Entertainment

【志村どうぶつ園 宮古島】中原絵梨奈の経歴と娘。保護犬猫カフェ・施設にかける生き方がスゴイ

スポンサードリンク

 
 
志村どうぶつ園に登場する、沖縄県宮古島で犬猫の保護施設『Miyakojima1_2Park(宮古島ワンツーパーク)』を運営するシングルマザー中原絵梨奈さんは、犬猫の命を救う活動に人生をかけていてスゴイです。

そんな中原絵梨奈さんはどんな経歴を経て現在に至るのかプロフィール(画像)を調べてみると宮古島の犬猫事情に驚きました。一方現在シングルマザーですが娘さん可愛いですね。離婚した旦那は誰なんでしょう?

中原絵梨奈さんはNPO法人カゾックの宮古島事業部として動物保護団体『宮古島セイブザアニマルズ』を運営し、保護施設『Miyakojima1_2Park』で犬猫を保護して里親に出したりしていますが慈善事業なので収入源はヨガインストラクターや犬猫カフェなど。犬猫カフェはどんな店で場所がどこかも知りたいです。

保護施設『Miyakojima1_2Park』がどんなところかも気になります。犬猫の里親になる方法や募金方法も調べてみました。

●シングルマザー中原絵梨奈のプロフィール(画像)

名前:中原 絵梨奈(なかはら えりな) 
出身地:⼤阪⽣まれ⼤阪育ち 
生年月日:1985年9⽉14⽇
年齢:34才(2019年10月現在)
家族:旦那と離婚して子供1人(娘)

職業:
・動物保護団体『宮古島セーブザアニマルズ』代表
・保護犬猫カフェ『bangs1_2Cafe』経営
・犬猫の保護施設『Miyakojima1_2Park』運営

■大阪でヨガインストラクター・保護施設
中原絵梨奈さんは、大阪で『全⽶ヨガアライアンス認定ヨガインストラクター』として働きはじめた2009年23才の頃、野良猫を拾ったことがきっかけで⽇本の⽝猫の現状を知ります。

およそ1年間の保護施設での実務経験を経て、⼤阪で保護猫施設を⽴ち上げます。

2016年30才の頃、『⽇本サップヨガ協会認定サップヨガインストラクター』を取得。

■宮古島に移住
宮古島の海でサップインストラクターの仕事をするため、2017年3⽉から沖縄県宮古島の来間島に娘を連れて移住すると、島の⽝猫の現状を知り、すぐ保護活動を始めました。

宮古島は犬猫を放し飼いにするのが普通で、そこから野良犬・野良猫となった犬猫が子供を作ってどんどん増えた結果、保健所は300頭を収容しても対応しきれず、収容期間5日を過ぎると殺処分。その数なんと年間400頭。

そんな宮古島の⽝猫事情を広く知ってもらおうと、中原絵梨奈さんは保護⽝猫と触れ合えるオープンカフェ『bangs1_2Cafe(バングルズワンツーカフェ)』を来間島にオープン。

そして⼤阪で⼀緒に活動してきたメンバーとNPO(特定非営利活動)法人KATZOC(カゾック)を設立し、宮古島事業部の理事に就任して夏頃から保護活動を開始。

■セイブザアニマルズ
2018年12月、MART(宮古島アニマルレスキューチーム)の運営継続不可能を受け、代表交代して動物保護団体『宮古島SAVE THE ANIMALS(セイブザアニマルズ)』の代表になりました。

現在は、サップとヨガのインストラクター、保護犬猫カフェ、ゲストハウスオーナー、1人娘を育てるシングルマザーをしながら、『犬猫殺処分ゼロ』を目標に保護活動を続けています。

2019年1月には新シェルターの整備工事とクラウドファンディングを始め、3月に志村どうぶつ園で紹介され反響を呼びました。

●シングルマザー中原絵梨奈の娘と元旦那は?

中原絵梨奈さんの娘は現在、中学1年生です。小学校を卒業するとき卒業生は彼女1人だけでした。中原絵梨奈さんの手伝いもして、宿題もちゃんとする真面目な子供だそうです。

中原絵梨奈さんは現在年齢34才だから、娘が12才だとすると22才の時に出産したということになります。旦那と離婚した時期は不明ですが、犬猫の保護活動を理解して支えてあげることができなかったから離婚したのでしょうか。結婚したのは20才すぎ若い頃かもしれないですね。

View this post on Instagram

A post shared by 宮古島セーブザアニマルズ (@save.the.animals385)

 
 

・スポンサードリンク

 
 

●シングルマザー中原絵梨奈 収入源は?

動物保護団体『宮古島SAVE THE ANIMALS(セイブザアニマルズ)』はNPO法人の運営なので慈善活動です。そのため中原絵梨奈さんの収入にはほぼなりません。

保護活動の収支もインスタで公開してます。

View this post on Instagram

A post shared by 宮古島セーブザアニマルズ (@save.the.animals385)

そのため中原絵梨奈さんの収入源は
・サップインストラクター
・ヨガインストラクター
・カフェ
・ゲストハウスオーナー

となります。

View this post on Instagram

A post shared by Erina Nakahara (@erina_0914_nakahara)

なんだか楽しそう!

●シングルマザー中原絵梨奈 保護犬猫カフェの場所は?

View this post on Instagram

A post shared by Yuuu(˘ω˘) (@yuuuuk047)

保護犬猫カフェ『bangs1_2Cafe(バングルズワンツーカフェ)』の場所と営業時間はこちらです。

■住所:沖縄県宮古島市下地来間91
■電話:080-9870-0358
■営業時間:
【4月~10月】 9:00~18:00
【11月~3月】 10:00~17:00
■定休日:不定休

■メニューは、
コーヒー・ジュース500円
フライドポテト700円

■グッズ販売もしてます。
犬猫をあしらったマグカップ、お皿、Tシャツなどのカフェと来間島のロゴ入りグッズがあり、名入れも可能。グッズ購入方法は店舗で直接買うか、インスタのDMで注文できます。

View this post on Instagram

A post shared by 宮古島セーブザアニマルズ (@save.the.animals385)

View this post on Instagram

A post shared by Noriko (@nonko0129)

 
 

・スポンサードリンク・

 
 

●犬猫の保護施設『Miyakojima1_2Park』と動物保護団体『宮古島SAVE THE ANIMALS(セイブザアニマルズ)』

今年6月、中原絵梨奈さんは犬猫の保護施設『Miyakojima1_2Park(宮古島ワンツーパーク)』をオープンしました。動物保護団体『宮古島SAVE THE ANIMALS(セイブザアニマルズ)』のシェルターはこのなかにあります。

■犬猫の保護施設『Miyakojima1_2Park(宮古島ワンツーパーク)』(『宮古島SAVE THE ANIMALS(セイブザアニマルズ)』のシェルター含む)
■住所:沖縄県宮古島市上野字宮国1809番地
■電話:090-9789-4097

宮古島では、多くの野良犬・猫が保健所に収容されています。

このパークは、宮古島の犬・猫をもっと幸せにするために作りました。パーク内にある保護犬・猫のシェルター「宮古島SAVE THE ANIMALS」では、保健所に収容された犬・猫を引き出して日々の世話をし、里親を見つける活動をしています。

パークの犬・猫とのふれあいスペース・キャンプ場・カフェ・雑貨店の売上は、シェルターの活動費に充てられます。

遊ぶ・泊まる・食べる・買うだけで、宮古島の犬・猫を

助けることにつながる、楽しく社会貢献ができるパークです。

引用:https://www.miyakojima1-2park.com/

■公式サイト
● Miyakojima1_2Park 
● ブログ 
● 宮古島セーブザアニマルズのインスタ 
● Miyakojima1_2Park(中原絵梨奈)のインスタ 

宮古島は犬猫を放し飼いにするのが普通で、そこから野良犬・野良猫となった犬猫が子供を作ってどんどん増えた結果、保健所は300頭を収容しても対応しきれず、収容期間5日を過ぎると殺処分。その数なんと年間400頭。

人口5万人なのに、保健所収容犬の数は東京都とほぼ同じという驚愕の数字。

●保護犬猫の里親になる方法

保護犬猫の里親になる方法は2つです。

● 宮古島へ行く
● ホームページから

宮古島にはそう簡単にはいけないので『Miyakojima1_2Park(宮古島ワンツーパーク)』ホームページから申し込みのが良いと思います。

[ 里親になっていただくまでの流れ ]

1) ブログから気になる犬・猫をチェック

2) アンケートに回答して送信

3) アンケートの回答内容を確認してスタッフから連絡

(ご希望の犬猫が既にほかの方と交渉中の場合はその旨をお伝えします)

4) アンケートに問題がなければ、ご自宅の環境調査

(連携するスタッフがお伺いいたします)

5) 環境調査が問題なければ、10日から2週間のトライアル

(トライアルは、家族に迎えていただく前提でのトライアルで、「好みじゃなかったから返却!」といったご要望は受け付けておりません。トライアル環境で明らかに犬・猫にストレスがあるだろうと判断した場合のみ、お戻しいただきます。命に対する責任ということでご理解ください。)

6) トライアルに問題がなければ、正式譲渡の手続き

(シェルターでの生活中にかかっている医療費、ご自宅エリアまでの移送費などをご負担いただきます)

引用:https://www.miyakojima1-2park.com/blank

●保護施設に募金する方法

『Miyakojima1_2Park(宮古島ワンツーパーク)』ホームページ内で募金できます。

▶募金のページ

ほかには『Miyakojima1_2Park(宮古島ワンツーパーク)』でチャリティグッズを買うことで保護活動を支援できます。

磯山さやかさんもグッズ購入で支援してます。

●まとめ

沖縄県宮古島で犬と猫の保護施設を運営するシングルマザー中原絵梨奈さんの経歴プロフィール、娘、収入、運営するカフェや『Miyakojima1_2Park(宮古島ワンツーパーク)』について紹介しました。

文字通り犬猫を助けることに人生を捧げていて尊敬します。娘も明るく母親を支えていてしっかりしてて良い親子ですね。

少しでも多くの犬猫の命が助かることを願います。
 
 

関連記事

  1. 綾部祐二の現在は9月にニューヨークへ!何故行くのか理由は中学時代…
  2. 【浮気?】櫻井翔の女子大生彼女は誰って今井美桜なの「小川彩佳とは…
  3. 公開予定の注目映画一覧
  4. ドラマ【アリバイ崩し承ります】キャストとあらすじ。原作小説は刑事…
  5. 【漫才動画】アンタッチャブルが脱力タイムズで柴田とザキヤマ奇跡の…
  6. 【24時間テレビ2017】Tシャツの色と値段知りたい「イオンで買…
  7. 【小倉優子の旦那と熱愛不倫】馬越幸子はセメントの次は文春砲で大火…
  8. 井上安世が結婚!旦那と謹慎の関係は?ゆうへい(吉田たち)とはケン…

コメント

    • 有限会社協同商会
    • 2021年 9月 03日

    はじめまして、捨犬、捨猫の件です
    ※ネット拝見致しました、凄いですね(^o^)多少でもご協力出来たらと思い書き込み致します
    協同商会も創業50年畜産業営んでおります、4年前から捨犬、捨猫のサプリ開発に手掛けておりました、効果は腸内を改善して、糞、尿、体臭、口臭が8割以上改善しております(400頭以上モニターさんにお願いしました)沖縄県こどもの国にもモニターさんになってもらいました。
    商品名、ちょう元気ミールです、沢山は寄付できませんが数等(臭いがきついワンちゃん、猫ちゃん)がいましたらご返答下さい。
    沖縄県中頭郡中城村字屋宜82番地
    有限会社 協同商会
    担当 稲嶺盛久
    宜しくお願い致します。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP