Entertainment

【刑事ゆがみ】原作漫画読んで最終回ネタバレ。結末は「17年前の小説家事件でテキトーになった原因が判明?」

浅野忠信さん主演のドラマ「刑事ゆがみ」のキャストとあらすじ、原作読んで最終回結末ネタバレに迫ります。

「刑事ゆがみ」の原作は、井浦秀夫さんの漫画。浅野忠信さん演じる弓神刑事は適当な性格で、人と行動することを嫌う変わり者。そんな弓神が神木隆之介さん演じる几帳面で真面目な後輩の羽生刑事と共に、常識破りの捜査方法で真の正義を追い求めていく物語。

キャストとあらすじ、原作読んで最終回結末ネタバレに迫るので、ドラマ「刑事ゆがみ」を見れなかったひとや、テレビで見るほど興味はないけど内容は知っておきたい人は参考になればと思います。
 
 

・スポンサードリンク・

 
 

●ドラマ「刑事ゆがみ」キャスト


「刑事ゆがみ」のメインキャストは、弓神刑事役の浅野忠信さんと、相棒の羽生刑事役の神木隆之介さん。真実追求のためには違法捜査もいとわない刑事と、強い正義感ゆえに振り回される新米刑事の凸凹コンビ。2人は初共演です。

■うきよ署「刑事課 強行犯係」

● 弓神 適当(ゆがみ ゆきまさ)(浅野忠信)
 適当でだらしなく、単独行動を好む変わり者。
 鋭い観察眼で犯罪者の心を見抜き、真実解明のためなら違法捜査もいとわない。
 常識に捕らわれず、容疑者のわずかな「ゆがみ」も見逃さない。
 以前は「警視総監賞」を受賞した真面目な警察官だったが、ある事件を境に現在の人格に変わってしまった。
 プライベートは仕事に没頭して家に帰らず嫁に逃げられ離婚したバツイチ。
● 弓神の相棒:羽生 虎夫(神木隆之介)
 新米刑事。成績優秀で正義感が強い。
 弓神のスタンドプレーに振り回される。
● 係長:菅能 理香(稲森いずみ)
 バリバリ仕事がデキる女性上司。かつては弓神の部下だった。
● ベテラン刑事:多々木 挙男(仁科貴)
 弓神の人格が変わった理由は「連続殺人小説家事件」のトラウマだと思ってる。
● 中堅刑事:町尾 守(橋本淳)

■弓神に協力するハッカー

● ヒズミ:氷川 和美(山本美月)
 オン眉のヘアスタイル。
 過去に巻き込まれた事件で声を失った。
 弓神とは深い因縁がある闇が深そうなハッカー。

●ドラマ「刑事ゆがみ」あらすじ


正義があまりに主観的で、真実がどこまでも曖昧な社会の中で、刑事・弓神は、ただひたすらに事実を追い、真実へと辿り着こうとします。

弓神にとっては、相手が国会議員だろうが、地元の人全員に慕われる教師だろうが、はたまたコソ泥だろうが、前科10犯の凶悪犯だろうが関係ありません。全て同じ人間である以上、全員容疑者。

弓神は、軽いフラットな雰囲気で、人々の話を引き出し、そこに潜むわずかな“ゆがみ”を見逃しません。

彼が求めるのは真実。そのためにはルールを守ったり空気を読んだりすることに意味はありません。違法捜査も日常茶飯事。独特な推理力を持つヒーローです。

弓神の相棒を務めるのは、真面目で正義感にあふれていますが腹黒ムッツリな新米刑事・羽生。

バンバン犯人を捕まえて点数を上げたい羽生にとって、違法捜査だらけの弓神はとんでもなく邪魔な存在…。そんなかみ合わない凸凹バディが真実を見抜いていきます。

引用:http://www.fujitv.co.jp/yugami/index.html

 
 

・スポンサードリンク

 
 

●ドラマ「刑事ゆがみ」原作漫画読んで最終回ネタバレ


ドラマ「刑事ゆがみ」の原作漫画は現在も連載中です。また、ドラマは原作通りに進めておらず、第1話が3巻のエピソードだったりとランダムで、ドラマオリジナルストーリーも絡めた展開となっているようです。

ただ、原作漫画2巻で、弓神刑事がテキトー男になった原因と思われる連続殺人事件が描かれているので、このエピソードがドラマの最終回になるとネタバレ予想します。

そのエピソードとは2巻の「殺人鬼の呪文」です。

■最終回ネタバレ予想「殺人鬼の呪文」

弓神刑事は17年前の事件で今でもうなされる。

ある日、生活安全課少年係の竜波才子巡査(21才)が顔を出してきて、弓神刑事をかっこいいと褒める。調子に乗った弓神刑事は菅能係長から怒られる。

ベテラン多々木刑事は、弓神刑事が上の指示を無視して勝手に捜査するテキトー男になった理由は17年前の「連続殺人小説家事件」のトラウマが原因かもしれないと話し出す。

■17年前の「連続殺人小説家事件」

最初、廃墟で女性の死体が発見され事件が発覚。壁にはカタツムリの落書きがあった。心と体を支配する「ロイコクロリディウム」という寄生虫がカタツムリに寄生した姿だった。「ロイコクロリディウム」は寄生するとカタツムリを操って、わざと鳥に食われる。

この事件をモデルに、横島不二実という無名の作家が小説を書いた。横島不二実は犯人を寄生虫「ロイコクロリディウム」になぞらえて正当化したが、遺族の気持ちを逆なでして大バッシングされた。しかしおかげで小説は大ヒット。

小説「ロイコクロリディウム」の中で犯人ロイコは5人の女性を殺害。

しかし小説の中の犯行現場にそっくりな場所で、実際に助成が殺され、口にはカタツツムリの殻があった。そして死体から15mの場所にあった手袋は、DNA鑑定で横島不二実と一致した。

横島不二実は自作自演の犯人ということになったが、逮捕寸前に焼身自殺した。

当時、弓神刑事は多々木刑事とコンビ。弓神刑事は「横島不二実は、犯人ではない」とみていたが、上に言っても相手にされず、指示に従い勝手な捜査はしなかった。もしかするとそのことを後悔してトラウマになってるのかもしれない。

■17年前の事件に似た殺人事件発生

ある日、花道署の久松課長から電話があり、女性を絞殺されたが首にカタツムリのようなマークが書かれているという。久松課長は最近、署の近所でカタツムリの落書き事件があったので17年前の「連続殺人小説家事件」を思い出したばかりだった。

その後すぐ花道署で容疑者が浮かんだ。
被害者は音島桜33才OL独身、容疑者は既婚者で市議会議員に立候補する宇津巻精司33才。

2人は同級生で、同窓会で再会していた。音島桜は高校時代から宇津巻のことが好きで同窓会でも好きアピールしていた。

しかし宇津巻にはアリバイがあり防犯カメラでも確認できた。宇津巻は仕方なく音島桜を車に乗せたが、誘いを断ると彼女は車をおりて徒歩で帰ったという。

■カタツムリの落書き

一方、弓神刑事は花道署の近所のカタツムリ落書きをした犯人探し。竜波才子巡査と羽生刑事も聞き込みを手伝う。

弓神刑事は17年前の「連続殺人小説家事件」の犯人は小説家ではないが、小説家は犯人を直接知っているとみていた。小説の中で犯人ロイコは「生き残った者が正義だ」と言っているので、小説家が焼身自殺したのは不自然だ。

カタツムリの落書きは、「ロイコが殺した」と思わせたい者の仕業に違いない。

弓神刑事たちは聞き込みから落書きの犯人の似顔絵を作り、防犯カメラの情報を駆使し、車を特定した。すると落書きの犯人は、宇津巻の中学の同級生だった。

■落書きの犯人は宇津巻の同級生

落書きの犯人は菰野安久治(こものあくじ)。殺人容疑で逮捕したが、動機と落書きの意味が不明だ。殺人現場には足跡と、凶器のロープがトランクから発見された。

菰野安久治は容疑を否認。借金で首が回らなくなり、首つり自殺するため現場に行ったが、死にきれなかったという。壁の落書きは通りすがりの人に3万円で頼まれたという。

■青ざめる宇津巻

花道署は菰野安久治を勾留したまま、自白がとれず捜査は行き詰ったままだ。

弓神刑事は花道署の久松課長に、捜査方針がアホだと言って怒られる。しかも街頭演説中の宇津巻に勝手に面会し、謹慎処分となる。

菅能係長は弓神刑事のアパートへ行き考えを聞く。

弓神刑事によると
・死体の首にカタツムリのマークを描いたのは、ロイコの仕業にしたい真犯人が描いた。
・真犯人のトリックで、花道署が近所の壁の落書きを見てロイコ事件を思い出した。
・真犯人が現在33才だとすると17年前は高校生で多感。小説に影響された可能性は高い。

その後、菅能係長は、宇津巻に会いに行く。

宇津巻は弓神刑事に「刑事の仕事って人間狩りはないですか!」と言って追い払っていた。そのセリフは、小説の中でロイコが言ったセリフだと指摘すると宇津巻は青ざめた・・・。

■真犯人

菰野安久治の勾留期限が迫っている。菅能係長は懲戒処分覚悟で、謹慎中の弓神刑事から根拠を聞きだす。

弓神刑事によると
宇津巻は菰野安久治は2人音島桜を殺した。
宇津巻は高校時代にロイコに影響され、菰野安久治と一緒にレ〇プをした。
それを音島桜にばらすと脅され殺した。

宇津巻は高校時代、父親が再婚したため自分は近所のアパートに勉強部屋を借りた。その後一流大学、一流企業へと進んだが、会社が外資に買収され宇津巻は冷遇され、うつになった。そんな時、嫁に進められ市議会議員に立候補することにした。

宇津巻と菰野安久治は中学卒業後、接点がないとされていたが、実はあった。宇津巻のアパートは菰野安久治ら不良たちが女子と飲んだり行為をする部屋として利用していた。

大人になった菰野安久治は、結婚して子供もできたがだらしない性格が原因で離婚。借金に困り、宇津巻を頼ったとき、金の面倒を見るかわりに音島桜の殺害を持ち掛けられた。

■最終回結末ネタバレ

菅能係長は花道署の久松課長を説得して、謹慎中の弓神刑事に菰野安久治への事情聴取を任せる。

弓神刑事が菰野安久治に宇津巻の正体を話すと、菰野安久治は自白した。

しかし同時に、宇津巻は逮捕を目前にして車で焼身自殺した。17年前に小説家が焼身自殺しときとまるで同じだ。

また、菅能係長は弓神刑事に衝撃告白する。宇津巻と会ったとき、背後に怪しい人影があり、死んだはずの小説家・横島にそっくりだったという・・・。

※ドラマではどんな結末になるのか?注目です。
 
 

・スポンサードリンク・

関連記事

  1. 【グッドドクター】山崎賢人日本版を、韓国・アメリカのキャストと比…
  2. 折原真紀は元女優で病気「腰椎すべり症」の大手術!旦那のガンとブテ…
  3. 春日俊彰が結婚プロポーズ!クミさんの顔画像・指輪・教会・手紙全文…
  4. 村主章枝はビアンだけど妹も?(画像)実家は金持ちで親のお金を使い…
  5. 【石田さんちの大家族2019年5月現在】内容ネタバレと感想。隼司…
  6. 【フライデー常連】松田翔太が秋元梢にプロポーズで結婚へ「歴代彼女…
  7. 【数学者 岡潔】名言も奇行も天才ならでは!予言のアマテラス降臨っ…
  8. 【クリスマスの怪物 正体ネタバレ】原作読んであらすじ結末まで「世…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 【テレ東音楽祭(6)2019】観覧募集と出演者タイムテーブル知りたい。放送地域もCheckしとこう
  2. 【大量発生ピカチュウ2019】場所と時間は?整理券配布やタイムスケジュールも。可愛くてヤバイ
  3. 【スタアバックス珈琲】レトロ看板の店舗はどこ?期間いつからいつまで?メニューがヤバイ
  4. スタバ【アフォガードフラペチーノ2019】カロリーとカスタマイズ「シロップ抜くと甘さ控えめ」
  5. 【しぶんぎ座流星群2019】方角と見頃時間で感動チャンス「関西や東京でも三大流星群」
  6. スタバ【ゴマゴマゴマフランペチーノ】美味なカロリーはいつまで?カスタマイズと値段も「黒と白のマーブルかっこいい」
  7. 【ふたご座流星群2018観測場所は?】東京や大阪などオススメ一覧「時間と方角も知っておこう」
  8. 【スタバ福袋2019】予約方法と中身ネタバレ画像「内容1万円以上でお買い得だぁ」
  9. 【スタバクリスマス2018】第2弾グッズの画像と値段「ジャーナルブックや年賀状まで揃ってる」
  10. スタバ【クリスマス2018グッズ】タンブラーやカードにほっこり!ホリデーバンドのプレゼントもあるし色々欲しくなる

PickUp_

PAGE TOP