Event

【鳥人間コンテスト2017】結果速報!ゲストも号泣で最高記録誕生?優勝はどの出場チームかな

日テレ「第40回鳥人間コンテスト2017」が開催され、テレビ放送日に記録がわかるので結果速報していきます。果たしてどの出場チームが優勝したのでしょう?衝撃の最高記録が誕生するそうですが、歴代最高記録を塗り替えるまさかの往復40km完全制覇が実現?

芸能人ゲストには、芝浦工業大学の鳥人間コンテスト挑戦を描いた映画「トリガール」主演の土屋太鳳さんですが、号泣したそうなので結果速報や優勝、最高記録などますます気になります。

出場チームには2017年もたくさんの大学や社会人が参加、滑空機部門と人力プロペラ機部門の2種目で競われました。
滑空機部門の見どころは、前回2016も優勝した絶対王者「三鷹茂原下横田」大木祥資さんと大学生たちの対決。
人力プロペラ機部門の見どころは、強豪3チーム(日本大学・東北大学・東工大学)に他のチームがどう絡んでくるか。また大学生の時に優勝して以来11年ぶりに挑戦する宮内空野さんのフライトにも注目です。

2017年で記念すべき40回目を迎える鳥人間コンテストは、飛行に成功したチームからも失敗したチームからも、元気をもらえる、笑いと感動のドラマが詰まった最高のお祭り。号泣必至。

会場の場所は琵琶湖東岸。設計や飛行テスト、制作など、小さなことを積み重ね、精密に作ったきた飛行機が琵琶湖を飛び立ちます。

※テレビ放送日に結果を見て記録結果を更新
 
 

スポンサードリンク

 
 

●鳥人間コンテスト2017 テレビ放送日・会場の場所


番組名:第40回鳥人間コンテスト2017
テレビ放送日:2017年8月23日(水)19:00~2時間
テレビ放送局:日テレで放映

大会の日程:7月29日(土)~30日(日)の2日間
 7月29日(土)朝7:30~滑空機部門
 7月30日(日)朝6:00~人力プロペラ機ディスタンス部門
会場の場所:琵琶湖東岸「滋賀県彦根市松原水泳場」

●鳥人間コンテスト2017 司会者とゲストら芸能人


芸能人スペシャルゲストで、9月1日公開映画「トリガール!」で主演の土屋太鳳さんが登場。「トリガール!」は鳥人間コンテストに挑戦する芝浦工業大学の女子大生パイロットを描いた感動作です。

■メインスタジオ
司会:東野幸治(50才)、ココリコ遠藤章造(46才)、田中理恵(38才)
実況:羽鳥慎一アナ(46才)
■バードマンサポーター
ジャニーズWEST桐山照史(27才)濱田崇裕(28才)藤井流星(24才)
■プラットホーム
南海キャンディーズ山里亮太(40才)
■ボートリポート
荻原次晴(47才)
■応援席
銀シャリ鰻和弘(33才)橋本直(36才)

■芸能人ゲスト
・スペシャルゲスト
土屋太鳳(22才)
・滑空機部門ゲスト
岡副麻希(25才)

●鳥人間コンテスト2017 出場チーム・大学と記録(順次更新)


鳥人間コンテストは2つの部門に分かれます。
機体は自作による人力飛行機!
プラットホームの高さは10m。

■滑空機部門

10mの助走で飛び出し、風の力だけで飛ぶグライダータイプの滑空距離を競います。

■人力プロペラ機ディスタンス部門

自転車をこいで動かすプロペラ機で飛行距離を競います。直線20kmを超えた地点で折り返しUターンが可能。

長く飛行するコツは、離陸してから一度あえて低い高さまで落ちないといけないんだとか。 着水する恐怖と立ち向かうので、今までの努力を信じることが大切なんだそうです。

★滑空機部門☓24チーム ※初出場3チーム

グライダーで飛行距離を競う。いかに風の力を活かせるかがポイント。
前回2016優勝は、絶対王者みたかもばら下横田の記録443.60mでした。前回392.06mで2位の首都大学東京「MaPPL」の結果に注目です。

※歴代最高記録は第35回2012大会優勝、みたかもばら×神奈川工科大学、大木祥資さんの501.38m

● 豊田工業大学「翼人会SOLAE」
 田代 昂之(21才)愛知県 3回目
 10年前の夢を叶えて琵琶湖を飛んだ
 記録:327.99m★

● 東京理科大学「鳥人間サークル鳥科」
 加納 瑠美奈(24才)東京都 11回目
 重圧と闘う女性パイロット・キャサリン
 記録:318.72m
● 626Lab
 竹中 唯太(30才)滋賀県 4回目
 子供にかっこいいパパの背中を見せたい
 記録:31.33m
● 新居浜高専「Team Migrant」
 山本 無我(18才)愛媛県 6回目
 記録:24.12m
● 福井工業大学「鳥人間プロジェクト」
 佐藤 有起(22才)福井県 5回目
 記録:18.18m
● チームあざみ野
 戸端 佑太(24才)神奈川県★初出場
 廃材を集めた「0円機体」
 記録:23.75m
● 神奈川工科大学「SWIFT」
 中谷 拓人(21才)神奈川県 9回目
 記録:21.63m
● チーム てぷと
 小澤 正弥(32才)神奈川県 7回目
 サラリーマンに勇気を与えたい
 記録:246.08m
● 日本大学生産工学部「津田沼航空研究会」※2006準優勝
 佐藤 光(21才)千葉県 13回目
 イケメンパイロットが驚異のビッグフライト
 チーム記録は2013年の296m
 記録:440.37m★学生記録392mを大きく更新!
 鳥人間コンテスト歴代5位のビッグフライト!

● 広島工業大学「HIT Sky Project」
 城戸 基輝(20才)広島県★初出場
 創部14年目で涙の初出場
 記録:22.08m
● 羽ばたいて飛びたい親父達の会
 長 裕(58才)神奈川県 4回目
 37年ぶり(当時56m)に琵琶湖の空へ帰ってきた58才
 記録:16.23m
● チームハマハマ
 福森 啓太(58才)静岡県 27回目
 記録:62.12m
● 滋賀県立大学「航空研究会UAfg」
 江越 啓太(22才)滋賀県 2回目
 結合翼機
 記録:11.57m
● 創価大学「鳥人間研究会」
 伊南 尚紀(21才)東京都 14回目
 記録:放映なし。危険エリア飛行で失格したらしいです
● 兵庫県立大学「wishbirds」
 村本 大誠(21才)兵庫県 2回目
 記録:24.65m
● 法政大学「航空工学研究会HoPE」
 屋敷 かおり(20才)東京都 19回目
 記録:29.12m
● 静岡理工科大学「Sky Traveler」
 三浦 泰彰(19才)静岡県 7回目
 記録:9.36m
● ねりまチャレンジチーム
 吉田 雄一(52才)東京都 11回目
 平均年齢53才
 記録:14.85m
● Project Liberte
 甲斐 正也(29才)東京都★初出場
 6年前、本番直前に機体トラブルで棄権した2人
 記録:101.05m 目標100m達成
● Iwataniクリーンエネルギーチーム
 矢野 善規(26才)大阪府 8回目
 去年まさかの16m 今年こそリベンジ!
 記録:187.62m
● 九州大学「鳥人間チーム」★前回3位332.91m
 坂口 光輝(22才)福岡県 35回目
 優勝1回・準優勝6回
 記録:352.44m★

● 都立産技高専「TeamЯTR」※2013年4位
 川尻 司(20才)東京都 15回目
 記録:305.68
● 首都大学東京「MaPPL」★前回2位392.06m
 宿南 勇太(21才)東京都 22回目
 優勝1回・準優勝6回
 記録:325.14m
● 三鷹茂原(みたかもばら)下横田★前回優勝絶対王者
 大木 祥資(47才)東京都 30回目
 優勝13回
 2016までの歴代記録9位まで全て大木祥資さん。
 水面ギリギリを跳ぶ独自のスタイルは翼の上下に気圧が生まれ揚力を得ることができる。
 記録:390.07m

!!!
日本大学生産工学部「津田沼航空研究会」がレジェンド大木さんを破って初優勝!

 
 

・スポンサードリンク

 
 

★人力プロペラ機ディスタンス部門☓15チーム ※初出場1チーム

飛行距離を競う最も過酷な競技!
注目は、前回2016優勝の日本大学理工学部「航空研究会」、2位の東北大学「Windnauts」、東京工業大学「Meister」の強豪3チーム。

ROKKO WORKSの宮内空野(31才)さんは、第30回2006大会、20才の時に東北大学Windnautsで出場し、28628.43mで優勝して以来、11年ぶりの出場。

※歴代最高記録は第32回2008大会優勝、東北大学Windnautsの36000m(36km)

● 東北大学「Windnauts」★前回2位19,669.59m
 多田 隼都(21才)宮城県 19回目
 絶望的トラブル乗り越え涙のフライト
 記録:22657.79m★

● 東京理科大学「Aircraft Makers」
 百瀬 春基(21才)千葉県 5回目
 記録:164.14m
● 広島大学工学部「HUES」
 掛水 雅也(19才)広島県 12回目
 記録:1075.92m
● 豊田人力飛行機研究会「with 滝っ子」
 大原 満(50才)愛知県 9回目
 記録:3939.97m
● 名古屋工業大学「人力飛行機研究会NIEWs」
 古永 拓也(20才)愛知県 3回目
 記録:2331.10m
● 京都大学「ShootingStars」
 齋藤 啓次郎(20才)京都府 22回目
 記録:59.88m
● 芝浦工業大学「Team Birdman Trial」
 重松 諒(22才)/小池 匠(19才)埼玉県 20回目
 土屋太鳳さん主演映画「トリガール」モデル
 2016離陸直後に落下…重松さんリベンジ
 記録:6625.68m
● ROKKO WORKS
 宮内 空野(31才★11年ぶり)兵庫県★初出場
 2006年東北大学28628.43mで優勝
 しかしやり切った感がなく再挑戦
 記録:30221.54m★(足がつって直進)自己記録28kmを更新!
 2016日大の優勝記録も超えた

● 工学院大学「鳥人間プロジェクトB.P.Wendy」
 大野 孝太朗(20才)東京都 5回目
 記録:41.10m
● 早稲田大学「宇宙航空研究会 WASA」
 吉橋 航二郎(21才)東京都 28回目
 記録:707.80m
● 名古屋大学「AirCraft」
 福永 紘平(19才)愛知県 10回目
 記録:57.22m
● BIRDMAN HOUSE伊賀★前回3位17,854.09m
 渡邊 悠太(30才)三重県 2回目
 1人で飛行機を作り続け2016に3位に
 ダークホースが驚異のフライト!
 記録:前人未踏の最高記録40km完全制覇!(1時間38分20秒)

● 大阪府立大学「堺・風車の会」
 赤瀬 恒明(20才)大阪府 22回目
 優勝3回・準優勝1回
 記録:13797.50m
● 東京工業大学「Meister」
 五十嵐 俊介(21才)東京都 21回目
 優勝5回・準優勝2回の強豪。
 2016はまさか書類審査落ち
 記録:16801.28m
● 日本大学理工学部「航空研究会」★前回優勝21415.53m
 塩見 爽(20才)千葉県 37回目
 熾烈なパイロット争いが生んだ涙のフライト
 記録:17406.86m

●鳥人間コンテスト2017 結果速報ネタバレ・記録・優勝は?


ドラマチックに迎えた結果、優勝したのは?
放送日に記録結果がわかります!

■滑空機部門

出場チーム名:
● 日本大学生産工学部「津田沼航空研究会」※2006準優勝
佐藤 光(21才)千葉県 13回目
イケメンパイロットが驚異のビッグフライト
チーム記録は2013年の296m

記録:440.37m★学生記録392mを大きく更新!
鳥人間コンテスト歴代5位のビッグフライト!

レジェンド大木を破って初優勝!
 

■人力プロペラ機ディスタンス部門

出場チーム名:
● BIRDMAN HOUSE伊賀★前回3位17,854.09m
渡邊 悠太(30才)三重県 2回目
1人で飛行機を作り続け2016に3位に
ダークホースが驚異のフライト!
記録:前人未踏の最高記録40km完全制覇!(1時間38分20秒)

ちなみに賞金は優勝100万円、準優勝30万円、3位20万円です。

● ツイッター情報


■公式ツイッターアカウント


 
 

・スポンサードリンク・

関連記事

  1. ディズニーが2016年も値上げする理由に納得?それでもディズニー…
  2. 【カラオケバトル】6月22日「U-18歌うま大甲子園」出演者と結…
  3. 映画【ヒメアノ~ル】原作読んであらすじネタバレ。結末は「森田剛は…
  4. 【TBS 音楽の日2016とCDTV】 出演者とタイムテーブル。…
  5. 映画【夏美のホタル】あらすじをネタバレ、結末は「地蔵さんの死」 …
  6. 世にも怪奇な物語2016秋【りんなのずっとトモダチ】あらすじと結…
  7. 【大食い世界一決定戦2017予選】結果、日本代表は誰なの「出演者…
  8. 【Mステ3時間スペシャル】3月31日出演者の曲とタイムテーブル順…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP