Event

【ペルセウス座流星群2017】8月の極大ピーク時間と方角知りたい「youtubeで生中継もある流星数ナンバーワン」 

夏は流星群の季節!中でも一番有名な「ペルセウス座流星群」が2017年8月に見頃を迎えます。流星の数も一番多いのでツアーも企画されるくらい大人気。学校の自由研究のテーマにもなるくらいメジャーです。

8月13日(日)に極大ピーク時間を迎えますが、観測に最適な時間はいつなのでしょう?方角や方向も知りたいですね。

「ペルセウス座流星群2017」を観測できるか心配なのは天気。北海道の日本海側や、東京・神奈川など関東南部・中部・関西の太平洋側、四国・福岡など九州・沖縄ではチャンスがありそう。肉眼観測できなくてもYoutubeで生中継されるので家にいながら観測もできます。

7月下旬~8月下旬は複数の流星群の活動が重なるので、1年のうち一番多く流星を観測できるシーズンです!
 
  

スポンサードリンク

 
 

●「ペルセウス座流星群」とは?


「ペルセウス座流星群」とは、1月の「しぶんぎ座流星群」12月の「ふたご座流星群」と並ぶ三大流星群のひとつで、夏の恒例の天体イベントとしてもすっかり定着しています。
極大ピーク時間が毎年夏のお盆直前の時期なので、老若男女に人気。色々なツアーが企画されるほどファンがたくさんいます。

出現数は1年の中で1・2位を争うほど多く、毎年肉眼で観測できます。条件が良い年なら1時間あたりに40個以上!ベテランだと80個以上も観測できる人がいるというからスゴイ。

明るい流星が多いので観測しやすいのも人気の理由。「ペルセウス座流星群」の母彗星はスイフト・タットル彗星といい、太陽の周りをまわる公転周期は約130年です。

●「ペルセウス座流星群2017.8月」極大ピーク時間はいつ?観測方角や数は?


■名前:ペルセウス座流星群
■出現期間:7月17日(月)~8月24日(木)
■極大ピーク時間:8月13日(日)あさ4時頃
■観測時間:8月12日(土)21時頃~13日(日)明け方
■方角:どこでも
■数 :1時間に35個くらい

ペルセウス座流星群2017は、8月12日~13日頃に活動が活発になり、8月13日(日)あさ4時頃に極大ピーク時間となります。国立天文台によるとちょうど放射点が高く昇るタイミングなんです。

極大ピーク時間の午前4時頃は、1時間で最大35個程度の流星が期待できます。ただ月夜なので、月明かりを避けるのが観測のコツ。

■見頃の時間帯はいつ?

8月12日(土)21時頃~13日(日)明け方が一番見頃!
21時から放射点が高く登り始めるから。
それから時間が経つほど放射点が高くなって、流星の数も増えて観測しやすくなります。

※ちなみに13日(日)~14日(月)にかけても、少ないけどある程度の数の流星は観測できそう。

■方角・方向は?

「ペルセウス座流星群2017」を観測する方角・方向は、どこでも大丈夫です。

放射点は最初21:00頃、北東に出現します。時間の経過とともに上にあがり、深夜になると空高い位置に。流星は放射点を中心に四方八方に流れていきます。

■月明かりを避けるのは観測のポイント!

2017年は月夜なので、街灯と月明かりが視界に直接入らないように夜空を広く見るのが観測のポイントです。

とになく月明かりをなるべくさえぎって!

■流星の数 肉眼でいくつ見える?

2017年のペルセウス座流星群は月明かりのせいで例年より少なめ。
極大ピーク時間に条件が良くて1時間あたり35個くらいです。それでも年間で一番多い出現数だから見逃せないですね。

 
 

・スポンサードリンク

 
 

●「ペルセウス座流星群2017.8月」極大ピーク当日の天気は?


天気予報を見ると残念ながら、全国どこでも「ペルセウス座流星群2017」を観測できるというわけではなさそう。

チャンスがありそうなのは
・北海道の日本海側
・東北の北部
・東京・神奈川など関東南部の太平洋側
・中部の太平洋側
・関西の太平洋側
・四国
・福岡など九州
・沖縄
で流星の観測ができそうです。

でも台風5号の今後の進路によっては、仙台など他の地域でも観測できる可能性があるので期待したいです。

●「ペルセウス座流星群2017.8月」観測場所はどこがいい?


観測場所は
周囲が開けて、街灯などが少ない場所
が観測に適しています。

ペルセウス座流星群の流星は明るいものも多いので、郊外や市街地でも肉眼で観測できる可能性もあります。

流星を観測しに出かけるなら、オススメの観測スポットを紹介します。

■東京など関東の観測場所

●東京都
・夢の島公園
東京都江東区夢の島2-1
・奥多摩湖ダムサイトパーキング
東京都西多摩郡奥多摩町原
●関東
・栃木県:戦場ヶ原
 栃木県日光市中宮祠 栃木県日光市中宮祠
・栃木県:八方ヶ原
 栃木県の北部、矢板市北部から那須塩原市南部
・栃木県:湯西川温泉の道の駅
 日光市西川478-1
・神奈川県:湘南国際村
 神奈川県横須賀市湘南国際村一丁目
・神奈川県:ヤビツ峠
 神奈川県秦野市蓑毛
・埼玉県:堂平山天文台
 埼玉県ときがわ町大字大野1853
・千葉県:東浪見(とらみ)海岸
 千葉県長生郡一宮町東浪見

●「ペルセウス座流星群2017.8月」Youtubeやニコニコ生放送など動画サイトで中継!


観測が難しい地域に住んでいたり、見に行くほどじゃないけど流星は見てみたいという人はネット動画がオススメ。

ウェザーニュースでは、生中継がYouTubeで実施されます。全国6カ所から流星群の様子を同時生中継!
・24時間ライブ放送番組「SOLiVE24」
・ニコニコ生放送
・LINE LIVE
・Periscope
・FRESH!
・Facebookライブ動画
などで色々なサイトで動画配信されるのでありがたい。

スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」の「星空Ch.」から「流星キャッチャー」に登録すれば、流星の中継動画を3分以内に通知で受け取ることができます。

●「ペルセウス座流星群2017.8月」観測にあたり注意事項


昼間は暑い夏ですが、夜は夜露で体が冷えるので防寒対策を忘れないことが大切です。暑くなったら上着を脱げばすむようにしておくのが良いです。
魔法瓶に温かい飲み物を入れて用意しておいたりするのもオススメです。

■天文現象一覧

1月 ▶しぶんぎ座流星群 ※三大流星群
4月 ▶こと座流星群
5月 ▶みずがめ座η流星群
6月 ▶ストロベリームーン
7月 ▶みずがめ座δ流星群
7月 やぎ座流星群
8月 はくちょう座流星群
8月 ▶ペルセウス座流星群※三大流星群
8月 下旬に金星と木星が大接近
9月 十五夜・中秋の名月
10月 りゅう座流星群
10月 おうし座流星群
10月 ▶オリオン座流星群
11月 ▶しし座流星群
12月 ふたご座流星群  ※三大流星群
12月 こぐま座流星群

 
 

・スポンサードリンク・

関連記事

  1. 【ベストアーティスト2016】出演者一覧と会場が豪華「櫻井翔の嵐…
  2. 【エイプリルフールネタ】家族グルミの嘘や定番から面白い変わり種ま…
  3. ドラマ【黒い十人の女】キャストと原作映画見て最終回ネタバレ。結末…
  4. 【夏美のホタル】ロケ地の画像がきれい。6月にホタルを見に行きたく…
  5. 「デザインフェスタ2016」日程と場所。前売りチケット購入方法も…
  6. 【オリオン座流星群】2016年10月の時間と方角「ピークは21日…
  7. 【ものまねグランプリ2016】12月6日の結果、優勝は誰なの「出…
  8. 【鳥人間コンテスト2016】放送日に結果、優勝がわかる「東北大学…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP