Entertainment

長谷川美子(よしこ)の経歴は特撮女優から女子プロレスで理由や結婚は?【ザノンフィクション】

・スポンサードリンク・

 
 
2019年11月29日放送【ザ・ノンフィクション】は長谷川美子(よしこ)さんが32才で女子プロレスデビューするまで半年間密着します。

長谷川美子(よしこ)さんの経歴を見ると20代前半にアクション女優として特撮映画で主演歴があり、あだ名を冠した『yoppy project』を立ち上げ舞台をプロデュースしたり、最近は千葉のご当地特撮ヒーロー『鳳神ヤツルギ8 』のメンバー・黒キサラ役を演じてました。

そんな経歴の持ち主が、32才でなぜ遅すぎる女子プロレスデビューすることになったのか?理由について紹介します。

また、32才なので結婚してるかどうかも気になるところです。

【ザ・ノンフィクション】長谷川美子(よしこ) 経歴プロフィール(画像)

View this post on Instagram

‪【東京ルッチ】‬ ‪本厚木のおすすめ焼肉店7選!ハズれなしの本当においしいお店‬ ‪https://tokyolucci.jp/honatsugi-yakiniku ‬ ‪先日お伺いさせて頂いた焼肉屋さんが記事になりました‼️✨‬ ‪是非ご覧ください😆💕‬ ‪皆さま、食べすぎには注意を🤚‬

A post shared by 長谷川美子 (@yoppy228) on

名前:長谷川美子(はせがわよしこ)
愛称:よぴ、よっぴ
生年月日:1987年2月28日
年齢:32歳(2019年11月現在)
出身:埼玉県狭山市
身長・血液型:151㎝・B型
所属事務所:フリーランス
インスタ:yoppy228
ツイッター:@yoppy228
特技:ヌンチャク

長谷川美子さんは2008年21才から舞台・映画・MC業・グラビアなど幅広い分野で活躍してるマルチタレント。

2010年23才で映画『アキバリオン 影(シャドゥー)』で特撮ヒーローとして初主演を叶え、アクション女優として活動。

その後2015年28才の9月から芸能活動の無期限休止しますが、1年後に活動再開すると『yoppy project』を立ち上げ、2016年11月に初プロデュース舞台『Battle Butler』を公演するなど精力的に活動しています。

長谷川美子さんはアクション俳優として、千葉テレビの特撮ドラマで千葉県木更津市のご当地ヒーロー『鳳神ヤツルギ8 』の黒キサラ/ロンリィ役も演じています。

↓インスタ画像右上が長谷川美子さん。

View this post on Instagram

‪本日は鳳神ヤツルギ8アクションショーinイオンモール富津にご来場頂いたお客様、ありがとうございました❤️🖤‬ ‪ゆみちゃんとだいき君の卒業。‬ ‪ファンの方に本当に愛されているんだなととても感じました。‬ ‪2人の思いを乗せ、ヤツルギ8を卒業までやり遂げます🤝‬ ‪ありがとう✨本当にお疲れ様でした‼️‬

A post shared by 長谷川美子 (@yoppy228) on

 
 

・スポンサードリンク

 
 

【ザ・ノンフィクション】長谷川美子(よしこ) 現在は女子プロレスラーに

アクション女優として特撮ヒーロー映画『アキバリオン 影』で主演、『鳳神ヤツルギ8 』の黒キサラ、格闘舞台『魔界』では一丈青役で出演するなどプロレスとも縁が深い長谷川美子さん。

今年6月に突然、女子プロ団体『Actwres girl’Z(アクトレス・ガールズ)』の練習生になることを発表してファンを驚かせました。

ちなみに特撮ヒーロー『鳳神ヤツルギ8』は10月末で卒業することを6月23日に発表しています。

特撮ヒーローから転向した女子プロレスラーだと、1978年にリングデビューのミミ萩原さんは『仮面ライダー』出身でした。

■デビュー戦の結果は?

6月に入団して5か月後2019年11月6日ついにデビュー戦!

後楽園ホールのアクトレスガールズの試合で対戦相手は藤本つかさ選手。女子プロレス団体『アイスリボン』取締役で、長谷川美子さんとは舞台『幕末-狼kick-』で共演歴がある女優でもあります。

しかし藤本つかさ選手と力の差は歴然で、キャメルクラッチや逆エビ固めでギブアップ寸前まで何度も追い込まれました。

それでも諦めず、エルボーやドロップキック、丸め込みで応戦しましたが、サッカーボールキックを連発され極楽固めでギブアップし、デビュー戦の結果は、残念ながら負けでした。

プロレスファンからは、怪我してからでは遅いからもっと体を作ってから試合に臨んだほうが良いという現実的な厳しい意見もありました。

 
 

・スポンサードリンク・

 
 

【ザ・ノンフィクション】長谷川美子(よしこ) 女子プロレスラーになった理由は?

2019年11月29日放送【ザ・ノンフィクション】では、長谷川美子さんに半年間密着し、女子プロレスラーになった経緯や理由も明らかになります。

独身で一人暮らし、32歳の美子(よしこ)は、アルバイトで生計を立てる日々。30代になり、これから自分はどんな仕事をするのか…結婚もしたい…子供もほしい…

悩んだ末に出した答えは、なぜか「女子プロレス」。美子は32歳でプロレスの練習生になったのだ。

しかし、練習生の給料はゼロ。借り上げの寮生活で厳しい暮らしと激しい練習の毎日。学生時代は運動の経験がなく、運動神経もゼロの美子は、いくら練習しても、なかなか上達できない。

そんな美子を見かねた先輩が呼び出した…「成長が見えなきゃやっている意味がない!」。次々とセンスのある後輩も入門してくる中、次第に追い込まれていく“遅すぎる新人”の美子。

さらに、美子には、隠していることがあった。「プロレスラーを目指していること」「練習生になったこと」を実家の父親に言えずにいたのだ。

幼い頃から「美子に幸せな家庭を築いて欲しい」と願う厳格で堅実な父。まさかプロレスラーになるなんて思う由もない…しかし、このまま隠し通すわけにもいかない。練習生になって3カ月。ついに美子は決断する。父にすべてを打ち明けるのだ。

久しぶりに実家で囲んだ家族の食卓。なかなか父にプロレスのことを切り出せない彼女は、勇気を振り絞り、重い口を開くのだが…

引用:【ザ・ノンフィクション】

アクション女優や芸能活動だけでは食べていけず、バイト生活だったんですね。芸能界は厳しい世界ですね。

長谷川美子さんが女子プロレスラーを目指した理由は、バトルニュースでも報じられてました。

長谷川はプロレスデビューのきっかけとして「元々は女優、芸能をやっていたんですけど、32歳という年齢になって『もう辞めよう』と思っていたところでお声がけいただいて、『この芸能生活で死物狂いでなにかをやったことがあったかな』と思ったときに、最後に死物狂いでなにかをやってみてもいいと思ってプロレスをはじめました」と語っており、プロレスへの思いは真剣そのもの。アクション映画の主演も務めた逸材の成長に期待が持たれる。

引用:11/7(木) 7:27配信バトルニュース

【ザ・ノンフィクション】ではさらに踏み込んで、家族への想いも明らかになるようです。

ちなみにナレーションは、細かすぎてでノンフィクションモノマネで優勝した女芸人の小出真保さん。

【ザ・ノンフィクション】長谷川美子(よしこ) 結婚は?

長谷川美子さんは結婚しておらず独身です。

 
 

・スポンサードリンク・

関連記事

  1. ドラマ【明日の約束】原作と最終回ネタバレ。結末は「母親の正体とそ…
  2. 森川葵が結婚?仲野太賀とフライデー熱愛報道!高橋一生とは破局!
  3. 【ポケモンGO】芸能人のツイッター特集「最速はGRAYのHISA…
  4. 矢方美紀の乳がんの現在は?ステージ2Bの手術後も治療中「ウィッグ…
  5. 【点と線】あらすじの結末ネタバレと犯人のトリック!後味が悪いラス…
  6. 【二股騒動】大桃美代子を騙して元旦那が麻木久仁子と再婚!一時的な…
  7. ドラマ【母になる】息子役が可愛い吉武歓と道枝駿佑「キャストのコメ…
  8. 【本田望結の5人兄弟構成】長女は事故にあった?兄が好きすぎて結婚…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP