

しかし新人イラストレーターはツテを頼って小さな挿絵の仕事しかありません。一生懸命描いても編集部でボツになることもしょっちゅう。時間はあったので絵画塾や有名画家のアトリエに行って勉強しました。

■若い頃 大ブレイクの転機!

2年後1958年20才で転機が訪れました。「少女クラブ」のユーモア小説挿絵のイラストレーターが急病で倒れたので、緊急の代理の仕事がまわってきました。ちょうど田村セツコさんが描きたい絵だったのでピッタリハマリました。

この代理イラストレーターの挿絵が反響を呼び依頼が殺到!諦めずに勉強を続け絵を書き溜めていた努力が活かされた瞬間でした。

そして1960年22才で「りぼん」にオシャレページ連載開始、1965年27才で「なかよし」にも連載開始、小説の挿絵もしたり60年代は飛躍の時期!女性イラストレーターの先駆け的存在となりました。

60年代の終わりには文房具のコラボグッズも始めました。

●田村セツコ 現在もイラストレーター!

田村セツコさんは現在もイラストレーターとして現役です。

例えばサンリオの「いちご新聞」は1975年創刊号から現在まで40年以上、エッセイやイラストを連載しています!

また、カルチャースクールで「大人の絵日記」講座をもつなど「絵日記」を広めようとしてます。
 
 

・スポンサードリンク・

 
 

●田村セツコ 作品紹介

田村セツコさんの作品を一部紹介します。

■カバーイラスト
『赤毛のアン』表紙


『あしながオジサン』


『若草物語』

■文房具

■サンリオのキャラとコラボ
キティちゃん、キキとララ、マイメロディなど現在もたくさんコラボしてます!

■サンリオの「いちご新聞」
1975年創刊号から現在まで40年以上、エッセイやイラストを連載しています!

■展示会
1992年54才の初開催からほとんど毎年、81才の現在まで展示会を開催しています!

●まとめ

以上「原宿の81歳魔女は誰って田村セツコ!可愛いイラストレーターだった」でした。

81才でも年齢を感じさせない可愛さはまさに魔女ですね。
 
 

・スポンサードリンク・

関連記事

  1. 【フライデー画像】榮倉奈々と賀来賢人の銀座エルメス熱愛デート「頭…
  2. 村主章枝はビアンだけど妹も?(画像)実家は金持ちで親のお金を使い…
  3. 旦那とでき婚した荒木絵里香は「子供に誇れる結果を」【バレーボール…
  4. 【ホリデイラブ】ネタバレ。最終回結末は里奈の嘘がバレるも子供を人…
  5. 彼女もセレブ。大学生shouta(しょうた)の父親は医者で母親は…
  6. ぐるナイ【2017ゴチになります18】6月1日第8戦の結果、順位…
  7. 月9「ラブソング」初回第1話のネタバレ、あらすじを結末まで。藤原…
  8. 岡田隆之介は家政婦のミタちょい役だが現事務所で俳優本格化!母親の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP