Entertainment

大浦龍宇一の元嫁の離婚理由と息子の画像!今嫁は寺田理恵子の娘ゆりえで年齢差がすごい

・スポンサードリンク・

 
 
俳優の大浦龍宇一さんが、元祖アイドル女子ア寺田理恵子の娘ゆりえさんと結婚しました。50才と28才の年齢差にびっくりです。

それだけでなく、大浦龍宇一さんは元嫁との間にできた15才の息子・主之和(すのわ)くんがいるから、ゆりえさんは28才にしていきなり15才の息子の母親になってて色々すごい。

ところで大浦龍宇一さんの元嫁は誰で、離婚理由はなんだったのでしょう?親権が元嫁ではなく大浦龍宇一さんというのも理由があるようです。

今嫁で寺田理恵子の娘ゆりさんの家庭環境も複雑で、母親は20代で結婚して娘ゆりさんを出産するも離婚。再婚相手は御曹司でしたが、不倫のすえの再婚だとバレると勘当され、会社をクビになり・・・最終的に夫はメンタルをやられ急死という壮絶人生でした。

●大浦龍宇一 元嫁との離婚理由は?


大浦龍宇一さんは1994年にドラマ「この世の果て」で俳優デビューし、その後「相棒」など人気ドラマで活躍しています。1996年には歌手デビューもしてます。

そんな大浦龍宇一さんは2000年11月17日の自分の誕生日に結婚。元嫁はOLで、交際期間およそ半年のスピード結婚で、翌年2001年2月に結婚式を挙げました。

2003年には元嫁が息子の主之和(すのわ)くんを出産。

しかし2007年7月に離婚・・・息子は当時4才でした。

離婚理由は「価値観の違い」
大浦龍宇一さんは、結婚は判断ミスで明らかに自分のせいで離婚したと、のちに日刊ゲンダイのインタビューで明かしています。
元嫁が息子を出産する以前から夫婦関係にはうまくいっていませんでしたが、息子が生まれて離婚を考え直したこともあったけれども、最終的には自分・嫁・息子の3人でいるべき理由がわからなくなったことが離婚理由だそう。

離婚後は逆に元嫁と良好な関係となりました。

例えば2008年4月、元嫁は大浦龍宇一さんの舞台を見に来たり。

●大浦龍宇一 息子をシングルファーザーで育てる


離婚後、息子の親権は普通は母親が持ちますが、大浦龍宇一さんが持ちました。その理由は、大浦龍宇一さんの祖父で俳優の高田浩吉さんが孤児だったため、血を残したいという思いがあったからです。

■元嫁が多忙と震災で転機が・・

しかし離婚当時の息子は4才で幼かったから、子育ては元嫁がしました。元嫁が忙しいときは大浦龍宇一さんが預かったり協力関係がつづきました。

そんななか2011東日本大震災が発生。

この頃、元嫁の職業は自営業で忙しく、家を空けがちで息子を小学校に送り出せない時もありました。なので震災当時も息子は部屋に1人で、近所の人が家に入れてくれて無事だったのでした。

余震が続くなかでも元嫁は仕事があるため、息子は家で1人留守番。

震災をきっかけに元嫁は、九州への移住を決意しますが、そこは息子が自力で学校に行けないほどの山奥!そこで大浦龍宇一さんは息子を引き取りシングルファーザーとして子育て奮闘記が始まります。

■息子をシングルファーザーで育てる

しかし大浦龍宇一さんの俳優という仕事は、日程や時間が不規則なのが当たり前。親は遠方に住んでるから子育てを助けてもらうこともできず。
当時は大浦龍宇一さんは仕事でトラブルや借金もあった人生のどん底で、シングルファーザーとして子育てするためには俳優をやめて安定した職に就くことも考えましたが、俳優を辞めることはせず

地方ロケや舞台など家を長時間空けなければならない仕事はすべて断り、夜は必ず家にいるようにしました。俳優としてこれからという時で周囲の反対もありましたが、仕事を犠牲にして息子を優先したのでした。

料理経験もゼロからでしたが、やがてキャラ弁を作るまでに上達。朝食と夕食は手作りするまでになりました。

思春期の息子は反抗期でしたが、子育てとはコントロールできない天気や大自然と向き合うようなものだと理解します。

 
 

・スポンサードリンク

 
 

●大浦龍宇一 今嫁は寺田理恵子の娘ゆりえ


シングルファーザーとして子育てに奮闘するなか、大浦龍宇一さんは22才年下の今嫁ゆりえさんと出会います。

出会いは2017年クリスマス。

翌年5月に開催するコラボライブに向けて曲作りをするうちに惹かれあい、3月から交際をスタート。

そして2019年3月22日に結婚したのでした。

↓画像左がゆりえさん

■今嫁は寺田理恵子の娘ゆりえ

今嫁は、元祖アイドル女子アナ寺田理恵子さんの娘ゆりえさん。

母親の寺田理恵子さんは、28才の頃にテレビ制作会社ディレクターと結婚。娘ゆりえさんを出産しますが、結婚5年目で別居、9年目で離婚し、7才の娘を連れシングルマザーに。

39才の頃、元NEC会長の長男で広告代理店「電通」に勤める関本雅一さんと略奪再婚。

「財閥の御曹司と略奪婚」と話題でしたが、不倫再婚に激怒した父親で元NEC会長は夫を勘当し、さらに夫は不正で電通をクビにされ、会社を経営するも借金まみれになり、心労が重なったせいで急死してしまいます。

夫の急死でパート生活を余技なくされ家庭崩壊・・・でも母親の寺田理恵子さんと娘ゆりえさんの母子関係は良好で、ゆりえさんが「ママ、頑張って」励ましてラジオでアシスタントの仕事や、講演活動も行っています。

↓画像左が寺田理恵子さん


ゆりえさんは1990年4月25日生まれのシンガーソングライター。昭和音大を卒業し、作詞家・作曲家・ミュージカル女優として活動。2014年に大学の同級生の夕夏さんとユニット「ユカリエ」を結成し、2017年にはファンクロックバンド「うねり」にギターボーカルで参加。

■いきなり15才の息子の母親に

そんな複雑な家庭環境で育った今嫁ゆりえさん。

大浦龍宇一さんの年齢は現在50才で、今嫁ゆりえさんは28才だから、年齢差22才!

今嫁ゆりえさん28才でいきなり15才の息子の母親になりましたが、自身も複雑な家族関係で育ったので、息子とあせらず自然体で向き合ってるそう。

母親の寺田理恵子さんも結婚を祝福してるそうで、よかったです。

それにしても
嫁が28才で
旦那が22才年上50才で
息子が15才って
いろいろと年齢差がすごい

●ネットの反応


・スポンサードリンク・

関連記事

  1. 集団左遷の原作者は江波戸哲夫!ネタバレ2冊合体で最終回の結末がコ…
  2. 阿久悠の死因・・・「家族は嫁と息子に莫大な遺産!」山口百恵との関…
  3. 【忍びの国】映画見てネタバレ!結末は感動「大野智と石原さとみが涙…
  4. 三宅健にフライデー!彼女はモデルのプリシラで画像とWiki風プロ…
  5. 【ミッドナイトジャーナル】原作読んでネタバレ。あらすじの結末「犯…
  6. 映画【ミックス。】キャストに佐野ひなこ、本物の卓球選手も!生瀬が…
  7. 【きみが心に棲みついた】最終回結末!漫画ネタバレ「星名の母は息子…
  8. 【エンタの神様2016】5月21日の出演者とコントネタバレ「陣内…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP