dorama

【私たちはどうかしている】あらすじネタバレ1巻から!犯人判明と復讐で最終回結末どうなる?

スポンサードリンク

 
 
人気漫画【私たちはどうかしている】が浜辺美波さんと横浜流星さんという豪華キャストで2020夏に日テレで実写ドラマ化されます。

老舗和菓子屋を舞台にした昼ドラ的サスペンスと殺人を巡るミステリーが融合した人気漫画が、どんなふうにお実写化されるか楽しみですね。

そこで【私たちはどうかしている】の原作漫画の1巻からあらすじネタバレ紹介します。

最終回あらすじは、復讐で完結する結末ネタバレなのでしょうか?

●漫画の実写化ドラマ【私たちはどうかしている】登場人物

● 花岡七桜(なお)(浜辺美波)
 和菓子職人の大倉百合子の娘。七桜の幼少期に母が殺人の濡れ衣を着せられ獄死したトラウマを抱える。一方で母譲りの才能で和菓子愛が強すぎる和菓子バカ。椿とは幼馴染。

● 高月椿(たかつきつばき)(横浜流星)
 創業400年の老舗和菓子屋『光月庵』の跡取り息子。クールだが父親へのリスペクトや和菓子と店に対する強い思いは人一倍強い。父親が殺されたことで幼馴染の七桜とのいびつな関係が生まれ、孤独さや苦悩も抱える。

● 女将
 椿の母親。七桜の正体を知って追い出すため嫌がらせをする。

● 大倉百合子
 七桜の母親。殺人の濡れ衣を着せられ獄死した。

● 大旦那様:高月宗寿郎
 椿の祖父。椿と確執がある。

● 従業員:城島裕介
 実家は小さな和菓子屋

● 長谷屋栞(はせや しおり)
 長谷屋の三女。取柄がなく親からは結婚を勧められる。

● 実業家:多喜川
 ダンディーなオヤジ。子供のころから七桜の母親が作る和菓子のファンだったことから、七桜をサポートする味方になる。

●実写化ドラマ【私たちはどうかしている】原作は漫画

原作は講談社の『BE・LOVE』で連載の、安藤なつみさんの漫画で、累計発行部数200万部を超える人気作!

15年前に起こった老鋪和菓子屋『光月庵』旦那の殺人事件の真相を巡るミステリー要素と、昼ドラ的なドロドロ人間模様と和菓子作りがミックスされた珍しい設定の物語。

サスオペンス満載でドキドキハラハラが止まりません。

次々と起こる事件と、悪役に徹する女将の存在が秀逸です。

和菓子、着物、和室など、和の要素が多く登場するので、ドラマでは和菓子が話題になりそうな気がします。実在の和菓子が出たら買って食べてみたくなりますものね。

ちなみにスタッフは2019大ヒットドラマ『あなたの番です』のメンバーだから、謎解きの見せ方も期待が高まります!
 
 

・スポンサードリンク

 
 

●実写化ドラマ【私たちはどうかしている】原作漫画1巻からあらすじネタバレ

■1巻あらすじネタバレ

15年前の殺人事件 

母子家庭で育ち、かつては母とともに『光月庵』に住み込んでいた七桜。

幼なじみの椿とは互いが初恋相手ながらも、15年前、椿の父=光月庵の主人が何者かに刺され亡くなった事件が起こると、当時6歳の椿の証言により七桜の母親は逮捕され、七桜も光月庵を追い出されてしまう。

主人を刺したのは、本当に母なのか。謎が残されたまま、母は取調べ中に亡くなり、15年が過ぎた。

人生を狂わせた椿と再会 

そんなとき、七桜と椿は、ある和菓子の対決で再会。

七桜の和菓子に興味をもった椿は、七桜が幼なじみと気づかぬまま、初対面でプロボーズする。

七桜は母の無実を証明するため、正体を隠したまま、椿との結婚を利用して光月庵に乗り込むことを決意。しかし、そこには思わぬ逆境が待ち受けていた――。

引用:https://www.oricon.co.jp/news/2158133/full/

母親は無実を訴えたまま獄死した。

椿は七桜にプロポーズしておいて、約束の日に別の女性と結婚式を挙げるどうかしてる行動。

その結婚式に七桜が乗り込み、椿とキス。どうかしてる。

■2巻あらすじネタバレ

七桜は『光月庵』に住み始める。

母親の冤罪の真相を探るため常連客の『白藤屋』に持っていった和菓子が赤く染まっていて、信頼を失う。犯人は椿を追い出したい女将の嫌がらせ。

椿と大旦那(祖父)は確執があった。大旦那は椿が本当の孫ではなく、女将との不倫でできた子供だと思ってるので、女将も椿も憎たらしい存在。一方、椿が絶対に店を継ぐ決意が固い。

七桜は椿に光月庵の「あん」を習い、『白藤屋』の信頼を取り戻すリベンジを果たした。

■3巻あらすじネタバレ

七桜は椿と同じで部屋で暮らしめ肉体関係をもつが、椿の口から出た「(父親を殺した女の娘である)さくらが目の前に現れたら消えてもらう」という言葉に七桜は凍りつく。

『七桜の母親』と名乗る『花岡夕子』という人物が現れ七桜は混乱するが、常連客に頼まれた味方だった。

そんななか椿は七桜を信用できず部屋に閉じ込める。だが本当の理由は、女将の嫌がらせから七桜を守るためだった。女将には七桜の素性がバレれていた。

父の日に開かれる『草薫会の茶会』が迫るが、椿は女将の嫌がらせから七桜を守ったとき手を怪我したため、七桜が椿から茶道を習い手助けし、『落とし文』という和菓子を作った。
 
 

・スポンサードリンク・

 
 

■4巻あらすじネタバレ

七桜と椿はお互いに本当に好きになってきてるが、母親の冤罪の真相を探りたい七桜は正体を隠す。

『草薫会の茶会』は無事終わったが、父親の愛を伝えるため作った『落とし文』を大旦那は食べなかった。

そんななか七桜の母親が作る和菓子のファンだったという実業家の多喜川から、母親が遺した手紙を受け取る。多喜川は七桜の味方になる。

■5巻あらすじネタバレ

従業員の城島に誘われ、かつて自分と母が住んでいた部屋を訪れる。七桜が城島に親近感を抱き、親身になっていく一方で嫉妬する椿。

城島の実家・小さな和菓子店『しまや』は、借金がふくらみ倒産寸前のなか1年前、勝負に出たイベントで『わらび餅』の箱をひっくり返されり事件があり、父は絶望して死んで借金だけが残った。

椿が犯人だと決めつける城島は、復讐目的で女将とグルになっていた。

だが椿は七桜と城島が再現した『しまや』の『わらび餅』を七夕のデパート催事で出すと決め、ギャラとして実家の借金を清算してあげた。城島も自分のしていることに疑問を抱き揺れる。

■6巻あらすじネタバレ

女将の胸くそ悪い嫌がらせは止まらない。催事の前日に『わらび餅』を床にひっくり返した。

だがそれは七桜があらかじめ用意したニセモノで、本物は女将が用意した和菓子の中に仕込んでおいた。

城島の父の死のトリガーになったわらび餅ひっくり返し犯人も椿ではなく女将だった。催事で『わらび餅』は椿の読み通りバカ売れで七桜たちの勝利!!

結婚式を控えるなか、七桜は妊娠と自分の正体を椿に明かそうと決意する。そんな矢先、元母の部屋に隠し扉を発見、死んだ椿の父親(光月庵の旦那様)は七桜の母親は恋人関係で、七桜の実の父親だという衝撃の事実を知る!!

■7巻【第1部クライマックス】あらすじネタバレ

ショックを受けた七桜が光月庵から姿を消そうとすると、椿の元婚約者・栞が現れ、『七桜の母親は人殺し』という噂を聞いて心配していた。

栞が来た理由は、お見合い結婚で金沢を離れる前に、毎年恒例の光月庵の茶会に参加したかったから。茶会のとき1年に1度だけ大旦那が開ける高月家の母屋は、15年前に殺人事件の起きた忌まわしい場所だ。

一方、大旦那様が遺言書を作ったと知る女将。全財産を椿に相続するが、もし血縁の孫が現れたらそっちに全相続するという内容の遺言書を許せない女将は奪おうとするが大旦那様に見つかり過去の話になる。

女将は名家の娘で大旦那様に見初められて嫁に来たが、樹(旦那様)は一度も女将に触れなかった。そんななか15年前、大旦那様は茶会の帰りに女将の不倫を目撃していた。

女将は椿が不貞の子だと認め、大旦那様ともみ合いのすえ気絶させると、母屋に火をつけて逃げた。

七桜は15年前に現場で女将を見たことを思い出し、問い詰め、女将は母親を殺した犯人だと判明!!七桜も正体打ち明けると後ろに椿がいて聞かれていた・・・。

過去の事件の犯人が分かったところで火事になり、七桜は椿とは離れ離れになり子供を流産。煙の中で倒れた椿を助けたのは栞だった。

※ここで第1部完!
 
 

・スポンサードリンク・

 
 

■8巻【 新章(第2章)開幕 】あらすじネタバレ

※ここから新章開幕、復讐編のスタート。

火事から10ヵ月後、意識不明の重体だった椿もようやく回復し、七桜を探すが居場所がわからない。

そんな椿のもとに足繁く通ってくる長谷屋の栞は、椿への想いをあきらめきれず、お見合い結婚を破談にして勘当されて光月庵で世話になる。

一方、七桜は多喜川の力を借りて、東京での修行を経て金沢に『花がすみ』をオープンさせる。

火事から3年後、五月雨亭の選定で『花がすみ』が『光月庵』に勝つ。

次の円遊会の選定会場で七桜と椿は再会する。

■9巻あらすじネタバレ

七桜は殺された母親の汚名を晴らすため和菓子の選定会で『光月庵』をつぶそうと復讐に燃えていた。

一方、椿の身体には異変が・・・火事の後遺症で目を悪くしていた。このまま失明する危険がある。

選定で勝ったのは『光月庵』だった。『花がすみ』をライバル視する女将が裏で手をまわしていた。

七桜を忘れらない椿が『花がすみ』を訪れると、七桜は冷たく、多喜川と肉体関係をもってるようなそぶりを見せる。

■10巻あらすじネタバレ

椿の提案で、『光月庵』『花がすみは共同で観光地の和菓子を作ることになり温泉宿へ赴く。金沢を離れ、共同作業でふたたび熱い思いがよみがえる二人。

すっかり悪役顔の女将はいつも通り七桜の邪魔をするが、見透かされて通じない。

一方、椿と七桜がいい感じになって追いつめられた栞は、椿の子供を妊娠していると女将に告げ、長谷屋と光月庵は喜びに沸くが、椿は戸惑う。

■11巻あらすじネタバレ

金沢に戻った七桜と椿はライバル同士に戻る。

七桜は光月庵への復讐のため、意識が戻りつつある大旦那に自分こそが光月庵の正統な後継者だと宣戦布告する。

七桜の母親に樹(旦那様)を寝取られた女将は激怒するが、大旦那様は先祖の言いつけを破って椿と七桜に和菓子勝負をさせる。

勝つのは一人。本当の跡取りを決める。

●ドラマ【私たちはどうかしている】原作漫画の最終回あらすじ結末ネタバレは?

【私たちはどうかしている】原作漫画はまだ連載中のため、最終回あらすじ結末ネタバレは明らかになっていません。

ただ11巻でだいぶ最終回に近づいてる感じはしますね。

気になるポイントは

● 七桜は母親の仇をとるため光月庵を乗っ取るのか

● 七桜と多喜川の関係は?

● 椿は栞を選ぶのか、七桜を選ぶのか

● 邪魔な女将はどうなるのか

このくらいですね。

女性の登場人物(七桜、七桜の母親、栞、女将)は全員救いがない・・・最終回にはどうかみんな何かしらの形で救われてほしいと思います。

殺した犯人は女将だとわかったことだし、七桜はやっぱり椿と幸せになってほしいですね。

そうなると栞のことも心配ですが・・・

きっとぶっとんっでる、文字通り「わたしたちどうかしてる」という結末になるのでしょう!
 
 

関連記事

  1. 【8年越しの花嫁】本人の現在は?子供もいて実話も幸せ!馴れ初めが…
  2. 【銀翼のイカロス】倍返しネタバレ。あらすじを最終回結末まで「帝国…
  3. 【ギルティ~この恋は罪ですか?~】第1話ロケ地はどこ?居酒屋で新…
  4. 【エールのロケ地 福島編】学校どこ?旧廣瀬座の指揮カッコいい!教…
  5. あと3回、君に会えるを見たあらすじネタバレと感想!山本美月は別れ…
  6. 【帝一の國】キャストを年齢順で全員チェック!仲良しエピソードでほ…
  7. 【エールのモデル 養子編】祐一と弟の浩二どっち?茂兵衛の本音がヤ…
  8. 【あまんじゃくドラマ2020のネタバレ】原作あらすじと結末!組織…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 【スタバさくら2020ドリンク】フラペチーノ&ラテのカロリーと値段は?期間いつまで?美味しそう!
  2. ロンハー女性タレントオーディションの結果は?出演者一覧(画像・プロフィール)がコレ
  3. 【中華メイクの特徴とやり方】アイシャドウが大事!一重に優しいチャイナビュ-ティー
  4. 【ふたご座流星群】2019年の時間と方角!見え方や観測スポットでクリスマス前に星に願いを
  5. 【カウコン】ジャニーズカウントダウン2019-2020解説。申し込み方法と倍率・当落は?年越し一大イベント
  6. 天皇即位パレードの交通規制は?コース(ルート)と時間!場所オススメはココ(祝賀御列の儀)
  7. スタバ【クリスマス2019グッズ画像】第1弾タンブラー・マグ・カードが可愛いすぎ「ハリネズミと犬神家登場」
  8. 渋谷ハロウィン2019の着替え場所一覧!トイレや混雑状態についても
  9. 【スタバ2019ハロウィンフラペチーノとモカ】カロリーと美味な感想。カスタマイズでダイエットできる?
  10. 【オールスター感謝祭2019秋】赤坂マラソン結果順位と観覧時間!コースの声援がアツイ

PickUp_

PAGE TOP