Entertainment

豆柴の大群ナオが未成年飲酒(画像)とあざといリークで脱退?告白者は地元の友達

スポンサードリンク

 
 
今注目のアイドル豆柴の大群のナオさんの未成年飲酒(画像)とあざといエピソードが、週刊誌FLASHによって報道されました。

「豆柴の大群」は水曜のダウンタウンからクロちゃん企画「モンスターアイドル」から生まれたグループ。ナオさんは「ナオ・オブ・ナオ」名義で活動中です。

ナオさんは現在20才ですが、未成年のとき飲酒していた黒歴史が、人前に立つ人はやっぱりリークされる運命?

未成年飲酒(画像)報道によってナオさんは脱退することになってしまうのでしょうか。

https://twitter.com/NAO_MAMESHiBA/status/1227238463822417923

●豆柴の大群ナオの未成年飲酒画像がコレ

時は2018年11月。ナオさんは当時19才未成年でした。(誕生日は1999年8月20日)

パーティーは、ナオさんの友達の引っ越し祝い。

19:00頃から会はスタートし、テーブルに缶ビール・缶チューハイ・焼酎などアルコールばかりが並んでいます。

ナオさんは缶のお酒数本とシャンパンを飲酒。泥酔まではしてなかったそうです。

他の日も飲酒してたといいます。
 
 

このFLASHの記事に対して、ナオさん本人は飲酒を認め、悪いことしたと反省。

所属事務所「WACK」の渡辺淳之介代表もこうコメント。

「本人は飲酒の事実を認めており、悪いことをしたと反省しています。

グループ所属前の出来事ではありますが、私としても残念なことと受け止めています。本人も反省していますので、その思いを今後の活動の中で見せていってくれることを願います。」

引用:週刊誌FLASH

 
 

・スポンサードリンク

 
 

●豆柴の大群ナオが「あざとい」という告発内容

● 引っ越し祝いの日 終電が過ぎて自分から「泊まる」

● 男友達に囲まれて朝まで雑魚寝

● 男友達と別れ際にハグして体を密着

引っ越し祝いの会は男女10人が参加し、終電で帰る人もいた中、ナオさんは自ら勧んで泊まり、男友達と雑魚寝し、別れ際はハグ。そんなナオさんを周囲は「素直でピュアなコ」と見ていたそうです。

さらに

● 誕生日を男性と2人だけで過ごす

● 相手に好かれるため「好き」と言う(水ダウのモンスターアイドルのクロちゃんにしたのと同じ態度)

男性から見たら「素直でピュア」でも、女性から見たら「あざとい」と映りますね。

●豆柴の大群ナオの未成年飲酒 リーク元は誰?

未成年飲酒も、あざといエピソードも、リーク元(告白者)は引っ越し祝いの参加者である地元の友達です。

参加者は男女10人でしたが、リーク元(告白者)はその視点からして女性だと思われます。

友達が週刊誌に写真売ったってパターン。

当時から「あざとい」と嫉妬していてい、有名になったのを見て飲酒画像を売ったのかも。小遣い程度の謝礼はもらったかもしれません。

●豆柴の大群ナオは脱退?

泥酔はしてなかったし、他人に迷惑かけたわけでもなく、すぐ認めて反省してるので、脱退まではいかないのでは?

ただし謹慎して、ほとぼり覚めるまで待つかもしれません。

でも水ダウも所属事務所「WACK」もぶっとんでるので、気にしないで謹慎せずそのまま活動継続するかも?

●ネットの反応

ファンのみならず、ヤフーニュースで知った人たちもナオさんに対してより、週刊誌FLASHに対して憤りを感じてる様子です。

● グループに加入する前の出来事をわざわざ引っ張ってくる事はない。活動は続けて良い。過去の事です。

● 芸能人に対してどこまで品行方正を求めるのか?こんな報道、いったい誰得なんだろうか?

● 芸能界で頑張っていこうとする若者の芽を摘むような粗探し報道には違和感しか感じないな。

● 法に触れて許されることではないけど、未成年飲酒はしたことある人多いでしょ。

引用ヤフコメ

 
 

関連記事

  1. 【明石家サンタ2018まとめ】芸能人&一般人の不幸話とプレゼント…
  2. 北尾光司の嫁と娘の現在は、晩年の病気を支えた「ダメ横綱はピュアな…
  3. 【美女と野獣2017実写版】吹き替え声優キャストとあらすじがコレ…
  4. 【結婚】吉田明世アナの相手は大手広告代理店「ピルは旦那になっても…
  5. ドラマ【櫻子さんの足下には】最終回ネタバレ。結末は「花房と対決!…
  6. 【テセウスの船】子役キャスト。佐野家しんりん慎吾と明音が可愛い!…
  7. 【セシルのもくろみ】原作のネタバレ。最終回の結末は「キャスト真木…
  8. 井岡一翔と谷村奈南の離婚原因は彼女Yとの浮気?現在妊娠中だとフラ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP