Entertainment

安西ひろこの顔画像は2019現在も昔も可愛い!若い頃は病気でギャル時代のあと大変だったけど

スポンサードリンク

  
 
安西ひろこさんの顔画像を見ると2019年現在も昔も可愛いことに驚きます。

若い頃はギャル時代の安西ひろこさんは女子高生のカリスマとして人気絶頂でした。しかしその後、病気で大変な思いをして長い活動休止期間を経て、2度の復活を遂げて現在に至ります。

現在のインスタ顔画像は40才とは思えないほど可愛いです。

そこで若い頃の顔画像を振り返ってみようと思います。

●安西ひろこ プロフィール(現在の顔画像)

2度目の復帰

View this post on Instagram

A post shared by 安西 ひろこ🇯🇵Hiroko Anzai (@hiroko_anzai_)

名前:安西ひろこ
本名:安西 紘子(ひろこ)
出身地:神奈川県相模原市
生年月日:1979年2月9日
年齢:40才
最終学歴:北豊島高校(通信制)
職業:モデル・女優・タレント
インスタ:hiroko_anzai_

特技である初段の柔道は、中学の県大会でベスト8まで進んだほど腕っぷしが強い!水泳も得意です。

そんな中学時代を過ごしたあと安西ひろこさんは、高校は町田の明泉学園鶴川高校に入りましたが、芸能活動禁止のルールだったのにCM出演してしまい自主退学し、通信制の北豊島高校に編入したのでした。

■若い頃ギャル時代

1996年、高校生だった17才の頃グラビアアイドルデビュー。

その後は翌1997年18才頃から2001年22才頃にかけて絶大な人気を誇る、時代のカリスマギャルとして雑誌のモデルをメインにバラエティ番組のほか、CM・ドラマ・映画など女優としても活動し、写真集やCDも出しました。

女子高生のカリスマとして人気絶頂でしたが、2002年23才の年からいきなり芸能活動を休止。実は仕事現場で突然倒れ『パニック障害』だと診断されたからでした。

■現在

その後2008年29才の頃にモデル復帰、2009年の春30才で芸能界復帰しましたが、直後に病状が悪化して摂食障害で体重37kgまで激やせした時期もあったほど。

40才の現在は無事、芸能界復帰しています。
 
 

・スポンサードリンク

 
 

●安西ひろこ 昔の写真画像『グラビアアイドル時代』

1996年、高校生だった17才の頃にグラビアアイドルデビュー!

●安西ひろこ 昔の写真画像『カリスマギャル時代』

女子高生のカリスマギャルとして絶大な人気を誇っていました!


 
 

・スポンサードリンク・

 
 

●安西ひろこ 昔の写真画像『1度目の復帰後』

人気絶頂のなか突然2002年23才の年からいきなり芸能活動を休止。

2008年29才の頃にモデル復帰するも、テレビ出演はなくファッション関係の仕事オンリーでした。

2009春に芸能界復帰を宣言しますが、無理がたたって病気が悪化してまた活動休止。

謎だった活動休止の理由について、2010年1月30日発売の本『バルドーの告白』のなかで『パニック障害』の病気だったと明かしています。

※『バルドー』とは安西ひろこさんの永遠の憧れ、ブリジットバルドーさんのことです。

●安西ひろこ 昔の写真画像『2度目の復帰後』

2014年35才頃から2度目の復帰。テレビで13年間の闘病を告白したりしました。

2度目の復帰後は、太ったといわれた時期でもありました。

●まとめ

View this post on Instagram

A post shared by 安西 ひろこ🇯🇵Hiroko Anzai (@hiroko_anzai_)

 
安西ひろこさんの昔の画像を紹介しました。

40才の現在はもうギャルではなく、すっかり綺麗な大人の女性となっています。

20代30代は病気で大変でしたが、現在は元気そうでなにより!

 
 

関連記事

  1. ゴチ新メンバー2020予想…コアラ男ヒント15個と増田貴久の理由…
  2. 【ZOC泥沼】しばゆー不倫暴露ゆりにゃは西井万理那が嫌い!スクシ…
  3. ミカパン三上真奈アナの彼氏はライアン小川泰弘で結婚しそう?「彼女…
  4. 遊井亮子の結婚相手は浦川瞬ディレクターで離婚歴あり!経歴はゲーム…
  5. 【喧嘩】高橋みなみ行列のMは「峯岸みなみシカト事件」板野友美とは…
  6. 【不適切動画】爆竹を外の車道に投げる犯人特定と福岡の場所!罪は?…
  7. 漫画家ゆむいの経歴wikiる。離婚は実話?旦那と子供2人の名前と…
  8. 大阪のパチンコ店公表の店名と住所がコレ。休業要請に応じない罰則は…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP