dorama

サーティーン(13)ドラマ日本版ネタバレを原作から。秘密と最終回結末は?藤森慎吾がヤバい

スポンサードリンク

 
 
オリラジ藤森慎吾さんが犯人役のドラマ【オトナの土ドラ サーティーン(13)】が放送されますが、これはイギリスBBCドラマが原作の日本版です。

13才で誘拐事件にあったヒロイン(桜庭ななみ)が13年後26才で生還するという衝撃のあらすじは、どんな最終回結末を迎えるのか?

気になる人ものため、原作イギリス版を見てドラマ日本版のネタバレをしてみました。

ヒロイン(桜庭ななみ)は誘拐事件の被害者なのに、犯人について何か秘密を隠してます。

娘を温かく迎え入れた家族も、娘に隠してる秘密があります。

最終回には犯人との秘密がすべて明らかになり、衝撃の結末を迎えます!

【サーティーン(13)】ドラマ日本版のキャスト

■相川一家

● 相川百合亜26才(桜庭ななみ)
13年前、13才のとき犯人に誘拐され、13年間監禁されていた。体は26才だが心は13才のまま。警察に保護され帰宅するが家族の中で居場所はなく、両親は別居中で、彼氏は新しい彼女と同棲中というありさま。

● 母:相川麻美(板谷由夏)
百合亜を溺愛するがゆえ家族の中で孤立していた。「百合亜を安心させるため、13年前の家族を再現したい」と提案する一方、秘密を抱えている。

● 父:相川宗一(神保悟志)
誘拐事件がきっかけで夫婦仲が険悪になり、会社の部下と不倫して5年前から別居中。百合亜が戻ってきたので自分も家に戻る。

● 妹:相川千帆(石川瑠華)
両親が姉のことばかり気にするので姉を恨んでる。就活も上手くいってなので余計イライラしてる。

■誘拐事件の担当刑事コンビ

● 永井敏彦(劇団EXILE青柳翔)
百合亜の本心を測りかねる
● 先輩:田辺佐緒里(遊井亮子)
百合亜が何か秘密を隠してると疑う

■元彼氏

● 日置歩(井上祐貴)
百合亜が13才の時の彼氏。現在ジュースショップを個人経営してる。同棲中の彼女ミサと婚約してる。
● 松岡ミサ(高月彩良)
日置の同級生。百合亜が誘拐されたあとずっと日置のそばにいた。

■犯人

● 黒川一樹(オリラジ藤森慎吾)
13年前、13才の百合亜を誘拐した犯人。母親のネグレクトが原因で愛情に飢えている。

【サーティーン(13)】ドラマ日本版を原作からあらすじネタバレ1 最終回結末まで

原作イギリス版からドラマ日本版ネタバレになります。実際の日本版はイギリス版と脚本に違いがあるので参考程度にごらんください。

■ネタバレ1 生還

13才で誘拐されてから13年後、百合亜は26才で犯人から逃げて生還した。見た目は26才だが心は13才のまま。警察が保護して事情聴取すると過去を思い出すうちにパニックに陥ったのでいったん家族のもとに返す。

大きなニュースとなり監禁の被害者美少女としてマスコミは騒ぎ立てる。

■ネタバレ2 家族や彼氏と再会

相川家は本当は家族崩壊寸前だが、母親の提案で百合亜がいたときの仲が良かった家族を演じる。

だが妹は、両親が姉のことばかり気にしていたので姉を恨み、就活もうまくいってないのでイライラしてる。

13才当時の彼氏の永井も同棲中の彼女がいること隠す。

■ネタバレ3 刑事が疑う

百合亜を事情聴取するが、犯人の名前も言わず、監禁場所も覚えていない、証言は二転三転し矛盾だらけなので、何か秘密を隠してるのでは?犯人に感情移入する「ストックホルム症候群」を女性刑事は疑う。

脱出方法は、犯人がカギをかけなかったから脱出できたと証言。

拉致された時の証言から、ガソリンスタンドの監視カメラに映る犯人が特定された。さらに中学校の学校の職員だと判明する。顔見知りの可能性を尋ねるが百合亜は否定。

■ネタバレ4 第二の誘拐事件

そんななか隣の町で一人の少女が行方不明になり、同一犯による誘拐事件と思われる。乗り捨ててあった車に少女の耳飾りが落ちてた。

百合亜の事情聴取で、犯人は母親を老人ホームに預けたという証言から、刑事が母親の行方を追うとすでに亡くなっていたが、犯人が母親宅を他人貸して家賃収入を得ていたとわかる。
 
 

・スポンサードリンク

 
 

■ネタバレ5 永井

百合亜の事情聴取で、拉致された日、永井に映画に誘われていた。だが親友から学校をサボってゲームセンターに行こうと誘われたのでデートを断った。

だが約束の時間に親友はすっぽかして来なかったので親友宅へ向かうと、途中で拉致されたと証言。

そして現在、百合亜を心配して相川家に来る永井を、父は歓迎するが、余計な刺激を与えたくない母が追い払う。

だが抜け出してデートすると記者に撮られて報道された。

■ネタバレ6 小悪魔?

百合亜が思い出した監禁場所に警察が突入すると犯人は逃げたあとだったが、寝室に百合亜の服と、ベッドに髪があった。

百合亜を監禁場所を見せると「部屋が変わってる。私たちのだったのに」と発言。犯人とデキてた?

