dorama

アンサングシンデレラ1話ネタバレ「奈央優花」Ⅰ型糖尿病不安定の原因と結末が切ない

スポンサードリンク

 
 
石原さとみさん主演ドラマ【アンサングシンデレラ】第1話「Ⅰ型糖尿病の奈央と優花」の原作漫画あらすじネタバレを紹介します。

【アンサングシンデレラ】は薬剤師が主役の珍しい医療ドラマ。普段アンサング(称賛されない)な薬剤師がどんな仕事や苦労をしてるかわかると評判です。

第1話「Ⅰ型糖尿病の奈央と優花」の原作は漫画1巻5話。

インスリンを毎日打たなけれなばいけないⅠ型糖尿病患者の少女・奈央が原因不明の数値不安定になり・・・。やがて判明する原因と結末が切なかった・・。

【アンサングシンデレラ】ドラマ1話「Ⅰ型糖尿病の奈央ちゃん」原作漫画1巻5話あらすじネタバレ

https://www.instagram.com/p/B-r30eBJ787/?utm_source=ig_web_copy_link
■Ⅰ型糖尿病の奈央と優花

渡辺奈央(安藤美優)は13才中学生で、大人しくて口数少ない真面目なタイプ。

3年前にⅠ型糖尿病を発症して外来治療していたが、検査でHbAIc(ヘモグロビンに結合したブドウ糖の割合)数値が高かったので先週から小児病棟に入院した。両親もよく見舞いに来て一緒に食事したり勉強見たり仲良し。いわゆる手のかからない患者。

View this post on Instagram

A post shared by ヒラタオフィス チームB(仮) スタッフインスタ (@hirataoffice_team_b)

同部屋の森本優花(永瀬莉子)は14才中学生で、彼氏ありピアスありの明るいギャルタイプ。インスリンの注射器を使いまわししたり糖尿病で入退院を繰り返している。

優花が彼氏や友達との付き合いを優先するのは年頃の女子なら普通だが、Ⅰ型糖尿病患者の場合は命に関わる。明るく振舞ってるがいつも不安と闘ってる。

View this post on Instagram

A post shared by @___mei_nagano___


 
奈央と優花はタイプ全然違うのに今ではすっかり仲良し。

Ⅰ型糖尿病は小児期の発症が多く、生活習慣病と言われる2型糖尿病と違って原因不明。

血糖値のコントロールが出来ていれば健康な人と同じに見えるが、一生毎日インスリン自己注射が必要で、患者や家族の精神的・経済的な負担の大きさは理解されにくいのも特徴。
 
 

・スポンサードリンク

 
 

■奈央の数値が安定しない

奈央は入院当初は順調だったが、最近になって数値がなぜか不安定。

正しく注射出来てるかみどりがチェックすると、インスリン投与後に注射針をすぐ抜いたので残薬あった可能性もあり、様子を見ることに。

その後、奈央の数値は一時的に良くなるだけで全然安定しない。数値の変動がバラバラすぎて傾向もつかめないので、このままだと退院が延びてしまう。

気になるのは、優花は早く退院時期を知りたがるのに奈央は聞いてこないこと。だが奈央は最近明るくなった。みどりは奈央が退院したくないのかと思う。

■奈央と優花

奈央の母親も数値が安定しないのを疑問に感じ、優花から悪影響受けてないか心配すると「お母さんが勝手に心配してるんじゃん!」と珍しく大声出した。

奈央は優花と二人になると

奈央「彼氏とか、みんなで遊園地とか、私にもそういう日がくるのかなぁ」

優花「できるよ奈央ちん可愛いし!」「病気のせいでフルやつがいたら私がしばいてあげる」

優花が励ましてくれた。

■奈央が倒れる

奈央は医師や薬剤師が注意すると数値は安定するが、しばらくするとまた上がるので、意図的にインスリン投与量を減らしてることは確実。

自分の判断で勝手に薬を減らしたり辞める患者はいるが、奈央の場合は普通の生活するため絶対に必要なもので本人もわかってるはずだが・・・。問い詰めるわけにもいかないし、計算通りのペースでインスリンは注射してるので証拠はない。

そこで食前の注射は誰か立ち会うことにした。

数日後の夕食前、立ち合いに行くと奈央が倒れた。

食前のインスリンは超即効型ですぐ血糖値を下げるから、食事が目の前に来た状態で打たなければいけない。そうしないと10分以内に低血糖に陥る。だが奈央は先にインスリンを投与していたから倒れた。みどりだけはニオイでわかって医師を呼ぶ。

奈央は注射の立ち合いで誤魔化せなくなったから、少量打って残りは捨てて済ませようとしていた。母親は怒り、みどりは意図的にタイミングを間違えたことを責めるが奈央は何も言わない。

すると優花「そんなにみんなで責めないでよ」
母親「あなたが入れ知恵したの?」
奈央「ちがっ・・」
優花「インスリン打ってれば普通と変わらないなんて思ってる人たちに、私たちの気持ちなんて分かんないよ」

奈央は号泣して原因を明かした。

■原因ネタバレ

奈央は状態が安定した小学校高学年のとき友達に「元気じゃん。本当に病気なの」と言われたのがショックで、中学では先生以外に病気を打ち明けられず、毎日隠れて保健室で注射してクラスで孤立した。

病院では病気を隠さなくていいから気持ちが楽だし、何より初めてできた心許せる友達・優花と離れたくなかった。だから退院したくなくて数値が安定しないようにインスリンをちゃんと注射しなかった。

■結末ネタバレ

奈央と優花は退院したら遊園地一緒に行く約束した。

その後は順調に回復して退院した。

みどりは奈央が病気を受け入れてると勝手に思い込んでいたと反省。奈央の気持ちも知らず、きちんと薬を服用できてるかだけに気を取られていたと反省。

土台に信頼関係がないといざという時に支えになれない、患者のことを知ることも治療の1つだ。

★終わり★

まとめ

【アンサングシンデレラ】ドラマ1話「Ⅰ型糖尿病の奈央ちゃん」原作漫画1巻5話あらすじネタバレを紹介しました!

ドラマの影響でⅠ型糖尿病の理解が深まると思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
 

・スポンサードリンク・

関連記事

  1. 東京タラレバ娘2020の結婚式場どこ?ロケ地2つ「倫子&朝倉と香…
  2. 【カムカムエヴリバディ】実話モデル平川唯一のネタバレはNHKラジ…
  3. 【私の家政夫ナギサさん】感動ネタバレを原作最終回の結末まで「メイ…
  4. 【ギルティ】寺嶋睦月役は神尾楓珠!正体は一真の…過去がヤバい二面…
  5. 【やまとなでしこ】押尾学の役柄と出演シーン!全カット?宮迫も出て…
  6. 【美食探偵明智五郎のネタバレ】原作漫画の最終回結末は結婚?マリア…
  7. 【鍵のかかった部屋】榎本は何者か?正体が最終回でネタバレ…ダイヤ…
  8. 【白日の鴉2のネタバレ】キャスト解説と原作あらすじ!黒幕の正体を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP