Event

【紅白歌合戦2019出演者】予想と内定者・初出場歌手がコレ。米津玄師とフーリンがコラボ?

・スポンサードリンク・

 
 
毎年10月になるとスポーツ紙による紅白歌合戦の予想や内定報道が始まりますが、2019年はどんな出演者の顔ぶれになるのか?内定報道と初出場歌手・予想を紹介します。

紅白歌合戦2019出演者は、出場歌手の発表はいつかというと例年11月中旬です。毎年話題になる初出場歌手は誰なんでしょう?ちなみに紅白出場歌手はヒット曲だけでなくNHKへの貢献度が重要視されます。

米津玄師さんは2年連続で出場するのか?プロデュースしたフーリンとコラボという噂もあります。

紅白歌合戦2019は『令和で最初』『節目の70回』『2020東京五輪前』という記念づくしだから、4年間続けてきたテーマ「夢を歌おう」の総決算になると予想されます。
 

●紅白歌合戦2019出演者 出場歌手の内定報道

● 菅田将暉

【10/15(火)スポニチから内定報道】

菅田将暉さんは俳優も歌手も売れっ子。俳優とミュージシャン両面で若い人からの人気が高く、auのcmでもお馴染みで日本のお茶の間にすっかり浸透してるから紅白のターゲットである中高年にも知名度が抜群で、まさにNHKが求める理想像。

2018年も出演オファーしたそうですが実現しなかったので紅白制作サイドにとって念願かなっての初出場となり、今年8月から番組作りの準備を進めてる2019紅白白組最大の目玉になります。

菅田将暉さんは2017年6月に「見たこともない景色」でソロ歌手デビューし、2018年1月発売曲「さよならエレジー」はストリーミング最大手「LINE MUSIC」で年間ランキング1位に輝きました。そして2019年5月発売「まちがいさがし」は配信チャートで50冠を達成して代表曲となり、MVはYouTube再生回数が5800万回を突破!

「まちがいさがし」を作詞作曲プロデュースした米津玄師さんは4月のラジオで「一瞬で人の心に届く力を持った声」と絶賛。その米津玄師さんとは2017年に「灰色と青」でコラボしてますが、紅白2019でコラボしたら高視聴率を稼げそうです。

※ちなみに歌手として紅白初出場した俳優は、2016年auのCM曲「海の声」で初出場した桐谷健太さん、1997年にフジテレビドラマ「ビーチボーイズ」の主題歌「Forever」で初出場した反町隆史さんがいます。
 
 

・スポンサードリンク

 
 

●紅白歌合戦2019の出演者【紅組】初出場歌手の予想

● 竹内まりや

【10/15(火)サンスポが有力だと報道】
3月に11年ぶりのテレビ出演を果たしたことから。旦那の山下達郎さんをバックバンドにぜひ夫婦出演してほしい!

● 日向坂46

【10/15(火)サンスポ報道】
【11/11日刊スポーツが内定報道】
秋元康パワーは健在!

● 美波

(シンガーソングライター22才)

● ずっと真夜中でいいのに

(謎の音楽ユニット)

● 演歌の杜このみ

(演歌歌手30才)

●紅白歌合戦2019の出演者【白組】初出場歌手の予想

● Kis-My-Ft2

【11/9スポニチが初出場決定だと報道】
来年10周年を迎えるにあたり、デビュー9年目で悲願の紅白出場が叶いました。7月に死去したジャニー喜多川さんの「ローラースケートできる人?」という言葉がきっかけで結成したので、紅白ではローラースケートを駆使したステージに?

● スピッツ

【10/15(火)サンスポが有力だと報道】
【11/6東スポが内定報道】
【朝ドラ主題歌枠】
朝ドラ「なつぞら」の主題歌「優しいあの子」を歌ったから。年末は休む、紅白に興味ないと言われていたスピッツが出るのは貴重です!

● GENERATIONS

【10/15(火)サンスポ報道】
 濃厚だと報じられてます。

● Official髭男dism

【10/15(火)サンスポ報道】
【11/2スポニチが内定報道】
 4人組の気鋭の若手バンド。どの曲で紅白でてもおかしくないといわれるほど良曲揃い。

● 銀杏BOYS

 朝ドラ『ひよっこ』に続き大河『いだてん』など、ボーカル峯田さんがドラマ出演でNHK貢献度抜群

● Mrs. GREEN APPLE

 いま人気の若手バンド。CM曲も多いです。

● King Gnu

 オシャレ系バンド。Suchmosのような異世界の雰囲気を醸し出して紅白に爪痕残せると思います。

● ヤバイTシャツ屋さん

 大穴予想ですが出れば日本中に元気を与えてくれそう

● 林部智史

 2015~2016年テレ東「カラオケバトル」2年連続年間王者。心に沁みる歌詞と美しい声の凄い歌唱力から「泣き歌の貴公子」の異名を持ちます。紅白初出場を果たせば昭和の名曲「希望」が48年ぶりに復活する予想

● 演歌の竹島宏

小学生の時に坂本冬美さんのコンサートを見て歌手を夢見るも特に何もせず。高校の進路相談時に「歌手になるから進学しない」と宣言するも説得されて明治大学に入学。しかし就活の時期に千葉テレビのカラオケ番組の予選会に出ると審査員の目に留まり2002年にデビューしたのでした。
ずっと売れない時期が続きましたが15周年記念曲「月枕」が10万枚超えを記録したのが転機となり、現在はNHK時代劇「大富豪同心」の主題歌に選ばれた新曲「夢の振り子」がオリコン演歌歌謡チャートで1位に輝いてます。

●紅白歌合戦2019の出演者【企画枠】初出場歌手の予想

● Foorin(フーリン)

【11/11スポーツ紙が内定報道】

● AI美空ひばり

【11/11サンスポが内定報道】

 
 

・スポンサードリンク・

 
 

●紅白歌合戦2019の出演者【紅組】出場歌手の内定予想

■(紅組)AKB・坂道シリーズ

● AKB48(11回常連)
● 欅坂46(3回)
● 乃木坂46(4回)
NGT問題が解決してないですが、紅白出場条件とは別問題らしく3組は据え置きでまた出場しそうです。

■(紅組)LDHやダンス系の女子

● Perfume(11回常連)

■(紅組)バンド枠

● SHISHAMO(1回)
 NHKうたコン課題曲に「君の隣にいたいから」が採用さています。
● DREAMS COME TRUE(15回常連)
 2018後期朝ドラ「まんぷく」主題歌に「あなたとトゥラッタッタ♪」が採用されています。
● いきものがかり(10回常連)
● Superfly(3回)

■(紅組)シンガーソングライター

● 椎名林檎(6回)
● aiko(13回常連)

■(紅組)ソロ歌手

● 松田聖子(22回大御所!)
● MISIA(3回)
● Little Glee Monster(2回)
● あいみょん(1回)
● DAOKO(1回)

■(紅組)演歌

● 石川さゆり(41回大御所!)
● 丘みどり(2回 若手)
● 坂本冬美(30回大御所!)
● 島津亜矢(5回 歌怪獣)
 中居正広さんから歌怪獣と呼ばれる
● 天童よしみ(23回大御所!)
● 水森かおり(16回常連)
● 市川由紀乃(1回 若手)

■(紅組)韓国枠

● なし
IZ*ONEが中高生を中心に絶大な人気ですが、日韓関係悪化、AKBグループの不祥事もあり無理と予想。日韓の関係悪化が戦後最悪といわれるほど酷い状態のなか韓国歌手を出したら受信料を払ってる視聴者たちからクレーム必至なので、韓国枠は消滅の予想です。
 
 

・スポンサードリンク・

 
 

●紅白歌合戦2019の出演者【白組】出場歌手の内定予想

■(白組)シンガーソングライター

● 米津玄師
2年連続の紅白出場する内定予想です。

作詞作曲プロデュースした菅田将暉さんの「まちがいさがし」は5月6月にチャート1位、自身が9月に発売した「馬と鹿」(ドラマ「ノーサイド・ゲーム」の主題歌)はジャニーズの嵐の「BRAVE」を逆転して販売チャート1位を獲得し、新曲も絶好調。

2018年の曲が今年も人気。大ヒットした代表曲「Lemon」は今なお売れ続け、NHK「2020応援ソング」としてプロデュースしたフーリンの「パプリカ」も今年も歌われ続けセルフカバーを8月に発売して話題に。

NHKの動きも米津玄師さん狙いです。今年の夏めったにメディア出演しない米津玄師さんの珍しいインタビュー特番がNHKで放送され、「みんなのうた」公式サイトでは特別枠で「パプリカ」の色々なバージョンが紹介されてるほどのVIP待遇。

しかし顔出しを極端に避けるイメージを守るため、米津玄師さん本人は別スタジオで暗めの照明で出演し、ステージにいる小学生男女ユニット「フーリン」の5人と「パプリカ」をコラボする演出も予想されます。

● 矢沢永吉(2回サプライズ出演)
最新アルバム『いつか、その日が来る日まで…』がオリコン史上最年長1位の快挙を達成するなど今年大活躍の矢沢永吉さんは9月14日で70才になり、奇遇にも紅白も今年で70回目。60才還暦の2009年には第60回紅白歌合戦でサプライズ登場してますが、2019年の順番はぜひ大トリにしてもらって、タオルを投げる風景をテレビで見てみたいです。

■(白組)ジャニーズ

● 嵐(10回常連)
 活動休止になる前最後の紅白!
● 関ジャニ∞(7回)
 錦戸亮さんが突然脱退しましたが、15周年のラストを紅白に出て盛り上げてほしいという予想
● King & Prince(1回)
 勢いにのって2年連続出場
● Hey!Say!JUMP
 NHKラジオ「らじらー!」レギュラーなので紅白は内定と予想
● Sexy Zone(6回)
 亡くなったジャニー喜多川さんのお気に入り。突発性パニック障害で活動休止中の松島聡さんが復活したら内定あるかもしれません。

■(白組)LDHやダンス系

● EXILE(12回常連)
 LDHカウントダウンライブがあるので出演順番は最初のほうになると予想します。
● 三代目 J Soul Brothers(7回)
 LDHカウントダウンライブがあるので出演順番は最初のほうになると予想します。
● 三浦大知 (2回)
 無音シンクロダンスをまた見たいです。
● DA PUMP(6回)
 出たら絶対盛り上がると思います!

■(白組)バンド

● GLAY
【10/15(火)サンスポ報道】
 デビュー25周年を迎え、20年ぶりの紅白返り咲きに期待!
● X JAPAN(8回)
 YOSHIKIさんがソロで出る予想もあり。
● ゴールデンボンバー(4回)
 白組の順番トップバッターで「令和」を披露してほしい!

■(白組)ポップス

● 郷ひろみ(31回大御所!)
● 福山雅治(11回常連)
● ゆず(9回)
● 星野源(4回)

■(白組)演歌

● 五木ひろし(48回大御所!)
 48回連続で紅白出てるにも関わらず、被ってる曲がほとんどないという伝説の男!
● 氷川きよし(19回常連)
 まさかのビジュアル系で変貌を遂げた氷川きよしさんは42歳に見えません。ぜひクレーンに乗ってヘドバンかまして、人気曲「限界突破×サバイバー」で限界突破する雄姿を見せつけてほしいです。衣装にも注目!
● 三山ひろし(4回)
 得意のけん玉は四段の腕前でギネス記録も持っています。曲名の「いごっそ魂」とは出身地・高知県の方言で頑固という意味です
● 山内惠介(4回)

●紅白歌合戦2019の出演者 特別企画枠

● 時代の名曲で振り返る企画
 令和元年の紅白なので、昭和~平成~令和のそれぞれの時代を名曲で振り返る企画があると予想。

● ジャニーさん追悼企画
7月に死去したジャニーズ事務所のジャニー喜多川前社長(享年87才)の追悼企画があると予想。

10/21日刊サイゾーから引用すると『歴代のヒット曲を事務所の将来を担うSixTONESやSnow Manがカバーする演出が検討されている』そうです。

● 元SMAP5人を揃える
(10/21日刊サイゾーが報道)

『新しい地図』・・・国際パラリンピック特別親善大使を務める稲垣吾郎さん・草なぎ剛さん・香取慎吾さん3人の『新しい地図』が、スペシャル枠で出る噂アリ。

中居正広・・・プロデュースするキスマイを応援する形で呼べないかという案が浮上。

木村拓哉・・・ソロ歌手デビューを発表したので、実績はないがスペシャル枠で出演の噂。

● ヒカキン&セイキン
 前回2018紅白が放送されたあと、2019紅白はヒカキン&セイキンが出ると予想する声が多かったです。「雑草」で景気づけ、もしくは「今」でウキウキ幸せな新年にしたい!

  

・スポンサードリンク・

関連記事

  1. 【激辛グルメ祭り2019夏】混雑状況や時間帯!トイレは綺麗?雨天…
  2. 【キングオブコント2019】決勝出場者の結果順位がコレ。ネタ順と…
  3. 【TBSオールスター感謝祭2017春】出演者たちを発表!上田竜也…
  4. 【アイスクリームの日2018】由来とイベント知りたい「サーティー…
  5. 【24時間テレビ2016マラソン】距離わかるけどコースとスタート…
  6. 【流行語大賞2017】ノミネート候補から大賞予想!発表はいつ?歴…
  7. 【肉フェス東京お台場2017】日程と場所にチケット割引情報「多彩…
  8. 【ラーメン女子博2016in横浜赤レンガ】前売チケットがお得。店…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP