Entertainment

【メンインブラック3】ネタバレあらすじ(最後まで解説あり)「まさかの感動ラストだった(泣)」

・スポンサードリンク・

 
 
映画【メンインブラック3】が金曜ロードショーでテレビ地上波放送されるので、ネタバレあらすじ(最後まで解説あり)紹介します。

【メンインブラック】シリーズといえば楽しいSFコメディだと思って油断してたら、結末はまさかの感動ラストだったという感想を持つ人は多いです。

Jが40年前に逮捕した凶悪犯ボイルが脱獄し、タイムマシーンで過去に戻ってKを殺そうとするのを、Jを防ごうとするというのが物語のメイン。しかしそこにはKの秘密の記憶、Jの子供の頃の記憶とも関係があり・・未来を予知するグリフィンとの出会いなど、解説あるとわかりやすいかもしれません。

ネタバレあらすじ(最後まで解説あり)紹介するので映画【メンインブラック3】に興味ある人は参考になったら幸いです。

●【メンインブラック3】あらすじネタバレ 前半1~5


■あらすじネタバレ1 ボリスが脱獄

月の牢獄『ルナマックス銀河刑務所』に収監されてるボグロダイト星人唯一の生き残りボリスは左腕がない。40年間で初めて来た面会者は、ボリスを愛し崇拝する女。

女はボリスにケーキを持ってきて激しいキスを交わす。看守がイジワルでケーキに手をつっこむと、中に隠していた寄生虫が看守を殺し、寄生虫はボリスの右手のひらに収まって武器になった。

ボリスと女は大勢の看守に包囲されるが、ボリスが建物に穴をあけて、看守たちと用済みになった女を宇宙に放り出して殺した。宇宙で呼吸できるボリスは死なず、黄色いUFOを奪って地球へ向かった。

ボリスは地球でタイムマシーンを開発したオバダイアの息子ジェフリーに会う。過去に戻って、腕を奪ったKを殺すためだ。

■あらすじネタバレ2 ボリス現る

MIB本部ではZの告別式。Kは弔辞を述べるがZと個人的付き合いはなかった。Zの後任はO(女性)。

そんななかエイリアンが持ちこんだ寄生虫の被害が相次いでる事件が発生し、JとKはウーの中華料理店へ急行する。店の奥の水槽を見ると、地球外のブサイクな魚を調理して地球人客たちに出していたのだ。

そのままJとKはその店で食事し、父親の記憶がないJに「父親を悪く言うな」とKは注意した。そんななか今朝見つかった黄色いUFOはルナマックスから脱獄したボリスが乗ってきたと判明。

気付くと店の客たちはみんな敵エイリアン(ボリスの手下)で、店主ウーは殺され、激しい銃撃戦となる。Jは屋上でボリスと対決するが、手から牙を発射した時、偶然Kが開けたドアで防御できた。

Kはボリスを昔刑務所に入れたが、殺すべきだったと後悔する。どういうことか詳しく知りたいJだが、Kは「お前には無理だ。知らないほうがいいこともある」とひとり車で行ってしまった。
 
 

・スポンサードリンク

 
 

■あらすじネタバレ3 Kが消えた?

Kは1人でMIB本部に戻ってボリスを検索。ボグロダイト星人は行く先々の星をすべて滅ぼす狂暴な種族だった。

1969年7月15日、地球でのエイリアン連続殺人の犯人だったボリスを、若い頃のKがケープカナベラルで逮捕して収監したのだった。そして防御シールド『アークネット』を配置したことで、侵略しに来たボグロダイト星人を全滅させ人類滅亡から救った。

これ以上の詳細は機密扱いはアクセス拒否された。OによるとKはこの時以来変わってしまったという。

夜。K自宅から「お前に答えなければいけないことがある」とJに電話するがやはり話せない。

JがKの自宅を訪ねると別人家族が住んでいて、MIB本部にでは誰もKを知らず、相棒がWAという知らないヤツに変わっていた。

Oに聞くとKは40年前に死んでいた。1969年ボリスは逃亡して故郷へ帰り、Kは殺されたが人類を救った功績を称えられ英雄となっていた。

■あらすじネタバレ5 タイムマシーン

Jは精神病を疑われるが、Kが毎朝コーヒーを飲むときの会話「動物の死骸みたいな味だ」期待する応えは「今朝挽いたばかりだ」とOに話すと、Jが今日からチョコレートミルクを欲しがったことから、OはJがタイムトラベルに巻き込まれたと気付く。

今ルナマックスに収監中のオバダイアは方法を見つけたが逮捕され、タイムトラベルは現在違法だ。

そのときボグロダイトの一斉攻撃の警報が!しかしKもしないし『アークネット』もない。世界を救うには、オバダイアの息子ジェフリーを見つけてJが過去に戻って歴史を変えるしかない!

Jはジェフリーの店へ行くと、ボリスが1969年7月16日にタイムトラベルしたあとだった。

ならばJはKが殺される前日7月15日に行って若いボリスを殺せば、未来のボリスも死ぬ計算。

ボグロダイトの侵略攻撃が始まるなか、Jは携帯ほどの小さなタイムマシーンで過去に戻った。

※解説※ 
なぜJだけがKを覚えていたのか?ジェフリー曰く理由は「その時(過去に)そこにいたから」

 
 

・スポンサードリンク・

 
 

●【メンインブラック3】あらすじネタバレ 後半6~ラスト


■あらすじネタバレ6 1969年

1969年7月15日
Jは車を盗んで、黒人なのでパトカーに止められるが、なんとかコニーアイランドに到着。

ボイルは『アークネット』開発者ローマンを殺して逃亡。

Jは銃を構えるが、若いK(29才)に気絶させられ、MIB本部へ連行された。なぜKを知ってる?ニューラライザー、スペース銃、タイムマシーンも持ってるので何者かと疑われる。

Jはニューラライザーで記憶を消されそうになったとき「明日ボリスに会ったら逮捕せず殺せ」と言うと若いKはマシンを止めた。Jは未来から来た事情を説明する。

手がかりは、タバコを吸わないローマンは持っていたボウリング場『コズミックレーン』のマッチ。
 
ボウリング場に行くと、ローマンと同じくボリスに故郷を滅ぼされた惑星系のエイリアンがボイルに殺されたあとだった。さらに手がかりを負い、アンディ・ウォーホルのスタジオ『ザファクトリー』へ。

どうやらボリスは『アークネット』を探してるようだ。

■あらすじネタバレ7 グリフィン

アンディ・ウォーホルは潜入中のエージェントWだった。3人目は予知能力者グリフィンでボリスに命を狙われていた。グリフィンはJが父親からもらった時計のことも知っていた。

「成功する可能性は限りなくゼロに近い」と言いつつ、守ってくれたら地球を守るモノ(アークネット)をプレゼントすると約束。そして予知通りボリスが本当に現われたが、JとKはグリフィンを守り、ボリスは逃げた。

JとKはパイが食べたくなりレストランへ。Kはミックジャガーを監視したロンドンでOと出会ったことを楽しそうに話、未来のJとはまるで別人のように明るくてオシャベリだった。

グリフィンは混乱は紛れて行方不明だが「驚異の奇跡だ、試合で会おう」と言っていた言葉から、最下位から奇跡の優勝するメッツを結び付け、野球スタジアムへ。

グリフィンは未来を見て試合観戦をしていて、体に触れるとJとKも未来を見ることができた。

グリフィンは守ってくれたお礼に地球を守るシールド装置『アークネット』をプレゼントしてくれたが、侵略のため『アークネット』を欲しがるボイルが突然現れグリフィンを誘拐。

JとKはバイクで追い、グリフィンを無事保護したが、ボイルはまたしても逃げた。


 
 

・スポンサードリンク・

 
 

■あらすじネタバレ8 ケープカナベラル

日付が変わって1969年7月16日am3時。未来のボイルがやってきて若いボイルに会い、事情を話す。

グリフィンは『アークネット』を6時間後にケープカナベラルで発射される月ロケット『アポロ11号』に取り付けるようJとKに指示。また、JはKが殺されるの防ぎに来たとバラす。

グリフィンはJだけに「Kを救うと別の誰かが死ぬ」「死を避けることはできない」と言った。

ケープカナベラルに到着するがMPに止められ、ニューラライザーで記憶を消して通行しようとするが、グリフィンが「真実が唯一の道」と言い真実を話して捕まり、現れた大佐に「未来から守りに来た」と訴えるが信じでもらえない。

そこでグリフィンが大佐に触り『JとKが活躍する未来』を見せると、部下をさげて月ロケットの打ち上げ場へ連れていく。

しかしグリフィンはJに「僕もう行かなくちゃ。ボリスの腕を撃ち落とせば、Kは生き延びてJのことも忘れてリセットされる」と告げて去っていった。グリフィンはこの先を見る勇気がなかった。

■あらすじネタバレ9 ボイルと最後の対決

大佐は、月ロケットのカプセルの上の脱出ロケットに『アークネット』を取りつけろと、JとKに指示。

エレベーターで上がるが、Jは未来のボリスに襲われ、Kは若いボイルに襲われる。

Jは未来のボリスと格闘のすえ上から突き落とした。

Kは若いボリスの左腕を銃で破壊して上から落とした。

JとKは別々にゴンドラで逃げ、未来のボリスは月ロケット発射の噴射熱で死んだ。

■あらすじネタバレ10 ラスト結末

Kは大佐とともに、上昇していくロケットを見上げ、Kは大佐をMIBに誘った。その様子をJは遠くから見ている。

しかしそのとき若いボイルが不意に現れ大佐を殺してしまう。Kは、以前Jが言っていた『捕まえずに殺せ』という言葉通りスペース銃でボイルを撃って完全に殺した。

※解説※グリフィンはこの先を見る勇気がなかった理由はこれだった。Jの父親が死ぬ運命だと知っていたから。

そこに大佐の幼い息子ジェームズが現れ「僕のパパは?」

ジェームズは、Jが父からもらったのを同じ懐中時計を持っていた。※解説※ジェームズの正体は幼い日のJ

Kは「彼は特別なことをやりにいった。ここに残って親友(ジェームズ)の世話をするよう頼まれた」

ジェームズ「いつ戻ってくるの?」

困ったKはニューラライザーでジェームズの記憶を消して「君のパパは英雄だ」と言った。

※解説※おしゃべりだったKが無口に変わってしまった理由は、未来の相棒J(ジェームズ)の父親を助けられなかった罪悪感。それと、ジェームズ少年の記憶を消して自分だけの秘密にしたから。


 
 

・スポンサードリンク・

 
 

■あらすじネタバレ エピローグ

すべて解決してJは現在に戻った。

レストランで、JはKに懐中時計を見せてお礼を言った。

4つとなりの席にはグリフィンが笑顔で2人を見守っていた。

★終わり

●【メンインブラック3】感想


メンインブラックシリーズは、SFコメディのイメージなので、まさかのラストに感動した人がたくさん。


 
  

・スポンサードリンク・

関連記事

  1. 【はじめてのおつかい】2017夏7月17日あらすじと挿入歌一覧「…
  2. 【人気のハリーポッター】吹き替え声優一覧がコレ!登場人物はシリー…
  3. 【画像】韓国人みやぞんの高校野球の成績は母親のおかげだった「指輪…
  4. 【レディダヴィンチ】ドラマ最終回ネタバレ。結末予想「志帆の過去が…
  5. 高岡奏輔が再婚して子供2人も。宮崎あおいとの馴れ初めから岡田准一…
  6. 【熱愛彼女】石原さとみの最新彼氏は山下智久「歴代最高2016年美…
  7. 【重大発表の結果内容】指原莉乃が今夜くらべてみましたで涙「MC卒…
  8. 徳島のバンド【POLU】メンバー画像「ボーカル丸山純奈はカラオケ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP