Entertainment

ももち(嗣永桃子)の引退理由にみんな応援!國學院大学の学部や偏差値がすごい

現在カントリー・ガールズの
「ももち」こと嗣永桃子さん(24才)が芸能界を引退すると発表しました。
引退理由は、教育の分野に進むということでネットでは、引退を悲しむ一方、応援の声もたくさん挙がっています。

実はももち(嗣永桃子)は、アイドル活動をしながら大学に通って教諭免許を取得していた努力家でした。
彼女が通っていた大学は國學院大学。
どこの学部や偏差値なども調べました。
 
 

スポンサードリンク

 
 

■ ももち(嗣永桃子) 引退理由は教育の分野!


2015年3月
ももち(嗣永桃子)は、所属する「Berryz工房」が無期限の活動休止になりました。
そのとき今後のどうするか活動を話し合って、
「もう少しアイドルを続けたい」一方
「ゆくゆくは『子供の教育』に携わる仕事につきたい」
という想いを話していました。

「Berryz工房」の活動は、11年間。
それぞれのメンバーが自身がやりたい分野に進む姿が、ももち(嗣永桃子)の背中を押してくれました。

★「Berryz工房」
・清水佐紀
 ハロプロアドバイザー。新人にダンスを教える。
・徳永千奈美
 ハロプロアドバイザー。アップフロントの番組「GREEN ROOM」で司会も。
・須藤茉麻
 ハロプロ演劇女子部のプレイングマネージャー。芝居が得意で舞台女優、映画主演経験も。
・夏焼雅
 音楽活動再開のため新ユニットを企画。アップフロントの番組「GREEN ROOM」で司会も。
・熊井友理奈
 高身長タレント
・菅谷梨沙子
 芸能活動を休止。今年芸能界に復帰。

■きっかけは現在のプレイングマネージャー

ももち(嗣永桃子)は現在、6人組アイドル「カントリー・ガールズ」のプレイングマネージャーです。
「Berryz工房」活動休止後、アイドルを続けたい想いがあったので、後輩の指導もかねて新しいグループに入らないかと打診され加入。
2~3年かけて後輩の指導にあたる立場に。
良きお手本として、後輩をひぱっていきみました。先生に似てます。教育分野に生かせる経験です。

■引退理由は教育分野

ももち(嗣永桃子)は2017年6月30日を最後に、教育分野に進むことを理由に芸能界を引退します。
育ての親、つんく♂(48才)さんも「本当にお疲れさま」とねぎらってくれたそうです。
円満退社ですね。

2017年6月30日だという理由は
意味があります。
6月30日はももち(嗣永桃子)がハロプロのオーディションに合格してアイドルになった記念日!
そして2017年は、15年目の節目の年だからです。

残り8ヶ月、伝説を残すくらい強い気持ちで、精一杯頑張るそうです!
 
 

・スポンサードリンク

 
 

■ ももち(嗣永桃子)は國學院大学の大学生だった!


ももち(嗣永桃子)は、アイドル活動と並行して國學院大学に進学していました。

学部は人間開発学部!
学科は初等教育学科!
2014年3月に、小学校教諭一種免許と幼稚園教諭一種免許を取得した努力家です。
仕事をしながら大学に通って教員免許まで取るなんてすごいです。

偏差値は60前後!
めちゃめちゃ高いわけではないですが、アイドルしながら受験勉強して、一般受験で合格して入学したのだからスゴイです。

ももち(嗣永桃子)が通った人間開発学部は、國學院大学のたまプラーザキャンパスにあります。
〒225-0003 神奈川県横浜市青葉区新石川3-22-1
東急田園都市線「あざみ野駅」から徒歩15分!

■ ももち(嗣永桃子) 引退後は?


ももち(嗣永桃子)は引退後、教育の分野に進みます。
幼稚園や小学校の先生など、具体的な進路は決まっていないですが、勉強・研究をしながら見つけていくそうです。

ももち(嗣永桃子)は賢い女性としても知られているので、きっと新しい分野でもうまくいくと思います!
 

■ ネットの反応



 
 

・スポンサードリンク・

関連記事

  1. チュート徳井の脱税を国税局が指摘!干されて降板?坂東英二と比較!…
  2. 【乳がん】だいたひかる現在の旦那は心もイケメンな再婚相手!でも逮…
  3. 安室奈美恵が2017年引退発表…理由は事務所トラブル説&…
  4. 世にも奇妙な物語2019雨【しらず森のネタバレ】原作の結末は「神…
  5. 清野とおるの素顔とマスクの理由!現在は引退した?高校・大学はどこ…
  6. 【コクリコ坂から】集会でなぜ歌った?なぜ先生はニヤリ笑って帰った…
  7. 【今度は17才女子高生】狩野英孝の加藤紗里ら6股の次の相手は地下…
  8. 市原隼人の嫁の-15kgダイエット方法と元カノの現在(画像)「破…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP