Entertainment

【砂の器】中島健人版キャストとあらすじネタバレ!原作との違いや感想も紹介

・スポンサードリンク・

 
 
名作「砂の器」の中島健人さん版ドラマが放送されるので、キャストとあらすじネタバレ、原作との違いや感想を紹介します。予告動画で中島健人さんと土屋太鳳さんのベッドシーンも話題ですね。

「砂の器」の原作は松本清張さんの超がつくほどの有名小説で、映画やドラマに何度も映像化された傑作ミステリー。2004年の中居正広さん版連続ドラマは平均視聴率19.6%の大ヒットでした。

原作はハンセン病や親子の絆がテーマ。中島健人さん版では序盤に犯人が和賀英良(中島健人)だとネタバレし、今西刑事の捜査と和賀英良の日常を並行して描きます。結末で、父・千代吉(柄本明)との感動の絆と犯人の動機が明かされるのですが、現代版としてどんな描き方になるのか?原作との違いに注目です。

キャストとあらすじネタバレ、原作との違いや感想を紹介するので、興味ある人は参考になったら幸いです。

★ドラマ「砂の器」中島健人版キャストと相関図


■警察

● 捜査一課刑事:今西 栄太郎(東山紀之)
● 渋谷西警察の刑事:吉村 弘(野村周平)

■被害者

● 三木 謙一(高嶋政伸)
 児童養護施設の職員

■捜査協力

● 児童養護施設の元職員:岡本 多恵(泉ピン子)

■捜査対象

● 天才作曲家:和賀 英良(中島健人)
● 音楽事務所社長:早坂 琴美(黒木瞳)
● 和賀英良の父:本浦 千代吉(柄本明)
● 和賀の愛人:バーテンダー成瀬 梨絵子(土屋太鳳)

■和賀の婚約者

● 婚約者:田所 佐知子(桜井日奈子)
● 婚約者の父:文部科学大臣の田所重喜(北大路欣也)

画像引用:ドラマ砂の器公式サイト

★ドラマ「砂の器」中島健人版あらすじと予告動画


2018年10月—。ハロウィーンの渋谷。街は仮装した若者たちであふれかえっている。

■身元不明の遺体
そんな中、駅の裏手の人目につかない場所で中年男性の遺体が発見される。渋谷西署に捜査本部が設置され今西刑事(東山紀之)も加わることに。遺体は顔と手の平を潰され、身元不明のままだった。
現場付近に、血のついた白いシャツを着た青年の目撃証言を得ることができたが、犯人なのか、ただの仮装した若者なのか?
さらに、殺害現場へと続くひとけのない道でふたりの男の目撃情報が。ひとりは被害者と推定され、もうひとりの若い青年が有力な容疑者とみられたが暗かったため顔をはっきりと認識することができなかった。
しかし目撃者によると、被害者の男性が東北訛(なま)りであったこと、さらに会話の中で「カメダは相変わらずだ」という言葉を発したことが明らかになる。

■犯人は和賀英良(中島健人)
今西は、若手刑事・吉村とバディを組み現場付近の聞き込みへと向かうが、カメダの手がかりが得られず捜査は難航する。
そんな中、世間の注目を浴び始めている天才作曲家・和賀英良(中島健人)が帰国後初となるコンサートを発表、そこで完全新作の協奏曲「宿命」を披露するという。インタビューに応じるも、過去やプライベートについては一切語らず、ベールに包まれた和賀…。
そんな彼は、昨夜の犯行を思い返していた。ハロウィーンの渋谷で起こした事件の犯人は和賀だったのだ。
計画は完璧だ、そう自分に言い聞かせる和賀は、婚約者の佐知子と、その父で現役の大臣である田所と楽しい時を過ごしていた。実は、事件当夜、和賀は現場付近に住む恋人、梨絵子のマンションを訪れかくまってもらっていたのだった—。

■「亀嵩(かめだけ)」三木謙一
捜査が行き詰まりを見せた頃、今西はふと、「東北」にこだわることへの違和感を抱く。
そして、言語学者のもとを訪れ、方言について尋ねる。すると、出雲地方の一部にも東北と同じ訛(なま)り方をする地域があることを知る。しかもその区域には、「亀嵩(かめだけ)」という地名があった—。
島根県警に問い合わせた結果、被害者が行方不明の男性・三木謙一であることが判明。今西ら捜査員たちはその進展に興奮する。
現地で三木という人物について聞いて回る今西と吉村。
三木は児童養護施設に勤務し、各種ボランティアにいそしんでおり、三木を知る人物は皆「彼は仏のような人、恨む人間など一人もいない」と口をそろえた。そこまでの善人が、なぜ殺されなければならなかったのか?今西らの捜査は再び暗礁に乗り上げることに—。

■和賀と三木のある“接点”
しかし、新聞に書かれた「列車の窓から紙吹雪をまく女」のコラムを見つけ、それが直感的に犯人のシャツである可能性を感じた今西は、その紙吹雪がまかれた場所を捜索、そこでその一片を見つけ、ついに血痕のついた布であることを確認する。
その血液は、被害者のものと同一であることが断定される。
その女こそ、銀座のバーテンダーで、和賀の恋人、梨絵子だったのだ。
警察の手が迫っていることを知った和賀は焦る一方、新曲「宿命」の完成に向け鬼気迫る勢いで曲作りに励んでいた。
今西は三木の足どりを追い続け、和賀と三木のある“接点”を見つけることに。
そして、和賀の父である本浦千代吉(柄本明)の存在にたどり着く——。

引用:https://www.fujitv.co.jp/sunano_utsuwa/story/index.html
予告動画:

 
 

・スポンサードリンク

 
 

★ドラマ「砂の器」中島健人版ネタバレ 原作との違いは?


あらすじでわかる原作との違いは
・時代背景・・・原作は昭和初期➝ドラマは2019年現在
・三木謙一の職業・・・原作は駐在所の巡査➝ドラマは児童養護施設でボランティア

中島健人さん版は、犯人が天才作曲家・和賀英良(中島健人)であることや、血痕のついたシャツを捨てた共犯者が愛人の成瀬梨絵子(土屋太鳳)であることなど、原作の前半の重要な部分は公式サイトのあらすじですでにネタバレしています。

公式サイトでネタバレしてないのは3点!
■善人の三木謙一が殺された理由?
■犯人和賀と被疑者三木の接点
■和賀の父・本浦千代吉の存在
ドラマではここにたっぷり時間をかけて描くと思われます。

このあたりについて原作小説のネタバレはどうなってるのかというと

■原作小説のネタバレ

三木謙一が夢だった伊勢旅行の途中で予定外に東京へ行った理由は、たまたま映画館で見た記念写真だった。そこには映画館のオーナー田所市之助が後援する田所重善とその家族との写真に、佐知子の婚約者である和賀英良が映っていた。

一方、三木謙一と親しかった桐原老人からの手紙で、三木謙一が面倒を見たハンセン病の乞食の名前は『本浦千代吉』だと判明する。
本浦千代吉は嫁フサとの間に秀夫という息子がいた。しかし秀夫が3才のときハンセン病を患うと嫁フサは去り、

今西刑事は和賀英良を疑い戸籍を調べる。
和賀英良の戸籍は大阪浪速区で、父は英蔵・母はキミ子。しかし大阪へ飛んで聞き込みをすると、和賀夫婦に子供はいなかったと判明する。

■原作の結末ネタバレ1 和賀の父・本浦千代吉の存在

和賀英良の本当の戸籍は石川県で名前は本浦秀夫だった。父親は本浦千代吉で母親はフサ。

ところが3才のとき父親がハンセン病を患うと母は去っていき、村八分や差別を受け父子は村を出て、食べるものにも困りボロボロになりがらも病気に効く寺を探しに全国を旅して回った。秀夫は海岸で砂の器を作って遊んだ。

そうしてたどり着いたのが『亀嵩(かめだけ)村』だった。

※ハンセン病はらい菌に感染して発症する病気だが、当時は前世の行いの報いだと考えられたため、家族全員が村八分や戸籍から外されたりひどい差別を受けた。
 
 

・スポンサードリンク・

 
 

■原作の結末ネタバレ2 犯人和賀と被疑者三木の接点

『亀嵩(かめだけ)村』の駐在所の巡査だった三木謙一は、法律の規定に従いハンセン病の本浦千代吉を入院させた。健康な7才の秀夫は父親から隔離して保護したが、いつも父親と一緒だった秀夫は三木謙一になじめず1人で村を出ていってしまった。

秀夫は大阪にたどり着き、自転車屋を営む和賀夫婦に拾われ働いた。しかしその後、戦争で大阪が空襲にあい和賀夫婦は死亡。空襲で法務局の戸籍書類も焼失した。

秀夫は戸籍再製の制度を利用して和賀夫婦の子供として登録。大阪浪速区、父は英蔵・母はキミ子、自分の名前は『和賀英良』と創造した。

こうしてハンセン病患者の息子という差別からの脱出し、上京して芸大の教授に才能を認められ、元大臣の娘と婚約した。

しかし順風満帆な人生を送るなか、突然三木謙一が現れる。

■善人の三木謙一が殺された理由?

三木謙一は伊勢の映画館で見た記念写真に写った和賀英良を見て、その面影からそれが本浦秀夫だと気付き、この世の名残りに東京で会う約束をした。

しかし和賀英良にとっては絶対に会いたくない人物だった。

三木謙一は善人で恩人だが、ハンセン病患者の息子である過去や、戸籍詐称がバレる可能性があったから。せっかく手に入れた社会的名声や地位、婚約者も失う恐れがある。

つまり殺した動機は保身のため。犯人・和賀英良は恩人を殺してまで自分の過去が明かされないようにした。

※映画版の三木謙一は、父・本浦千代吉が余命わずかだから会うよう和賀英良を説得していた。
※今西刑事は本浦千代吉に会いにいき和賀英良の写真を見せるが、本浦千代吉は泣きながら「知らない」と答えた。

■犯行の概要と犯人逮捕

和賀英良は三木謙一を殺したあと、返り血を浴びたシャツの処分を愛人のリエ子に任せた。

リエ子はシャツを切り刻んで電車の窓から捨てた。➝その様子を偶然新聞記者が目撃してコラムに書いたため今西刑事にバレる。

しかし殺人を知ったリエ子は絶望して自殺する。※映画版では和賀英良の子供を妊娠するも産むことを拒否されたあと、流産して出血多量で死亡。

アメリカ行きの飛行機が出発する直前、今西刑事は和賀英良(本名:本浦秀夫)を殺人容疑で逮捕した。

※原作の和賀英良は三木謙一の他にも1人殺しています。
警察の捜査が東北のカメダに向いてると知ると、愛人リエ子に片思いしている俳優の宮田を利用して亀田地方で怪しい男を演じさせ、捜査をかく乱。
リエ子の自殺から宮田が真相を察すると口封じで殺しました。凶器は超音波による心臓麻痺。

中島健人さん版の「砂の器」ではどんな結末ネタバレになるのか?原作との違いに注目です。

※リエ子は予告動画から、妊娠して自殺してるとわかりますね。

■「砂の器」中島健人版 あらすじの続きネタバレ

※放送後に更新※

和賀が三木を殺した動機は「そうしなければ和賀英良はこの世から消えてしまう」から。

三木はなぜ渋谷に行ったのか?ホテルで話を聞くと、三木はロビーのテレビで和賀を見たあと急にCDショップへ行き和賀のCDを買っていた。

捜査が迫って追い詰められたリエ子が自殺した。リエ子は妊娠していた。

和賀がリエ子の店の客だったことから今西刑事は和賀を疑う。そして三木の過去を洗い接点を探る。

26年前に起きた幼児連続殺害事件。
当時14歳の少年が近所の少女を次々殺害した少年犯罪。その後に父親も殺人事件を起こした。
三木はその父親・本浦千代吉と次男・秀夫を施設で一時的に保護して、事情を知ると千代吉に警察へ出頭するよう説得していた。次男は三木の尽力によって、和歌山県の鈴村家に養子に出された。

秀夫はピアノがとても上手でピアニストを目指していたが、殺人犯の息子としてイジメにあい、鈴村夫婦に待望の子供ができて居場所を失い、14才のとき家出し、行方不明になった。

鈴村夫婦は7年前の災害で亡くなっていた。

一方、和賀夫婦は子供の姿が見えなくなってすぐ、シャベルで庭を穴を掘り、その後しばらく悲しいピアノを弾いているのを目撃されていた。

今西刑事らは和賀夫婦が住んでいた家を捜索。するとトランクから和賀英良のパスポートが発見され、犯人だと断定した。
 
 

・スポンサードリンク・

 
 

■ラストネタバレ

今西刑事は和賀英良が犯人である理由を刑事らに説明する。

三木はタイ旅行から帰国後、東京で過ごしたあと島根に帰る予定だったが、テレビで和賀英良(本浦秀夫)を目撃。和賀英良に会うため渋谷に行き声をかけた。三木は父親・本浦千代吉に会わせたかった。

和賀英良は殺人犯の息子だという過去がバレるのを恐れ、渋谷ハロウィーンの日に、口封じため三木を殺した。

和賀英良はリエ子の家にかくまってもらった。リエ子は和賀英良が置いていったシャツを切り刻んで電車の窓から捨てたが、警察の尾行に気付き和賀英良を守るため自殺した。

和賀英良は和賀英良ではない。本名は本浦秀夫で広島の呉生まれ。父は本浦千代吉。

秀夫は子供の頃からピアノの才能があった。しかし兄が1999年に幼児連続殺害事件を起こし、兄は少年院で自殺。幸せだった家族は殺人犯の家族となった。
父親の造船所は経営不振に陥り、母は心労で倒れた。
そんななか父親は、嫌がらせをしてきた地元青年を殺してしまい、秀夫を連れて逃亡生活に出た。

逃亡生活の途中、秀夫が高熱を出して倒れてるところを三木に保護された。
三木は事情を知ると千代吉を説得して警察へ出頭させた。秀夫は和歌山県の鈴村家に養子に出した。

鈴村夫婦は秀夫を引き取った2年後に子供を授かったことで良好だった関係が変化。さらに秀夫が殺人犯の家族だと学校でイジメにあい、14才で家出した。

秀夫は軽井沢にたどり着き、ピアニスト和賀に出会った。和賀には一人息子・英良がいたがその時すでに亡くなっていた。役所には届けず遺体は庭に埋めていた。和賀は秀夫を英良の生まれ変わりとしてピアニストに育てた。

その後鈴村夫婦も災害で亡くなり、秀夫の過去を知る他人は三木だけとなった。

父親の本浦千代吉は刑期を終えて擁護施設で暮らしているが、今西刑事が和賀英良の写真を見せても「こんな人は知らない」と否定した。

和賀英良がコンサートで「宿命」を演奏後、パーティーで乾杯を終えたあと、今西刑事が和賀英良を逮捕した。

★ドラマ「砂の器」中島健人版 感想!


「父親がハンセン病患者だった」という設定が「兄が幼女連続殺人犯だった」という設定に変わってしまうと、もはや砂の器ではないという感想をもつ人も・・・

※放送後に更新※

・スポンサードリンク・

関連記事

  1. 【トットちゃんドラマ化】再放送情報とキャスト!満島ひかりいなくて…
  2. 宮迫博之と田村亮「闇営業忘年会」くず動画!入江を生贄が解雇されな…
  3. 二つの祖国のあらすじネタバレ!ドラマ原作の結末が悲劇「広島と東京…
  4. 【離婚】ゲス川谷絵音は嫁に慰謝料いくら払うの。復帰するベッキーに…
  5. 【崖の上のポニョ】声優一覧と都市伝説!あらすじ結末は死後の世界?…
  6. 【結婚&妊娠】森泉の相手は不倫彼氏の腰添健?旦那の子供…
  7. 【フランケンシュタインの恋】原作読んで最終回ネタバレ。結末は「怪…
  8. 【第2子出産】徳澤直子の再婚相手は医者かな(画像)「大学院はどこ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. スタバ【レモンヨーグルトフラペチーノ】カロリーとカスタマイズ。期間いつまで?味の感想さわやか!
  2. 【テレ東音楽祭(6)2019】観覧募集と出演者タイムテーブル知りたい。放送地域もCheckしとこう
  3. 【大量発生ピカチュウ2019】場所と時間は?整理券配布やタイムスケジュールも。可愛くてヤバイ
  4. 【スタアバックス珈琲】レトロ看板の店舗はどこ?期間いつからいつまで?メニューがヤバイ
  5. スタバ【アフォガードフラペチーノ2019】カロリーとカスタマイズ「シロップ抜くと甘さ控えめ」
  6. 【しぶんぎ座流星群2019】方角と見頃時間で感動チャンス「関西や東京でも三大流星群」
  7. スタバ【ゴマゴマゴマフランペチーノ】美味なカロリーはいつまで?カスタマイズと値段も「黒と白のマーブルかっこいい」
  8. 【ふたご座流星群2018観測場所は?】東京や大阪などオススメ一覧「時間と方角も知っておこう」
  9. 【スタバ福袋2019】予約方法と中身ネタバレ画像「内容1万円以上でお買い得だぁ」
  10. 【スタバクリスマス2018】第2弾グッズの画像と値段「ジャーナルブックや年賀状まで揃ってる」

PickUp_

PAGE TOP