百合亜の事情聴取で、犯人と外出したショッピングモールの映像を見せる。1人で女子トイレへ行ってるし、トイレから出ると自ら進んで犯人を探しベンチで隣に座って手を握っていた。

もし犯人を庇ってるなら共犯者だ。

マスコミが「大人の男を誘惑した小悪魔」と報道して世間からバッシングされる。

■ネタバレ7 永井の婚約を知ってショック

傷ついた百合亜が永井に会い「昔の2人に戻りたい。愛してる」と告白するが、永井が同棲中の彼女と婚約してると知り、さらに傷つく。

■ネタバレ8 異父弟

犯人から手紙が届く。

<君は僕を1人にはしない 必ず戻ってくる 僕らの愛は永遠だ 君のしたことは許す>(キスの印つき)

そんななか犯人の母親の情報から、犯人には8才年下の認知機能障害の異父弟がいたことが判明するが、現在は行方不明。

百合亜に事情聴取すると、異父弟のことは知らないと答える様子がおかしい。何か秘密を隠してる。

監禁場所には異父弟の指紋がたっぷり残っていたので知ってるはず。

■ネタバレ9 父親の不倫

永井の婚約を知って傷ついた百合亜だったが、今度は父親が実は不倫して母親と別居中だった事実を知ってさらに傷つき、父を追い出す。

逆に妹とは仲良し姉妹に戻っていく。
 
 

・スポンサードリンク・

 
 

【サーティーン(13)】ドラマ日本版を原作からあらすじネタバレ2 秘密の告白

■ネタバレ10 百合亜の秘密

監禁場所の壁に隠されていた異父弟の白骨化死体が発見された。検死の結果、死体は7年前から埋められてたので、嘘の証言した百合亜は逮捕。

百合亜は泣きながら秘密を告白する。

監禁生活のなか異父弟は百合亜の友達で唯一の救いだった。

異父弟は母親に見捨てられた自分を救ってくれた兄を命の恩人だと感謝する一方で、普段から暴力をふるうので怖がってもいた。

ある日、犯人が初めて異父弟に家を任せて外出。

異父弟は百合亜を逃がそうとしたが犯人が戻ってきて怒り、異父弟を暴行して殺した。

死体を壁の中に隠し「私たちだけの秘密だ」「誰にも言うな。言ったら1人になる。もう誰も愛してくれない」と百合亜を脅した。だから証言できなかった。

異父弟が殺されたのは自分のせいだと、ずっと自分を責め続けていた。

そんな百合亜を母親は優しく受け止めた。

■ネタバレ10 母親の秘密の告白

母は父に、相談相手の男性がいたと告白。肉体関係はなかったが悩みを聞いてもらっていた。

誘拐事件の日その人といたから天罰くだったと自分を責めてたし、自分のこと棚に上げて父親を不倫で追い出したことを謝り、夫婦仲は修復された。
  
 

・スポンサードリンク・

 
 

【サーティーン(13)】ドラマ日本版を原作からあらすじネタバレ3 最終回結末!

■ネタバレ11 犯人から呼び出し

犯人から警察に電話があり、百合亜1人でくれば少女を解放すると条件つきで呼び出し。

指定された時間にショッピングモールに行く百合亜。刑事たちは私服で監視する厳戒態勢。

犯人は人混みの紛れて犯人は百合亜を拉致する代わりに、少女を解放した。

犯人は百合亜を拉致して車で逃走し、警察が追う。刑事コンビが前をふさぐが横転させられ、重症を負う。

家族は百合亜を自力で探すと決意し、永井たちも手伝う。

■ネタバレ12 百合亜のもう1つの秘密

百合亜は犯人の子供を流産していた。もし子供が生きていれば現在3才半。

犯人は百合亜に13才の服を着せ、もう一度子作りしようと迫る。百合亜は隙をみて銃を奪い、流産したとき泣いた理由は悲しいからではなく、犯人の子供を産みたくないから安堵の涙だったと告白。

だが銃に弾は込められておらず、怒った犯人に殴られて気絶。

目覚めるとベッドで犯人「僕らは家族になる 母さん、ディロン、僕らの赤ん坊、僕」百合亜と心中するつもりで家に火をつけていた。

百合亜は自分からキスして犯人の舌を噛んで業火の中を逃走。

玄関を出たら家が爆発してギリギリ助かり、犯人は死亡。

そこに、少女に事情聴取してわかった煙突の絵をヒントに急行してきた刑事と、駆け付けた家族に無事保護された百合亜だった。

★終わり★

まとめ

【サーティーン(13)】ドラマ日本版を原作から最終回結末まであらすじネタバレしました!

ドラマ日本版は果たして、原作イギリスBBC版のような、犯人が死亡する最終回結末になるのでしょうか?注目です!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
 

 


関連記事

  1. 危険なビーナス 原作の最終回9つのネタバレと犯人正体など解説しま…
  2. 【仮面ライダーセイバー(聖刃)】のネタバレ画像やキャストは?おも…
  3. 【美食探偵 明智五郎】苺役の女優は小芝風花で魔女だった!役柄とマ…
  4. 【ギルティ 鳴かぬ蛍が身を焦がす】漫画35話ネタバレは妊娠できな…
  5. ダイバー(ドラマ)原作【黒沢兵悟】過去と正体ネタバレ。師匠は詐欺…
  6. 大前春子の資格と特技、苦手なことの一覧!ハケンの品格は実在する?…
  7. 【美食探偵ネタバレ】4話れいぞう子(仲里依紗)の結末は転落死?犯…
  8. 【私たちはどうかしている】犯人や正体ネタバレ。メール、多喜川薫と…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP