Entertainment

川尻蓮の兄弟や高校は?バックダンサー経歴に山下智久やSMAP(動画あり)

スポンサードリンク

 
 
韓国の公開オーディション番組『PRODUCE 101』の日本版、通称『日プデュ』こと『PRODUCE 101 JAPAN』の最終回が12月11日に生放送されます。

番組テーマ曲『ツカメ ~It’s comming~』センターを踊ってるのが川尻蓮さん。

川尻蓮さんには兄弟がいて、弟はインスタで兄を応援してます。

高校時代の顔画像は面影がありイケメンで可愛いです。出身地は福岡ですがどこの高校だか気になりますね。

川尻蓮さんは高校卒業後に上京してバックダンサーをしてるのですがその経歴がスゴイ。山下智久さんやSMAPのバックダンサーを務めていて、テレビ出演時の動画にもキレッキレに踊る姿が映っています。

●川尻蓮 プロフィール(画像)

https://www.instagram.com/p/B5orcrVBS3T/?utm_source=ig_web_copy_link

名前:川尻蓮(かわしり れん)
愛称:蓮くん
出身地:福岡県
生年月日:1997年3月2日
年齢:22才(2019年12月)
身長体重:173cm60kg
血液型:O型
趣味:ゲーム・体を動かすこと・マジック鑑賞・お笑い鑑賞
特技:フリースタイルダンス
好きな物:チョコレートとフルーツ
嫌いな物:目薬をさすことと、コンタクトを入れること
インスタ:kawashiriren

川尻蓮さんは小学生の頃からダンスレッスンに通い、中学生の頃に韓国4人組ダンスボーカルグループ『BIGBAN(ビッグバン)』のライブ動画を見たのがきっかけで、歌って踊れるアイドルを目指しています。

高校卒業後、出身地の福岡から東京に上京し、ダンスレッスン講師や、SMAPや山下智久さんなどのバックダンサーの仕事を収入源とし、歌のスキルを磨くため自主的にボーカルスクールにも通っていました。

『PRODUCE 101 JAPAN』初回放送のレベル分けテストでは、見事なダンスと歌声でA評価を獲得。番組テーマ曲『ツカメ ~It’s comming~』をセンターを務めた実力者です。

ダンスを踊るときの表現力や表情がダントツで素晴らしいと評価されています。
 
 

・スポンサードリンク

 
 

●川尻蓮 高校は福岡?

川尻蓮さんの出身地は福岡のため、出身中学や出身高校は福岡の学校と思われます。

ツイッターユーザーの投稿から、高校は福岡県立高校ではないかと噂になっています。

▼高校時代の画像もネットに出回ってます。このころからイケメンで面影がありますね。

●川尻蓮 兄弟は4人

川尻蓮さんは4人兄弟の次男で、兄が1人、弟が2人いるようで、弟の川尻仁さんはインスタ(jin.yan_g)で兄を応援してます。

View this post on Instagram

A post shared by 川尻 仁 (@jin.yan_g)

両親も兄弟も川尻蓮さんの本気を理解し、不用意な言動をしない様に心がけているらしいですね。
 
 

・スポンサードリンク・

 
 

●川尻蓮 バックダンサーの経歴!山下智久との動画も

川尻蓮さんはバックダンサーとして、SMAP、山下智久さん、ドリカム、Wanna One、PENTAGONなど韓国KPOP・・・そうたるアーティストのサポートや後ろで踊った経歴を持ちます。

■バックダンサー経歴(ライブ)

17才
● 2014年11月【SMAP】ヤフオクドーム

18才
● 2015年8月【a-nation】ヤンマースタジアム
● 2015年12月【ドリカムワンダーランド九州黒ドリ】ヤフオクドーム

19才
● 2017年2月【(韓国)FTIsland ファンミーティング】国際フォーラム、大阪グランキューブ、名古屋センチュリーホール

20才
● 2017年8月【(韓国)チェ・ジョンフン from FTISLAND ファンミーティング】中野サンプラザ
● 2017年8月【(韓国)MY NAME】国際フォーラム
● 2017年11月【(韓国)Wanna One】横浜アリーナ
● 2018年1月【TEE】東京ドーム(World wide DANCE COLLECTION)

21才
● 2018年4月【Lead 「Bumblebee」】サンシャイン池袋
● 2018年6月【vazride スカイピース テオ】豊洲pit
● 2018年7月【(韓国)Wanna One】幕張メッセ(ONE:THE WORLD IN TOKYO 「kangaroo」)
● 2018年8月【(韓国)イ・ビョンホン LBH tour 2018】大阪フェスティバルホール、中野サンプラザホール
● 2018年9-12月【山下智久】ツアー2018
● 2018年12月【スカイピース】冬ツアー
● 2019年1月【XOX】(WORLD WIDE)
● 2019年1-2月【(韓国)PENTAGON】東京公演、大阪公演

こちらは山下智久さんのバックダンサー、teampとしてツアー参加したときの画像。


■バックダンサー経歴(テレビ)

「Mステ」や「バズリズム」など音楽番組で山下智久さんのバックダンサーを務めていました。


■バックダンサー経歴(MV)

 
●(2017年7月)【Flow back】 「We Are」


■バックダンサー経歴(映画)

●(2017年5月)映画「HIGH&LOW The Movie 2 end of sky」ダンサーエキストラ

17才でSMAPでバックダンサー踊っていたんですね。

去年の12月11日に幕張メッセでスカイピースのバックダンサーを務めたのですが、ちょうど1年後の2019年12月11日に『PRODUCE 101 JAPAN』最終回が同じ幕張メッセというのは運命的。


 
  

・スポンサードリンク・

 
 

●川尻蓮 ボーカルスクールは代々木

川尻蓮さんはダンスレッスン講師やバックダンサーの仕事をしながら、ボイトレに通って歌を磨いてました。

もともとカラオケでよく歌うそうですが、歌唱力を磨くためにボイトレに通った結果、毎日自宅でできるトレーニングや呼吸方を行い、高音が裏返らず歌えるようになったとか。

ステージで歌った経験ゼロだったためオーディションのとき緊張でガチガチで思うように歌えなかったこともあったそうですが、現在は克服できたようです。夢である歌って踊れるアイドルまであと少し。

川尻蓮さんが通ったボイトレは【ボーカルスクールVMMS代々木校】です。

ステージ歌唱、レコーディング経験など現役プロミュージシャンとしての実績豊富な講師たちが、生徒の長所短所を判断して、楽しくオリジナリティー溢れる指導を行ってくれます。

●川尻蓮 性格がいい

川尻蓮さんはやんちゃな外見とは裏腹に、まじめで努力家な性格で人気です。自己紹介動画を見ると話し方も丁寧で優しいですね。

● 誠実で真面目で芯がある
● ダンスを教えるのが上手い
● 仲間思いでストイック
● 部屋に戻らず一人で考えこむ
● 喧嘩絶対嫌いな平和主義

『PRODUCE 101 JAPAN』の練習生たちからの信頼も厚く、多くの練習生が『蓮くんに近づきたい』とコメントしてることから、人徳がある人だとわかります。

ダンスボーカルグループはたくさんありますが、現在の日本の音楽業界にはいないタイプだと思うので、EXILEや三浦大知さんを超えるスターになるかも。
 
 

関連記事

  1. 【熱愛画像】伊野尾慧の彼女は明日花キララだと週刊女性「ツイッター…
  2. 【打ち上げ花火下から見るか】を解説で内容ネタバレ『もしも玉の正体…
  3. 川栄李奈のナプキンCM動画と炎上理由!違約金払って降板か?「妊娠…
  4. 野上亮磨の年俸推移と創価学会の噂…石川梨華の結婚相手は2017年…
  5. 福男2020は誰?名前は黒木悠輔で高校教師!学歴経歴プロフィール…
  6. 大城和恵医師は夫と子供いるの?登山歴もスゴイ国際山岳医の年収は?…
  7. 【家売るオンナ】最終回ネタバレ。ドラマの結末は「北川景子の影響で…
  8. 【ノーサイドゲームのロケ地】府中は工場も?熊谷ラグビー場に400…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 【スタバさくら2020ドリンク】フラペチーノ&ラテのカロリーと値段は?期間いつまで?美味しそう!
  2. ロンハー女性タレントオーディションの結果は?出演者一覧(画像・プロフィール)がコレ
  3. 【中華メイクの特徴とやり方】アイシャドウが大事!一重に優しいチャイナビュ-ティー
  4. 【ふたご座流星群】2019年の時間と方角!見え方や観測スポットでクリスマス前に星に願いを
  5. 【カウコン】ジャニーズカウントダウン2019-2020解説。申し込み方法と倍率・当落は?年越し一大イベント
  6. 天皇即位パレードの交通規制は?コース(ルート)と時間!場所オススメはココ(祝賀御列の儀)
  7. スタバ【クリスマス2019グッズ画像】第1弾タンブラー・マグ・カードが可愛いすぎ「ハリネズミと犬神家登場」
  8. 渋谷ハロウィン2019の着替え場所一覧!トイレや混雑状態についても
  9. 【スタバ2019ハロウィンフラペチーノとモカ】カロリーと美味な感想。カスタマイズでダイエットできる?
  10. 【オールスター感謝祭2019秋】赤坂マラソン結果順位と観覧時間!コースの声援がアツイ

PickUp_

PAGE TOP