Entertainment

【ちはやふる結び】映画原作のネタバレ!あらすじの結末は「千春はクイーンに?全国大会は優勝した?」

広瀬すずさん主演の映画「ちはやふる‐結び‐」が3月17日に公開されるので、キャスト相関図とあらすじ、結末までのネタバレ紹介します。

「ちはやふる‐結び‐」の原作は累計2100万部超えの末次由紀さんの大人気漫画。高校生の千早(広瀬すず)はかるたを教えてくれた幼馴染・新(新田真剣佑)との再会を夢見て、もう一人の幼馴染み・太一(野村周平)と競技かるた部を創立し、全国大会優勝を目指す恋と友情の物語。

千春はクイーンになれたのか?全国大会は優勝できたのか?果たして結末は・・・

キャスト相関図とあらすじ、結末までのネタバレ紹介するので、映画「ちはやふる‐結び‐」に興味ある人参考になれば幸いです。
 
 

スポンサードリンク

 
 

●映画「ちはやふる 結び」キャスト相関図


キャスト相関図

画像引用:https://www.oricon.co.jp/

■瑞沢高校 競技かるた部

● 綾瀬千早(広瀬すず)
 顔は可愛いが性格は猪突猛進で不器用。夢を持つことを教わった幼馴染の新に再会したい一心で競技かるた部の創部した。
● 部長:真島太一(野村周平)
 千早・新とは幼馴染。頭脳明晰でスポーツ万能なイケメン。
● 古典大好き少女:大江奏(上白石萌音)
 呉服屋の娘。百人一首にとても詳しい。
● 「肉まんくん」西田優征(矢本悠馬)
 競技かるた経験者で千早たちの小学校時代を知っている。
● 「机くん」駒野勉(森永悠希)
 学年2位の秀才。渋々かるた部に入部する。
● 部活の顧問:宮内妙子(松田美由紀)

★新入部員
● 花野菫(優希美青)
太一のことが好きで入部した
● 筑波秋博(佐野勇斗)
かるた経験者ゆえにプライドが高い

■福井・藤岡東高校 競技かるた部

● 最強メガネ男子:綿谷新(新田真剣佑)
 小学校時代、福井県から転校して来た。全国大会で毎年優勝するほどの実力の持ち主だが目が悪くいつもメガネ。千早・新とかるたで一緒に遊んでいたが、家の事情で新が故郷の福井へ戻り3人は離れ離れになった。
● 現役準クイーン我妻伊織(清原果耶)
千早のライバル。映画オリジナルキャラクター

■千早の永遠のライバル

● 最強のかるたクイーン若宮詩暢(松岡茉優)
若干15才でクイーンに輝き、昨年初防衛に成功した最強のかるた女王

■北央学園 競技かるた部

● 主将ヒョロ:木梨浩(坂口涼太郎)

■競技かるた名人

● 史上最強の名人:周防久志(賀来賢人)
大学1年からかるたを始め3年で名人になり競技かるた界の最高峰に君臨する。

■幼なじみ3人「チームちはやふる」

● 幼少期の綿谷新(子役の加部亜門)
● 幼少期の綾瀬千早(子役の久家心)
● 幼少期の真島太一(子役の山田瑛瑠)

■競技かるた会「府中白波会」会長

● 原田秀雄(國村隼)
 千早のかるたの師匠

●映画「ちはやふる 結び」あらすじ・予告動画


いつも一緒に遊んでいた、幼なじみの千早・太一・新。家の事情で新が引っ越してしまい、離ればなれになってしまうが、高校生になった千早は、新にもう一度会いたい一心で、太一とともに仲間を集め、瑞沢高校かるた部を作った。
「新に会いたい。会って『強くなったな』と言われたい。」
創部一年目にして、全国大会に出場した瑞沢かるた部だったが、千早は個人戦で史上最強のクイーンに敗れ、さらに強くなることを部員たちと誓った。

あれから二年―、かるたから離れていた新だったが、千早たちの情熱に触れ、自分も高校でかるた部を作って、全国大会で千早と戦うことを決意する。
一方、新入部員が入り、高校三年最後の全国大会を目指す瑞沢かるた部だったが、予選を前に突然、部長の太一が辞めてしまう。
動揺と悲しみを隠せない千早…。
千早、太一、新は、再びかるたで繋がることができるのか?

今、一生忘れることのない最後の夏が始まる。

あらすじ引用:http://chihayafuru-movie.com/
予告動画:

 
 

 
 

●映画「ちはやふる 結び」原作読んでネタバレ 結末は?


映画「ちはやふる 結び」の原作を読んだのでネタバレします。果して結末は・・・

■元旦 名人戦とクイーン戦

クイーン戦
若宮詩暢は若干15才でクイーンに輝き、昨年初防衛に成功した最強のかるた女王。今年も防衛するのか?
我妻伊織は福井出身の中学3年生で、予選で千春を負かしクイーンへの挑戦権を獲得した。

クイーン若宮詩暢 vs 挑戦者・我妻伊織
動きが早すぎて観客はどちらが勝ったかわからないほど。

名人戦は
史上最強の名人・周防久志 vs 原田先生

結果は、
クイーン戦は若宮詩暢が3連覇を達成
名人戦は周防久志が5連覇を達成した

千春は詩暢にお祝いの言葉をかけるが「どちらさんですか?」と冷たくあしらわれる。千春は来年こそ詩暢と戦うと決意する。

新の子供時代の恩師・原田先生は、周防に手も足も出なかった。新は熱くなる。

ところが周防は勝利インタビューで、これ以上強くなっても意味ないから引退すると言い出した。そこで新がやめないでくれ!と叫ぶと周防はあと1年だけ続けると答えたのだった。

そして新は千春に「好きや」と告白し、千春はフリーズしたのだった。美人だけど男子から告白されたのは初めてだったから。

■月日は流れ千春たちは3年生

かるた部は去年全国大会3位で今年は全国制覇を狙っている。
しかし去年は新入部員がゼロだったから今年は廃部のピンチだが、2人入部してくれた。
彼氏と別れたばかりで太一を狙う花野菫と、かるた経験者の筑波秋博だ。

一方、新も福井の藤岡東高校でかるた部創設に取り組んだ。福井のかるた経験者は大会で練習していて学校には部活がないのだ。
それでも福井南雲かるた会の後輩で2年生の牧野翼・松林兄弟(舜とヒロ)を集め、最後は現役準クイーン我妻伊織を誘った。伊織は新に「高校生になったから付き合って」と迫ってきたので新は好きな子がいるからと断ったが、入部がしてくれた。
これで5人そろった。

■卒業後の進路

7人体制となった新生かるた部は夏の全国大会に向けて練習開始。
また同時は千春たち3年生は、卒業後の進路を決める時期であり、千春は第一志望を「クイーン」としたので顧問の先生から注意される。太一は東大の医学部志望だという。

■太一と周防

太一は、北央学園のドSの須藤から、東大の先輩が稽古してくれるからという誘いがあり、東大かるた館にやってきた。なんとその先輩とは、史上最強の名人・周防久志だった。

太一は周防の桁違いのスピードについていけず惨敗。周防はまるで目に頼らずに全身で札を取りにいっているようだった。

周防はかるた好きの人の相手をするのは疲れるという。そして太一に迷いがあることを僅か1戦で見ぬいた。

さらに太一は学力テストの結果がいまいちで、受験勉強かかるたか選ばなければいけない状況になっていた。太一は部活を休むようになった。

■東京都予選 太一がいない

全国大会に行けるのは2校だけだ。瑞沢高校は創部1年目で全国区になったのでいまや注目校だ。
しかし太一が来ない。太一が千春に内緒で部活をやめたことが発覚し、千春は動揺する。

試合が始まっても千春は太一のことで頭がいっぱいで集中できず連敗するが、他の部員が勝ってカバーしてくれた。

決勝は4校の総当たり戦。
瑞沢高校・北央学園・海明高校・冨原西高校
冨原西には勝ったが
海明高校には負けてしまった
北央学園に勝たないと全国大会に行けない。

千早は掛け声気合を入れなおし肉まんくん・机くん・奏と一丸になり、北央学園を気迫で押していく。

ただ新入生の筑波秋博だけは1人で戦うように無言だ。掛け声でかるたが強くなるとは思ってない。実は団体戦が初めてなことを北央学園の太田に指摘される。

瑞沢高校vs北央学園は運命戦へ突入。

すると北央学園の太田が筑波を「札合わせ」で罠にかけ、瑞沢高校は絶対絶命のピンチ。試合が終わると、結果は北央学園の勝利。

終わった・・・と思ったが、北央学園以外の3校がすべて1勝3敗だったので、個人の勝ち数を比較して決着をつけることになった。その結果、瑞沢高校はギリギリで全国大会出場が決まった!

大会終了後、千早は踏切で太一と偶然出会い、準優勝で全国大会出場となったことを報告。千春は太一にどうしてかるた部を辞めるのか問いただすが、太一は「千春のためにかるた部を作ったけどこれ以上できない」と答え、千春はその意味がわからない。

一方、1年生の花野菫は、千春が新から告白されたことを暴露したから、太一は失恋のショックで部活を辞めたのでは?と自分を責めていることを、奏に明かした。奏は百人一首を例に、菫を慰めた。

太一は東大の予備校に通っているたが、ある日、周防久志が講師としてやってきた。
授業のあと周防を尾行すると、周防は点字ブロックを探すほど視界が狭く、代わりに車のクラクションに耳栓をするほど聴力が良すぎることがわかった。

太一は周防にかるた部を辞めたことを明かした。すると周防は受験のほうが大事だし、自分もかるた好きじゃないと答えた。それでもかるたを続けたのは、それしかなかったからだという。

その時、新からLINEでかるた部を創設したと知り、太一はこうして周防に出会えたことは、もう一度かるたと繋がるチャンスなのでは?と感じた。周防についていけば自分のかるたを見つけることができるかもと。

新から千春にLINEで、福井予選を突破した、全国大会の会場・近江神宮で会おうというメッセージが届く。新の仲間はA級選手や現役準クイーン我妻伊織などツワモノ揃いだった。

千春は、強くなって新を待とうと言ってくれた太一の言葉を思い出し、強くなって太一が戻ってくるのを待つことにした。

かるた部では、東京都予選の敗因である「札合わせ」を分析し、今度は自分たちが仕掛ける練習を積んだ。プライドの高い筑波秋博もさすがに謝り、薫とともに部に馴染んでいた。

千春の瑞沢高校と新の藤岡東高校が、それぞれ技の練習や体力作りに励むなか、太一は最近、東大かるた部で練習を始めていた。周防から直接稽古をつけてもらっているのだ。

原田先生は名人戦で古傷の膝を悪化させ、リハビリ入院していた。太一が見舞いにいくと、今年の名人戦には復帰して周防に引導を渡すと意気込んでいる。

太一は周防と食事に出かけ、周防に「かるたを辞めないでくれ」と叫んだ新は幼馴染で、原田先生は師匠であることを明かして周防を驚かせた。今度の名人戦で周防に挑むのは原田先生か新になるだろう。

周防は京都の夏期講習のバイトに、太一をアシスタントで連れていくことにした。

■全国大会

大会の様子は動画配信サイトで中継され、ロビーにはモニターで映し出されていた。

瑞沢高校のオーダーは
1番 千春
2番 奏
3番 肉まんくん
4番 筑波秋博
5番 花野菫
だ。薫はびっくり。机くんは宮内先生と他校の偵察・情報集めが任務だ。

瑞沢高校も、新の藤岡東高校も順調に勝ち進んでいく。

藤岡東高校は準決勝で、東京都予選で優勝した北央学園と対決だ。チーム戦に慣れている北央学園を新は感心する。

そのころ太一は京都の予備校で周防のアシスタントをしながら、千春たちからのLINEで試合結果を見ていた。

すると周防は講義中にいきなり黒板に小野小町の百人一首を書き始め「世界には二度と取り戻せない光がある」と説き、太一に「君はこんなところで何をしているの?」と尋ねた。

■いよいよ決勝戦

瑞沢高校は勝ち進む一方、負けた高校は顧問の先生に泣きながら駆け寄るなどしていた。全国大会ではよく見る光景だ。顧問の先生は生徒の言葉を全身で聞き、叱咤激励している。

そしていよいよ決勝戦だ。

優勝候補の北央学園がなんと5-0で完敗した。勝ったのは新の藤岡東高校だった。

千春はロビーで思いがけない人物を発見。最強のかるたクイーン若宮詩暢だった。今日は琵琶湖で大ファンであるスノー丸の単独野外ライブの日なのに。どうやら雨で中止になったようでずぶぬれだった。

そのとき大会の解説者がぎっくり腰になり、詩暢は代役を依頼された。

奏は準決勝で突き指をして右手の中指が赤黒く腫れてしまった。体力的にも限界だった。そんな奏の肩に優しく触れ、オーダー票を抜き取っていった人物がいた。その人物とは・・・

■結末ネタバレ 決勝戦

決勝戦のオーダーが発表された

 藤岡東高校 vs 瑞沢高校
1番 松林舜 vs 肉まんくん
2番 松林ヒロvs 筑波秋博
3番 我妻伊織vs 千春
4番 錦谷新 vs 太一
5番 牧野翼 vs 机くん

なんと太一が戻ってきてくれた。千春は信じれなくてびっくり。瑞沢高校かるた部が全員そろった!そして千春はクイーン挑戦者決定戦で敗れた因縁の相手・伊織と対戦だ。

千春が掛け声をかけて全員で気合を入れる。新も掛け声をかけるがまだ慣れてない様子がわかる。

千春と伊織は、クイーン詩暢の得意札「しのぶれど」を巡って何度も送りあう。しかし伊織が気迫で押すと、千春は気持ちがひるんで連取を許していまう。

藤岡東高校に1勝されてしまうが、盛り返して瑞沢高校が1勝。

太一は残り1枚まで新においこまれたが、周防の言葉を思い出す。周防はもう全盲に近い状態であり、ありのままの音を聞いて一線を越えることを太一に教えてくれた。だから太一は京都から滋賀に駆け付けた。

太一は集中して感覚を研ぎ澄ます。するとなんと、6枚差から太一が新においつく奇跡。運命戦となった。

残る札は「こいすちょう」「しのぶれど」。これは偶然にも1000年前の天徳内裏歌合で、出来栄えを競った2首の名歌だった。

太一は「しのぶれど」に懸ける。そして・・・運命戦で初めて太一の札が読まれた。太一は泣きそうになった。

両校の選手が姿勢を正し「ありがとうございました」を頭を下がると、会場から割れんばかりの拍手が巻き起こった。

瑞沢高校が優勝した!

■大会終了

太一はやり切った。周防にLINEを送り、周防はやはり最強だったといことを告げる。

千春は宮内先生に進路調査票を渡した。第一志望は「高校の先生」かるた部の顧問になりたいのだ。

新設の藤岡東は、団体戦での戦い方を知らず瑞沢高校に敗北した。2年生は来年は優勝を目指すと意気込んでいる。

千春は半年以上まえに新に告白された返事を
「私もっとかるたを強くなりたい」「強くなってクイーン若宮詩暢みたいに、人に強さをあげられる人になりたい」「世界一になりたい」と天然な返事をする。

千春・太一・新の3人は、金沢大会、東京大会、名人戦、クイーン戦で今後も会えるかもしれない。

■5年後

全国高校かるた選手権大会の決勝戦。

北央学園と藤岡東高校、そして瑞沢高校も出場。

瑞沢高校の競技かるた部はすっかり強豪の仲間入りしたが、まだあと一歩で2度目の全国優勝を逃している。

今春に就任したかるた部の顧問は、かるたクイーン綾瀬千春だった。

★以上、映画「ちはやふる 結び」のキャストとネタバレ、あらすじの結末でした。全国大会優勝できたし、千春はクイーンになれましたね。でも新と太一との恋模様の結末は描かれないまま・・そこが消化不良です。
 
 

・スポンサードリンク・

関連記事

  1. 【熱愛】misonoの現在の彼氏はnosuke!本名は「のすけ」…
  2. 【結婚】宮前真樹の旦那・萩庭桂太の画像や経歴!元彼氏は堂本光一で…
  3. 田中麻衣は仕事でお金持ち。こんくらでインスタの「グルメ生活」をO…
  4. 8月11日テレビ放送【ミニオンズ】日本語声優一覧のボブがかわいい…
  5. 南沢奈央は現在、オードリー若林正恭の彼女!結婚や出産が本当になる…
  6. ドラマ【ゴールドウーマン】原作読んであらすじネタバレ。結末で小雪…
  7. 【トドメの接吻(キス)】最終回ネタバレ。結末は「謎の女と菅田将暉…
  8. 【潜入捜査アイドル刑事(デカ)ダンス】ドラマ最終回ネタバレ。結末…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP