Entertainment

協栄ジムのオーナーは出資者の誰か?名前と顔画像は?活動休止理由は出資者とモメて…選手は移籍か。

スポンサードリンク

  
 
まさか協栄ジムが活動休止とは・・・と驚いたボクシングファンは少ないないようです。

協栄ジムの金平桂一郎会長が突然、活動休止を発表。理由は実質的オーナーとの経営トラブルだといいます。

金平桂一郎会長がオーナー会長だというイメージだったので、いったい実質的オーナーは誰なんだ?と関心が高まってます。

実質的オーナーとは出資者の誰かなんでしょうか、名前と顔画像が知りたいですね。ネットではマネージャーがもしかしたらと話題です。

とにかく困るのは選手や練習生ですね、試合が迫ってる選手もいるため、急いで移籍することになりそうです。

●協栄ジムが活動休止!ファンショック!

プロボクシングで具志堅用高ら13人の世界チャンピオンを輩出した協栄ジム(東京都新宿区)が活動休止となることが7日、分かった。金平桂一郎会長によると、ジム会長らで組織する東日本ボクシング協会へ9日にも休会届を提出し、統括団体の日本ボクシングコミッションに説明するという。

引用:共同通信

協栄ジムは、名門ボクシングジム。

1959年、金平桂一郎会長の父親が金平ジムを設立して4年後に海老原博幸選手が世界チャンピオンに。

1968年に西城正三選手が日本人初、海外で世界チャンピオンに。

1976年にはあの具志堅用高さんが世界チャンピオンになり、13度連続防衛の偉業を達成し、現在も日本でこの記録を超える選手はいません。

その後、渡嘉敷勝男選手、亀田興毅選手を輩出しています。

誕生させた世界王者の人数は13人!
(海老原博幸、西城正三、具志堅用高、上原康恒、渡嘉敷勝男、鬼塚勝也、勇利アルバチャコフ、オルズベック・ナザロフ、佐藤修、亀田興毅、坂田健史、佐藤洋太、亀田和毅)
 
 

・スポンサードリンク

  
 

●協栄ジムが活動休止 実質的オーナーは誰?

活動休止の報道を受けて、金平会長がオーナー会長ではなく、別に実質的オーナーが存在する事を初めて知って驚いた人は多いです。金平会長は雇われオーナーだったということですよね。

ネットでは「実質的オーナーって誰なの?」と気になる声が多数。

実質的オーナーとは、出資者の1人と思われます。協栄ジムの歴代の出資者には、悪徳商法で社会問題となった豊田商事の関連企業『海外タイムス』がいたことがあります。

ただネットでは、マネージャーの嶋聡さんが実質的オーナーではないかと噂です。理由は公式サイトに【ジム代表 &マネージャー挨拶】として金平会長と同じくらいの力を持ってると感じられるからです。

マネージャー:嶋 聡

協栄ボクシングジム復活。これが我々協栄ボクシングジムの現スタッフに課せられた使命だと思っております。

プロボクシングで数多くの世界チャンピオンを生み出してきた当ジムですが、近年、世界チャンピオンを生み出せていないのが現状です。偉大な諸先輩方に続く世界チャンピオンを生み出すこと。それが当面の目標です。

そして、多くの方々にボクシングというスポーツを体験していただき、その魅力を感じていただきたいという思いがあります。

ボクシングというスポーツが皆さまにとって、より身近な存在になれるよう努力してまいります。皆さま、ぜひ一度、協栄ボクシングジムでボクシングを体験してみてください。

引用:http://kyoeigym.com/about/#representative

プロボクシング界の発展やファンを増やす努力をかかげる金平会長に対して、【協栄ボクシングジム復活が使命】だという言葉に強い意志を感じます。

ただ出資者だとしたらこうして表に顔を出すだろうかとも思います。

 

・スポンサードリンク・

 
 

●協栄ジムが活動休止 理由は経営者トラブル

協栄ジムの活動休止の理由は「経営者とのトラブル」と報じられてます。

世界戦の赤字、会員数の減少などが原因で経営が悪化し、1991年に建てた4階建てのジムも2012年に売却してます。

スポンサーの支援を受けて経営を続けてきたものの、経営方針が折り合わず資金難に陥り、金平会長は休止活動を決めたといいます。

■しかし公式ホームページは休止を否定

「本日、一部のメディアにおいて、当ジムが活動休止を予定している旨の報道がありましたが、当ジムが発表したものではなく、活動休止を予定している事実もございません。当ジムは、引き続き、会員の皆様に対してこれまで同様のサービスを提供してまいります」

こればきっと実質的オーナーの考えでしょう。

金平会長は「ライセンスを持つ者がいなくなるのだから、ジムの存続は無理」だと説明しています。

ビジネスを続けたい実質的オーナーと、活動休止を決めた金平会長との溝を感じます。

休止を先に発表した金平会長と、休止を否定する実質的オーナー・・・仲間割れ?

金平桂一郎会長は、長年務めてきた東日本ボクシング協会副会長も権利がなくなるので辞職を余儀なくされます。

現在、同会長は東日本ボクシング協会副会長、日本プロボクシング協会理事を兼務しており「どういう形になるか分かりませんが、権利がなくなるので辞職になると思います」との見通しを口にした。

引用:共同通信

多くのチャンピオンを生んだ名門ジムですが、だからといって経営は厳しいようです。
 
 

・スポンサードリンク・

 
 

●協栄ジム 所属選手たちはどうなる?移籍?

心配されるのが現在、所属してる選手たちの今後です。まさかの事態に彼らもびっくりしてるはず。選手や練習生は大変ですね。

亀田京之介選手は数週間後に全日本新人王決定戦を控えてるなか、移籍することになります。

自由契約にして、それぞれ新たな所属ジムを見つけてもらう形となります。22日の全日本新人王決定戦に(亀田)京之介が出るので、なるべく早く発表して、新たな所属で試合をしてほしいと思いました。京之介には期待していたので残念です。

引用:日刊スポーツ

●協栄ジム 再開はいつ?

まず選手の安全と健康管理を優先したい。その上で、新たなスポンサーを探し、なるべく早く復活させたいと考えています。

引用:日刊スポーツ

金平会長はなるべく早く再開したがってますが、実質的オーナーともめてるあいだは難しいのでは?

実質的オーナーが考えを変えるか、実質的オーナーが別の人物に変わらないと難しそう?
 
 

関連記事

  1. ドラマ【孤食ロボット】放送地域と最終回ネタバレ「漫画の結末はオッ…
  2. 【ドクターカー】ドラマ最終回のネタバレ。結末は「勇介が刺され一花…
  3. 朝ドラ【スカーレット】モデルは神山清子で夫がゲス!息子は骨髄バン…
  4. 皆藤愛子の沖縄デート旅行彼氏って誰なの「ゴゴスマでハートロックを…
  5. 【10の秘密】翼の秘密ネタバレ!過去の火事犠牲者の息子で目的は復…
  6. 【関ジャニのモーツァルト音楽王】第4回の結果、ピアノとカラオケの…
  7. 【水曜日が消えた】原作あらすじネタバレ。結末は病気の原因が判明!…
  8. ドカベン香川伸行の嫁と息子は現在家族崩壊!?ヤジと生活保護など波…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP