Entertainment

【ドクターX】歴代視聴率と推移グラフがすごい!理由は「現代版水戸黄門」の安定感と米倉涼子の女優魂

米倉涼子さん主演の人気ドラマ「ドクターX」の歴代視聴率と推移グラフを調べてみました。最終回は特に視聴率の推移があがってますね。

「ドクターX」は2012第1期から平均視聴率19.1%を記録し、前回2016第4期でも21.5%という、近年のドラマの中では頭ひとつ抜きんでて本当にすごい。

2017第5期も初回1話からいきなり視聴率20.9%をたたき出し、最終回が終わった時には歴代視聴率を更新してもおかしくないかも。

「ドクターX」がこんなにも高い視聴率な理由は「現代版水戸黄門」の安定感と、米倉涼子さんの女優魂でしょうか。
 
 

スポンサードリンク

 
 

●ドクターX 2017第5期の視聴率と推移グラフ


放送日:2017秋10月12日~

初回1話 10月12日 20.9%
2話 10月19日 19.6%
3話 10月26日
4話 11月2日
5話 11月9日
6話 11月16日
7話 11月23日
8話 11月30日
9話 12月7日
10話 12月14日 
最終回11話 12月21日 
全話平均 

※前回と同じ11話まであると予想

初回1話でいきなり今年のドラマ最高視聴率を記録!米倉涼子さんの決め台詞「私、失敗しないので」が聞こえてきそうな好スタートです。

このあとは、
第1~4期の歴代ごとの視聴率と推移グラフ、歴代まとめ、高視聴率の理由を紹介します。

●ドクターX歴代視聴率と推移グラフ【2012第1期】


放送日:2012秋10月18日~12月13日

初回1話 18.6%
2話 17.6%
3話 17.4%
4話 17.1%(最低)
5話 17.7%
6話 18.6%
7話 20.1%
最終回8話 24.4%(最高)
全話平均 19.1%

伝説の始まりです。最終回の視聴率24.4%は、2012年の民放ドラマで一番の視聴率でした。

●ドクターX歴代視聴率と推移グラフ【2013第2期】


放送日:2013秋10月17日~12月19日

初回1話 22.8%
2話 23.1%
3話 18.4%(最低)
4話 21.3%
5話 23.7%
6話 22.1%
7話 23.9%
8話 22.5%
最終回9話 26.9%(最高)
全話平均 23.0%

最終回は2012第1期の最終回を上回り歴代最高を記録しました。平均視聴率も第1期の19.1%を超える23.0%でした。

●ドクターX歴代視聴率と推移グラフ【2014第3期】


放送日:2014秋10月9日~12月18日

初回1話 21.3%
2話 20.9%
3話 20.8%(最低)
4話 23.7%
5話 22.2%
6話 23.6%
7話 22.8%
8話 21.8%
9話 21.6%
10話 24.8%
最終回11話 27.4%(最高)
全話平均 22.9%

最終回は2014年の民放ドラマ一番の視聴率。平均視聴率はNHK朝ドラ「花子とアン」平均22.6%を上回り、この年に放送された全てのドラマで1位!
 
 

・スポンサードリンク

 
 

●ドクターX歴代視聴率と推移グラフ【2016第4期】


2015年はお休みし、2年ぶりのドクターX。

放送日:2016秋10月13日~12月22日

初回1話 20.4%
2話 19.7%(最低)
3話 24.3%(最高)
4話 21.3%
5話 20.4%
6話 21.5%
7話 22.2%
8話 20.7%
9話 22.6%
10話 20.5%
最終回11話 22.8%
全話平均 21.5%

「逃げ恥」の大ヒットして話題をさらい、第3期に比べると視聴率は1%下がってますが2年ぶりでも相変わらずの人気を証明しました。

視聴率20%を切ったのは第2話だけ。それも19.7%とという高視聴率でした。

●ドクターX歴代視聴率と推移グラフ【まとめ】


2012第1期 平均視聴率19.1%
2013第2期 平均視聴率23%
2014第3期 平均視聴率22.9%
2016第4期 平均視聴率21.5%

●ドクターX 高視聴率の理由


ドクターXはなぜ高視聴率なんでしょう?理由は「現代版水戸黄門」であることだといわれています。ほぼ1話完結で、展開が同じで安心して見ることができるんです。

毎回恒例
● 初回恒例の「医師免許が無くても出来る事は、致しません」
● 基本1話完結で、毎度同じ展開の「現代版水戸黄門」
● 「私、失敗しないので」「いたしません」「御意」などお決まりの名台詞

小ネタ・時事ネタ
● 毎回旬な小ネタ・時事ネタ・風刺などを挟んでくる
・・・ドラマ放送中SNSでツッコミが入り話題に

魅力的なキャスト
● フリーランスの天才外科医という女性版ブラックジャック
● 女優・米倉涼子さんと内田有紀さんの美しさ
● 西田敏行さんを始め、視聴者を飽きさせない豪華な悪役たち

こんな感じで、毎回決まったパターンの安定感が、日本人の心を鷲掴みして高視聴率をキープしているようです。どんな難病の患者でも絶対失敗しないとわかってるから、気楽に見ることができますね。

★こだわりの役作り!
ハサミの持ち方ひとつもリアルにリサーチ。
米倉涼子さんは医師という役柄を演じるに際し、手術でのメスや医療用ハサミの使い方ひとつも、実際の医師の持ち方を参考にして役に取り入れています。手術が終わった後にガムシロップを飲みのも同じ理由!
ブロードウェーで初めてアメリカ人役を演じた日本人女優、米倉涼子さんは役作りの徹底ぶりがすごい。現場への差し入れも忘れず気遣いもすごいですよね。

★脚本家が優秀
テレビ朝日は「ドラマのテレビ朝日」を目指し、視聴率のいいドラマは続編を作っていく方針だそう。

優秀な脚本家を抱えてるので脚本が抜群に面白い、医療ドラマ・刑事ドラマが多いのがテレビ朝日のドラマの特徴です。

優秀なプロデューサーも多く、制作会社からヘッドハンティングすることもあるそう。コネ入社がないことがいい仕事に結びついてるみたいです。

 
 

・スポンサードリンク・

関連記事

  1. 【Qさま学力王No1決定戦】結果、優勝は誰なの「カズレーザーは何…
  2. ゲス川谷絵音の元嫁が逮捕間近って何「ほのかりんとは同棲中で201…
  3. 【徳山大五郎を誰が殺したか?】放送地域と最終回ネタバレ予想。結末…
  4. LiLiCoの結婚相手は小田井涼平(画像)「旦那の本名は?仮面ラ…
  5. 【家政夫のミタゾノ】関西の放送日とパクリ疑惑「キャストには家庭も…
  6. 野村沙知代の若い頃の画像は仕事がヤバイ「息子と絶縁や逮捕など波乱…
  7. 【ホリデイラブ】最終回結末ネタバレに迫る。漫画ラスト「杏寿・純平…
  8. 【奥様は、取り扱い注意】キャストと最終回ネタバレ。結末は「秘密の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP