Entertainment

現在の宇野なおみは高学歴で父と競馬…姉の影響で「渡る世間は鬼ばかり」かずちゃんになってた

宇野なおみさん(25才)は、TBS「渡る世間は鬼ばかり」でかずちゃんこと野々下加津役を演じて、当時は天才子役だと話題でした。

現在、宇野なおみさんは早稲田大学・カナダ留学で学んだ高学歴女優に変身。さらに父でフリーアナウンサーの宇野和男さんと一緒に競馬のトークショーも開いたりしてます。

姉の影響で女優を始めた宇野なおみさんですが「渡る世間は鬼ばかり」でずっとすっぴんだったためドラマ終了後、その反動でメイクにハマりセクシー自撮り画像をブログに大量投稿。「有吉反省会」では自撮り画像を反省し、セクシーなつもりの自撮り画像、現在の顔がブサイクだとも話題になりました。
 
 

スポンサードリンク

 
 

●宇野なおみ 経歴プロフィール(画像)


↓画像右が宇野なおみさん

名前:宇野なおみ
生年月日:1989年8月26日
年齢:現在27歳
高校:六本木高校(定時制)
大学:早稲田大学文化構想学部
留学:カナダ語学留学ArbutusCollgeDiploma所得(バンクーバー)
趣味 茶道、、1人旅、バレエ、殺陣、読書
特技 山手線を誰より早く一周、着付け、耳を畳む、英語
資格:TOEIC810、秘書検定2級、歴史検定日本史2級
身長:154cm
職業:女優

宇野なおみは1998年9才の頃に出演した舞台「おしん」での演技を見込まれて、「渡る世間は鬼ばかり」キャストに声がかかりました。本当にラッキーだったと当時を振り返っています。

そうしてTBSの人気ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」に1998年9才(第4シリーズ)~2011年22才(最終シリーズ)まで野々下加津役で出演し、天才子役といわれていました。

「渡る世間は鬼ばかり」といえばえなりかずきさんの代表作。
宇野なおみさんは野々下加津こと「かずちゃん」役を演じ、当時9歳で長セリフをNGなしで演じたことから「天才子役」と話題になりました。

現在は「橋田壽賀子式脳トレ」で高学歴エリートとなり、女優も続けています。

●宇野なおみ 渡る世間は鬼ばかりで天才子役(画像)


宇野なおみさんは「渡る世間は鬼ばかり」出演当時、9才で長セリフをNGなく演じたことで「天才子役」だと話題になりました。

しかし宇野なおみさん自身は、天才子役と言われた記憶はないそうです。

ドラマの現場では、
・常にセリフをきちんと覚えてきなさい
・子役はわきまえなさい
など、完全にプロの世界。
だから周囲から言われたのは
・セリフを覚えて動きもきちんとやる
・きちんとやらなければスタッフにも迷惑がかかる
ということ。
だからら天才子役と言われた記憶はないのでした。
必死だったんですね。

■学校ではいじられて大変だった

「渡る世間は鬼ばかり」でかずちゃん役を演じて喜んだものの、学校生活では辛いこともありました。野々下加津のインパクトが強すぎて、男子から毎日からかわれることに。

一番すごかったのは、
「公園でデッキブラシを持って高校生とケンカをして倒すというシーン」
が放送された翌日、学校へ行くとあだ名が「デッキブラシ」になっていました。宇野なおみさんはバカ正直に受け止めてしまい、ショックで悩んだりしたのでした。

そんなことや、宇野なおみさんが不器用な性格なこともあり、小学校・中学校では友達を作るのに苦労したのでした。
 
 

・スポンサードリンク

 
 

●宇野なおみ 現在は高学歴


宇野なおみさんは現在、早稲田大学を卒業後にカナダ留学も経験し、子役から大人の女性へと成長しました。さらに自分を高めるためバレエや茶道など色んな習い事にチャレンジしてます。

■高校

宇野なおみさんは高校は、都立六本木高校の定時制に通っていました。定時制といっても、教育体制はしっかりしていて元バレーボールの松平康隆選手もここの出身です。

しかし舞台の仕事が1年のうち9カ月もあったので、なかなか単位を取得できなきて、高校の単位を落としてしまいました。

そこで「高等学校卒業程度認定試験」を受験して合格。これがあれば通学しなくても高卒の資格が得られるからです。

■大学

2008年、大学はなんと早稲田大学に進学。
学部は「文化構想学部」という、現代社会の多様な文化を生き抜ける人材を育てるのが方針の学部。なんかすごい。文化人を育てるということでしょうか。

早稲田大学を2012年9月に卒業。9月に卒業というのは珍しく聞こえますが、実は秋入学・秋卒業というシステムもあるのです。

大学時代は楽しかったと語る宇野なおみさん。
「成績よくなくてもいいから単位は取りたい」と先生に相談して、レポート提出で点数を稼いでいました。英語以外にフランス語・アラビア語・アイスランド語など多言語を学びました。

様々な国の文化を学んだおかげで、ニュースの見方も変わってきました。例えばISISの問題も、学んだ言語を使っている人達のニュースなので気持ち的にも全く変わってくるとか。きっと、遠い海の向こうの他人事とはならないんでしょうね。

■語学留学も!

宇野なおみさんは早稲田大学卒業後、今度はカナダのバンクーバーに語学留学!

目標は
・発音を鍛える
・英語を喋るリズムを身につける
・映画、ニュース、ドキュメンタリー、を完全に理解できるようになる
・クラスでまたトップ取る
・アウトプットしてビジネスの言葉づかいを覚える
というとっても高いものでした。意識高すぎますね。

留学期間は半年間で、2013年3月に卒業して5月に帰国。おかげでかなり英語が上達して、帰国後は海外旅行に出かけています。

●宇野なおみ 父・宇野和男はフリーアナウンサー(画像)


宇野なおみさんの父親は、フリーアナウンサーの宇野和男さん。中央競馬の実況担当アナウンサーの仕事がメインで、ハンドボールの実況も現在行ってます。

父の影響からか、宇野なおみさんは新聞記者にも興味があり、就活で新聞社の説明会に行ったり、OGOBの体験談を聞いたりしたこともあります。

宇野なおみさんは書いたり・読んだりが苦じゃないタイプ。これは役者としてもある種の強みになるので、仕事に活かしたいと考えているそう。

現在、宇野なおみさんは父親と一緒に競馬のトークショーに出演もしています。

●宇野なおみ 子役になったのは姉の影響だった


宇野なおみさんの母親はいわゆる「子役ママ」・・・ではありませんでした。実は宇野なおみさんが子役になったきっかけは、姉・宇野あゆみさん(30才)の影響でした。

母親がよく舞台に連れていってくれていて、姉が演技を始めたので、自分もやりたくなってのでした。

母親は
・やりたいんだったらやりなさい
・やめたいんだったらやめなさい
というスタンスで子供の自由にやらせてくれたんです。

※姉の宇野あゆみさんは、声優・女優として活動。
声優としては
「ハリー・ポッターと謎のプリンス」のラベンダー役など。
女優としては
ドラマ「大好き!五つ子」斎藤結衣役や、映画「学校の怪談」に出演しています。

●宇野なおみ 有吉反省会 ブログの自撮り画像がブサイク?


宇野なおみさんは2015年6月27日「有吉反省会」に出演。ブログに投稿したセクシー自撮り画像を反省しました。

9才から12年間すっぴんで「渡る世間は鬼ばかり」に出演した反動で、ドラマが終わるとメイクにハマったんだとか。

「有吉反省会」では、顔が大久保佳代子さんに似ているとか、ブサイクとかイジられました。

●ネットの反応



 
 

・スポンサードリンク・

関連記事

  1. 熱愛不倫の馬越幸子はパリピだった!二人目妊娠中の小倉優子の旦那菊…
  2. タモリとSMAPの関係がわかるエピソードは草彅剛がまるで親子!紅…
  3. 【石田さんちの大家族】隼司くんの前略まとめ「美容室に就職するまで…
  4. 2016大晦日ガキの使い【笑ってはいけない2017】ロケ地は埼玉…
  5. 【元うずまき南條庄祐が公開プロポーズ】結果と画像。彼女は誰なの「…
  6. 【感動実話】インドの迷子サルーブライアリーが映画化した現在、母親…
  7. 【彼氏と結婚かも】浅田舞と渡辺翔史が同棲中ってフライデー!「いつ…
  8. 【フライデー詳細】山下健二郎の彼女は金髪美女「誰なのか画像が出回…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP