Entertainment

【村主章枝すぐりん社交ダンスの結果】全日本選手権仙台2019の順位がコレ。世界選手権目指す練習動画も

・スポンサードリンク・

 
 
人気の金スマ社交ダンス企画で、村主章枝さんと岸英明さんのペア=すぐりん&ロペスペアが『2019ダンススポーツグランプリin仙台』の『全日本選手権シニアⅠラテン』にしたので、結果順位をネタバレ紹介します。

村主章枝すぐりん&ロペスペアは、キンタロー&ロペスペアが果たせなかった世界選手権決勝進出の夢を叶えるべく、新たに結成されました。

すぐりんが3月から社交ダンスを初めてたった4か月でいきなり全日本選手権(熊本)に出場するとまさかの決勝進出を果たし結果は6位の快挙。山本英美総監督もびっくりの能力の高さを見せたすぐりんでした。

しかし村主章枝すぐりん&ロペスペアの目標は2020世界選手権に出場するために日本代表になること。5月の全日本選手権(熊本)では山本哲郎&工藤由美子ペアが優勝して第一代表枠を獲得。

世界選手権に出る日本代表2組のうち残り1枠(第二代表)をかけた『2019ダンススポーツグランプリin仙台』の『全日本選手権シニアⅠラテン』で優勝する必要があります。果たして結果は・・・

最後に村主章枝すぐりんの練習動画もあるのでよかったらご覧ください。

●【金スマ社交ダンス】すぐりん&ロペスペア これまでの日程・結果と目標

【金スマ社交ダンス】は2013年からキンタロー&TSB山本匠晃アナペアで大会に挑戦する企画から始まり、同じ愛知県出身同士で経験者と未経験者のペアでしたが、2014年夏にはラテンアメリカンの部A級昇格という結果を出すことができました。

その後ペアを解消し、キンタローさんが組んだのがロペスことお笑い芸人の岸英明さん。千葉大学時代にダンス部で関東大会で優勝した実力があり申し分ない。顔がプロ野球DeNAのホセ・ロペス選手に似ているので中居正広さんが「ロペス」と愛称をつけました。

ロペス&キンタローペアは、世界選手権の決勝進出を目指して社交ダンスに挑戦。2017年に初出場を果たすといきなり7位の快挙を成し遂げ「マイアミの奇跡」と呼ばれましたが、2018年の世界選手権では惜しくも準決勝敗退という結果で目標達成できず・・・。キンタローさんは妊活を始める期限を決めていたのでここでペア解消となりました。

しかしロペスさんは目標を諦めきれず、山本英美総監督の後押しもあって、新パートナー探しが始まりました。

■2019年3月15日『金スマ』放送
『金スマ』で新パートナー発表。
新パートナーの条件は
● キンタローと同レベルまたはそれ以上
● シニア参戦のため35歳以上
● 現在ペアを組んでいないフリーの女性

その結果、新パートナーは元フィギュアスケート選手の村主章枝(すぐり ふみえ)さん(38才)に決まりました。

村主章枝さんは全日本選手権を5度制覇、オリンピック2大会連続出場を果たし、ソルトレーク五輪で5位、トリノ五輪で4位という結果を残しています。2014年に引退後、2017年にヌー〇写真集を発売して話題に。現在はアメリカ・ラスベガスを拠点にフィギュアスケートの振付師として活動中。

ロペスさんも元オリンピック選手と踊ることになってびっくり。ちなみに愛称「すぐりん」は村主さんだと呼びづらいのでロペスが名付けました。

■2019年4月14日大会
埼玉のデビュー戦➝結果は優勝

■2019年7月26日『金スマ』放送
『金スマ』で練習や目標、すぐりんの驚異的な成長を紹介

■2019年5月26日大会
『シニア I ラテン日本代表選考会(熊本)』➝結果は6位

国内最高峰の大会。高いレベルの大会に出ることですぐりんのポテンシャルを引き出す思惑がありましたがまさかの決勝進出という結果でびっくり。観客・選手・ダンス教室の面々が、素人のすぐりんが4か月でどれだけ踊れるか注目したのでした。

ダンス初めて4カ月というのは普通、基礎練習の段階ですが、すぐりんは表情もつけて踊れたのでした。

■2019年8月9日『金スマ』放送
埼玉のデビュー戦と熊本の日本代表選考会の結果を発表

■2019年9月8日大会
仙台グランプリ全日本選手権(目標は優勝)

※今後の予定
『金スマ』で結果発表

■目標

村主章枝さんは社交ダンス未経験なので金スマで初挑戦!フィギュアスケートで培った表現力や高速スピンを、山本英美総監督が振り付けに取り入れて武器にします。

すぐりん&ロペスペアの目標は、2020年世界選手権出場を目指すべく2019年中に日本代表入りすること!そのためには9月のグランプリ大会で優勝する必要があります。
 
 

・スポンサードリンク

 

●【金スマ社交ダンス】すぐりん&ロペスペアの結果 全日本選手権9月仙台

View this post on Instagram

今週9日、金スマスペシャルで前回の続きが、オンエアになります💃 時間は20:00〜22:00、TBSで放送です ✨✨✨ My dance challenge will be on air this Friday,August 9th. TBS 8-10pm #socialdance #latindance #lasvegas #金スマ社交ダンス

A post shared by Fumie Suguri 村主章枝 (@fumie.suguri) on

2019年9月8日(日)仙台市青葉体育館で開催された『2019ダンススポーツグランプリin仙台』で、すぐりん&ロペスペアは、24組がエントリーした『全日本選手権シニアⅠラテン(年内に35才以上と30才以上ペア)』に出場しました。

目標は優勝です!

世界選手権に出る日本代表2組のうち残り1枠(第二代表)をかけた戦いの行方は?

日程:2019年9月8日(日)
時間:8:20開場、9:15~19:00
大会名:2019ダンススポーツグランプリin仙台
主催:公益社団法人日本ダンススポーツ連盟(JDSF)
会場:仙台市青葉体育館(宮城県仙台市青葉区堤町1-1-5)
部門:全日本選手権シニアⅠラテン

気になる結果ネタバレは・・・

■4月14日の結果順位ネタバレ

1位 押川慧悟&和田知世ペア
2位 石田茂之&矢野美帆子ペア
3位 山本哲郎&工藤由美子ペア
4位 小泉遼&中井惠美子ペア
5位 仁井田長剛&仁井田真紀ペア
6位 河野弦二郎&河野サヨペア(元日本代表)
7位 すぐりん&ロペスペア

順位 背番号 サンバ チャチャチャ ルンバ パソドブレ ジャイブ 合計
1位 押川 慧悟・ 和田 知世ペア 72 1 1 1 1 1 5
2位 石田 茂之・矢野 美帆子ペア 66 2 2 2 2 2 10
3位 山本 哲郎・工藤 由美子ペア 75 3 3 5 3 4 18
4位 小泉 遼・中井 惠美子ペア 61 5 4 3 4 5 21
5位 仁井田 長剛・仁井田 真紀ペア 65 4 5 4 5 3 21
6位 河野 弦二郎・河野 サヨペア 63 6 6 6 6 6 30
7位 岸 英明・村主 章枝ペア 79 7 7 7 7 7 35

出場24組中、ぎりぎリ決勝7位という結果でした!目標の優勝には手が届かなかったですが、日本のトップクラスが集うグランプリで大健闘ではないでしょうか。

決勝の詳しい順位は
サンバ
チャチャチャ
ルンバ
パンドプレ
ジャイブ
すべて7位でした。

ただ今年時点でシニアの年齢基準に達していないペアが上位3位に入ってるから、実質4位という結果でした!
 
 

・スポンサードリンク・

 
 

●【金スマ社交ダンス】すぐりん&ロペスペア 練習動画

社交ダンスは5種目のダンスで競います。

● サンバは、腰を振る妖艶で弾むような動きのダンス。すぐりん&ロペスペアの必殺技は『AYATORI』

● チャチャチャは、スピード感あふれる軽快で歯切れのよいダンス。すぐりん&ロペスペアの必殺技は、かつて世界最速といわれた超高速スピンを彷彿とさせる『6回転スピン』

● ルンバは、滑らかでゆったりした動きの愛のダンスで一番覚えやすいステップ。すぐりん&ロペスペアの必殺技は足を高く上げる『すぐりスペシャル』

● パソドブレは、スペイン語で「ダブルステップ」を意味し、男性が闘牛士を演じる、闘牛とフラメンコをイメージした高速ステップが見せ場のダンス。すぐりん&ロペスペアの必殺技はラストに跳んでブリッジで決める『ゲオルギーブリッジ』

● ジャイブは、スイングジャズから生まれた飛び跳ねる動きのダンス。すぐりん&ロペスペアの必殺技は中盤、複雑に絡んでポーズを決める難易度MAX『スグリロール』

すぐりん村主章枝さんは、3月から5種目を覚え始めましたが、監督も「覚えるのが早い」と驚くほどで、1種目1時間の脅威のペースで、振り付けを次々に覚えていきました。

その結果、経験者でも1か月かかる5種目分の振り付けをたった1週間で覚えてしまったのでした。5才でフィギュアスケートを始めて以来30年以上続けてきたから、振り付けを覚えることは日常的なことだったのです。

すぐりんがさらに一歩踏み込んで気になったのは、どんな女性を演じればいいのか?何を表現すればいいのか?

先生の答えは
● サンバは『ナンパ』
● チャチャチャは『初デート』
● ルンバは『濃密』ストーリー性が大事
● パソドブレは『激しく』
● ジャイブは『アフター』

すぐりんには凡人離れした能力がありました。それは観察眼です。

普段から世界の一流選手たちの社交ダンス動画を見ていたすぐりんは、外国人と日本人の筋肉の使い方の違いに気付いたのです。これには監督もびっくり。見た動きを次々に吸収する観察眼がスゴイのでした。

ジャイブの練習動画

ラテンの練習動画

ラテンの練習動画

●まとめ

金スマ社交ダンス・すぐりん&ロペスペアの、9月の仙台のグランプリの結果をネタバレしました。

5月の全日本選手権でいきなり決勝6位という結果だったので、勢いに乗って優勝できそうな感じもありましたが、ほかの選手も日本代表をかけて必死ですからそう簡単にはいきませんでした。

すぐりん&ロペスペアの登場でライバルたちに火をつけてしまったかもしれないです。

  

・スポンサードリンク・

関連記事

  1. 三杉里は現在、ごっつハンドの整体に転身!借金の理由に嫁も嘆いた貴…
  2. 大瀬良大地が浅田真由と結婚!彼女の広島好きプロフィールや馴れ初め…
  3. ユースケサンタマリアの離婚理由、嫁画像と子供は?うつ病中に別居し…
  4. あさぎり夕先生が現在死去…死因は?本名と顔画像・結婚も「なかよし…
  5. 【IPPONグランプリ2016】出演者と優勝結果「お題と回答が面…
  6. 【カンナさーん】漫画読んで最終回ネタバレ!あらすじ結末は「離婚と…
  7. 彼女もセレブ。大学生shouta(しょうた)の父親は医者で母親は…
  8. 【渋谷すばる脱退報道】理由がこれ…でも関ジャニ∞でコミカルも牽引…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP