Entertainment

【美女と野獣2017実写版】吹き替え声優キャストとあらすじがコレ「歌動画も完璧でディズニーは格が違う!」

・スポンサードリンク・

 
 
大ヒット映画【美女と野獣2017実写版】が日テレ金曜ローソショーで地上波初テレビ放送されるので、キャストと日本語吹き替え声優一覧、日本語歌詞の歌動画、あらすじネタバレを紹介します。世界中を魅了したディズニー不朽の名作!

【美女と野獣2017実写版】は、アニメの実写版ですが、アニメと同じミュージカル調・同じ衣装デザイン・ダンスシーンも同じカメラワークという、徹底ぶりがスゴイ。やっぱりディズニーの実写化はクオリティの格が違いますね。

若く美しく傲慢な王子が、嵐に夜に城を訪れた老婆を冷たくあしらうと魔女となり、呪いで王子を醜い野獣に変えてしまった。魔女が残した一輪のバラの花びらがすべて散る前に、誰かと心から愛し愛あうことができなければ、永遠に人間の姿に戻れない。
それから長い時が過ぎ・・・村で父と2人暮らしの美女ベルは、城に迷い込んで捕まった父の身代わりに城に残り、野獣と心を通わせるようになっていく・・・

キャストと日本語吹き替え声優一覧、日本語歌詞の歌動画、あらすじネタバレを紹介するので、最高傑作に興味がある人は参考になったら幸いです。

●【美女と野獣2017実写版】テレビ放送は地上波初!


作品名:「美女と野獣」
放送日:2019年6月7日(金)
放送時間:21:00~23:29日テレ金曜ロードショー枠

「美女と野獣」実写版は2014年フランス版と2017年ディズニー版がありますが、エマ・ワトソン主演の2017年のテレビ放送は地上波初です!しかも本編ノーカット!

●【美女と野獣2017実写版】キャスト日本語吹き替え声優


【美女と野獣2017実写版】のキャスト日本語吹き替え声優は、全員が日本ディズニーの吹替専門部署とキャスティング局、アメリカ本社のスタッフも参加したオーディションで決めたほどこだわってます。

たくさんの人に名曲たちが作品の根幹にあるので、高い歌唱力がもちろん、自然な演技や、年齢感やキャラクター同士のバランスなど、日本語吹き替えも徹底したキャスティングになってます。

●「ハリー・ポッター」シリーズのハーマイオニー役で有名なエマ・ワトソンが演じる美女ベル役の声優は、ミュージカル界の歌姫・昆夏美さん(27才)。

昆夏美さんは子供の頃から児童劇団『大きな夢』で主役を張り、中学時代にミュージカル女優を目指す決意をして、洗足学園高校3年のとき『赤毛のアン』でアン役に抜擢され、洗足学園音楽大学2年のとき「ロミオ&ジュリエット」のジュリエット役のオーディションに合格して夢を叶えました。

その後も「レ・ミゼラブル」のエポニーヌ、「ミス・サイゴン」のキムなど、次々と大役を射止めてきましたが、今回が初の日本語吹き替え。

「舞台では声と表情と体を使って表現してきたので、声だけとなるとやりすぎてしまう部分があって。抑えすぎると今度は棒読みになってしまったりと、表現のさじ加減が難しかったです」

●傲慢な性格が原因で、魔女に野獣に変えられてしまった王子の声優は、山崎育三郎さん(33才)。

山崎育三郎さんは「レ・ミゼラブル」のマリウス役に抜てきされて以来、「ロミオ&ジュリエット」「モーツァルト」「ミス・サイゴン」「プリシラ」など名作舞台で活躍するミュージカル界のプリンス。「下町ロケット」などドラマにも出演してるのでテレビでもお馴染み。

「野獣の場合は喜怒哀楽が激しくて。ベルをディナーに誘うシーンなど何テイクもやっていると、声が掠れてしまうくらいでした」

主演の2人以外も舞台経験豊富な実力者たちが集結してます。

燭台のルミエール役は成河さん、時計のコグスワース役は小倉久寛さん、ポット夫人役は岩崎宏美さん、悪役ガストン役は吉原光夫さん、ベルの父モーリス役は村井國夫さん、マダム・ド・ガルドローブ役は濱田めぐみさん、ルミエールの恋人プリュメット役は島田歌穂さんといった面々。
 
 

・スポンサードリンク

 
 

■美女と野獣 キャスト日本語吹き替え声優

■美女と野獣 

● 美女ベル(エマ・ワトソン)
【声優:ミュージカル女優の昆夏美】
父親思いで、読書と空想好きな知性あふれる美女 
● 野獣(ダン・スティーヴンス)
【声優:ミュージカル俳優の山崎育三郎】
魔女に呪いをかけられ醜い野獣に変えられた王子


■悪役

● ガストン(ルーク・エヴァンス)
【声優:吉原光夫】
ベルに求婚する村の英雄
● ル・フウ(ジョシュ・ギャッド)
【声優:藤井隆】
ガストンの相棒
● スタンリー(アレクシス・ロワゾン)
【声優:根本泰彦】
ガストンの子分


■城の住人たち

● 給仕頭『燭台』ルミエール(ユアン・マクレガー)
【声優:成河】

● 執事『時計』コグスワース(イアン・マッケラン)
【声優:小倉久寛】

● 衣装係『箪笥』マダム・ド・ガルドローブ(オードラ・マクドナルド)
【声優:濱田めぐみ】
●『コート掛け』シャポー(トーマス・パッデン)
【声優:広田勇二】

● メイド頭『ティーポット』ポット夫人(エマ・トンプソン)
【声優:岩崎宏美】
● ポット夫人の息子『ティーカップ』チップ(ネイサン・マック)
【声優:池田優斗】

● メイド『はたき』プリュメット(ググ・バサ=ロー)
【声優:島田歌穂】


■ベルの家族

● ベルの父モーリス(ケヴィン・クライン)
【声優:村井國夫】
元絵描きでオルゴール職人
● ベルの母(ゾーイ・レイニー)
【声優:大地葉】
ベルが幼い頃に死んだ


■ベルを変人扱いする閉鎖的な村人たち

● アガット(ハティ・モラハン)
【声優:戸田恵子】
物乞い。正体は王子を野獣に変えた魔女。
● ジャン:ジェラード・ホラン)
【声優:安崎求】
陶芸家。正体はポット夫人の旦那。
● クロチルド(ヘイドン・グワイン)
【声優:RICO】
正体は『時計』のコグスワースの嫁
● ダルク(エイドリアン・シラー)
【声優:福沢良一】
精神障害者施設の管理者
● ペール・ロベール(レイ・フィアロン))
【声優:田中美央】
チャペルの図書館の本をベルに貸す。

 
 

・スポンサードリンク・

 
 

●【美女と野獣2017実写版】日本語歌詞の歌がステキ


【美女と野獣】といえば、美女と野獣のダンスシーンですが、日本語吹き替え版の日本語歌詞は、全て新しく作られたものというこだわりだけあって、ステキに仕上がってます。

●【美女と野獣2017実写版】あらすじネタバレ


おおまかなあらすじは、王子が魔女の呪いで野獣にになり城に閉じ込められ、美女ベルと恋に落ちて呪いが解かれるというストーリー。

最後にあらすじネタバレを紹介します。


ロココ時代のフランス。傲慢な王子が主催する舞踏会に一人の乞食が現れて「嵐で道に迷ったので、一晩泊めて欲しい」と頼み込み、一輪の薔薇を差し出す。
王子は乞食の醜さを嘲笑い申し出を拒否したため、乞食は魔女の正体を表し、王子と家来たちに呪いをかける。王子は醜い野獣に姿を変えられ、家来たちは家具に姿を変えられた。
魔女は王子に対し、「薔薇の花びらが全て落ちるまでに、愛し愛されることを学ばなければ、呪いは永遠に解けない」と告げ城を後にし、人々から王子たちの記憶を消し去ってしまう。


数年後、城の近くにあるヴィルヌーブ村では、父モーリスと共に暮らすベルという女性がいた。
彼女は物語を読みふけり冒険を夢見る教養ある女性だったが、村の人々は彼女の教養を理解せず奇異の目で見ていた。
そんなベルに一目惚れした村の英雄・ガストンは男らしさを見せつけて求婚するが、彼の下品さや乱暴さを嫌っている彼女は求婚を断る。
ガストンは物乞いのアガットを指差して「未婚のまま父親が死んだら、生活する術がなくなり物乞いになるしかなくなるぞ」と語りかけるが、ベルはそのまま彼を追い返してしまう。
翌朝、モーリスはオルゴールを売りにパリに出かけるが、森の中で道に迷ってしまう。狼に追われたモーリスは森の中を逃げ回り、城に辿り着き一休みするが、喋るティーカップ(チップ)を見て驚き城を飛び出す。その際ベルから薔薇を土産に頼まれていたことを思い出したモーリスは、庭にある一輪の薔薇を取ったところを城の主・野獣に見つかってしまい、彼に捕らえられ監禁されてしまう。
モーリスの愛馬フィリップが彼を乗せずに戻って来たのを見たベルは、父の身に何かあったと感じ、フィリップに乗り村を飛び出す。城に辿り着いたベルは牢獄に捕らえられているモーリスと再会するが、父は城から逃げるようにベルに告げる。そこに野獣が現れ、モーリスを薔薇を盗んだ罪で終身刑になったことを告げる。ベルは身代わりに城に残る決意をし、モーリスの代わりに牢獄に入った。


野獣の家来ルミエールは、ベルが呪いを解くための女性だと考え、コグスワースが引き留めるのを無視して彼女を牢獄から出して一室を与える。
ルミエールたちはベルを晩餐会に誘うように野獣に提案し、野獣はその通りにするが、彼女が断ったため怒り出してしまう。
その夜、ルミエールたちはベルのために豪華な晩餐会を開き彼女と交流するが、晩餐会が終わった後、ベルは立ち入りを禁じられていた西の塔に入ってしまう。
ベルは野獣の居室で薔薇を見付け手を出そうとするが、野獣に見付かり追い出される。野獣の乱暴な振る舞いに耐え切れなくなったベルはフィリップに乗り城を飛び出すが、途中で狼に見付かり襲われる。
そこにベルを追いかけてきた野獣が現れ狼を追い払うが、野獣は狼に噛まれて負傷する。傷ついた野獣を見かねたベルは家に帰るのをやめ、彼を連れて城に戻り手当てを行う。
その際にポット夫人から「ご主人様は心優しい人だったが、母親の死後、厳格な父親に育てられて傲慢になってしまった」と野獣の生い立ちを聞かされ心を痛める。
実はベルもまた幼い頃に母親を亡くしており、モーリスから詳しい事を聞き出そうとしても毎回口を濁されてしまい、もどかしく思っていたのだった。
ベルは野獣の怪我が治った後も城に留まり、野獣と交流する。
野獣は魔女から贈られた魔法の本をベルに見せ、魔法の力で彼女と共にパリの街に旅立つ。
二人はパリの街にある小さな家に到着するが、そこはヴィルヌーブ村に移住する前にモーリスが住んでいた場所だった。
部屋には医者がペスト治療を行う際に着けるマスクが置かれており、ベルは母親が生まれたばかりの自分を守るためにパリに残り死んだことを知る。
互いの生い立ちを知った二人は、次第に慕い合うようになっていく。


一方、ヴィルヌーブ村に戻ったモーリスは、「ベルを助けるために野獣の城に来て欲しい」と人々に訴えるが、誰も彼の話を信じようとはしなかった。
しかし、ベルとの結婚を認めさせる機会と考えたガストンは相棒のル・フウを連れてモーリスと共に城に向かうが、城への入り口が見付からずに右往左往するモーリスに対して怒りをぶつけてしまう。
慌てて詫びるガストンだったが、モーリスはベルから聞かされていた以上に彼の野蛮で傍若無人な態度に怒り「娘との結婚は絶対に認めない」と言い放つ。
逆上したガストンはモーリスを殴り倒し、森の中に放置して狼に襲わせようとする。
ガストンとル・フウが立ち去った後、モーリスはアガットに助け出され村に戻り、自分を置き去りにしたガストンを責め立てる。
しかし、ガストンは村の人々に対して「物乞いの証言など当てにならない」と反論し、モーリスを異常者扱いして精神病院に隔離しようとする。


ベルは野獣とのダンスを楽しみ、野獣はルミエールたちに後押しされて彼女に愛を告げようとするが、彼女が父親の身を案じていることを知り、魔法の鏡を使い村の様子を見せる。
そこには精神病院に送られようとしているモーリスが映っており、野獣は鏡を持たせてベルを送り出す。
野獣はルミエールたちにベルを自由にしたことを伝え、呆然とする彼らに別れを告げる。
村に戻ったベルは、鏡を取り出して野獣の姿を見せ、父が異常者ではないことを証明する。
ベルが、村の人々に野獣が心優しい存在だと語りかける姿を見たガストンは、彼女が野獣を愛していることを知って嫉妬し、村の人々を扇動して野獣の城を襲おうとする。
モーリスと共に馬車に捕らえられたベルだったが、野獣を助けるために協力して逃げ出し、フィリップに乗って城へと向かう。


ルミエールたちは家財道具の振りをして油断させ、村の人々を相手に戦い城から追い出すことに成功するが、西の塔に入り込んだガストンは生きる希望を失い意気消沈する野獣に襲いかかる。
ガストンに抵抗する気力すら無くしていた野獣は殺されそうになるが、駆け付けたベルを見て気力を取り戻し、ガストンを打ち倒す。
しかし薔薇の花びらが残り一つだけとなり城が崩壊を始めたため、ベルを助けようと塔から飛び移った際に背後からガストンに銃撃され重傷を負ってしまう。
ガストンはとどめを刺そうとするが、足場が崩落して転落死する。
ベルは野獣を助けようとするものの、彼はもはや手遅れであり、ベルへの愛情の言葉を残して息絶えてしまった。
そして野獣の死と同時に薔薇の花びらが全て落ちてしまい、ルミエールたちも人格を失いただの家具になってしまう。
野獣の遺体を前にベルは愛を告げるが、そこにアガットが現れて魔女の正体を表し、愛し愛されることを知った野獣の呪いを解く。
すると野獣やルミエールたちは生き返って元の姿に戻り、人々も失っていた王子の記憶を取り戻す。
元に戻った王子は人々を招待して舞踏会を開催し、ベルと愛を確かめ合いながらダンスを踊るのであった。

引用:wikipedia

 
 

・スポンサードリンク・

関連記事

  1. 【画像】アンタッチャブル柴田英嗣の元嫁は弁護士を立てて結婚してい…
  2. 世にも奇妙な物語2017春【(包丁が)一本足りない】あらすじとネ…
  3. 【美女と野獣】実写2014と2017の違いはコレ!あらすじと吹き…
  4. 【元宝塚】彩風蘭は41才で彼氏なし男性経験ゼロの理由は?本名やプ…
  5. 【石田さんちの大家族】2017.5月の内容は離婚話なの?隼司は仕…
  6. 宮迫博之の息子・陸は芸人だった!高校全国大会出場のコンビ名と相方…
  7. 【好きな人がいること】最終回ネタバレ。原作なしの結末は「美咲と夏…
  8. 【結婚の噂】柴咲コウの彼氏、和牛王Aは誰なの。浜田寿人のWiki…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP