dorama

おちょやん継母・竹井栗子(宮澤エマ)のモデルをネタバレ!舞台女優が朝ドラ初

スポンサードリンク

 
 
2020後期朝ドラ『おちょやん』でヒロイン千代(杉咲花)の継母を宮澤エマさんが演じます。

そこで千代の継母の実在モデルはどんな人なのか?ネタバレに迫ります。

継母のモデルはひどい悪妻みたいだし、ある意味、『おちょやん』誕生のきっかけでした。

そんな継母を演じる宮澤エマさんのプロフィールを見ると、祖父が総理大臣で有名ですが、舞台女優としての演技力の評価は高く、朝ドラ初出演です!

●おちょやん竹井栗子(宮澤エマ)の役柄は千代の継母

View this post on Instagram

A post shared by 宮澤エマ Emma Miyazawa (@emmamiyazawa)

役名:竹井栗子(たけい くりこ)
女優:宮澤エマ
役柄:千代の継母

料理屋の美人仲居で粋な栗子を、父テルヲが口説き落としました。

千代の継母になりますが、テルヲよりも朝寝坊で、家事をしません。

やがて千代と対立してく・・・という役柄です。

典型的なダメ嫁キャラのようです。

●おちょやん竹井栗子(宮澤エマ)の実在モデルは誰?

竹井栗子(宮澤エマ)の実在モデルは誰かというと、職業はドラマと同じく飲食店の仲居で、家事をせず、浪花千栄子さんと対立したというのも同じでした。ただ名前は分かってません。

■竹井栗子(宮澤エマ)の実在モデルの実話ネタバレ

浪花千栄子さんの父・南口卯太郎さん(おちょやん竹井テルヲ(トータス松本))は、大阪の富田林市で養鶏業を営んでました。

しかし嫁が早くに死別してしまったため、家事と弟の面倒はすべて浪花千栄子さんにのしかかり、小学校に通うことも出来なかったですが、その分、南口卯太郎さんが教育しました。

時が過ぎて浪花千栄子さん8才のとき、父・南口卯太郎さんは飲食店の仲居を口説いて再婚。その相手がおちょやん竹井栗子(宮澤エマ)の実在モデルになった女性です。

継母(宮澤エマ)が家事や弟の面倒を見るから、2年生の年齢でやっと小学校に通えるようになりました。

ところが継母は朝起きない、家事しない、小学校の月謝は払わない、という始末だったので、たった2か月で小学校を辞める羽目になった浪花千栄子さん。

さらに継母は浪花千栄子さんを嫌ったので、父・南口卯太郎は娘の浪花千栄子さんを祖母に預けます。

ところが今度は祖母も困って、8才の浪花千栄子さんを道頓堀の仕出し弁当屋に奉公に出して厄介払いします。

『およちゃん(茶屋や料亭などで働く、小さい女中さん)』の誕生です。

● 南口卯太郎が口説いた
● 飲食店の仲居だった
● 朝寝坊がひどい
● 家事をしない
● 小学校の月謝を払わない
● 千栄子を追い出した

 
 

・スポンサードリンク

 
 

●宮澤エマは朝ドラ初出演!プロフィールは?

View this post on Instagram

A post shared by 宮澤エマ Emma Miyazawa (@emmamiyazawa)

名前:宮澤 エマ(みやざわ エマ)
出身地:東京都
生年月日:1988年11月23日
身長血液型:156cm、O型
年齢:31才
職業:タレント、女優

宮澤エマさんは、母親が第78代内閣総理大臣の宮澤喜一の長女、父親が元駐日代理大使のアメリカ人という、という物凄い家系の生まれ。

幼い頃は父親の仕事の都合でアメリカで暮らし、小学校は日本で森村学園初等部、聖心インターナショナルスクールを卒業後、アメリカのカリフォルニア州のオクシデンタル大学で宗教学を専攻。

もともと子供の頃から歌や演技が好きでボイトレも受けてましたが大学進学してから遠ざかってました。しかし大学3年生のときケンブリッジ大学へ留学中、音楽に触れたことで想いが再燃。

大学卒業後に芸能界入りし『ネプリーグ』でDAIGOさんと孫タレント共演でデビューし、バラエティ番組で活動後、宮本亜門さんからの誘いでミュージカルのオーディションを受け、『メリリー・ウィー・ロール・アロング〜それでも僕らは前へ進む〜』のメアリー役でついに女優デビュー!

それ以来、ミュージカル女優として歌と演技を活かし、テレビドラマは2018年の『いつかこの雨がやむ日まで』のみでしたが、今回『おちょやん』で継母役に抜擢され、朝ドラ初出演を果たしたのでした!

●宮澤エマの演技力は?みんなの感想

これは期待できますね!

●まとめ

朝ドラ『おちょやん』継母のモデルと、演じる宮澤エマさんのプロフィールについて紹介しました!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
 


関連記事

  1. 【エールネタバレ】第5週あらすじはお祭りデートと演奏会で「愛の狂…
  2. 【MIU404 黒川智花ネタバレ】麦の正体と隊長の関係。子供の父…
  3. 【銀翼のイカロス】倍返しネタバレ。あらすじを最終回結末まで「帝国…
  4. 野ブタをプロデュースの真犯人ネタバレが怖い…黒幕の正体イジメの理…
  5. 【探偵・由利麟太郎】原作ネタバレが怖い「憑かれた女」あらすじと犯…
  6. ナギサさんの衣装スタイリストが判明!『逃げ恥』亘つぐみの助手だっ…
  7. 【鍵のかかった部屋】最終回ネタバレ解説!犯人とトリックを詳しく
  8. ダイバー(ドラマ)原作【黒沢兵悟】過去と正体ネタバレ。師匠は詐欺…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP